ぴくと 顔。 写真素材・ストックフォト

片側顔面痙攣

ぴくと 顔

顔面が一瞬ピクピクとけいれんするようなことは、多くの方が経験したことがあると思います。 パソコン作業や事務仕事で目が疲れている時や、ストレスを感じるときなどに起こります。 多くはストレスを発散することにより改善しますが、長く持続する人は、自分は病気ではないかと不安になります。 病院を受診する前に、まずは自分のピクツキがどんな病気かを理解することが大切です。 今回は、顔面のぴくつきについて、病院を受診するタイミングについて説明します。 健康な人でもパソコン作業などで目が疲れている時や睡眠不足の時などに、一時的にこういった症状が出現することがあります。 そのような時は、睡眠を十分にとり、眼を休めることが重要です。 多くは1週間程度で改善しますが、持続する場合や口元にもピクツキが出現した場合は、眼科や脳神経外科を受診して下さい。 ほとんどが片側に出現するため片側顔面痙攣(へんそくがんめんけいれん)ともいわれます。 症状が進行すると、片側のマブタとホホが同時に痙攣し顔が引きつってしまい、話し相手もビックリします。 生活や仕事に支障が出る前に脳神経外科を受診しましょう。 この病気の詳しい説明は、当院HP上の脳神経外科領域の主な疾患(顔面痙攣)を参照してください。 多くは両側性で、まぶしく感じたり、目が乾く感じや眼の周辺の不快感などを伴います。 そのためドライアイや眼精疲労と自分で勘違いしてしまうことがあります。 目が全く開けられないほどの重症な人は少ないのですが、軽い症状でも持続するようであれば、まずは眼科を受診しましょう。 JR東京駅徒歩4分・地下鉄日本橋駅徒歩1分、八重洲クリニック 脳神経外科のブログです。 脳神経外科専門医が、脳や神経の疾患とその症状(頭痛、めまい、痺れなど)について、わかりやすく解説いたします。 よく読まれている記事• 147,526件のビュー カテゴリ:• 126,272件のビュー カテゴリ: ,• 85,198件のビュー カテゴリ:• 82,782件のビュー カテゴリ:• 73,568件のビュー カテゴリ: ,• 54,069件のビュー カテゴリ: , ,• 23,940件のビュー カテゴリ:• 16,547件のビュー カテゴリ:• 12,225件のビュー カテゴリ:• 12,143件のビュー カテゴリ:• 9,429件のビュー カテゴリ:• 7,804件のビュー カテゴリ:• 5,666件のビュー カテゴリ:• 5,147件のビュー カテゴリ:• 4,956件のビュー カテゴリ:• 4,412件のビュー カテゴリ:• 4,001件のビュー カテゴリ:• 2,987件のビュー カテゴリ: ,• 718件のビュー カテゴリ:.

