ラスクラ カイル。 【ラストクラウディア】おすすめスキルまとめ。近接キャラ編【ラスクラ】

【ラスクラ】剣士カイルの評価とスキル/おすすめアーク【ラストクラウディア】

ラスクラ カイル

チェックポイント• ブレフロ・FFBE・ラスクラを手掛けた早貸監督の新作アプリ• 美麗な3Dグラフィックが魅力• 圧倒的なシナリオボリューム• テンポの良いリアルタイムバトル• 30人以上の魅力的なキャラクターが登場 ブレイドエクスロードは ラストクラウディアを手掛けた早貸監督の最新RPGアプリです! ゲーム開始直後に10連ガチャが引けるので、リセマラもやりやすいです。 縦持ちなので、プレイもしやすく隙間時間に手軽に遊ぶことができるでしょう。 心打たれるストーリーに幻想的なBGMなど、全体的にハイクオリティな作りになっていますので、ブレイドエクスロードが気になる場合はぜひDLして遊んでみてください! 第3位: 目次• カイルの基本ステータス まずはカイルの基本ステータスから紹介していきます。 さすがは主人公、バランスが取れています。 強いて言えば呪いや氷属性に弱いので、これら状態異常や属性攻撃が面倒なクエストでは何かしらの対策をした方が良いでしょう。 とはいえ、現状では呪いや氷属性がネックになるようなステージは存在しませんけどね。 カイルの特技・必殺技・個性について 続いてカイルの特技・必殺技・個性について解説していきます。 特技 ブラストエッジ 前方の敵に遠距離攻撃 フラッシュストリーム 前方小範囲の敵に連続攻撃 クリムゾンライド 前方中範囲の敵に炎属性の攻撃 植物系に効果大 カイルの特技で最も使うのはブラストエッジでしょう。 ブラストエッジは横軸を合わせることなくどこからでも発動できるので使い勝手が良いです。 また、クリムゾンライドについては炎属性が乗るため、炎に弱い敵に対しては効果的なダメージを与えることができます。 超必殺技 ファイナルブレイバー 前方の敵に強力な連続攻撃 前方小範囲の敵に連続攻撃を繰り出すことにより大ダメージを与えます。 特に付与される効果はないので、一気に攻めたい時に使いましょう。 個性 熱血 仲間が倒れてるとSTRアップ(3人戦闘不能で効果最大化) スターフォース 通常攻撃に光属性攻撃を追加 カイルの一つ目の個性となる熱血は正直使いづらいですね…。 味方が戦闘不能になることが前提なので、活躍する場面はあまりないでしょう。 スターフォースについては光属性の追撃が発生するようになるので、カイルの手数が増えることで火力アップにもつながります。 更には追撃や〇〇インパクトなどの効果も合わせれば、ダメージの底上げを期待できるでしょう。 カイルの取得スキルについて カイルが自力で取得するスキルを紹介していきます。 また、ゴッドスレイヤーを覚えるのでVS神においては火力アップが期待できますね。 ログメズなどが大量に出てくるステージでは、このカイルがいるとクリアしやすくなりそうです。 基本的には物理攻撃の火力を上げるスキルを覚えさせれば問題ないでしょう。 ピヨリンやブレイカーがあると、自力で覚えるスキルのチャンスドライブが生かしやすくなると思います。 また覚醒があると個性の熱血も相まって、パーティーが全滅しかけてもカイルだけは一度だけ全回復しステータスも上昇するので、形勢逆転できる場面があるかも知れません。 この章に関連する記事 スキル選びに迷ったら以下の記事を参考にしてください👇 カイルにおすすめの武器・防具・アクセサリー一覧 こちらの章ではカイルにおすすめの装備品を紹介していきます。 できれば菊一文字を装備させるのがベストですが、獲得できてない場合は星剣イオメティスを装備させるのが良いです。 星剣イオメティスは配布武器としては非常に優秀なので、剣士の鉄板装備ですね。 相性抜群というものは存在しませんが、上記いずれかを装備させるのが良いと思います。 バトル終了時、SCTが回復する。 個人的におすすめなのが、ノルレアンの旗です。 カイルは自力でチャンスドライブを習得するので、このノルレアンの旗があると更に気絶・ブレイク状態の敵へ猛攻をしかけられるようになります。 カイルにおすすめのアーク一覧 カイルにおすすめのアークを3つ紹介していきます。 スキルのピヨリンと組み合わせ、敵を積極的に気絶させてチャンスドライブで畳みかけていきたいですね。 この章に関連する記事 アーク選びに迷ったらこちらの記事を参考にしてください👇 カイルのストーリー 最後にカイルのストーリーを紹介します。 