離乳食 進め方 スケジュール 2019。 赤ちゃんの離乳食の進め方とスケジュール

離乳食の3回食はいつから?量や進め方、献立例、母乳のタイミングを解説

離乳食 進め方 スケジュール 2019

火 30日目 ・ヒラメ粥(小さじ10) ・いちご(小さじ2) ・(小さじ1) 水 31日目 ・ヒラメ粥(小さじ10) ・いちご(小さじ3) ・ブロッコリー(小さじ2) 子育て4コマ漫画:離乳食は準備よりスケジュールが大変!? 永岡さくら(saku さんの子育て4コマ漫画でも紹介しているように、離乳食作りが心配なママは初期1ヶ月目のスケジュール通りにスタートしてみましょう。 赤ちゃんが残すと離乳食作りに自信を無くしてしまいがちですが、この時期は飲み込む練習の時期でミルクや母乳が食事の主体なので、楽しい食卓にして食への意欲を育てて! 多くのママさんがマーミーの離乳食スケジュールを参考に初期をスタートしていますので自信をもって進め、慣れてきたら食材の組み替えにも調整してみてください。 離乳食初期スケジュールにおすすめ!糖質・野菜や果物・たんぱく質 ママやパパが離乳食の初期オリジナルスケジュールを作りたい場合は、初期の赤ちゃんのお腹に負担が少なく食べやすいおすすめ食材を参考に、偏りなく色々な種類を試してみましょう。 変わった!? 離乳食初期に使える食材 2019年3月に改定された厚生労働省「授乳・離乳の支援ガイド 2019年改定版 」では、従来のように食物アレルギーを心配して離乳の開始を遅らせたり、特定の食材の開始を遅らせても防げるという科学的根拠がないため、時期がきたら始めて異常が出たら医師に相談するように指導してます。 初めて食べさせる食材は1日1種類を離乳食用のスプーン1さじから始めます。 1日目は1さじ、2日目は2さじと様子を見て進めてください。 離乳食を始めたら食べている間だけでなく食後も赤ちゃんの様子を観察し、異変がなければ次の新たな食材に進めると安心です。 赤ちゃんのエネルギー源!離乳食初期におすすめの糖質(炭水化物) 初めは10倍粥を作ってすりつぶすか、芋類の場合は裏ごしして滑らかなペースト状にしてから食べさせるとよいでしょう。 離乳初期におすすめの糖質• そのままの状態だと飲み込むのが難しいため、ポタージュスープ状を目安に調理。 おかゆは前半が10倍粥のつぶし粥、飲み込みがうまくなってきたら8倍粥のつぶし粥へとステップアップ。 おかずも少しずつぽってりさせてすり潰しも少し荒くします。 初期の場合はのがおすすめ。 手間をかけて作った離乳食を無駄にしないだけでなく、電子レンジで再加熱するだけで次回から手早く調理できますので、毎日の離乳食作りがグッと楽になります。 赤ちゃんの体の調子を整える!野菜や果物類(ビタミン・ミネラル) 離乳食初期に食べやすいおすすめの野菜は次の通りです。 生で食べられる野菜も満1歳まではしっかりと加熱してから与えましょう。 厚生労働省の最新版支援ガイドでは卵黄が初期からに! 2007年から卵黄は厚生労働省「授乳・離乳ガイド」の中期に記載され、この10年国内ではゆっくり進められてきましたが、2019年3月の改定版では固ゆでした卵黄を初期から試す積極的な方針に転換。 ただし異変があったら自己判断で対応せず、必ず医師の指導で進めるように明記されています。 卵は体質に合わない赤ちゃんについては注意が必要ですが、問題がない赤ちゃんは心配する必要がない食材。 初期は耳かき1匙(ゴマ1粒程度)から徐々に増やしてき、遅くても中期後半には全卵を試せるように進めます。 タンパク質は赤ちゃんのお腹に負担がかかる食材なので十分に加熱し、食べてくれない、刺身は高いなど、困った場合はベビーフードでデビューさせるなど柔軟に、焦らず進めてください。 離乳食初期の授乳と離乳食の時間は?おすすめのタイムスケジュール 離乳食やミルクは与える時間の目安を決めましょう!規則正しい時間帯に授乳や離乳食を与えることで、生活リズムが整い、夜更かしや夜泣きを防ぎやすくなります。 またお腹が空く時間帯に離乳食を与えやすいため、赤ちゃんの食欲が増し離乳を食べてくれやすくなります。 ただしあくまでも目安です。 