生理中 スクワット。 生理後は痩せやすい!その理由とダイエットが成功する食事&運動方法を紹介

ダイエットしてる女性が生理中に行いたいおすすめ筋トレ!

生理中 スクワット

生理前は太りがちですが、女性はホルモン周期によってやせやすい時期もあると言われています。 その理由は、女性ホルモンである「エストロゲン」の分泌が増えることにあります。 エストロゲンは排卵と妊娠の準備を促すべく、心身共に整えるという役割をもっています。 また「美人ホルモン」とも呼ばれており、肌や髪に潤いをもたらし、より美しく女性らしい体づくりに重要なホルモンです。 この効果は排卵前まで続くと考えられており、生理後から排卵前までがダイエットの「チャンス期」であると言われています。 月経まで続いたむくみやイライラが解消されて、気持ちが前向きになることも多く、体も軽く感じられるため、心身共にダイエットに向かいやすくなります。 そのため、エクササイズや食事制限など、集中して頑張るには絶好の時期だと考えられます。 普段より1駅多く歩いてみるなど、目標を決めて行うといいでしょう。 また、せっかく運動をして脂肪燃焼効果を高めても、カロリーを多く摂取してしまったら台無しです。 間食はできるだけ控えるように心がけて、どうしても我慢できない場合はヘルシーで不足しがちな栄養素を補給できる食材を選ぶようにしましょう。 しかし、実はこの時期の方が体温が上がり、基礎代謝が活発になると考えられています。 このため、この時期にジョギングやウォーキングなどの有酸素運動を取り入れると代謝が促され、体脂肪をより落とすような効果が期待できます。 生理中のダイエット方法次第で大きく差がつくかもしれませんね。 しかし、この時期はストレスが溜まりややすく情緒不安定な時期でもあります。 食欲がわいて困ったときは、食から意識をそらしてみてください。 例えばペパーミントやグレープフルーツの香りには食欲を抑える効果が期待できるので、アロマを利用してみるのもおススメです。 どうしても食欲に勝てないときは、思い切って食べてみるのもいいでしょう。 おすすめは、豆乳です。 豆乳に含まれるイソフラボンはホルモンバランスを整えて食欲を抑えてくれたり、イライラを緩和させてくれる効果があると言われています。 そんな時は、気晴らしに少し遠くのカフェに歩いていたり、いつもの買い物を散歩がてら少し多めに歩いていくといった簡単な運動でリフレッシュしてみるのはいかがでしょうか。 また、糖分が含まれない甘い香りのフレーバーティーを飲むなど、ストレスを溜めないように気持ちを落ち着かせる方法を探してみましょう。

次の

スクワット効果がすごい!女性のお腹痩せのやり方!効果はいつから!?