次の

顔面のぴくつき(けいれん)について

ぴくと 顔

けいれんは、一度は病院で検査しましょう! 体や顔の引きつり、けいれんやこわばり、つっぱるような感じ、また、このような症状があり、原因不明とされているジストニアなどはなぜ起こるのか。 このページでは、自分の意思とは関係なく体が動いてしまう、不思議な症状の原理について解説いたします。 実は うつや自律神経失調症の症状をお持ちの方には、この引きつりやけいれんが出る方も多いのです。 なぜなら、脳の機能が低下しているからです。 詳しくは後ほどお伝えいたします。 通常は自分で体を意識して動かします。 これを 随意運動(ずいいうんどう)といいます。 これに対して、自分の体が自分の意識とは関係なく、無意識に動いてしまうことを 不随意運動(ふずいいうんどう)と呼びます。 けいれんには下記の3種類があります。 意識があるものとないもの• 痛みがあるものとないもの• 動きが大きいものと小さいもの ではそれぞれをご説明していきましょう。 けいれんの種類 1.意識があるけいれんと、ないけいれん 筋肉は緊張して縮みすぎると痛む 3.動きが大きいけいれんと、少ないけいれん。 動きが大きいけいれんは、顔がゆがむように動いたり、手足が突然バタバタと動いたりします。 動きが大きいけいれんで有名なのが「ハンチントン病(舞踏病)」です。 この場合は、病院ですでに診断されていると思いますので、参考程度にご覧ください。 また、動きが小さいけいれんは、まぶたがピクピクするような(スパズム)や震えるような振戦(しんせん)が多いです。 また、痛みのあるけいれんも動きが小さいけいれんに入ります。 それ以外に、顔がクシャクシャになったり、ゆがませたりする動きがあったり、背中と腰の筋肉が緊張して縮み、エビぞりになって動けなくなるけいれんもあります。 けいれんの種類をお伝えしましたが、これら全てのけいれんは、重篤な病気が隠れている可能性が高いですので、必ず病院で検査をして下さい。 ここでは、病院で検査をしても「異常がない」と言われた方を対象に情報をお伝えしております。 「体の痙攣(けいれん)、引きつり」の症状 当院のけいれんの患者さんを見ていると、病院の検査で異常は見つかれませんが、けいれんや引きつりが起こっているということで、Lドーパ(レボドパ)のシネメットや抗コリン剤のアーテン、そしてジアゼパムのセルシンやバルプロ酸ナトリウムのデパケン等の薬を、その人の状態を考えて医師が処方することが多いです。 しかし、効果が限られていて改善しないけいれんも少なくありません。 逆に向精神薬で薬剤性ジストニアなどになる場合があり、薬によっては、副作用でけいれんやひきつりが起こる場合もありますので、担当のお医者さんに確認してください。 まぶたのけいれん 眼瞼けいれん は、ボツリヌス菌注射で改善する例は多いようですが、根本的な解決には至らないことも多いようです。

次の

ぴくとはうす(ゲーム実況)の彼女や収入を調べた!顔写真あり!

