ブログ 300記事 収益。 雑記ブログは稼げない?300記事書けば何かが変わるか

ブログ200記事突破!PV(アクセス)数や収益は?(素人ブロガー成長記)

ブログ 300記事 収益

この記事を読むとわかること• 300記事を書いてみて収益やアクセスはどうなんだろう?• 続けるためにどんな工夫をしたか?• 参考にしたブログや書籍などを知りたい 上記の内容に答えていこうと思います。 ブログを継続するのが大変だ。 何かうまく続けるコツはあるかな?って声をよく聞くので少しでも参考にしていただければ幸いです。 300記事書いたアクセスと収益について PV 32,689 収益 39,360 未確定 記事数 300 300記事を達成したときのアクセスと収益が上記。 2019年5月23日〜6月23日で計算しているので収益は未確定含めとなります。 コンテンツのボリュームも少しずつ溜まっていきたので1日1,000PV以上は読まれてくれてる感じ。 検索からの読者が9割とかなり多い。 相変わらず、 グーグル先生に心の臓を握られています。 アプデで死亡する可能性もあるので、SNSや直接、読んでもらえるような工夫をしていきたい。 ちなみに、ブログ執筆して6ヶ月の数字は下記。 PV 5,918 収益 3,215 記事数 41 当時はネタに苦しみながらも必死に書いた記憶が懐かしい…。 40記事ではやはり中々読まれませんし、収益にも繋がりませんでしたね。 100記事を超えたあたりから急にアクセスや収益が増えました。 PV 9,202 収益 12,443 記事数 113 う〜ん、何事も継続ですね。 コツコツ数字と向き合ってみて身に沁みました。 100記事…11ヶ月• 200記事…1年5ヶ月• 300記事…1年11ヶ月 平均で3日に1記事ペースで執筆しています。 おそらく記事を読んでいる人でブログを始めたばかりの人は最初の100記事で伸び悩むはず。 安心してください。 100記事を書いた頃からブログの書き方やネタの考え方が身につき始めます。 200〜300記事の間には需要のあるブログがどんなものか?ぼんやりわかってくるはずです。 長いように感じますがあっという間でした。 ただ更新するだけでは収益は伸びません よく記事数が増えれば収益が上がるのではないか?と問われます。 300記事ほど執筆して見えてきましたが、結論、 記事数よりも質が重要です。 ただ闇雲にブログを更新していてもアクセスは伸びません…。 もちろん手数を増やせばヒットする確率が上がります。 ブログを300記事ほどグーグル先生に納品して分かりましたが、読まれない記事は無数にあるんですよね。 僕のブログでも収益を上げてくれる記事って5本ほどしかないんですよね。 つまりたった5本の記事で月4万ちょっと稼いでくれていることになります。 読者の悩みを解決できる記事は伸びます。 ブログを書くことで身についたスキル ぼくがブログ300記事数を書くことで身についたスキルは4つ。 朝起きたらまずブログを書いてみる• お昼休憩のスキマ時間にネタを探す• 仕事が終わって一息つく前にPC前に座って記事を執筆する 毎日朝起きたら歯を磨くかのように、習慣になれば割とイージーです。 そして、他の人と比べないこと。 月100万PVのプロブロガーと比較したところで劣等感しか生まれません。 ちょっと前のじぶんと向き合えばいいんです。 1ヶ月前と比較してアクセス数や改善するところは? 他の人と比べないで、あなたのペースを保つことは、ブログを続ける上で必要なマインドだと感じています。 アクセスアップで参考になった本やブログ ぼくがアクセスアップで参考にさせていただいたブログは。 伝えたい内容が完結にまとまっていて非常に理解しやすく、文章を通して読者に価値が伝えるのがうまい。 ブログの学習で読んだ本は2冊。 「」と「」 ライティングとブログに関する内容はこの2冊でだいたい把握できるのでおすすめ。

