イククル 退会。 イククルは本当に使える出会い系か?感想と評判をレビュー

イククルweb入会登録方法(スマホPC/男女別画像付)登録前の不安も合わせて解消!

イククル 退会

イククルとは? 【イククル】(194964. com は、2000年にサービスを開始した「出会い系サイト」で、現在の 会員数は1200万人にのぼります。 【イククル】のURLは、194964. comとなっているので イククルは「行くよ来るよ」の略称だと思います。 「今いくよくるよさん」とは関係ないかと思われます。 もしくは以前が「イクヨクルヨ」という名前で運営していて、今いくよくるよさんにダメ出しされたかですかね 笑 でもいずれにせよ、もう20年近く運営しているわけですから「 出会える実績がある」と考えるのが自然です。 利用者の年齢層は20代30代が中心ですが、 トータル会員数が1200万人以上いますから、40代以上でも十分にチャンスがあります。 イククルを退会する前の注意点 【イククル】を退会すると ・持っている ポイントや「イククルG」が 消滅 ・購入したポイントの 払い戻しも不可 ・今までのメッセージのやりとりなど、 すべての活動履歴が消滅 【イククル】では再登録がすぐにできますが、 前の活動はすべて消えていて引き継ぐことはできませんし、「 1000円分の新規入会ポイント」ももらえません。 ですので、少しでも【イククル】をまた利用する可能性がある場合は、 「退会」しないで そのままにしておくことをおすすめします。 そのまま放置しておいても、 料金が発生することは絶対にないですし、 活動中のデータが残しておくことができます。 イククルの退会方法は? 【イククル】は「月額制」ではなく、その都度の「 課金制」なので、一切使わなければ料金が発生することはありません。 なので【イククル】では、「入会」も「退会」もだれでも簡単にできるようになっています。 1分でできる【イククル】の退会方法を見ていきましょう。 イククルの退会方法は? まとめ 以上、【イククル】の退会方法を紹介してきました。 「ペアーズ」や「With」のような「恋愛マッチングアプリ」では、 「 月額制」が採用されているので、まずは課金の「解約」をしてから別で「退会」の手続きをする必要があります。 その手続きもかなり分かりにくいようになっているので、 1分で退会できる【イククル】は良心的です。 【イククル】で出会えなかったという方は、やっぱり 最大手で再チャレンジはいかがでしょうか。 」という方も、 2018年に新潟県知事(当時50歳)が女子大生と援助交際して辞職に追い込まれたときに利用していた出会い系サイトが、 【ハッピーメール】だったと聞くとピンとくるのではないでしょうか。 この話を聞くと、「援助交際がはびこっていそうで怖いな」と思う方もいれば、「 50歳のおじさんでも女子大生と出会えるんだから、やっぱり ハッピーメールすごいな」と思う方もいるでしょう。 出会い系サイトの「ハッピーメール」なら、累計会員数が 2,000万人を超えています。 それだけの会員数がいれば、「 お目当ての異性」も 数千人はいるでしょう。 そうなると、 あなたが見つけたお目当ての異性よりも、 さらにお目当ての異性が在籍している可能性も充分あります。 もちろん「 検索機能」もついているので、サクサク見つけることができます! ハッピーメールは、男性も 無料で登録できます。 しかしどんなにサービス良くて人気のあるサイトでも、かならず出会えるわけではないですし、相手のあることなので 運にもかなり 左右されます。 ですから あまり深く考えずに、次なるチャンスを求めて行動していくことが、いい出会いを見つけることにつながると思います。 気が向いたら、この【 PCMAX】という サービスを試してみてください。

次の

イククルに出会いはあるの?料金と退会方法は?

