スイング ビート。 ヤーマンスイングビートのリアルな評判!痩せないって本当?

スイングビートは本当に痩せるの?効果は?口コミ評判・評価からわかった真実とは!?

スイング ビート

Sponsored Link スイングビートってどんな商品? スイングビートとは、美容器具で非常に有名なヤーマン株式会社から販売されている商品。 1分間に最大800回の振動を発生させ、気になる部位にあてることで筋肉を刺激してくれます。 気になる部位にあててスイッチを入れるだけという簡単な使い方のため、普段手の届かない背中周りや、エクササイズにはハードなトレーニングを要する二の腕にも使えるのがうれしいポイント。 動画やテレビを見ながらとリラックスタイムに気軽に導入できるので非常に続けやすく、エクササイズ効果も期待できます。 スイングビートを使い続けるとどんな効果がある? スイングビートを使い続けるとどんな効果があるのか、それはズバリ筋トレ効果! スイングビートは、振動を筋肉に与えるわけですが、筋肉に振動を与えることと筋トレ効果ってあまり結びつかないイメージですよね。 どうして、振動が筋トレに結びつくのか、キーワードは筋肉の伸縮です。 勘の良いあなたならお気付きになるかと思いますが、筋トレというのは基本的に筋肉を飲み縮みさせる動作なのです。 スイングビートで振動を与えられると、人間の脳は筋肉が伸びたという認識をします。 そこで、脳は反射的に筋肉を縮ませようとするのです。 その為、スイングビートで継続的に筋肉に振動を与えることによって無意識のうちに筋肉は伸び縮み運動を繰り返すため、筋トレ効果が期待できるというわけです。 スイングビートの悪い口コミは? スイングビートの悪い口コミの中でやっぱり気になるのはその効果の有無ではないでしょうか。 確かに、口コミの中には効果を実感することができなかったという口コミもいくつか見受けられました。 しかしながら、そんな悪い口コミのほとんどは、短期間しか使用していないのにも関わらず、効果が実感できなかったという方がほとんどです。 スイングビートをダイエットやエクササイズを目的として使用する場合、重要になってくるのは継続して使用すること。 スイングビートの効果は筋トレと同じく、一朝一夕ではその効果は実感できません。 激しい筋トレであっても、1日2日でその効果が実感できないのと同じことです。 あくまで、筋肉が主体になって効果を発揮するというものは、目に見えた効果を実感するまでには、比較的長期的な目で見ることが重要になってきますので、使い始めてすぐにダイエットやエクササイズ効果を期待するのは中々難しいのです。 スイングビートの良い口コミは? 逆に良い口コミの中には、継続的に使用することでシェイプアップに効果があったという口コミが多く見られました。 これは嬉しいポイントですよね! ダイエットやシェイプアップだけでなく、使用後にだるさがなくなったり、スッキリ感を得られたという口コミもありますので、スイングビートにはリラックス効果も期待できるのですね! また、あてるだけという気軽さから、継続しやすいといった口コミも多数見られました。 やっぱり何をするにも気軽さが継続のコツなんですよね! スイングビートの効果的な使用方法は? スイングビートの効果的な使用方法に、これといって難しいことはありません。 それはズバリ、取扱説明書に書かれた使用方法を守ること。 中でも最も重要になっているのが、使用時間。 