次の

ブログ300記事達成! PV数や収益はどれぐらいか。変化はあったのか。

ブログ 300記事 収益

広告を貼ってそこからの収益化を狙うか、もしくはブログから自分のオリジナルコンテンツに繋げます。 どちらから攻めてもいいですが、どちらにしても共通して言えることがあります。 それは・・・ 情報が、相手の役に立っているかどうか。 自分の為にやっても稼げるどころか収益化さえできないのでご注意を。 ではまず、広告で収益を得る方法から行きましょう。 広告での収益化 見ての通り広告で収益化します。 サイトに広告を貼り、それをクリックないし商品購入までいったら、収益が入るという仕組みです。 有名どころでいったら・・・ ・グーグルアドセンス ・アマゾンアソシエイト ・楽天アフィリエイト このような所が広告を出していたりします。 ブロガーを目指す人にとっては『グーグルアドセンス』取得は一つの目標になるのではないでしょうか?? 当サイトもグーグルアドセンスを取得しています。 ここに挙げているもの以外にも、アフィリエイトのサイトに登録して広告を貼ることもできます。 ・a8 ・afb ・もしもアフィリエイト ・バリューコマース 等が定番サイトですかね。 ただ登録に審査が必要な場合があるので注意が必要です。 僕個人の意見としては、アドセンスとその他アフィリエイトをうまく組み合わせていくと一番いいのかなと思います。 特にブログでこれから収益化を狙っていく人は ・ グーグルアドセンス ・ a8 ・ afb この3つを狙ってくといいでしょう。 詳しい話や続きが気になる方は下のリンクからどうぞ! グーグルアドセンス + a8 + afbの組み合わせ この上の3つを組み合わせて使用できると、収益化の幅が一気に広がります。 組み合わせる理由としては、グーグルアドセンスはグーグルが出している広告で信頼があるだけでなく、クリック報酬だからです。 つまり商品購入に至らなくても、 広告をクリックした時点で収益が発生するということです。 しかしその分、 ひとつひとつの単価は低い。 だからそこに、アフィリエイトのとでフォローで入れる。 こちらは商品購入すると収益が発生するパターンが多く、単価設定も高いものがあります。 グーグルアドセンスとうまく組み合わせるといい感じになります。 『a8』がほぼすべての広告をカバーしてくれますが、中には自分が欲しいものがない時もあります。 そんなときには、『afb』から広告を探してくるといった感じです。 慣れてこればいろんなサイトから広告掲載ができるようになりますが、はじめは この3つに絞っていいでしょう。 注意点としては、 今のSEO的には記事と関係のないアフィリエイトを貼っていたり(アドセンスは除く)、広告の貼りすぎだと評価を下げる場合があるので注意しましょう。 独自コンテンツへの誘導 もう一つの方法としては自分の商材につなげる使い方です。 僕の知り合いの方でもブログを入り口として、自分のコンテンツを売っている人が大半です。 『自分のブログでコンテンツを売るの?』 と思うかもしれませんが、例えば皆さんの知っているプラダだって、自社のホームページで自分の商品を紹介しています。 そしてそのまま購入できる仕組みを作っているので、それをイメージできれば納得できるのではないでしょうか。 現に、 自分のブログをホームページ化して使用している方も多いです。 先ほどの広告収入と組み合わせてできるとさらに強いですね。 ただ初めから、こちらをやるのはしんどいところもあるので、まずはブログの広告収入から始めてみるといいかもしれません。 Advertisement まとめ ブログの収益化はお伝えしたように簡単にできます。 記事を作成して 『グーグルアドセンス』や『アフィリエイト』に申請して審査に通れば、だれでも収益化できるので。 しかし、その先が大変。 その先は 、自分で良質な記事を作り広告収入を増やすか、独自のコンテンツを作るかです。 広告収入の方がハードルは低いですが、かといって、そんなに すぐに稼げるわけではありません。 しかしちゃんと仕組みを知り、やることをやれば収益は必然的に伸びます。 記事を作成し、分析をする。 この工程をちゃんとやれば、 ・ライティング技術 ・マーケティング ・SEO対策 等が上達してより稼げるようになります。 なので、一歩ずつ確実に進んでいきましょう。 ちなみに今のSEOでは 記事を量産すれば稼げるということでもないので、記事を書いて分析してを繰り返していきましょう。 人財育成のための研修事業に関わる人。 年間300人以上の『やりたい!』の実現化をお手伝い。 2019. 2019. 29 テックス君 広告をブログサイトに貼ってみたよ! にゃんこ先生 お、いいね! テックス君 アフィリエイトをやっていく上で大切な要素ってある? にゃんこ先[…]• 2019. 2019. 29 テックス君 にゃんこ先生、アドセンス以外にもアフィリエイトって呼ばれるものあるよね? にゃんこ先生 よく知っているね! テックス君 アドセンスと何が違[…]• 2020. 2020. 06 たかやん SEO対策っていろいろあるなぁ・・・ にゃんこ先生 お、たかやん勉強熱心だね。