イククル 退会

もくじ• イククルの退会について 退会方法を説明する前に、まずはイククルの退会について基本的な項目を説明していきます。 退会処理をしてしまう前に、一度こちらの項目を確認しておきましょう。 悪質出会い系サイトの中には、退会手続きが完了するまでに何日もかかるというサイトもあります。 さらに、退会料金としてお金を請求されることもありますが、 イククルはすぐに退会手続きが完了し、退会料金も無料です。 退会後に料金は発生しない 利用料金が後払いの出会い系サイトですと、退会したあとに料金の請求がくることがあります。 イククルは完全前払い制のサイトなので、退会後に料金の請求が来ることは一切ありません。 再登録も可能 もしイククルを退会したあとに「もう一度利用したい」となった時は、いつでも再登録が可能です。 極端な話ですが、退会したその日に再登録もできます。 ただし、再登録と初回登録にはいくつか違いがあるので注意が必要です。 違いについては、後ほど別の章でご説明します。 退会後に怪しいメールは来ない イククルを利用している時は、お知らせメールやメルマガが届きますが、退会後にイククルからメールが届くことはありません。 もし「イククル」と名乗るメールが届いても偽物なので、返信等はしないように注意しましょう。 異性と出会えたら退会がおすすめ 退会料金もかからず再登録も自由にできるイククルですが、 退会する時は「異性と出会えた時」にしておくことをおすすめします。 退会すると失ってしまうものが多く、また利用する可能性が高いのであれば、そのまま放置しておく方がメリットがあるからです。 退会すると失うものについては、また別の章でご説明します。 メール受信設定を変更するのも良い もし、イククルからのメールがたくさん来ることで退会を考えているのでしたら、一時的に「お休み状態」にしておくのも一つの方法です。 イククルから届くメールは曜日や時間、届くメールの種類などが自由にカスタマイズできます。 メールの受信設定で、全ての項目のチェックマークを外しておけば、イククルからのメールは届かなくなり、事実上「お休み状態」になるわけです。 退会の手順 それでは、退会の手順を説明していきます。 イククルの退会手順はとても簡単なので、最短3分程度で終了します。 ブラウザ版とアプリ版で手順が違いますが、どちらか片方のみの処理でOKです。 ブラウザ版イククルの退会手順• イククル公式サイトに進み、ログインする• 会員メニューの「マイページ」をクリックする• マイページ画面の下部にある「各種設定」をクリックする• その他の「退会」をクリックする• 「イククル」を退会しますか?以下ボタンから可能です」と表示されている下にある「退会する」をクリックすると退会完了 アプリ版イククルの退会手順• イククルのアプリを立ち上げる• 画面下部のメニューの「マイページ」をタップする• 設定・その他の中の「各種設定」をタップする• ページの一番下までスクロールし「退会」をタップする• 「退会」ボタンをタップして退会完了 退会すると失うもの イククルを退会すると失うものには3つあります。 退会してから気がつくと損をしてしまうこともありますので、事前に注意点を確認しておくようにしましょう。 登録情報は完全削除 初回登録時に、ニックネームやエリアなどの設定をしますが、それらの登録情報は全て削除されます。 年齢認証も同じです。 同じ携帯番号で再登録をしても、全て一からの登録となりますので注意しましょう。 また、日記やあしあと、コメント履歴も同じように削除されます。 残しておきたい履歴がある場合は、退会ではなく放置やお休み状態にしておく方が良いです。 ポイント・ゴールドは無効 登録情報と同様に、今まで貯めたポイントやゴールドも全て無効になります。 再登録をしても残っていることはありません。 ポイントはできるだけ使い切り、ゴールドも全て換金してから退会した方がムダにならずに済みます。 イククルの再登録について イククルは初回登録時と同じように、再登録も無料でできます。 しかし再登録は新規会員登録ですが、初回登録の時とは少し条件が違いますので、こちらも合わせて確認をしておきましょう。 新規登録ポイントはつかない イククルは初回登録時に、男性は100P、女性は50Pのお試しポイントが付与されます。 しかし、再登録時にはこれらのポイントは付きませんので注意しましょう。 中には、再登録を繰り返して無料ポイントを受け取ろうとする人もいますが、イククルはそれができない仕組みになっています。 登録情報をリセットできる アカウント情報を残しておきたい人にとっては、退会すると全ての登録情報が消えてしまうことがデメリットに感じます。 しかし、登録情報を新しくして一からスタートしたいという人にとってはメリットかも知れません。 長く利用していると、時には利用者同士でトラブルが起きてしまうこともあります。 そのような場合、再登録をしていったんリセットするのも一つの解決方法です。 イククルで強制退会になる理由 イククルは自分で退会する以外に、サイト側から強制退会させられることもあります。 サクラや悪質なユーザーを取り締まり、安全にサイトを利用するためのルールです。 しかし、どうしたら強制退会になるのかを知らないと、気がつかないうちにルール違反を犯してしまう可能性も否定できません。 一度強制退会になると再登録は難しくなってしまいますから、強制退会になる理由をしっかりと確認しておきましょう。 未成年を誘う行為 出会い系サイトは18歳未満の利用が禁止されているため、未成年者を誘う行為は禁止されています。 もし、18歳未満の人が不正に入会し、書き込みやメッセージを送っていることが分かっても、絶対にレスポンスをしないよう注意しましょう。 援デリ業者である 「援デリ業者」とは、「援助交際デリバリー業者」のことです。 彼らは雇っている女の子を、イククルに登録している男性会員と援助交際をさせるのを目的としています。 イククルは援助交際を禁止しているので、業者ではなくても一般人がイククル内で援助交際を求めるような行為をしていると強制退会になります。 割り切りやパパ活などもNGなので募集はもちろんのこと、そのような書き込みには反応しないようにしましょう。 他のサイトに誘導する イククルでは「販売、勧誘など営業活動を目的とした投稿」を禁止しています。 したがって、他のサイトに誘導するような書き込みは強制退会になってしまいます。 自分のブログやサイトの訪問者数を増やそうとするような書き込みも危ないので注意しましょう。 さいごに イククルは退会も再登録も簡単に手続きできますし、手続きの料金も一切かかりません。 悪徳サイトの中には、面倒な手続きや退会に費用がかかることもあるので、イククルは安全なサイトと言えます。 しかし、退会すると失うものが多いので、出会い系サイトを二度と利用しないとはっきり断言できる時だけにしておいた方が良いかも知れません。 退会が良いのか、放置が良いのかは、今後自分がまた出会い系を利用する可能性があるかないかで決めるのがベストでしょう。

