本塁打 ランキング。 30年間の安打、本塁打、打点トップは…

高校野球の甲子園大会での本塁打ランキング

本塁打 ランキング

満塁ホームランの記録 <通算満塁ホームラン> 選手名(最終所属) 本数 内訳 通算 割合 1 中村剛也(西武) 20本 05年2本、07年1本、08年2本、09年2本 10年3本 、11年1本、14年1本、 15年4本 19年4本 415本 20. 7本に1本 2 王貞治(巨人) 15本 60年2本、63年2本、65年2本、66年2本 67年1本、71年2本、73年1本、74年1本 77年1本、78年1本 868本 57. 8本に1本 3 藤井康雄(オリックス) 14本 89年2本、90年1本、91年1本、93年1本 94年1本、95年2本、98年1本、00年2本 01年3本 282本 20. 0本に1本 3 中村紀洋(DeNA) 14本 96年2本、97年1本、99年2本、 00年3本 01年3本 、02年1本、03年1本、07年1本 404本 28. 8本に1本 5 駒田徳広(横浜) 13本 83年1本、84年1本、88年1本、89年2本 94年1本、95年1本、96年2本、97年1本 98年2本、99年1本 195本 15. 0本に1本 5 江藤智(西武) 13本 90年1本、93年1本、95年1本、97年2本 98年1本、 00年3本 、02年1本、03年1本 06年1本、07年1本 364本 28. 0本に1本 5 小久保裕紀(ソフトバンク) 13本 96年1本、97年2本、99年1本、01年1本 02年1本、04年1本、05年2本、06年2本 07年1本、10年1本 413本 31. 7本に1本 5 井口資仁(ロッテ) 13本 97年1本、99年1本、01年1本、02年1本 03年2本、04年1本、09年1本、10年1本 11年1本、12年1本、13年1本、16年1本 251本 19. 3本に1本 9 野村克也(西武) 12本 57年2本、63年1本、64年2本、66年1本 68年2本、70年2本、71年1本、73年1本 657 本 54. 7本に1本 9 江藤慎一(ロッテ) 12本 59年1本、63年1本、 66年3本 、68年1本 69年2本、 71年3本 、72年1本 367本 30. 5本に1本 11 門田博光(ダイエー) 11本 71年1本、75年1本、80年1本、81年2本 83年4本 、 85年1本、90年1本 567本 51. 5本に1本 11 山本浩二(広島) 11本 72年1本、74年1本、77年1本、78年1本 80年1本、81年1本、82年1本、83年1本 84年3本 536本 48. 7本に1本 11 清原和博(オリックス) 11本 86年1本、89年2本、90年1本、94年2本 96年1本、00年1本、01年2本、06年1本 525本 47. 7本に1本 14 田淵幸一(西武) 10本 73年1本、74年1本、75年1本、77年1本 78年3本 、 79年1本、81年1本、84年1本 474本 47. 4本に1本 14 池山隆寛(ヤクルト) 10本 89年1本、91年1本、92年1本、93年2本 95年2本、98年2本、99年1本 304本 30. 4本に1本 14 松中信彦(ソフトバンク) 10本 00年2本、01年1本、03年1本、04年1本 05年1本、07年1本、08年1本、09年1本 10年1本 352本 35. 2本に1本 14 A・ラミレス(DeNA) 10本 01年1本、02年1本、03年2本、04年2本 06年1本、08年1本、10年2本 380本 38. 0本に1本 14 新井貴浩(広島) 10本 02年1本、04年1本、05年1本、06年1本 07年2本、11年1本、14年1本、15年1本 16年1本 319本 31. 9本に1本 14 阿部慎之助(巨人) 10本 01年1本、03年1本、04年1本、05年1本 07年2本、09年2本、10年1本、18年1本 406本 40. 6本に1本 20 西沢道夫(中日) 9本 48年2本、49年1本、 50年5本 、52年1本 212本 23. 5本に1本 20 岡田彰布(オリックス) 9本 81年2本、82年1本、85年1本、86年1本 87年1本、89年2本、94年1本 247本 27. 