赤ちゃんが離乳食前にミルクを欲しがる、家族全員で離乳食を食べたいなどの理由から午前8時ごろに食べさせる家庭もありますので、睡眠や空腹具合など 赤ちゃんの様子を最優先に考えて進めるのがポイントです。 初めての食材を食べさせる時間帯は午前中がおすすめ 離乳食初期に大切なのは食べさせる時間です。 初めての食材を頻繁に口にする時期なので、 異変がでたらすぐ小児科に行けように、病院が開いている平日の午前中に与えましょう。 日頃から離乳食で何を、いつ、どのくらい食べたかのか分かるようにし記録し、食事中だけでなく食後の様子もしっかり観察します。 口周りや体、呼吸などに異常が見られたら、必ず医療機関を受診してください。 呼吸困難や意識を失うなどの緊急性がなければ、写真を撮影しておくと小児科についた時に異常がおさまっても様子を伝えられます。 また親が自己判断で勝手に除去食を与えてはいけません。 栄養への支障が起こることもありますので必ず医師の指示に従ってください。 (注1) 離乳食初期のミルクや母乳の目安量&ママパパが知るべき調理のポイント 離乳初期の食事やミルクを与えるタイムスケジュールが分かったところで、次は母乳やミルクの目安量もチェックしておきましょう。 1日の授乳量は変えないで!主要な栄養源はまだまだミルクや母乳です 離乳食を開始しても初期は母乳やミルクが赤ちゃんの栄養源ですので、量を減らす必要はありません。 離乳食初期に与える離乳食は栄養源ではなく、スプーンや飲み込むことに慣れることが目的の食事ですので、ミルクや母乳の量は変えないで下さい。 離乳食後少し時間を置いて母乳やミルクを与える• 離乳食の味付けに粉ミルクを使う• 離乳食前に少し母乳を飲ませてから離乳食を与える 離乳食開始後から体重が増えない時は?成長曲線をチェック 離乳食初期段階では食後に好きなだけミルクや母乳を与えるので、離乳食を全く食べなくても通常は赤ちゃんの体重が成長曲線に沿って増加するものです。 もし赤ちゃんの体重が増えず成長曲線から外れいってしまう場合は、かかりつけの小児科医に相談してください。 離乳食のおかわりを欲しがる時は?肥満に注意して 赤ちゃんが離乳食を沢山食べてくれると親としては嬉しいですが、離乳食の量も過ぎたるは及ばざるがごとし。 出された量が足りずにおかわりを欲しがるからと離乳食の量を増やしたり、歩けるようになれば痩せるからと食後のミルクを目安量より増やし過ぎると、成長曲線をはみ出すほど急に体重が増加して肥満児になることがあります。 離乳食開始後に成長曲線をはみ出すほどの急な体重が増加がみられる場合は、かかかりつけの小児科医や保健師などに相談して適切な対応をすることが必要です! 自己判断で離乳食やミルクの量を減らさず、いつも機嫌が悪くないか、離乳食の段階は赤ちゃんの成長に合っているか、急いで食べていないかなどの様子を観察し、専門家の指示に従って様子を見ながら離乳食を進めましょう。 離乳食を食べる量が多すぎてあまりにも肥満が進むと、赤ちゃんへのミルク量の調整が必要になります。 そうなるとミルクが欲しくて泣く赤ちゃんも可哀想ですし、ママもお世話が大変! 赤ちゃんのおおよその体重は、「赤ちゃんを抱っこした時のママの体重-ママの体重」で家庭の体重計でも測定できます。 「プクプクで可愛いからいいや」と。 早め早めの離乳食量の調整で赤ちゃんもママも苦労せずに済むように対応しましょう。 離乳食初期の味付けや固さは?1ヶ月目は調味料は不要。 初めから離乳食に味付けをすると、赤ちゃんが素材の美味しさを感じられなくなり濃い味を好みやすくなるため注意してください。 離乳食が進むと次第に味付けが濃くなっていき、知らぬ間に赤ちゃんの 赤ちゃんの体に負担をかけ、食塩の摂りすぎで命を危険にさらす恐れもありますので、して薄味を心掛けましょう。 (注2) 離乳食初期は味より食感が重要。 初期のうちは舌を自由に動かせず、食べ物を舌で歯茎に乗せられないため噛めません。 固さは滑らかなペースト状にし、ゴックンと飲み込みやすくしてください。 ペーストの固さについては飲み込みに慣れるまでポタージュスープ状にし、飲み込みが良くなったら小さな粒が混ざりぽってりするくらいにステップアップしていきます。 ベビーフードを参考にするとよいでしょう。 