次の

イククルで強制退会

イククル 退会

イククルは本当に会える優良出会い系サイトのひとつ。 これから登録しようと考えている人にとって、 安全に退会できるサイトかどうかは大きな問題ですよね。 退会っていつでもできる?• 退会するとポイントはどうなるの?• 再登録は可能?• 再登録したらまたポイントは貰える? 上記のような疑問や不安があると、安心して登録できませんよね。 そこで、 イククルの退会方法の流れと 再登録について説明します。 イククルには、スマホサイトからアプリ、WEBサイトまでありますが、ここではAndroidアプリで退会や再登録の流れを紹介します。 実際に登録した私も、一切困ったことは起きなかったので安心してください。 再登録時にアカウント(ID)は変わるのか? A. イククルはを退会後、再登録するときには「新規登録」と同じ扱いになります。 以前の情報はすべて消えているので、新しい会員として登録できます。 同じアカウントを利用したくない人にとってはありがたいですね。 WEBとアプリ、退会の差異は何か? A. PC(WEB)版やスマホサイト版、そしてiPhoneやAndroid版に退会や再登録に関する違いは、ほぼありません。 どれを利用していても、上記でご紹介した流れに沿って退会できますよ。 退会せずに放置だとどうなる? A. ポイントが余っている人は、むしろ退会より放置の方がお得です。 放置していたからといって、料金が発生することも悪用されることもありません。

次の