公式HPによると、スイングビートの筋トレ効果は非常に高く、1分間スイングビートをあてた場合のエクササイズメニュー相当量は、ダンベル運動68回分、スクワット126回分、腹筋22回分というデータがあります。 1分間あてたときの効果ですよ?ちょっと恐ろしい数値ですよね。 だからこそ、決められた時間を守ることがとても大切になります。 一般的に、筋トレを行う事で筋繊維は損傷します。 損傷というとネガティブなイメージを持つかもしれませんが、これは一般的な事でスイングビート使用時に限らず、筋トレや日常生活でも筋肉を使うことで発生します。 そして、筋繊維が損傷した後適切に筋肉を休ませてあげることで筋肉が回復し、筋力アップにつながるというわけです。 この様なサイクルを超回復といって、身体に適切な筋肉をつけ、新陳代謝を上げてカロリーを消費しやすい身体づくりには非常に重要になってくるのです。 その為、適切な使用時間を守らないとこのようなサイクルを作ることができないため、期待していた効果を十分に得られなくなってしまいます。 メーカーが推奨する使用時間には意味があることを、しっかり理解して使用することが最も効果的な使用方法なのです。 スイングビートの副作用や注意点は? スイングビートは、その強力な振動運動を身体に伝えるため、公式サイトでも摩擦を避けるため服の上からを使うことを推奨しています。 その服についても、破れても良いものを着用することを勧めています。 また、気になる部位1か所につき10分、全身では30分の使用を推奨しています。 あまりにも気軽にエクササイズができてしまうため、「もっと!」と思う気持ちはわかりますが、それ以上の使用の前には十分な休憩を取るようにと注意がされています。 振動によって筋肉に刺激を与えるので、ランニングやジョギング、ハードトレーニングと違い関節に負担がかからないので、これといった副作用は見当たりません。 あえて言うならば、疲労を感じにくく後から筋肉痛になってしまったなんて口コミも見られましたので、使用方法はしっかりと守ることが大切です。 注意点とはいえ、スイングビートの強力さがうかがえる注意点ですので、逆に効果に期待してしまいますよね! スイングビートは音がうるさい?対策方法は? 口コミを見たところ、スイングビートの動作音はそれほど大きいものではないようです。 しかし、やはり高速で振動するものですし、好きな時に気軽に使えるものですから時間帯によっては、アパートや集合住宅ではそれなりに気を使ってしまうかもしれません。 その場合は、床に直接置くのではなくマットレスなどを下に敷いて使用すると音はそれほど気にならなくなるでしょう。 また、スイングビートは身体の様々な部分にあてて使用できるので、比較的夜遅くに使いたい場合は、床に直接置いて使用する身体の部位ではなく、足の上に乗せたり、椅子においてお腹に当ててる使うようにするとより気にせず使うことができます。 スイングビートを最安値で入手する方法は? スイングビートを最安値で入手する方法ややはりヤーマン公式HPから購入するのがオススメです! この記事を執筆している2020年6月現在、 公式HPでは消費税、送料込21,450円 Amazon、消費税、送料込26,937円 某家電量販店販売終了という結果でした。 他に、楽天市場では、公式HPと同じ消費税、送料込で21,450円で販売されていますが、模倣品もあるため、同じ値段であれば公式HPがやはりおすすめです。 但し、楽天市場の場合は214ポイントが付きますので、実質21,236円で購入することができるため、正規品としっかり見わけがついて、少しでも安く手に入れたい場合は楽天市場がオススメになります。