ネタバレになるので、見たくない場合は注意してください。 帝国の若き騎士 オルダーナ大陸の東に浮かぶ島にあるラドール村出身の新米帝国騎士。 魔獣であるレイとは、幼少期のころに傷つき倒れたレイを助けて以来、お互いに悪口を言い合いながらもともに行動している。 物心つく前に父母を失っており、父の友人で会ったダヴァンに育てられる。 当初はダヴァンとともにラドール村で暮らしていたが、ダヴァンが5年前に魔獣騒乱で活躍後、帝都に召集されることとなったので、その際、カイルもレイとともに帝都で暮らすことになった。 しかし、オルダーナ帝国の辺境であるラドール村と異なり、帝都では魔獣に対する差別が厳しく、レイとともに行動していたカイルも周囲から嫌がらせを受けることとなる。 カイルは自分に対する罵詈雑言には耐えていたが、レイのことを言われると相手を叩きのめしてしまうほど暴れたという。 カイルの剣技は幼少期よりダヴァンに鍛えられていたこともあり、当時から通常の騎士以上だったが、ある日、帝国内でも有数の力を持つ騎士の子息にレイのことをバカにされた際、相手を打ち倒してしまい大きな問題となってしまった。 これは、帝国騎士団の中でも発言力のあったダヴァンのおかげで何とか事なきを得る その時、レイも何か動いたようだが、それも同時に処理されたようだ。 その後、カイルに対する表立った嫌がらせは減ることになるが、それでも陰でカイルのことを悪く言う者は多かったようだ。 それから月日は流れ、騎士訓練校を卒業して帝国騎士となったカイルだが、今も幼少期の真っすぐさを持ち続けており、周囲からすると危うい行動をとることも多い。 そんなカイルを見て、ダヴァンは「少し大人になれ!」と叱り続け、レイは「アイツはいつまでたってもバカのままだ」と笑う。 引用元:原文より 人と魔獣の関係 オルダーナ帝は国、「魔獣は人よりも下等な生物」とし、様々な面で待遇が異なっている。 国政に関わることはもちろん、商売を行うことや住居を持つことも許されていない。 帝国において魔獣は、「必ず人の管理下で暮らす必要がある」とされており、自由を制限されているのだ。 それは、オルダーナ帝国の初代皇帝が破神から世界を救った英雄アデルの息子であることが大きい。 英雄アデルは、ともに戦っていた魔獣の裏切りにより命を失ったと伝えられており、魔獣に対して厳しい考えを持っていたとされるからだ。 当然、それは帝国の教育の中でも教えられる内容であり、帝国で生まれ育った人の大半は、少なからず魔獣に対して悪い印象を持っている。 しかし、幼少のころから魔獣であるレイと過ごしていたカイルは、魔獣に対する偏見はほとんど無いので、レイだけではなく他の魔獣とも普通に接している。 とはいえ、帝国の郊外や人里離れた地域で、人々が野良魔獣に襲われているという事実であり、魔獣による被害を受けた人も数多く存在する。 また、周囲にも魔獣を憎む者は少なからずおり、魔獣の悪行を声高に叫んでいた。 そのため、幼少期のカイルは一時期、自分が特殊なのではと悩むこととなる。 レイにも相談するが「知るか」と一蹴され、一人、目を赤く腫らしていた。 それを見かねたダヴァンがカイルに語る。 「人だから『良いヤツ』、魔獣だから『悪いヤツ』なんじゃねー。 どっちにも『良いヤツ』と『悪いヤツ』はいる。 お前は自分でそれを決めなきゃならねーんだ。 レイを『悪いヤツ』ってお前は思うのか?」 それ以降、カイルは持ち前の前向きさを取り戻し、今のレイとの関係を続けている。 なお、この時期のカイルに対しレイが何かを語ったことはないが、ダヴァンだけは何かを知っているのか時折、レイのことをからかっているようだ。 引用元:原文より 育ての親が英雄だからこそ 現在調査中です。 剣技を鍛え続ける理由 現在調査中です。 まとめ:カイルは戦闘でも十分に活躍できる主人公 今回はラストクラウディアのカイルの性能評価ということで記事を書いてみました。 アプリの主人公キャラは大体レアキャラに能力が劣り、レギュラーから外されることがほとんどですが、このカイルは物理アタッカーとして十分な強さを秘めています。 ストーリー攻略だけでなく、アリーナなどでも輝ける素質はあるので育成を進めておいて損はないキャラだと言えるでしょう。 この記事を参考にぜひ育成を進めてみてください。 それではここまで記事を読んでいただきありがとうございました。 また次回の記事でお会いしましょう。 ぐっさんでした!.