4本に1本 20 秋山幸二(ダイエー) 9本 85年1本、86年2本、90年1本、92年1本 93年2本、95年1本、99年1本 437本 48. 5本に1本 20 山崎武司(中日) 9本 96年2本、98年1本、03年1本、05年1本 06年1本、07年2本、10年1本 403本 44. 7本に1本 20 高橋由伸(巨人) 9本 98年3本 、99年2本、01年1本、02年1本 12年2本 321本 35. 6本に1本 25 青田昇(阪急) 8本 47年1本、48年1本、50年2本、54年1本 56年2本、59年1本 265本 33. 1本に1本 25 松原誠(巨人) 8本 66年1本、70年1本、74年1本、75年2本 77年2本、80年1本 331本 41. 3本に1本 25 山崎裕之(西武) 8本 68年1本、69年1本、75年1本、88年1本 79年1本、80年1本、81年1本、83年1本 270本 33. 7本に1本 25 大島康徳(日本ハム) 8本 72年1本、74年1本、77年1本、85年1本 87年1本、88年1本、91年1本、94年1本 382本 47. 7本に1本 25 原辰徳(巨人) 8本 81年1本、82年1本、85年1本、87年1本 88年2本、90年1本、92年1本 382本 47. 7本に1本 25 石嶺和彦(阪神) 8本 86年1本、87年1本、88年1本、 90年3本 93年1本、96年1本 269本 33. 6本に1本 25 伊東勤(西武) 8本 89年1本、90年1本、91年1本、92年1本 94年1本、96年1本、02年1本、03年1本 156本 19. 5本に1本 25 R・ローズ(横浜) 8本 93年1本、95年2本、96年1本、 99年3本 00年1本 167本 20. 8本に1本 25 イチロー(オリックス) 8本 95年2本、96年1本、97年2本、98年1本 99年1本、00年1本 118本 14. 7本に1本 25 立浪和義(中日) 8本 94年1本、95年1本、98年1本、00年1本 02年2本、06年1本、07年1本 171本 21. 3本に1本 25 T・ローズ(オリックス) 8本 96年1本、97年1本、99年1本、02年1本 03年3本 、08年1本 464本 58. 0本に1本 25 T・ウッズ(中日) 8本 03年1本、04年2本、05年1本、 06年4本 240本 30. 0本に1本 25 金本知憲(阪神) 8本 95年1本、98年1本、05年2本、06年1本 07年2本、10年1本 476本 59. 5本に1本 25 和田一浩(中日) 8本 04年3本 、06年1本、08年1本、09年1本 10年1本、13年1本 319本 39. 8本に1本 39 杉浦清(国鉄) 7本 46年1本、47年1本、 50年3本 、 51年1本 52年1本 125本 17. 8本に1本 39 藤村富美男(阪神) 7本 48年2本、51年1本、53年2本、54年1本 56年1本 224本 32. 0本に1本 39 葛城隆雄(阪神) 7本 56年1本、 57年3本 、 58年1本、61年1本 65年1本 174本 24. 8本に1本 39 藤本勝巳(阪神) 7本 58年1本、59年2本、60年2本、64年2本 113本 16. 1本に1本 39 長嶋茂雄(巨人) 7本 59年1本、65年1本、68年2本、70年1本 74年2本 444本 63. 4本に1本 39 張本勲(ロッテ) 7本 61年1本、62年1本、63年1本、66年1本 70年2本、73年1本 504本 72. 0本に1本 39 長池徳士(阪急) 7本 67年1本、68年1本、70年1本、 71年3本 78年1本 338本 48. 2本に1本 39 大杉勝男(ヤクルト) 7本 68年2本、69年1本、72年2本、78年1本 83年1本 486本 69. 4本に1本 39 衣笠祥雄(広島) 7本 72年1本、73年1本、80年1本、 83年3本 87年1本 504本 72. 0本に1本 39 田代富雄(大洋) 7本 78年2本、79年1本、80年1本、81年1本 88年1本、91年1本 278本 39. 