生理中 スクワット

スクワットのメリットは。 海外のSNSで人気に火がついた「スクワットチャレンジ」というトレーニング。 およそ30日で別人のような体型になるらしいです。 ビフォーアフターの画像は検索をするとたくさんヒットしますので、ご覧になってみてください。 驚くくらい身体がかわっています。 スクワットって、男性が身体を鍛えるのに行うトレーニングというイメージですが、調べてみると女性が行うととっても良いメリットがあるみたいです。 年々、顔・身体の筋肉が重力に負けて下がり続けている私…。 スクワットなら、自宅で簡単にできるのでチャレンジしてみようと思い、スクワットのメリットを調べてみました。 調べてみると、スクワットは私が想像していた以上にメリットがあるみたいです。 ヒップアップに効果的 スクワットをするとみるみる変わってくるのがヒップです。 年齢と共にヒップは垂れ下がる一方…。 ヒップが垂れていると、ヒップの形がわかるピッチリとした細身のパンツは恥ずかしくて履けませんよね。 スクワットをすれば垂れ下がったヒップの位置が上がり自信をもって細身のパンツを履けるようになるかも。 ウエスト引き締めに効果的 ウエストを細くするには腹筋トレーニングが最適だと思いますよね。 実は、腹筋を引き締めるには、腹筋トレーニングよりもスクワットの方が効果的なのです。 スクワット15回は腹筋の300回に相当すると言われています。 意外ですよね。 その理由は、腹筋トレーニングは腹筋の表面を鍛える運動であって、腹筋の奥には刺激が行き届かず引き締め効果が少ないからです。 その点、スクワットは腹筋の奥の筋肉を鍛える運動ですので、ウエストがしっかりと引き締まってくるのです。 また、ヒップがキュッと上がってくると、ウエストのくびれが一段と美しく見えます。 脚の引き締めに効果的 スクワットを行ってみればわかりますが、太ももやふくらはぎにかなりの負荷がかかります。 しかも、スクワット運動は脚回り全ての筋肉を同時に刺激しますので、バランスよく引き締めることができます。 むくみに効果的 脚は第二の心臓と言われるほど重要な部分です。 その理由は、心臓から足元まで送られてきた血液を再び心臓へ送り返すポンプの役目をしているからです。 立ち仕事や、デスクワークをしていると、帰るころには脚がパンパンにむくんでパンプスがきつくなるなんてことがありますよね。 私は帰宅するときにロングブーツのファスナーが上がらなくなってしまって、会社用のナースサンダルで帰宅した経験があります(泣) スクワット運動を行うと、脚のポンプ活動が活性化されて血液の循環が良くなります。 血液がしっかりと心臓に送られれば、脚がむくんでしまうことが改善されるはずです。 冷え性に効果的 血液の循環が活性化すると、むくみとともに冷え性改善に効果が期待できます。 冷え性に悩む女性は多いので、この効果はうれしいですよね。 ダイエットに効果的 筋肉量を増やすと痩せやすくなるというのは、皆さんご存知のことですよね。 筋肉量が増えれば、消費カロリーが増えるために痩せる、というのが理由です。 人間の筋肉の70%は下半身にあります。 ですから、スクワットで集中的に下半身を鍛えてあげれば、カロリー消費に期待ができるというわけです。 しかもスクワットで鍛えることができる太ももの筋肉は身体の中で最も消費カロリーが多いので、ダイエット効果がとても期待できるのです。 スクワットは有酸素運動ではないのでダイエット効果はないように思われがちですが、実はそんなことないのですよ。 シルエットに効果的 スクワット運動によって、背骨の横にある筋肉が同時に鍛えられます。 この筋肉が鍛えられると背筋を伸ばした状態を維持することが容易になるため、姿勢が美しくなる効果が期待できます。 姿勢が美しいと、胸が前に突き出て胸が大きく見えますし、お腹がグッと引き締まります。 姿勢の美しさは、全身のシルエットに大きく影響しますので、この効果はとてもうれしいですね。 デコルテに効果的 スクワット運動によって、骨盤も持ち上げられます。 骨盤が正しい位置に戻ると、デコルテの中心にある鎖骨の下に集まっている老廃物が効果的に排出されるため、すっきりとしたデコルテに生まれ変わる効果が期待できます。 鎖骨は最も美しいアクセサリーと言われるほどですから、デコルテが美しくなれば見た目の印象もかなり変わってくるでしょうね。 生理痛に効果的 スクワット運動をすることで骨盤が正しい位置に戻る効果が期待できると紹介しましたが、これは生理全般にメリットがもたらされます。 例えば、生理周期の乱れ、月経前症候群(PMS)、生理痛、月経量の改善などです。 