どうしても食べなければ味付けしてもいい?楽しい食卓作りを調味料代わりに! 離乳食は味が薄いため大人が食べても美味しくないので、「こんなに薄味だから赤ちゃんもまずくて食べないのでは?」と味を濃くすることを勧める先輩ママもいます。 けれど先程もご紹介した通り、 赤ちゃんの体には負担がかかります。 赤ちゃんが初期に離乳食を食べない理由の多くは味ではなく、食べやすさや食べさせ方、食事の雰囲気です。 生後5ヶ月の場合はまだ早すぎるのが理由かもしれません。 ので、初期の段階では「食べるのって楽しいんだな」と赤ちゃんが思えるような食卓の雰囲気作りを心掛けましょう。 初期の離乳食作りには「ブレンダー」などの調理器具が便利! 厚生労働省「平成27年乳幼児栄養調査」によると、離乳食作りが苦痛、あるいは面倒だと感じるママの割合は33. これは無視できない問題! およそ1年間続く離乳食を親子で楽しむためには、便利な調理器具でママの負担を減らし、赤ちゃんが食べやすい離乳食を作ってあげるのが一番です。 耐熱容器に入れた食材を、朝ごはんを炊く時に一緒に炊飯ジャーに入れ、炊けたらお湯と一緒にブレンダーで細かくするだけ。 初期にピッタリのポタージュスープ状の離乳食が完成します。 上手な手抜きは子供や家族のためになる! 初めて子育てをするママは、責任感から「手を抜かないのが愛情」と思い込みがちですが、赤ちゃんやパパが求めているのはママの笑顔とふれあいです。 初期は「安全性・楽しさ・体重」という3つのポイントさえ意識していればOK!作り方にこだわってもママの苦痛になるだけです。 本末転倒にならないように、離乳食は上手に手抜きをしましょう。 毎日同じ離乳食で大丈夫?新しい食材は2~3日は同じ方が安心 初期の1ヶ月目は全ての食べ物が初めてなので、2~3日は同じ食材で様子を見ると安心。 毎日新しい食材を与えると、異常が現れた時に何が原因か分かりにくいためです。 初期はミルクや母乳を充分に与えているため、同じ離乳食による栄養面の心配は基本的にいりません。 ただしママの食事の偏りには注意が必要。 母乳の質や赤ちゃんの成長スピードなど、何らかの原因で生後4~6ヶ月頃から鉄分が不足する子もいますので、赤ちゃんの爪の中央がスプーンのようにくぼむなどの気になる様子が見られたら、小児科や健診で相談しましょう。 (注3) また新しい食材が食べれることを確認したら立て続けに与えず、できるだけ多くの食材を食べさせて中期以降に使える食材を増やしてください。 赤ちゃんが離乳食を食べないときは?口の中にスプーンを突っ込まないで 離乳初期は反射でスプーンを押し出してしまうことがあります。 いきなりスプーン山盛りのお粥を口の奥まで突っ込んでいませんか? 離乳食開始時期の赤ちゃんは、自分の手などで口に物を入れるという行為を既に知っています。 ベビースプーンの前の方に少量のせて下唇に当て、赤ちゃんが上唇を閉じて自分で食べてくれるのを待ちましょう。 また姿勢が悪いと食べにくいため、離乳食を食べてくれないことがあります。 寝かせた状態で食べさせたり、体を起こし過ぎて食べさせたりしていませんか? 離乳食を開始したばかりの5~6ヶ月は抱っこ食べがおすすめ。 ママの腕で赤ちゃんの背中を支え、口を開けた時に舌が水平になり、口を閉じた時は軽く傾斜がついて離乳食が自然にのどの方に移動する角度で食べさせましょう。 食べてくれない時の対処法• 口の奥までスプーンを突っ込みすぎないようにする• 食事の際の姿勢に気をつける• スプーンやお皿を変えてみる• 離乳食の固さや舌触りを調節してみる• ママが味見をして「おいしい!」と食べる姿をみせてみる• 無理に与えずに、少し時間を空けてから再チャレンジしてみる• ミルクが欲しくて泣いている時はミルクを少なめに作り、飲ませて落ち着かせてから離乳食を与えてみる 離乳食初期2ヶ月目の注意点|2回食へのステップアップは中期から これまで初期1ヶ月目が過ぎたら2回食に進める指導が行われてきましたが、「授乳・離乳ガイド 2019年改定版 」への改定に伴い、これからは 生後7~8ヶ月の中期から2回食に進めます。 離乳食を生後5ヶ月で開始した赤ちゃんは、2ヶ月目も引き続き1回食。 