ぴくと 顔

こんばんはです。 私も実は、ごくたまに左頬(目の下辺り)が、ふるえるようにピクピクすることがあります。 頬全体が上下に動くというよりは、寒いときのふるえが頬に来たような、頬に波が起きたような感じです。 鏡で見たときは、頬に注目していればわかる程度のふるえでした。 ネットで検索しますと「顔面痙攣」という病気があって、神経が圧迫されて起きる病気というものがありました。 手術でないと根治しないとあったので恐れたのですが、結論ですが、私の場合は「いつの間にか治っていた」のでした。 疲れやストレスが原因かな?と、解釈しています。 もし質問者様も1週間以上もずっと続くようでしたら、病院にお出かけになるとよろしいかもしれませんが、まずあまり心配なさらず、心身ともに休養されていはいかがでしょうか。 参考URL: Q 20代、女性です。 ここ1週間くらい前から、左頬が痺れます。 特に、笑ったり顔の筋肉を使ったりすると左頬のみ痙攣するような、つっぱるような感覚がします。 このような症状は初めてなので気になります…。 痺れなどの症状は脳梗塞の前兆と聞いたことがあったので、心配になりましたが、まだ20代ですし、それはないですよね…? だとしたら、この痺れは何なんでしょうか。 単なる疲れから、そうなったりしますか? 最近生活の変化といえば、寝つきが悪いこと、よく偏頭痛がすることくらいです。 ここ何年かは病院にも行っていないので、一度くらい健康診断を受けるべきなのでしょうか。 知識のある方、ぜひ教えて頂きたいです。 よろしくお願いします。 A ベストアンサー 回答する前に一応断っておきますが、ここで病気等の相談をしても『診断』が得られるわけではありません。 ここで『診断』する事はガイドラインでも禁止されています。 あくまでも(喩え回答者が本物の医師でも)ここで得られる回答は「素人のアドバイス」であるということはご理解下さい。 痺れは神経の異常でしょうね。 血管が収縮・拡張することで周囲の神経が引っ張られることが原因で偏頭痛が起こる事が知られているので、偏頭痛があるのならそれと関係があるのかもしれません。 血管が収縮・拡張する理由としては睡眠不足あるいは睡眠のとりすぎ、アルコール等の刺激物、熱すぎる風呂やサウナ、ストレス(過度な緊張状態)が考えられます。 女性の場合はホルモンバランスの乱れが原因の場合もあります。 疲れや寝つきが悪い等の自覚があるようなので、睡眠を改善するように心がけてみると良いでしょう。 心配なら、特にあなたが一人暮らしなら、病院で診てもらったほうがいいかもしれません。 蛇足ですが、脳梗塞は若ければならないということはありません。 肥満の人や鍛えすぎのアスリート(血が濃すぎるので普通の人よりもエコノミー症候群にかかりやすい)は若くても脳梗塞のリスクがあります。 回答する前に一応断っておきますが、ここで病気等の相談をしても『診断』が得られるわけではありません。 ここで『診断』する事はガイドラインでも禁止されています。 あくまでも(喩え回答者が本物の医師でも)ここで得られる回答は「素人のアドバイス」であるということはご理解下さい。 痺れは神経の異常でしょうね。 血管が収縮・拡張することで周囲の神経が引っ張られることが原因で偏頭痛が起こる事が知られているので、偏頭痛があるのならそれと関係があるのかもしれません。 血管が収縮・拡張する... Q お世話になります。 4月の中旬から、右上瞼が痙攣し出しました。 一向に治らずに現在2ヶ月経過しようとしています。 最近では頬付近まで痙攣しているような気までします。 この間には脳神経外科を2つ、神経内科を1つ、眼科を1つ受診しました。 脳神経外科ではMRI検査を2つの病院で行い、目に見える範囲では異常はなし。 ストレス性のものでは?と診断。 神経内科では、神経が少し過敏に反応してるだけだからゆっくりと休息を取るようにと診断。 眼科では、視力がかなり落ちてきているので眼精疲労があるようだと診断。 週の内2日くらいは落ち着いていることも多々あります。 自分ではネット上で頻繁に見かける、片側顔面痙攣ではないかと心配でたまりません。 なんだか頬までたまに痙攣するみたいだし…などと日々悩んでしまっています。 ちょうど4月から、26歳ながら初の社会人になったので頻繁に病院に通うこともできずに心配です。 自分のように長期間瞼が痙攣したり、頬が痙攣した方で何もなく治った経験のある方はいますでしょうか? 顔面痙攣ではなく自然治癒された方はいませんでしょうか? 自分の「瞼の痙攣」と「頬の痙攣」は顔面痙攣なのでしょうか? 気にしすぎは更に良くないと思っていますがどうしても気になってしまいます。 どうか回答をたくさんお願いいたします。 お世話になります。 4月の中旬から、右上瞼が痙攣し出しました。 一向に治らずに現在2ヶ月経過しようとしています。 最近では頬付近まで痙攣しているような気までします。 この間には脳神経外科を2つ、神経内科を1つ、眼科を1つ受診しました。 脳神経外科ではMRI検査を2つの病院で行い、目に見える範囲では異常はなし。 ストレス性のものでは?と診断。 神経内科では、神経が少し過敏に反応してるだけだからゆっくりと休息を取るようにと診断。 眼科では、視力がかなり落ちてきているので眼精疲労があるよう... A ベストアンサー こんにちわ。 私は片側顔面痙攣です。 もしかしたら何かしらの参考になるかもと思いますので、回答させていただきます。 私の場合、最初はたまーに上瞼がぴくぴくする程度で、疲れているだけだろうと思っていました。 それが3月のことで、4月頃から環境が変わり、少しずつ症状が強く出るようになりました。 その頃私は人前で何かをするという機会が多く、緊張すると特に痙攣が出ていたこと、頬の方まで痙攣が広がってきていたことを覚えています。 秋ごろに就職をし、また環境が変わった頃から頻度が高くなり、就職してから1ヶ月経った頃に片側顔面痙攣という病気をしり初めて病院へ行くことにしました。 最初は地元の眼科へ行き、その時に丁度よく症状が現れたため、眼科の先生から大学病院へ行くことを勧められ、紹介状を頂き大学病院の眼科へ行きました。 そこでは血液検査、視力検査とCT検査を受けました。 症状も一応出たものの、CT検査の結果としては異常なしだった為、 片側顔面痙攣の治療を行っている先生ではありましたが、そうだとは判断できないと言うことで、同じ大学病院の神経内科を勧められ行くことになりました。 そこでは血液検査、MRI検査を受けました。 そしてMRI検査で眼球の後ろ側にある血管に異常が認められたため、そこでやっと"片側顔面痙攣"という診断が下されました。 今はさくっと書きましたが、この間に血液検査を4・5回受けていますし、神経内科でも3回目ぐらいでやっとちゃんとした診断が出て、 それから私の症状、状態を考え、先生と相談した上でボトックス注射と言う選択に至りました。 私の場合は半年ほどで日々の生活でかなりストレスを感じるほどの痙攣があったためすぐにボトックスと言う選択になり間したが、 軽度の場合は経過観察ということもあるようです。 目から頬へ痙攣が移ると言うのを再度専門医の先生を受診し伝えてみてはいかがでしょうか? ただやはり、ストレスと言うことも考えられますのであまり気にしすぎはよくないと思いますよ。 片側顔面痙攣で無いといいですね。 こんにちわ。 私は片側顔面痙攣です。 もしかしたら何かしらの参考になるかもと思いますので、回答させていただきます。 私の場合、最初はたまーに上瞼がぴくぴくする程度で、疲れているだけだろうと思っていました。 それが3月のことで、4月頃から環境が変わり、少しずつ症状が強く出るようになりました。 その頃私は人前で何かをするという機会が多く、緊張すると特に痙攣が出ていたこと、頬の方まで痙攣が広がってきていたことを覚えています。 秋ごろに就職をし、また環境が変わった頃から頻度が高くな... Q 顔の頬に引きつり、それに伴うストレスがあります。 ストレスがあるから引きつるのか、ひきつる事がストレスとなっているのか分かりません。 とにかく引きつるなと考えると更に引きつってゆき、ストレスが溜まる一方です。 そのせいで自分に自信がなくなり、笑顔も少なくなっています。 心の中にもやもやが常にある状態で、スッキリしない日々が続いています。 特に人としゃべるときなど、顔の状態が気になってしまいます。 当然やる気もありません。 生きる活力を失っています。 呼吸法などをやっていて、一時的にリラックスする時もあります。 やはりストレスが原因となっているのでしょうか? 一週間後に病院に行く予定ですが、なるべく行かないで治したいと思っています。 どうすればいいか知っている方、心が晴れる、リラックスする方法を知っている方、回答していただければありがたいです。 よろしくお願いします。 A ベストアンサー こんにちは。 お顔の引き攣りですが、それはお医者様の診断に委ねるしかないですね。 憶測では何も言えません…大事ないといいのですが。 しかし、ソレに伴なうストレスの軽減は大事ですね。 人との付き合いが苦手となって違うストレスをためかねません。 ここは相手に「なんかちょっと顔が痙攣しちゃって、困ってるの。 変な顔してたらゴメンネ」「上手くしゃべりにくいんです」みたいに、軽く告白してしまうのも気持ちが楽になります。 「治るまで大目に見てね」と甘えてしまうんです。 相手を好きじゃなくて引き攣るわけでもないし、ましてやもしもご病気だとしたら尚更です。 akbjp48さんの責任ではないですよね。 この異常事態を「自分」だと思われないことが大事ですよ。 打ち明けることによって楽になれるんじゃないでしょうか。 Q 35歳の主婦です。 よろしくお願い致します。 