7本に1本 39 宇野勝(ロッテ) 7本 79年1本、80年1本、81年1本、83年1本 84年1本、89年1本、91年1本 338本 48. 2本に1本 39 ブーマー・W(ダイエー) 7本 84年1本、 87年4本 、90年1本、92年1本 277本 39. 5本に1本 39 新庄剛志(日本ハム) 7本 92年1本、94年1本、96年1本、97年1本 04年1本、05年1本、06年1本 205本 29. 2本に1本 39 緒方孝市(広島) 7本 93年2本、97年1本、98年1本、01年1本 03年1本、04年1本 241本 34. 4本に1本 39 吉岡雄二(楽天) 7本 95年2本、00年1本、 01年3本 、03年1本 131本 18. 7本に1本 39 A・カブレラ(ソフトバンク) 7本 02年1本、03年2本、06年1本、07年1本 10年2本 357本 51. 0本に1本 39 中島宏之(巨人) 7本 04年2本、05年1本、07年1本、08年1本 11年1本、17年1本 195本 27. 8本に1本 39 浅村栄斗(楽天) 7本 13年1本、14年1本、15年2本、16年2本 18年1本 180本 25. 7本に1本 39 J・ロペス(DeNA) 7本 13年1本、14年1本、16年1本、17年1本 19年3本 186本 26. 5本に1本 58 川上哲治(巨人) 6本 48年1本、49年1本、50年1本、52年2本 57年1本 181本 30. 1本に1本 58 飯田徳治(国鉄) 6本 49年2本、50年1本、54年1本、55年1本 56年1本 183本 30. 5本に1本 58 国松彰(巨人) 6本 60年1本、64年1本、65年1本、66年1本 68年1本、69年1本 93本 15. 5本に1本 58 G・アルトマン(阪神) 6本 68年1本、69年1本、71年1本、72年1本 74年1本、75年1本 205本 34. 1本に1本 58 竹之内雅史(阪神) 6本 69年1本、70年1本、74年1本、77年1本 80年2本 216本 36. 0本に1本 58 掛布雅之(阪神) 6本 77年1本、78年2本、80年1本、83年1本 84年1本 349本 58. 1本に1本 58 広沢克実(阪神) 6本 85年1本、86年1本、92年1本、95年2本 00年1本 306本 51. 0本に1本 58 田中幸雄(日本ハム) 6本 90年1本、94年1本、95年1本、96年1本 01年1本、07年1本 287本 47. 8本に1本 58 堀幸一(ロッテ) 6本 93年1本、95年1本、00年1本、01年1本 02年1本、05年1本 183本 30. 5本に1本 58 谷繁元信(中日) 6本 93年1本、01年2本、02年2本、06年1本 229本 38. 1本に1本 58 鈴木尚典(横浜) 6本 94年1本、95年2本、 99年3本 146本 24. 3本に1本 58 田口壮(オリックス) 6本 95年1本、96年1本、97年1本、99年1本 00年2本 70本 11. 6本に1本 58 松井秀喜(巨人) 6本 95年2本、97年1本、98年2本、00年1本 332本 55. 3本に1本 58 前田智徳(広島) 6本 99年1本、00年1本、03年1本、04年1本 05年1本、06年1本 295本 49. 1本に1本 58 小笠原道大(中日) 6本 99年1本、01年1本、03年1本、05年1本 07年1本、08年1本 378本 63. 0本に1本 58 城島健司(阪神) 6本 99年1本、01年1本、04年2本、10年2本 244本 40. 6本に1本 58 二岡智宏(日本ハム) 6本 99年1本、02年2本、06年2本、11年1本 173本 28. 8本に1本 58 村田修一(巨人) 6本 05年1本、06年1本、07年1本、13年1本 16年1本、17年1本 360本 60. 0本に1本 58 大松尚逸(ヤクルト) 6本 06年1本、 08年3本 、09年1本、11年1本 84本 14. 0本に1本 58 T・スレッジ(日本ハム) 6本 08年1本、09年2本、11年2本、12年1本 96本 16. 