生後7ヶ月までは捕食と飲み込みの練習で離乳食に慣らし、食べられる食材を増やしていきましょう。 離乳食を生後6ヶ月で開始した赤ちゃんは、食べる様子を確認して徐々に中期へとステップアップさせます。 中期へのステップアップの目安 下唇にのせたスプーンの離乳食をパクッと自ら食べ、口を閉じて下で食べ物を手前から奥へ運び、上手に飲み込めるかを確認してから中期へと進めましょう。 離乳食初期はリラックスが大切!スケジュールを使って親子で気楽に楽しもう 離乳食初期のスタート段階では、時間やメニューのスケジュール管理、体調変化の観察などママの仕事が増えて神経も使います。 そのため不安が強くなりがちですが、そんなに緊張する必要はありません。 し、若いママや料理が苦手なママ、おっちょこちょいなママも育児をし、離乳食を与えて赤ちゃんを育てています。 もちろん日本人との体質や食文化の違いはあるでしょうが、 あまり神経質にならずポイントさえ押さえておけば大丈夫です。 離乳食作りではママも家族の栄養管理や料理をおいしくする方法、節約術など様々なスキルをアップできますので、親子で楽しくリラックスして進めていきましょう。

次の

【離乳食の進め方】食材や固さ、進める目安、食べないときは?

離乳食 進め方 スケジュール 2019

タグ A3 感染状況 安眠 宝くじ 実際 宮崎 家電 対処 寿司 寿司ろばた八條 山口 川平湾 平久保崎灯台 広告 底地ビーチ 御神崎灯台 戦国武将 安い 手術 手順 抱っこ紐 持ち物 指宿温泉 改善 新ほり井 新機能 方法 映画 最新 本 東京 松乃湯 安産祈願 子安石 格安スマホ 初心者 下関 九州 亀の井 五月人形 井出ちゃんぽん 人気 伸ばす 佐伯 佐嘉平川屋 佐賀 使い方 兜 八條 出前館 別府 嬉野温泉 叶い石 天空の寺院 天外天 大江亭 大分 夜泣き 報告 卵のアート 別府温泉 博多 半地下の家族 北九州市 効果 制限 利用停止 格安 極味や 一慶 進め方 臍ヘルニア 行き方 西松屋 西鉄インリゾート 視聴 観光 解除 豆腐 豚バラ 買ってよかった 買わなくていい 費用 赤ちゃん 赤ちゃんグッズ 運営報告 肉バル HELLO 違い 還元 錦寿司 長湯温泉 関あじ 関アジ 阿蘇内牧温泉 離乳食 雲仙温泉 電子マネー 霧島温泉 鬼レモン 鬼滅の刃 鳥栖 育児 肉 楽天Pay 由布院温泉 楽天カード 比較 海外旅行 温泉 湯平温泉 炭火焼肉やまもと 無料 無料視聴 焼き鳥 焼肉 熊本 玉取崎展望台 玉造温泉 瓦そば 申し込み 美肌 福岡県 緊急支援策 米原ビーチ 筑ぜん 端午の節句 空港 移住 福岡市 真栄里ビーチ 福岡 禁止事項 神社 石垣島鍾乳洞 石垣島サンセットビーチ 石垣島 三井住友カード レビュー BEACHN'SHRIMP イヤホン たかせ たきちゃん とり天 なかよし食堂 はてなブックマーク まぐろ専門居酒屋ひとし まとめ もつ鍋 よく当たる アカチャンホンポ アクセス アクセス数アップ アドセンス アニメ オススメ お得 オムライス オンラインコンテンツ カオサン カナダ カフェ カフェ・ド・ブルー カンボジア カード キッズラボラトリー キャッシュレス キングダム グアム グッズ グリルみつば さまぁ〜リゾート おもちゃ ゲストハウス Pay Cafe de Blue Catch Beach Club DIOゲストハウス dデリバリー d払い Kyash LINE Pay LINEデリマ LONE STAR STEAKHOUSE nanaco NASSE NAT2ゲストハウス note Origami Pay PayPay おすすめ UMIDIGI おしりふき うどん うさぎや Youtuber Wi-Fi VOD Uber Eats PCゲストハウス U-NEXT TOYBOX TOKYU PROA POKI・FRY PIKA'S CAFE グルメ ゲーム レッフェル ベビーチェア ヒリゾ浜 ビジネスホテル ビーチ フサキビーチ ブランド ブレンダー ブログ プラズマクラスター プレアヴィヒア プーケット プーケットタウン ベビーカー ベビーグッズ ベビーザらス ベビーバス パフェ メリー レストラン リライト ラーメン ラチャ島 ラグビー メルペイ メリット ベビーベッド ミルミル本舗 マカロンバス ポイント ホテル ベビー用品 ベビーワゴン パラサイト バンタオビーチ コミュニティ制度 ディズニー コロナ サブスク サンセット シェムリアップ シュノーケリング スケジュール ステーキ スマニュー砲 タイ タイミング チェアベルト チェンマイ チャイルドシート テイクアウト デメリット バンコク ニュー松実 バックパッカー バスチェア バウンサー ハンバーグ ハイローラック ニンニク ニューツルタ デリバリー ニュージーランド ドラゴンボール トロファスト トランジット トイストリー4 トイサブ 黒川温泉 スポンサーリンク 離乳食の目的 開始時期の離乳食はあくまでも 「食べ物を飲み込むトレーニング」です。 調味料を使用した味付けはしてはいけません。 食べ物に慣れていない赤ちゃんにはアレルギーが出る可能性もあるので注意が必要です。 開始時は、赤ちゃんが嫌がったり食べなかったりがあるかもしれませんが、この時期は栄養のほとんどを母乳やミルクから摂っているため。 無理に食べさせたりせず、様子を見ながら赤ちゃんのペースを大切にして離乳食をあげていきましょう。 この時期がすすめられている理由は、赤ちゃんの離乳を開始しても良いとされる発達の段階がこの時期とリンクする場合が多いことからです。 水分を減らしたベタベタ嬢の離乳食を、口をモゴモゴ動かして食べる• 主食とおかずを合わせて、1回に子供茶碗半分以上食べる• 2回の離乳食を喜んで食べる 見極めが難しいですが月齢も合わせて確認すると判断がしやすいです。 1回目の食事の時間から最低4時間は空け、14時または18時がベストと言われています。 (3回食を見据えての時間です) また、1回食の時もそうですが食べ終わったらご褒美でたくさんミルクを飲ませてあげてください。 赤ちゃんは大好きなミルクがもらえるから頑張って食べようと思い、離乳食もしっかり食べてくれるようになります。 3回食を始めるタイミング.

次の

離乳食初期(ゴックン期)の進め方が分からない方へ♪スケジュール例、時間帯全部お伝えします☆

離乳食 進め方 スケジュール 2019

母乳やミルクだけで、すくすく育ってきた赤ちゃん。 これからどんどんできることが増え、かわいらしさも増していきます。 そんな赤ちゃんの今後の成長に欠かせないのが、「離乳食」。 離乳食とは、母乳やミルクしか飲んでいなかった赤ちゃんが、幼児食に慣れるための食事のこと。 いとはいえ、食材を消化する器官もまだまだ未成熟です。 だからこそ、離乳食は進め方が大切。 そこで今回は、 離乳食の初期から完了期に至るまでの進め方と、それぞれの時期に最適な離乳食の量についてまとめました。 また、離乳食づくりに便利なアイテムもご紹介しますので、進め方とあわせて上手に役立ててくださいね。 この記事の目次• 離乳食がスタート!離乳食の進め方は4ステップ 月齢が5カ月頃になり、赤ちゃんがベビーチェアなどに1人で座れるようになったら、離乳食の初めどき。 以下でご紹介する離乳食のスケジュールと進め方のポイントを参考にしながら、段階的に進めていきましょう。 離乳食初期【ゴックン期】の進め方 |5・6カ月頃 ・1日1回、スプーン1杯の量から与え始め、ゴックンと飲み込む練習を! ・なるべく毎日決まった時間にあげるのも進め方のポイント。 ・母乳やミルクはこれまで通り、欲しがるだけあげてOKです。 離乳食中期【モグモグ期】の進め方 |7・8カ月頃 ・1日2回の離乳食を習慣化し、食べる量もアップ。 ・舌でつぶせる柔らかさの食材を与え、モグモグ食べる練習を! ・母乳やミルクは赤ちゃんが欲しがるときに、日中5~6回を目安にあげましょう。 離乳食後期【カミカミ期】の進め方 |9~11カ月頃 ・1日3回食に進め、食生活のリズムをつけ、食べる量も増やします。 ・歯茎でつぶせる柔らかさの食材を与えましょう。 多少の味付けならOK。 ・母乳やミルクを欲しがるようなら、日中5~6回を目安にあげましょう。 離乳食完了期【パクパク期】の進め方 |1才~1才6カ月頃 ・離乳食の最終段階。 