一週間ほど前からの症状なのですが、顔左半分にしびれのような感じがあって気になっています。 酷いものではなく、触れば感覚はありますし、抓れば普通に痛みもあります。 ただ、おでこから下あごにかけて、ひんやりしたような感じです。 「歯科医院で麻酔治療を受けもうすぐ麻酔が切れるような感じ」とでもいうのでしょうか、あまりうまく表現できないのですが・・・。 そのしびれのような感覚は顔左半分だけで、手や足等ほかの場所には今のところ感じません。 何か重篤な病気の前触れでなければいいなと思っているのですが、こういった症状をご経験の方はいらっしゃいますか?もし病院を受診するとしたら何科がいいのでしょうか・・・経験者の方、ご専門の方などひろくご意見を賜れればと思い投稿致しました。 ぜひご意見をお聞かせ下さい、よろしくお願い致します。 Q 一瞬落ちたり、一瞬グラっとする感覚です。。。 初めてなったのが3年前くらいです。 ベンチに座ってタバコをすいながら友達と会話をしていたとき、自分が話しているときに起きました。 その時、会話は継続してできていました。 友達の声も聞こえています。 なので意識と書きましたが、はっきりしていますので、意識は落ちていません。 時間は0. 3秒くらいです。 頭をグンッと絞めるような感覚で、周囲の音も声も絞られるような感じでした。 エレベーターを一階分落ちるような感覚が身体に感じました。 周囲は暗くなっていません、見えています。 お風呂でのぼせる現象に近いですが、時間があまりにも短いし、下に落ちていく感覚がありますので、あきらかに「のぼせ」とは違います。 金縛りの経験は数年前に2回ありますが、あきらかに違います。 身体は倒れこんだり、座り込んだりしません。 体勢はしっかりとしています。 3ヶ月に一度くらい間隔で起きます。 現在まで、20回程度です。 おそらく自分では脳に関係している病状だと思います。 自分が一番気になるのは「エレベーターを一階分0. 3秒の一瞬で落ちるような感覚」です。 いずれ医者に行こうかと思っていますが、その前にこの症状に似ている病名、考えられる病名を知りたいと思っています。 また、同じような経験者様の声や、家族の方で同じ症状が居るというかたの話が聞きたいです。 とても一瞬なので周囲の人にはわかりません。 (気づかれません) 【症状説明】 *エレベーターを一階分落ちるような感覚 *会話をしていたり、テレビを観ていたりしていて一瞬体が落ちる感覚。 *頭がグラッと落ちる感覚。 *周囲の音が一瞬絞られるような感覚。 *症状が一瞬(0. 3秒くらい) *意識はある。 *症状の最中も会話はできている *音も聞こえる *吐き気・頭痛はまったく無し。 *倒れない。 *3ヶ月に一度くらい(20回程度) *脈は正常 *どうき・息切れの経験無し。 (どうき・息切れの症状がイマイチわからない) 【プロフィール】 *男 *30代後半 *身体や性格はかなり丈夫なので貧血や腰をぬかすといった経験はまったく無し。 *意識を失う経験は無し。 *人生いままでずっと血圧正常。 *大きな病気無し。 *服用している薬無し。 *酒やらない *タバコ1日、1箱未満。 *過去に薬物使用経験10年程度あり(症状が出る前にとうにやめている) ちょっと、ここ数日何度か連続して起き、最近は起きた後に数秒「よいん」が残るので質問してみました。 過去に薬物経験とありますが、ちょっとこれは説明が難しいのですが自分は薬物との「直接的な関係」はないと思っています。 たとえば「過去に薬物をしていたなら脳が正常ではない」のではないかとかですが、正常か異常かだと「異常」だと思います。 脳に関する異常だととくに目立って自覚はないのですが、経験のない人と比べると少なからず「記憶障害」くらいは後遺症としてあるのではないのかと思います。 もし目立って後遺症がでるならば、臓器にでていると思います。 もしあるとしたなら、「薬物と脳」の関係ではなく、血管注入していたので「血液と脳」に関する問題や、心臓には関係しているとは思います。 宜しくお願いいたします。 一瞬落ちたり、一瞬グラっとする感覚です。。。 初めてなったのが3年前くらいです。 ベンチに座ってタバコをすいながら友達と会話をしていたとき、自分が話しているときに起きました。 その時、会話は継続してできていました。 友達の声も聞こえています。 なので意識と書きましたが、はっきりしていますので、意識は落ちていません。 時間は0. 3秒くらいです。 頭をグンッと絞めるような感覚で、周囲の音も声も絞られるような感じでした。 エレベーターを一階分落ちるような感覚が身体に感じました。 周囲は暗くなっ... A ベストアンサー 一瞬グラッとする・・・瞬発性脳血栓症が疑われます。 人の心臓は,一日24時間でほぼ10万回,或いはそれ以上の回数鼓動します。 健康者でもその内の数回~数十回程度の不正常は,ごく普通に見られると言われています。 