0本に1本 58 畠山和洋(ヤクルト) 6本 10年2本、11年1本、12年1本、13年1本 15年1本 128本 21. 3本に1本 58 坂本勇人(巨人) 6本 08年1本、10年1本、11年1本、12年1本 13年1本、19年1本 223本 37. 1本に1本 58 山田哲人(ヤクルト) 6本 13年1本、14年1本、15年1本、17年1本 18年1本、19年1本 202本 33. 6本に1本 58 B・レアード(ロッテ) 6本 15年2本、16年1本、 19年3本 163本 27. 1本に1本 58 森友哉(西武) 6本 15年1本、 18年3本 、19年2本 74本 12. 3本に1本 83 中谷準志(西鉄) 5本 46年1本、50年1本、51年1本、54年1本 55年1本 94本 18. 8本に1本 83 土井垣武(阪急) 5本 48年1本、49年1本、50年1本、52年2本 79本 15. 8本に1本 83 飯島滋弥(南海) 5本 49年1本、 51年3本 、52年1本 115本 23. 0本に1本 83 豊田泰光(サンケイ) 5本 53年1本、54年1本、55年1本、63年1本 64年1本 263本 52. 6本に1本 83 M・ソロムコ(東京) 5本 60年1本、62年1本、63年2本、64年1本 95本 19. 0本に1本 83 土井正博(西武) 5本 64年1本、72年2本、73年1本、77年1本 465本 93. 0本に1本 83 柴田勲(巨人) 5本 65年1本、66年1本、74年2本、75年1本 194本 38. 8本に1本 83 木俣達彦(中日) 5本 65年1本、68年1本、80年2本、81年1本 285本 57. 0本に1本 83 W・カークランド(阪神) 5本 68年2本、72年1本、73年2本 126本 25. 2本に1本 83 白仁天(近鉄) 5本 68年1本、69年1本、71年1本、76年1本 79年1本 209本 41. 8本に1本 83 武上四郎(ヤクルト) 5本 70年1本、71年2本、73年1本、74年1本 71本 14. 2本に1本 83 福本豊(阪急) 5本 70年1本、75年1本、79年1本、82年1本 85年1本 208本 41. 6本に1本 83 J・シピン(巨人) 5本 72年3本 、74年1本、77年1本 218本 43. 6本に1本 83 水谷実雄(阪急) 5本 72年1本、79年1本、80年2本、83年1本 244本 48. 8本に1本 83 加藤英司(南海) 5本 75年1本、80年1本、84年1本、85年2本 347本 69. 4本に1本 83 大田卓司(西武) 5本 75年1本、79年1本、80年1本、81年1本 83年1本 171本 34. 2本に1本 83 羽田耕一(近鉄) 5本 75年1本、81年1本、82年1本、86年1本 87年1本 225本 45. 0本に1本 83 B・マルカーノ(ヤクルト) 5本 76年1本、80年1本、81年1本、84年1本 85年1本 232本 46. 4本に1本 83 A・ギャレット(広島) 5本 77年2本、78年2本、79年1本 102本 20. 4本に1本 83 簑田浩二(巨人) 5本 78年1本、 80年3本 、88年1本 204本 40. 8本に1本 83 古屋英夫(阪神) 5本 78年1本、79年1本、86年1本、87年1本 90年1本 180本 36. 0本に1本 83 レオン・リー(ヤクルト) 5本 79年2本、80年1本、85年2本 268本 53. 6本に1本 83 杉浦享(ヤクルト) 5本 79年2本、85年2本、86年1本 224本 44. 8本に1本 83 有田修三(ダイエー) 5本 79年1本、80年1本、81年1本、84年1本 88年1本 128本 25. 6本に1本 83 立花義家(阪神) 5本 80年2本、81年2本、82年1本 51本 10. 2本に1本 83 真弓明信(阪神) 5本 80年1本、82年1本、86年1本、91年1本 94年1本 292本 58. 4本に1本 83 石毛宏典(ダイエー) 5本 81年1本、84年2本、86年1本、88年1本 236本 47. 2本に1本 83 島田誠(ダイエー) 5本 82年1本、83年1本、84年1本、85年2本 76本 15. 