幼児食に向かって、食べる量・食材・調理方法の幅を広げていきます。 ・大人の食事メニューを流用して献立の幅を広げるのも、上手な進め方のポイント。 ・離乳食の量が増えると、母乳・ミルクの量は減ってきますが、欲しがったらあげてOK! 離乳食初期の進め方スケジュール 離乳食初期の進め方の目標は、母乳やミルク以外のものに慣れて、ゴックンと飲み 込めるようになること。 食事は赤ちゃんにとって初めての、ドキドキの体験。 だからこそ、 授乳前の機嫌が良さそうなタイミングにあげるのが、上手な進め方のコツですよ。 わが家は食材によるアレルギーが心配だったので、初めての食材はいつも午前中にあげていました。 食べて数時間後に出るアレルギーもあるので、かかりつけ医の診療時間を確認しておくと安心。 離乳食初期は母乳やミルクをたっぷり飲んでいる時期なので、栄養量は十分です。 もし赤ちゃんが嫌がるようならムリに食べさせなくても大丈夫。 進め方スケジュール通りにいかなくても当たり前です。 「おいしいね」と笑顔で声をかけながら、食事中の楽しい雰囲気づくりをすると良いですよ。 離乳食初期|5カ月頃の進め方ポイント <初期に食べさせる量> 離乳食初期は、「 1 日 1 回、スプーン 1 杯」からスタート。 1 カ月かけて、 1 日に大さ じ 3 杯量食べられるよう進めましょう。 <初期の食材の調理法(かたさ・大きさ・味つけ)> 離乳食初期は、どの食材も必ず火を通してから。 抵抗力が弱い赤ちゃんを守るため、加熱による食材の減菌が必要です。 加熱すると消化しやすくなり、アレルゲンの軽減にもなりますよ。 火を通した食材は、なめらかにすり潰したり、裏ごししたりしたりして与えましょう。 ヨーグルトくらいの柔らかさを目安に! 味付けは不要ですが、かつおや昆布でとった出汁を混ぜると風味が増して食べやすくなります。 また野菜を煮たときのスープもおすすめです。 <初期に食べられる食材の種類> 初期の 1 番最初にあげる食材は、「 10 倍がゆ(お米と水が 1 : 10 のおかゆ)」がおすすめ。 お米はアレルギーなどの心配が少なく、消化吸収にも優れていますよ。 1 週間ほど「 10 倍がゆ」を与えて慣れてきたら、翌週からは「カボチャ・ジャガイモ・ニンジン・小松菜・大根・かぶ」などの野菜類を 1 品ずつ与え、さらにその翌週からは「しらす・豆腐」などのタンパク質に挑戦!しらすは茹でて、塩気をなくしてからあげてくださいね。 果物なら「リンゴ・バナナ」がおすすめです。 果物も加熱すると酵素の働きが抑えられ、アレルギーを引き起こしにくくなりますよ。 離乳食初期|6カ月頃の進め方ポイント <初期に食べさせる量> 離乳食のスケジュールは 1 日 2 回に。 とはいえ、急に 2 倍量を食べられるようにはならないので、 1 回分の量は少なめに。 赤ちゃんの食べ具合や体調をチェックしながら、少しずつ量を増やすのが進め方のポイントです。 <初期の食材の調理法(かたさ、大きさ)> 火を通した食材をすり潰したものをあげればOKです。 <初期に食べられる食材の種類> 食材の種類を増やしていきましょう。 炭水化物はお米のほか「食パン・うどん・そうめん」が食べられます。 食パンは牛乳ではなく粉ミルクで煮て、パンがゆにするのがおすすめ。 牛乳は後期までは使わないほうが安心ですよ。 野菜はほぼ何でも食べられます。 普段の料理でよく使うものから与えるのも、効率のいい進め方ですよ。 ナスやトマトなどは皮をむいて、食べやすくしてくださいね。 タンパク質としては「麩・ちりめんじゃこ・白身魚(タラ・かれい・タイなど)」をあげましょう。 食べられる食材の種類が増えてきたら、数種類を混ぜて与えるとラクですよ。 少量ずつとはいえ、いろいろな食材から栄養が摂れるのでおすすめです。 離乳食づくりに必要な調理ツールがセットになっている調理器セット。 離乳食初期から使えるので、これさえ買っておけばいつでも離乳食スタートできます。 蒸す・つぶす・すりおろす・裏ごしするといった調理は、通常のキッチンツールでもできますが、コンパクトな離乳食用ツールがあると、使う時も洗う時もスムーズで、ストレスになりませんよ。 