心臓の構造は左右の心室と心房から成り,心室の拍動信号が弱まるといわゆる心室細動となり,極めて危険です。 心房の場合は心房細動となり,数分程度なら気分が悪い程度の感じで治まります。 心房細動も短時間で且つ頻度が低ければ,直接命の危険はありませんが,細動に伴って微細な血栓 血液凝固 を生じます。 血栓が脳の微細血管内で詰まると,脳血栓症 脳卒中の一症状 を起こします。 極めて微細な血栓が脳内で一瞬詰まって,ごく短時間に外れて回復するという事例は,四十代前後の成人でも時折見掛けられるようです。 加齢と共に血管老化により危険度は増します。 血栓が大きくなると,極めて危険です。 血栓の大きさと詰まった場所や経過時間によっては,命取りになる事も後遺症を残すこともありますが,ほんの一瞬で血管が開通すれば,貴方のような状態にもなり得ます。 大事に至らないためには,心房細動を防ぐこと,血流を良くするために血液の凝固防止剤 いわゆる『血液サラサラ薬』 の服用など,医師の診断による処方投薬等が必用です。 血栓は心臓弁膜の不正常でも起こります。 循環器内科,ハートクリニック等で受診されることをお勧めします。 一瞬グラッとする・・・瞬発性脳血栓症が疑われます。 人の心臓は,一日24時間でほぼ10万回,或いはそれ以上の回数鼓動します。 健康者でもその内の数回~数十回程度の不正常は,ごく普通に見られると言われています。 心臓の構造は左右の心室と心房から成り,心室の拍動信号が弱まるといわゆる心室細動となり,極めて危険です。 心房の場合は心房細動となり,数分程度なら気分が悪い程度の感じで治まります。 心房細動も短時間で且つ頻度が低ければ,直接命の危険はありませんが,細動に伴って微細な血栓 血液... A ベストアンサー 日常生活に不都合が起きると困りまりますから、早めに脳神経外科、または、や神経内科専門医の診察を受けるのが良いです。 次のような質問が目につきました。 (Q)頬がピクピクするけど 昨日から左の頬がピクピクします。 これは何なのでしょうか?病院へ行ったほうがいいのでしょうか? (A) 顔面痙攣ですね。 脳神経が血管などに圧迫されて起こることがあります。 まぶたの痙攣とは違い、病的意義を秘めていることがあるので、一度脳神経外科を受診しておいたほうが無難だと思います。 goo. しかし自分の意思とは関わりなく顔面が動く、ということで対人関係に苦労し、仕事上も他の人と会う仕事にさしさわる、ということもあります。 非常に稀ですが、神経への圧迫が血管ではなく、動脈瘤や脳腫瘍ということがあり、こういったことではないかは確認する必要があります。 また手術治療を考える場合は、神経への圧迫がどの血管か、どのように圧迫しているかも検査の必要があります。 これらの情報は、MRI検査でわかります。 umin. html 日常生活に不都合が起きると困りまりますから、早めに脳神経外科、または、や神経内科専門医の診察を受けるのが良いです。 次のような質問が目につきました。 (Q)頬がピクピクするけど 昨日から左の頬がピクピクします。 これは何なのでしょうか?病院へ行ったほうがいいのでしょうか? (A) 顔面痙攣ですね。 脳神経が血管などに圧迫されて起こることがあります。 まぶたの痙攣とは違い、病的意義を秘めていることがあるので、一度脳神経外科を受診しておいたほうが無難だと思います。 Q 一昨日くらいから、アゴの左側がぴくぴくと痙攣します。 それも、結構速いスピードで、 中に生き物がいるのでは?と思ってしまうくらい 心臓を打つように動きます。 その間、アゴの感覚はなくなってしまいます。 しかも、アゴの左側全体というわけではなく、 一部分2箇所だけです。 唇のすぐ真下と左頬下くらいの2箇所です。 左頬のほうは、ちっちゃいエクボのように ペコペコへこみます。 これって、精神的なものも関係あるのでしょうか? 確かに、最近精神的にも肉体的にも参っていました。 過去の質問を検索したら、 瞼や目の周辺は多いのですが、アゴという事例がなくって・・・ ご経験のある方、何かご存知な方、 これは何なのか、また原因や対処法などを 教えてください。 A ベストアンサー これは、首すじのこりが原因です。 後頭部には「第二頚髄」から出た「大後頭神経」が走っています。 頭髪の生え際のところです。 この神経が刺激されると、頭髪をさわるとビリビリする感じを生じます。 また、左右どちらか一方の後頭部に一瞬ビリッと電気が走るような痛み(後頭神経痛)を生じることがあります。 パソコンやデスクワークの姿勢が悪く、首を何時も前にぶら下げているような作業姿勢だと、背中の筋肉が頭蓋骨に繋がっている上記の部分がこって、「大後頭神経」を締め上げます。 また、この部分には頭に血を送る頸椎動脈も通っていますので、めまいや嘔吐に繋がります。 わたしは、それで職場でたおれ、救急車で脳外科に搬送されました。 ご注意ください。

次の