生理は、あるだけでストレスなのでこれらの症状が改善できれば、とてもうれしいですよね。 このように、スクワットを行うことでたくさんのメリットがあることがわかりました。 スクワットをすると全身が変わる! そんな感じですよね。 スポンサーリンク スクワットのデメリットは? スクワット運動はメリットだらけなので、デメリットはないのではないかと思いましたが、いくつかデメリットがありました。 しっかりとデメリットを知っておいてからスクワットを始めるとより良いですね。 膝や腰を痛める スクワット運動はおなじみの運動ですので、イメージで始めてしまう方が多くいらっしゃいます。 これはとても危険です。 スクワット運動を間違った方法で続けていると、膝や腰に負担がかかってしまうため痛みを感じてしまう場合があります。 ですから、スクワット運動はイメージ先行ではなく、しっかりと動画などで正確な方法をご覧になってから始めるようにしてください。 また、スクワットをしている自分の姿を鏡に映して正確にできているかを確認するとより安心ですよ。 また、もともと膝や腰にトラブルがあるかたは、スクワット運動によって症状を悪化させてしまう危険性があります。 脚が太くなる メリットで脚が引き締まると紹介してあったのに何で? と思われるかもれしませんが、これも間違った方法で行った場合のデメリットです。 正しいフォームでスクワット運動を行わないと、筋肉のバランスが崩れてしまうため脚が太くなる原因となるのです。 体重が増える メリットではダイエット効果があると紹介してあったのに、これまた何で? と思うかもしれません。 これは筋肉が脂肪よりも重いことが原因です。 スクワット運動によって脂肪が落ち、しっかりと筋肉がついてくると、これまでの体重よりも重くなる可能性が高いです。 体重で判断するのではなく、見た目を重視して下さい。 このように、スクワットのデメリットは、スクワットの方法を正確に行っていないことからもたらされることがほとんどだということがわかりました。 スクワットをする際の注意点は? スクワットにはたくさんのメリットがありますが、デメリットもあるということがわかりました。 デメリットについては、スクワットを正確な方法で行っていないことが原因であることが多かったですね。 最後に、スクワットをするときの注意点と、効果的なスクワット方法、毎日行う際の適正回数を紹介したいと思います。 スクワット運動の注意点 スクワットの正しいフォームは動画や画像を見てご確認ください。 文字ではなかなか正確なフォームを伝えきれませんので。 負荷の弱い順番に紹介していくと… 腰に手を当てる 胸の前で腕を組む 腕を肩の高さで前に突き出す 頭の後ろで手をくみ肘は真横にはる 手の位置が下半身から遠ざかるほど負荷がかかるのですね。 これらの手の位置にもメリットデメリットがありますので次に紹介します。 腰に手を当てる方法 【メリット】 腰が安定するのでスクワットが楽 【デメリット】 腹筋を引き締める効果が弱くなる 猫背になりがち 胸の前で腕を組む方法 【メリット】 姿勢が安定しやすい 太ももにしっかりと力が入る 【デメリット】 腹筋を引き締める効果が弱くなる 猫背になりがち 腕を肩の高さで前に突き出す方法 【メリット】 バランスがうまくとれる 重心がしっかりと落ち着く 目線が下がってしまわない 初心者やシニアでも安全にできる 【デメリット】 特になし 頭の後ろで手をくみ肘は真横にはる方法 【メリット】 背筋が良く伸びる 呼吸がしやすい バストアップ効果がある 【デメリット】 腰に負担がかかりやすい スクワット運動を最初に行う時は腰の位置に添え、慣れて来たら徐々に負荷をかけていく方法がおすすめです。 最初からとばしてしまうと続かないかもしれませんからね。 毎日行う場合の適正回数 スクワットは毎日行う方が良いのですが、筋肉痛がある場合は休息日を設けることをおすすめします。 せっかく始めたのだから、筋肉痛で中止するのはもったいないと思うかもしれませんが、筋肉痛のまま運動をしても効果はそれほど期待できません。 しかも、筋肉を傷めてしまう原因にもなってしまいますので、良いことはありません。 ですからおとなしく休息しましょう。 回数は、続けていくうちに少しずつ増やしていくと良いです。 だいたい女性だったら、 30~50回を目安に始めてください。 50回を2~3回に分けても良いです。 男性だったら、 100回。 これも最初は3~4回に分けて。 できるようになったら1階の回数を増やしていくと良いです。 大切なのは、丁寧に、無理をせず、長く続けることです。 やらないよりやったほうが良い!.