このアイテムの魅力は、 食材をレンジで蒸して、つぶして、食卓に出すまでを、「ボールに入れたまま」行える点。 赤ちゃんが食べ残したらフタをして保存もできます。 なかでも付属のスプーンは、食材をつぶしたり切ったりしやすいとママ友の間でも評判!お出かけ先に持ってきているママ友もいましたよ。 同様のセットは各メーカーが発売していますが、本製品はそれらよりちょっと大きめサイズ。 離乳食をつくるのは大人なので、小さすぎない方が持ちやすく便利です。 また多めの量をつくれるので、作り置きしたいときにも重宝しますよ。 電子レンジ・食器洗浄器・煮沸消毒にも対応。 衛生面でも安心できます。 家でも外出先でも重宝!切ってつぶせる「カッティングマッシャー」 麺類を簡単にカットできるカッターは、 離乳食期の赤ちゃんと外出するときの必需品。 初期から完了期まで使えます。 「麺類なんて、お箸やフォークで簡単に切ればいい!」と私も思っていましたが、泣きわめく赤ちゃんをあやしながらやるのは本当に大変…。 このカッターがあればスイスイと切ることができ、親も子もノーストレスで食事を楽しめたので、「もっと早く買っておけばよかった!」と心底思いました。 しかも本製品は、カッターとしてもマッシャーとしても使える一石二鳥なアイテム。 麺類だけでなく、煮物やゆで野菜をつぶして食べさせるのにも便利です。 離乳食用のカッターはいろいろな形状がありますが、本製品はすみずみまで洗いやすいカタチなので衛生的。 また、かわいいケース付きなので、携帯にも便利です。 離乳食の冷凍保存に便利な「わけわけフリージング ブロックトレー」 離乳食を始めて約 2 カ月。 そろそろ「食べる」ことにも慣れてくる時期ですね。 「離乳食をイヤがって、ペッと吐き出されるとムカッとするよね~」なんて、ママ友同士で盛り上がることもありました。 しかし、 イライラせずに「嫌いなのね」とスルーすることも、上手な進め方のポイントです。 離乳食中期の進め方の目標は、モグモグできるようになること。 離乳食をあげながら、ママやパパも一緒に口をモグモグさせると、赤ちゃんがマネして上手にできるようになりますよ。 離乳食の量はまだそれほど多くなくありません。 母乳やミルクは欲しがるときに、たっぷりあげてくださいね。 離乳食中期|7カ月頃の進め方ポイント <中期に食べさせる量> 離乳食のスケジュールは、 1 日 2 回。 1 回分の量は、主食 50 g、野菜 20 g、魚・肉 10 g、豆腐 30 gを目安に。 あくまでも目安量なので、「主食は大さじ 3 杯強、おかずはそれより少なめに…」という感じで OK。 厳密になりすぎないことも、離乳食の進め方のポイントですよ。 <中期の食材の調理法(かたさ、大きさ)> ゆでたり煮たりした食材をほぐして、 舌でつぶせるくらいの柔らかさ(豆腐くらいの柔らかさ)にしましょう。 <中期に食べられる食材の種類> 1 回の離乳食で、複数の食材を与えるようにしましょう。 大人の食事のように「主食・おかず・副菜」でお皿を分けてもいいですが、面倒なら全部を混ぜてあげても大丈夫ですよ。 この時期から食べ始められるのは、「コーンフレーク・オートミール」などの穀物、「ツナ・鶏ささみ・鮭」などのタンパク質、「粉チーズ・きなこ」などです。 野菜や果物はほぼなんでも食べられますので、いろいろなものを経験させてあげましょう。 離乳食中期|8カ月頃の進め方ポイント <中期に食べさせる量> 離乳食のスケジュールは 1 日 2 回。 赤ちゃんのようすを見ながら、 1 回分の量を少しずつ増やしていきましょう。 1 カ月かけて、主食 80 g(大さじ 5 杯強)、野菜 30 g、魚・肉 15 g、豆腐 40 gくらい食べられるようになれば十分です。 <中期の食材の調理法(かたさ、大きさ)> 基本は、 舌でつぶせる豆腐くらいの柔らかさのものを与えます。 おかゆは 5 倍がゆです。 体調がよく、食事に積極的な場合は、少し食感のあるものに挑戦してみてもよいでしょう。 <中期に食べられる食材の種類> この時期になると、湯通しした「納豆」、柔らかく似た「わかめ」などの海藻類、固ゆで卵の「卵黄(卵白は離乳食後期)」、砂糖を入れない「プレーンヨーグルト」も食べられます。 