次の

【ラスクラ攻略】育成に迷っている人必見! 役割別汎用型スキル・技能構成4種を紹介 [ファミ通App]

ラスクラ カイル

タイプはソルジャーで近距離での物理攻撃を得意とするキャラだ。 STRが高いので近づいての剣での攻撃はなかなか火力が高く、 HP、DEFも高いためうたれ強く、簡単にはやられない。 前衛としては優秀な能力を持つと評価できる。 一方でINTとMNDが平均より低め。 魔法で受けるダメージは物理より多いが、HPが高いことで致命傷になることは少ない。 一方でINTが低く魔法攻撃をしても威力が出ずらいのは大きな弱点と言える。 ストーリー後半では魔法で弱点属性を突かないと倒しずらい敵も出てくるので、苦戦する場合もある。 そもそも、初期の時点では魔法を1つも覚えていないので、早めに覚えさせたい。 バフを味方にかける魔法やデバフを回復できる魔法を覚えると、低いINTの影響を受けずに済む。 スポンサーリンク カイルの属性耐性 炎:+10 氷:-30 樹:+20 雷: 0 光: 0 闇:-5 カイルは氷属性の攻撃にかなり弱い。 氷属性の技を使ってくる敵が相手の時にはパーティからカイルを外すことも考えよう。 カイルの状態異常耐性 毒 :なし 暗闇:なし 沈黙:なし 呪い:弱点 麻痺:なし 病気:耐性 カイルは病気に耐性を持つが呪いには弱い。 呪いになってしまう技を使ってくる敵が出てきたら十分注意しよう。 カイルの装備可能種 戦闘ではカイルは剣を使った攻撃で戦うが、斧や槍も装備できるのが意外なところだ。 斧や槍を装備しても能力が上がるだけで、特に攻撃のモーションが変化したりはしない。 カイルの個性 熱血 (仲間が倒れているとSTRがアップする。 ) スターフォース (通常攻撃に光属性を追加。 ) 熱血はいつも活躍できる個性ではないが、パーティがピンチに強くなれる。 仲間が倒れやすいボス戦などでは役立つことも多い。 スターフォースは属性攻撃を増やすことができるので、 特にストーリー後半では役立つ。 スポンサーリンク カイルの通常攻撃 剣で斬りつけて攻撃する。 攻撃範囲が広く、STRも高いので強力。 カイルの特技・超必殺技 ブラストエッジ(特技左上) (前方の敵に遠距離攻撃。 ) フラッシュストリーム(特技右上) (前方小範囲の敵に連続攻撃。 ) クリムゾンライド(特技左下) (前方中範囲の敵に炎属性の攻撃。 ) ファイナルブレイバー(超必殺技) (前方の敵に強力な連続攻撃。 ) 遠くを攻撃できるブラストエッジ、近距離で攻撃範囲と持続力があるフラッシュストリーム、 炎属性攻撃で攻撃範囲もそこそこのクリムゾンライドと、 敵の弱点、距離、数にあわせて特技を使い分けることができるのが強み。 特に植物系の敵が出てきたらクリムゾンライドを試してみよう。 超必殺技のファイナルブレイバーは近距離の複数の敵を巻き込んで攻撃できる。 攻撃力も高く優秀なので、ここぞという時に使っていこう。 スポンサーリンク ラストクラウディア(ラスクラ)で強くなりたい!勝ちたい!それならまず知識から。 から各メニューを選択!.

次の

【ラスクラ】転スラコラボクエストの概要と報酬|異界の転生者【ラストクラウディア】

ラスクラ カイル

閃光シーンのとき、 足より下あたりの光が強くなったとき(光の線が太くなったとき)にタップします。 経験上、閃光がカイルの体に差しこんでいるときにタップすると結果がよくないです。 修正 カイルの体に閃光が入ったときにタップしたが、キャラが出たパターンを確認しました。 光の太さと数が大事です。 太い光が2、3本出た時にタップがいいタイミングです。 2 SR以上が確定しているときの方が確率があがる SR以上確定ガチャチケットを使ったり、10連にしたり、 SR以上が確定した状況でガチャを引きます。 当たる条件• ティリアが最初にきて、次にゼクスとリルベットがくる。 レイが開けたらすでにSR• イベントシーンが3回でる。 キャラをガチャで出すには、 「ティリアが最初にきて、次にゼクスとリルベットがくる」 の条件が必要です。

次の