2本に1本 83 高木豊(日本ハム) 5本 82年1本、83年2本、89年1本、90年1本 88本 17. 6本に1本 83 落合博満(日本ハム) 5本 82年1本、87年1本、90年1本、91年1本 92年1本 510本 102. 0本に1本 83 達川光男(広島) 5本 84年1本、85年1本、87年1本、89年1本 90年1本 51本 10. 2本に1本 83 吉村禎章(巨人) 5本 87年1本、88年1本、90年1本、92年1本 95年1本 149本 29. 8本に1本 83 中村武志(楽天) 5本 88年1本、91年1本、99年2本、03年1本 137本 27. 4本に1本 83 田辺路朗(巨人) 5本 89年1本、91年1本、92年1本、94年1本 98年1本 87本 17. 4本に1本 83 村田真一(巨人) 5本 89年1本、90年2本、98年1本、00年1本 98本 19. 6本に1本 83 小川博文(横浜) 5本 90年1本、96年1本、00年1本、01年2本 100本 20. 0本に1本 83 八木裕(阪神) 5本 90年2本、93年1本、94年1本、02年1本 126本 25. 2本に1本 83 野村謙二郎(広島) 5本 91年1本、93年1本、95年1本、98年1本 05年1本 169本 33. 8本に1本 83 町田康嗣郎(阪神) 5本 92年1本、95年1本、96年1本、98年1本 01年1本 85本 17. 0本に1本 83 A・パウエル(阪神) 5本 93年1本、94年2本、96年2本 116本 23. 2本に1本 83 稲葉篤紀(日本ハム) 5本 97年1本、01年1本、10年1本、12年1本 13年1本 261本 52. 2本に1本 83 高木大成(西武) 5本 97年1本、98年2本、00年2本 56本 11. 2本に1本 83 L・ロペス(広島) 5本 00年3本 、01年2本 129本 25. 8本に1本 83 G・アリアス(巨人) 5本 01年1本、02年1本、03年1本、04年2本 161本 32. 2本に1本 83 R・ペタジーニ(ソフトバンク) 5本 02年1本、03年2本、04年2本 233本 46. 6本に1本 83 J・フェルナンデス(オリックス) 5本 03年1本、06年1本、07年2本、08年1本 206本 41. 2本に1本 83 高橋信二(オリックス) 5本 04年1本、05年2本、07年1本、10年1本 82本 16. 4本に1本 83 細川亨(ロッテ) 5本 05年1本、06年1本、08年1本、10年2本 84本 16. 8本に1本 83 栗山巧(西武) 5本 06年1本、08年1本、13年1本、14年1本 18年1本 94本 18. 8本に1本 83 中田翔(日本ハム) 5本 14年1本、15年1本、16年1本、19年2本 226本 45. 2本に1本 83 筒香嘉智(DeNA) 5本 15年2本、16年1本、18年1本、19年1本 205本 41. 0本に1本 <年間満塁ホームラン> 選手名(当時の所属) 記録 年度 選手名(当時の所属) 記録 年度 1 西沢道夫(中日) 5本 1950年 9 高橋由伸(巨人) 3本 1999年 2 門田博光(南海) 4本 1983年 9 R・ローズ(横浜) 3本 1999年 2 ブーマー・W(阪急) 4本 1987年 9 鈴木尚典(横浜) 3本 1999年 2 T・バークレオ(西武) 4本 1988年 9 江藤智(巨人) 3本 2000年 2 今岡誠(阪神) 4本 2005年 9 L・ロペス(広島) 3本 2000年 2 T・ウッズ(中日) 4本 2006年 9 中村紀洋(近鉄) 3本 2000年 2 中村剛也(西武) 4本 2015年 9 中村紀洋(近鉄) 3本 2001年 2 中村剛也(西武) 4本 2019年 9 吉岡雄二(近鉄) 3本 2001年 9 原田徳光(中日) 3本 1949年 9 藤井康雄(オリックス) 3本 2001年 9 杉浦清(中日) 3本 1950年 9 T・ローズ(近鉄) 3本 2003年 9 飯島滋弥(大映) 3本 1951年 9 G・ラロッカ(広島) 3本 2004年 9 葛城隆雄(毎日) 3本 1957年 9 