次の

生理中の運動・食事制限は?月経中のダイエットの進め方

生理中 スクワット

通常のスクワットの考え方には筋肉を つけて行う筋トレになりますが、気に なることとしてはやはり筋トレをする ことでの脚が太くならないかという心配だと 思います。 しかし、スクワットダイエットで行う スクワットは筋トレをすることで脚を 太くする目的ではないということです。 スクワットダイエットの目的はあくまで 基礎代謝を上げるためのやり方でつける 筋肉だということです。 スクワットの効果 1 基礎代謝があがる スクワットをする目的の一つには、基礎 代謝を上げる効果があります。 私たちの身体は年齢や性別、生活状況など によって基礎代謝が低下していくことが わかっています。 こういった基礎代謝が低下することに よって、昔と違って太りやすく感じること が多くなってきます。 基礎代謝を上げることには、太りにくく 痩せやすい体質にすることができ、 ダイエットとしても注目が高く、 スクワットなどの筋トレをすることで 筋肉をつけ代謝が上がりやすい体質に 変えることがスクワットダイエットの 効果になるのです。 2 姿勢がよくなる スクワットをすると脚ばかりに目が いきがちですが、スクワットそのものには 身体のあらゆる筋肉を使うことによって、 背筋や腹筋など、 あらゆる部分が痩せ ていく効果もあることから姿勢がキレイ になるというスタイルのよさを作ることが できるようになります。 3 ヒップラインがキレイになる スクワットをすることで身体全体がひき しまるということは、つまりヒップライン にも効果が出るということです。 お尻に筋肉には大殿筋た中殿筋を鍛える ことができるので、引き締まる上に ヒップラインを上げる効果もあります。 4 くびれ、お腹をへこませる 女性にとってはかなりシビアな問題と してお腹がぽっこりと出てしまっている ことは脂肪が付き過ぎたことによって 腰回りのくびれがなくなった人も多いと 思います。 身体の中でも特に腰回りというのは 脂肪が付きやすく、落ちにくい部分でも あります。 スクワットにはこうしてぽっこりお腹や ウェスト周りの脂肪に対してかなり 有効な方法なのです。 正しいスクワットのやり方さえ身につける ことができれば、インナーマッスルを鍛える ことができ、お腹周りの脂肪もしっかりと 燃焼させることができるようになります。 スクワット15回は腹筋500回と同じ 効果があると言われています。 スクワットは痩せにくい下半身には特に 効果的な運動なのです。 スクワットの正しい方法とやり方 スクワットダイエットの場合に気を付ける ことは、あくまでダイエットで行う スクワットのために ハードな行い方を する必要はありません。 またスクワットは毎日する必要も ありません。 2日~3日程度の日を開けてスクワットを 行うようにしましょう。 気をつけるポイント 腰を下げていく時に視線は前を向くように しますが、顔(顎)が上がり過ぎてしまうと 上体が起こすようになり、後ろに反り過ぎて しまう事によって腰を痛める可能性が あります。 そして膝がつま先よりも前にでないよう にしてください。 膝が前に出過ぎることで背中が丸くなり 膝を痛めやすくなります。 最後にスクワットでの大切な事は 腰を落とす時に股関節を曲げながら 行うことが重要です。 太ももと下腹部が付くようなイメージで 行うとよいでしょう。 お腹に効果のあるスクワットの方法 スクワットの中でも特にお腹にも効果の ある方法もあります。 スクワットでお腹痩せを体感することができる だけでなく、腹筋や背筋までも鍛える ことができる方法としてだけでなく、背中の 脂肪まで落とすことができるスクワット です。 手を前につきだします• お尻を後ろに下げながら腰を落としていきます• この時に太ももは床と並行になるくらいまで落としていきます• この時に同時に両腕を後ろに引いていくように動かします• 背中の筋肉を収縮させているのをイメージしながら行います• 立ちあがる時は、腰を戻しながら、両腕を前にまで戻していきます• 動作中は呼吸は止めずに行いましょう 効果を出すために必要な回数は 動画からも分かるとおり一日に必要になる 回数は大体 50回程度を目安にして みてください。 またスクワットダイエットを始めてみた ものの、とても50回ほどの回数をこなす ことができない人もいるとは思いますが 特に気にする必要はありません。 少しずつ慣れていくことで50回の回数 まで到達することができるようになります。 また50回という回数にはあくまでダイエット を目的として回数であるために、これ以上 のスクワットは逆効果になる恐れが高く なります。 