次の

ブログ300記事を書くといくら稼げるの?【収益とPVを公開します】

ブログ 300記事 収益

1年4ヶ月でブログ100記事達成 まずはこのブログ開設は1年4ヶ月目での100記事達成という、 ブログ業界では遅すぎる100記事達成になりました。 しかし、多くの人が 定職を持ちながらブログを書いてらっしゃると思います。 僕も 日中は働きながらこのブログを書き続けてきました。 ですので、この記事は ブログで飯を食っていく人向けではないかもしれませんが、定職を持ちながら副収入としてブログを考えている人向けになっていると思います。 そういった方々には、 時間の無駄にはならない内容になっていますでご了承ください。 なにより注目は12ヶ月目を境に PV数が急上昇しています。 それに伴って 収益も急上昇しました。 100記事達成時のPVと収益 気になる 100記事達成時のPVと収益です。 まだ確定していないので日割り計算になりますが、100記事達成時のPVと収益はこちらです。 そうです。 「ブログに100記事貯まると収益とPV(ページビュー)数が激増する。 」という噂はホントでした!! 100記事で月に数十万円稼ぐプロブロガーなんてゴロゴロいるので、僕の100記事達成時の収益はたいしたことないですが、 1PV当たりの平均収益が0. 5円と言われていますが、このブログは 1PV当たり0. 9円とページ対収益が良いです。 広告位置の工夫 有料テーマのメリットはSEO対策だけでなく、 広告位置を自由に設定できるようになったことでもあります。 そもそも広告登録しているのは4つです。 ただ、 やは広告掲載位置が商品紹介のあとなど、ある程度決まってしまいます。 そこで Google AdSenseの掲載位置を工夫しました。 Google AdSenseの鉄板位置は 『記事タイトル下、記事の一番下』です。 しかし、最も大切なのは 『記事の途中に差し込める広告』です。 この位置を工夫することによって、 収益が格段にアップしました。 一言で言うと 『ユーザーが離脱するポイント』です。 書いた記事の見直しのときに、ポイントを数ヶ所見定めて設置することがとても効果ありでした。 ブログ読み込みスピードの改善 ブログの読み込みスピードが遅いと、ユーザーが離脱してしまいます。 まずは自分のブログのスピードを知るために、ブログの読み込みスピードを評価してくれるで計測します。 このサイトは、ブログの読み込み時間をPCとスマホにわけて三段階(Good・Medium・Bad)で評価してくれます。 このブログをはじめて評価したときは、 PC・スマホともにBadでした。 これを改善し、今では スマホはGood、 PCはMediumになりました。 Twitterでの定期配信 ブログをはじめたばかりときは、検索による流入がほぼありませんでした。 ですので、Twitterとブログを一定期間で配信するプラグインを導入していました。 プラグインはです。 元々Twitterのフォロワーが700近くあったので、定期配信は効果ありましたが今はやめました。 定期配信を嫌がるフォロワーも多いですし、新規フォロワーも増えないので。 100記事まで書く方法 最後は『飽きずに100記事まで書く方法』です。 目標を定める なにのためにブログを更新するのかの 目標設定は必須です。 僕は 『お金と履歴書』です。 お金は副収入として数万円。 履歴書とは このブログが僕の名刺変わりになり、誰がいつ見ても僕という存在がわかるように、そして 僕の人生の軌跡として。 当記事で100記事は達成し、上でも書きました先月に 『収益月間1万円』を達成したので次の通過点を設定しています。 目標がなければ 絶対にブログは続きません。 投資する 目標を設定したら、次は投資してください。 先ほど紹介したように、有料テーマに投資してデザインに力を入れるのもありです。 下手なサロンやセミナーは行かなくていいです。 コメントやシェアは評価なので、たまに 評価を受けるとブログを書くモチベーションになります。 「この記事は知人にウケそう!」 という ヨコシマな思いで記事を選び投稿してください。 たまにはおもいっきり スベります。

次の