次の

スイングビートで痩せた人は居る?効果や口コミをチェック!

スイング ビート

タップできる目次• スイングビートは痩せる?機能や部位ごとの効果を解析 スイングビートはエステにあるEMSマシンと違い、本体が横振動をし筋肉や脂肪に直接アプローチ。 1分間に最大800回の振動が発生します。 使い方は簡単、気になる部位に当ててスイッチを押すだけで振動がスタート。 二の腕痩せしたい人におすすめな使い方 薄着の季節になってくると気になるのが二の腕。 太さは学生時代と変わらないという人でも、年齢とともにたるんでくるので注意が必要です。 二の腕に効果的と人気なのはダンベルトレーニングですが、スイングビートならたった1分間で約68回分に相当します。 女子でダンベルトレーニングが68回ってなかなかできる人はいませんが、これはたったの1分間の効果。 もし好きなテレビ番組を30分見ながらやってたとしたら2,040回分のダンベルトレーニング相当・・・とてもじゃないけど自分じゃできませんね、スイングビート凄い! 太もも痩せしたい人におすすめな使い方 次に気になるのは太もも。 脚痩せ効果があると言われている代表的なトレーニングはスクワットですが、スイングビートなら1分間で126回の運動に相当します。 スクワットを経験したことがある女子なら分かると思うんだけど、126回なんてとてもじゃないけどできません💦 これも30分で計算すると3,780回、男性が見そうなアニメキャラの修行並みのハードトレーニングですね・・・。 プロのスポーツ選手でも3,000回を超えるスクワットなんてできないはずです。 ヤーマンのスイングビートなら、1分間で腹筋運動の22回分に相当します。 ヤーマンが美容家電メーカーとして人気なのは、神対応してくれるのも大きな要因。 新品での修理や交換は無料で対応してくれることが多いのですが、中古品は基本的に保証から外れます。 もともと高価な商品ですので、直すパーツによっては数万円かかる場合もあるようです。 「それでも気にしない!」という人は止めませんが、よっぽど安く購入できるとき以外はおすすめはできません。 ヤーマンのスイングビートと類似品を比較 スイングビートには類似品がいくつか存在します。 人気の商品との比較をするので、最終的に自分にはどれが合うのか?をチェックしてみてくださいね。 最後は同じヤーマン製品で、定番商品のキャビスパシリーズとの比較です。 スイングビートや他の類似商品との違いは、振動タイプではなくEMSやキャビテーションを搭載しているところ。 つまり、エステ店の痩身施術に近い効果が得られます。 スイングビートのような振動タイプの1番の弱点である騒音も、キャビスパなら電気信号で筋肉や脂肪にアプローチするため音がほぼでません。 スイングビートの効果や口コミ評判まとめ ヤーマンのスイングビートは、乗せるだけで気になる部位にアプローチできる振動マシンです。 ツライ筋トレや有酸素運動の代わりに振動がグイグイ動かしてくれる。 自分から動く必要が一切ないので、テレビを見たりスマホをいじってる時でも勝手に引き締めトレーニングしてくれます。 他の類似商品よりも軽く持ち上げられるため、二の腕やお腹などしっかりと引き締めケアしちゃいましょう。 気をつけたいのはマシンが振動するため音が多少でるところ。 タオルを下に敷くと音が小さくなりますが、完全に消えることは仕組み上ありません。 もし「振動で家族にバレたくない」「マンション住まいだから隣や下の階の人に迷惑をかけたくない」なら、同じヤーマン製のキャビスパシリーズの方がおすすめ。 電気信号で筋肉を刺激するので、スイングビートのような大きな音の心配はありません。

次の

スイングビートは本当に痩せるの?効果は?口コミ評判・評価からわかった真実とは!?

スイング ビート

1週間ほど、毎日20分くらい使いました。 全然痩せないんです。 自信喪失です。 お尻を引き締めたかったんですが。 まとめると... ・10日使ってもダメ(1日10分) ・1週間使っても痩せない(1日20分) やはり、スイングビートでは痩せないのでしょうか?? いいえ、そんなことはありません! スイングビートで痩せなかったという人は、一日の使用時間と使った期間が短すぎます。 本当に効果を実感できるまでには、1日30分以上で週間は実践する必要があります。 4週間が一つの目安になっています! これは育毛でもダイエットでもそうですが、体質が変わってくるまでにはある程度の時間は必要です。 全てのことに当てはまりますが、継続は重要です! スイングビートを見てみる! 喜びの口コミ やはり若いころと比べると太っていました。 色々試したのですが、ダメでした。 そこでスイングビートを使ってみたのです。 そうしたら1か月くらいで昔のジーンズがはけるようになりました。 ただ単に、このスイングビートの上に腰の部分を乗せて、 そのままの姿勢で振動を感じるだけです。 こうするとお腹周りのぜい肉に直接振動が伝わります。 それから使っている最中に徐々に動いてずれてくる場合もありますので、 しっかりと腰の位置を固定しておいてください。 これを一日30分を4週間以上にわたって使い続けるだけです。

次の