必要以上にスクワットをすることで筋肉が つきすぎてしまい下半身が太くなることも 考えられます。 女性らしいスタイルをキープする目的の 場合のスクワットダイエットなので 回数には気をつけて行ってください。 また早く結果を出したいからといって 毎日しないことも大切なことです。 効果を出すための呼吸法は ただスクワットをするだけよりもスクワット をする動作に合わせて呼吸を効率よく 行うことで大きな効果を望めます。 スポンサードリンク 呼吸法を覚えることで効果的になる ポイントは 腹圧を高めることによる運動 効果が変わってきます。 よくある運動のシチュエーションで 知らず知らずに一時的に呼吸を止めて 筋トレなどの運動を行う人がいますが これはかえってリスクを伴う方法のために デメリットでしかありません。 呼吸を止めることによって血圧が高く なることも考えられます。 正しい呼吸法を身につけて効率よい ダイエットにつなげていきましょう。 方法は至って簡単です。 そしてなにより良いところは、スクワット は必ず痩せることができることです。 全身を運動することになるために汗も よくかき、老廃物も身体の外に排出 され代謝も上がります。 こういった効果を実感できるのは、 はっきりいって人によって効果のでかた が変わってくるところです。 ただ効果が早く出る人ではスクワット ダイエットを始めて1週間ほどで効果が 現れています。 一つは脂肪であったものがスクワット することで筋肉に変わり見た目が細く なって見える効果!! 二つ目は筋肉がついたことで基礎代謝が あがり効率良く脂肪燃焼効果が高まり 体重も減っていっていることです。 効果の口コミは スクワットを10回1セットで 1日6セットくらいやっていました。 朝起きたら1回、歯磨き中に1回などと 時間があるときに手軽にやれるので気が楽です。 )60回やっています。 膝のまわりのお肉が取れた気がします^^ 太ももがしまり、筋肉がつきました。 気が向いたときにスクワットをしているだけですが、下 半身がしまってきました。 スクワットをダイエットとして取り組んだ 人のほとんどが見た目に明らかな変化が あったことがわかっています。 また体重の減少とともにウエストライン が大きくかわりくびれができた声もあり ます。 1週間・・・1カ月と継続することが できた人にはかなりの実感できる結果が 口コミにはあります。 筋肉通は効果のしるし!! スクワットをして筋肉痛になったという 声も多くあります。 これはスクワットをすることで両脚に負荷 がかかっているために自然になることです。 逆にスクワットをしているのに筋肉痛に ならない人はよほどの筋肉があるか またはただスクワットのやり方が間違って いるかのどちらかです。 筋肉痛のなっていうのであれば、 しっかりと効果がでている証拠です。 スクワットを毎日しない理由にはここに あります。 2日~3日おきにする理由は筋肉を休める 時間をつくるためです。 筋肉痛を治す・緩和させる方法は 1 十分な睡眠 筋肉痛になったときに必要なことは 筋肉を休めることです。 そのためには十分な睡眠をとることも 必要なことです。 睡眠をとることで成長ホルモンが分泌され 新陳代謝が活発になり疲労を回復して くれます。 2 入浴をする また入浴することでも筋肉を緩和する ことができます。 筋肉痛は血液の流れが悪くなった状態に るために入浴することや水で冷やすこと などをすることで血行がよくなり疲労 回復と筋肉痛の緩和につながります。 3 筋肉痛を治す食べ物を摂る 筋肉痛を治すために必要な栄養素を摂る ことが痛みを緩和させたり治す効果を 早めることができます。 クエン酸• ビタミンC• ビタミンB1• イミダゾールペプチド• コエンザイムQ10 つまり普段の食事から食事のバランスを 考えた食事を心がけていることで 自然と摂れる食事になります。 「朝昼晩の3食の食事のバランスが ダイエット効果を大きく変える!」 魚や肉類、大豆、野菜、果物には こういった栄養素が含まれているために 毎日の食事でとるようにするとよいで しょう。 30日スクワットチャレンジで痩せるためのやり方 「30日スクワットチャレンジ」という アメリカで人気のあるスクワットダイエット があります。 このダイエットの特徴は回数を増やしながら 30日間スクワットをすることで、ヒップ アップ効果が高くなるダイエット方法です。 