アレルギーの心配がなければ、「牛乳」を調理に使っても大丈夫です。 月齢 9 カ月を過ぎ、 1 回に食べる離乳食の合計量が「子ども茶碗 1 杯分」くらいになったら、離乳食後期のスケジュールに進みましょう。 後期の進め方の目標は、歯茎でかんでつぶして食べられるようになることです。 後期になると、離乳食は 1 日 3 回になります。 食べる量が増えると、食材から栄養を摂る割合も増えるので、炭水化物・ビタミン・タンパク質などの栄養をバランスよく摂れるよう、献立を考えましょう。 母乳やミルクを飲む量が減るので、麦茶や果汁、フォローアップミルクなどで水分補給をお忘れなく! わが家の場合、水分不足で便がカチカチになり出てこない…ということがあったので、水分補給は本当に大事ですよ。 離乳食後期|9~11カ月頃の進め方ポイント <後期に食べさせる量> 離乳食のスケジュールは 1 日 3 回。 朝・昼・晩の決まった時間に与えて、生活のリズムをつけてあげましょう。 最初は 1 回分の量を少なめにし、様子を見ながら増やしていきます。 進め方のポイントは、この 3 カ月間で、主食 90 g(大さじ 6 杯)、野菜 40 g、魚・肉 15 g、豆腐 45 gくらいを食べられるようにすることです。 <後期の食材の調理法(かたさ、大きさ)> 歯茎でつぶせるバナナくらいの柔らかさに調理します。 火を通した食材を、細かく刻んだりほぐしたりして与えましょう。 後期になると「手づかみ食べ」を始めるようになります。 ゆで野菜のスティックや、肉団子など、手でつかみやすい形状にしてあげるのもおすすめ。 味覚が発達してくる時期なので、薄い味つけなら OK !大人が食べるメニューの中から、食べられそうな食材をつぶして与えるママやパパも多いですよ。 <後期に食べられる食材の種類> この頃になると母乳に含まれる鉄分が減少するので、赤ちゃんの鉄分も不足しがちに。 「ブロッコリー・ホウレン草」や「赤身の肉・レバー」など鉄分豊富な食材を多めにあげてください。 後期には、卵黄だけでなく「卵白」も食べられるようになるので、卵料理が楽しめます。 「いわし・あじ・サンマ」などの青魚も食べられますが、よく加熱してください。 おやつとして、甘さ控えめの「幼児用のビスケット」や「せんべい」をあげてもいいですよ。 ただし、 1 日 3 回の離乳食に支障のない量・時間帯に! 1 歳を過ぎたら、いよいよ離乳食完了期。 朝・昼・晩に食べる離乳食の量が増え、自分から積極的に手づかみ食べするようになったら、離乳食の仕上げを始めましょう。 離乳食完了期の進め方の目標は、いろいろな食材を食べ、いろいろな味を楽しめるようになること。 この 5 カ月の間に多くの赤ちゃんは歯が生え、手づかみが上手になり、ストローやコップ飲みができるようになるなど、どんどん進化していきま す。 おやつもよく食べる時期ですが、与える量にはくれぐれも気をつけて!わが家では「おかしを食べさせ過ぎてご飯を食べない…」なんてことがよくありました。 赤ちゃんの成長を見ながら、少しずつ進め方スケジュールを進め、幼児食へと移行していきましょう。 離乳食後期|12~18カ月頃の進め方ポイント <完了期に食べさせる量> 離乳食のスケジュールは 1 日 3 回。 食事で摂りきれない栄養量は、 1 ~ 2 回のおやつタイムで補いましょう。 <完了期の食材の調理法(かたさ、大きさ)> 少ない歯と歯茎で噛めるかたさ、大きさに調理します。 たとえば「肉じゃがの具材を細かく切って与える」など、大人用のメニューを利用するのもアリですよ。 また、 手づかみで食べやすいカタチにしてあげるのもおすすめ。 食べこぼしが多い時期なので、こぼした分を追加できるよう多めに作っておくのも進め方のポイントです。 <完了期に食べられる食材の種類> まだ母乳やミルクを欲しがりますが、ほとんどの栄養を離乳食から摂るようになります。 いろいろな栄養をバランスよく摂れる献立を考えましょう。 とはいえ、あまり難しく考えるとプレッシャーになるので、 1 食分に「主食+野菜+肉(または魚・卵・豆)」が入っていれば OK と考えておけばいいですよ。 焦らず、無理せず、離乳食を進めましょう!.

次の