脚を広めに開いて、つま先を45度ほど外に開けます• このままの体制からひざが90度になるまで膝を曲げ、一旦静止します• 膝を伸ばし、元の体制に戻します• 繰り返し行います 30日スクワットチャレンジの効果は 30日スクワットでの大きく変わるポイントは ヒップが変わるところです。 このヒップ一つが変わることで、大きく 違ってくるのが、お尻の骨盤底筋は、下腹部の 筋肉と繋がっているために、お尻が鍛えられる ことで ウエストが細くなることです。 また体幹を鍛えることにもなるために 下腹部だけでなく、背中やウエストも大きく 痩せ細くなるのです。 またお尻が鍛えられることによって太もも も同時に鍛えられることになるために 太ももも細くみせることができます。 こうしたスクワットの動作は、部分的な 鍛え方をしているように見えますが、 実は全身運動になるために、スクワットを するだけで、ヒップやウエストライン、背中の ラインまで カラダ全体のラインをキレイに 見せることにもなるのです。 気をつけるポイントは このスクワットをする時に注意して おきたいのが、 太ももの周りの筋肉が使わ れているかどうかを意識することです。 また脚をのばす時は、伸ばしきらずに途中で 止めることです。 通常のスクワットの場合は、お尻を突き出す ような形をとりますが、30日スクワット チャレンジの場合には お尻は突きださずに スクワットをすることです。 そして呼吸も止めるのではなく、スクワット中 は 息を吸いながら下がり、吐きながら上がる ようにします。 またスクワット中はお腹に力を入れた まま行うことです。 お腹に力が入っていない ままでスクワットをすると腰を痛めてしまう 場合もあるので気をつけなければなりません。 こうした気をつけるポイントを守る ことで正しいスクワット効果を得ることが できますが、やり方が間違っていると 効果が得られなかったり、また脚に違う 筋肉のつき方をすることもあるので、 必ず正しいスクワットの方法で行うように してください。 30日スクワットは必ず毎日する必要があるのか? 30日間ずっとスクワットをする事をイメージ すると、本当に30日間もできるのか不安に なるかもしれませんよね!! 継続してスクワットをするのが難しいと 思う人もいるかもしれません。 ですが、始めてすぐに回数をこなさなければ ならないスクワットではありません。 少しずつスクワットをする回数を増やして 行うのが30日スクワットチャレンジでも あります。 まずは自分自身ができる回数から少し ずつ回数を増やしていくことです。 そして 自分ができるペースで行うことです。 無理をしたスクワットをすればカラダにも 支障を出す恐れもありますし、逆に初めから 多くの回数をこなすとモチベーションも 続かなくなるかもしれません。 まずは自分のペースを作っていくことです。 また無理をして30日間にこだわる必要も ありません。 効果そのものは、続けていればしっかりと 後からついてくるものです。 筋肉痛になった!この時の対処法は? 運動をすることが日常にある人の場合に 筋肉痛になることは少ないと思いますが 運動する習慣がそれほどない人にとって スクワットをしていくことで必ずやってくる のが筋肉痛です。 特に翌日にくる筋肉痛はかなり痛くて 人によっては動く事も辛く感じる人も いるかもしれません。 そんな時に対処法としては、筋肉痛の 痛みが強い場合は、その日はスクワットを せずに 休息する日を作ることも必要です。 また筋肉痛になっても動ける範囲であれば 少ない回数で無理しない範囲で行うように しればよいです。 そして筋肉痛は、スクワットの効果が出た ものと考える方がいいです。 これは筋肉が 鍛えられていることで起こることなので、 スクワットが失敗していることはありません。 また筋肉痛がひどい場合には、 入浴中や入浴後に ストレッチをすることで筋肉痛を和らげること もできます。 食事のサポートも必要 スクワットをすることで筋肉痛になること と同時に大切なのが、筋肉をつけるために 必要な栄養がしっかりと食事から摂れて いるのかどうかです。 筋肉をつける材料にもなるタンパク質 その他のバランスの摂れた栄養素を 食事からバランスよく摂る事も必要なために 食事にも気をつけておきましょう。 まとめ スクワットダイエットといっても少しずつ やり方や効果の出かたも変わってくるところ がありますが、まずは基本的なスクワットの やり方を身につけてからステップアップして いくことで、スクワット効果をしっかりと 体感することができるようになるでしょう。 今まで辛い腹筋やいで立て伏せ!! そんなことをする必要もありません、 スクワットは全身運動のためにカラダ 全体をバランスよく鍛えることができる ためにおすすめです。

次の