和田一浩(西武) 3本 2004年 9 山内和弘(大毎) 3本 1959年 9 大松尚逸(ロッテ) 3本 2008年 9 江藤慎一(中日) 3本 1966年 9 中村剛也(西武) 3本 2010年 9 江藤慎一(ロッテ) 3本 1971年 9 A・バルディリス(オリックス) 3本 2013年 9 長池徳二(阪急) 3本 1971年 9 新井良太(阪神) 3本 2013年 9 J・シピン(大洋) 3本 1972年 9 森友哉(西武) 3本 2018年 9 H・ブリーデン(阪神) 3本 1977年 9 J・ロペス(DeNA) 3本 2019年 9 田淵幸一(阪神) 3本 1978年 9 B・レアード(ロッテ) 3本 2019年 9 簑田浩二(阪急) 3本 1980年 9 衣笠祥雄(広島) 3本 1983年 9 山本浩二(広島) 3本 1984年 9 D・デービス(近鉄) 3本 1985年 9 石嶺和彦(オリックス) 3本 1990年 <連続試合満塁ホームラン> 選手名(当時の所属) 記録 達成日 1 藤村富美男(阪神) 2試合 1953. 28国鉄戦3回 4. 29国鉄戦3回 1 坂本文次郎(大映) 2試合 1957. 11毎日戦8回 10. 12毎日戦9回 1 秋山幸二(西武) 2試合 1993. 21日本ハム戦1回 8. 22日本ハム戦3回 1 T・ローズ(近鉄) 2試合 2003. 23オリックス戦4回 6. 25オリックス戦6回 1 ベニー・A(ロッテ) 2試合 2005. 6西武戦7回 4. 8日本ハム戦5回 1 T・ウッズ(中日) 2試合 2006. 9ヤクルト戦4回 10. 10巨人戦12回 1 M・ホフパワー(日本ハム) 2試合 2013. 2楽天戦9回 5. 3楽天戦5回 1 杉本裕太郎(オリックス) 2試合 2018. 11楽天戦4回 7. 17日本ハム戦3回 <通算サヨナラホームラン> 選手名(最終所属) 本数 内訳 通算 割合 1 清原和博(オリックス) 12本 88年1本、89年1本、95年2本、96年1本 98年2本、99年1本、01年2本、06年2本 525本 43. 7本に1本 2 野村克也(西武) 11本 60年2本、62年1本、63年2本、66年1本 67年1本、68年1本、69年2本、71年1本 657本 59. 7本に1本 3 中村紀洋(DeNA) 10本 96年1本、98年1本、00年1本、01年2本 02年1本、04年1本、07年1本、08年1本 12年1本 404本 40. 4本に1本 4 王貞治(巨人) 8本 60年1本、65年1本、68年1本、 70年3本 75年1本、77年1本 868本 108. 5本に1本 4 若松勉(ヤクルト) 8本 73年2本、77年2本、79年1本、 81年3本 220本 27. 5本に1本 6 豊田泰光(サンケイ) 7本 57年1本、58年1本、60年1本、64年1本 67年1本、68年2本 263本 37. 5本に1本 6 長嶋茂雄(巨人) 7本 59年1本、61年1本、62年1本、63年1本 66年2本、73年1本 444本 63. 4本に1本 6 藤井康雄(オリックス) 7本 90年1本、91年1本、93年2本、97年1本 01年2本 282本 40. 2本に1本 6 井口資仁(ロッテ) 7本 97年1本、99年1本、01年1本、04年1本 09年2本、10年1本 251本 35. 8本に1本 6 阿部慎之助(巨人) 7本 02年2本、04年2本、07年1本、12年1本 17年1本 406本 58. 0本に1本 11 飯田徳治(国鉄) 6本 48年1本、49年2本、50年1本、51年2本 183本 30. 5本に1本 11 山内一弘(広島) 6本 56年2本、59年2本、61年1本、69年1本 396本 66. 0本に1本 11 毒島章一(東映) 6本 57年1本、59年1本、62年1本、63年1本 64年1本、65年1本 122本 20. 3本に1本 11 張本勲(ロッテ) 6本 61年1本、64年1本、66年2本、75年2本 504本 84. 0本に1本 11 矢野清(阪急) 6本 62年1本、65年1本、68年1本、 69年3本 64本 10. 6本に1本 11 松原誠(巨人) 6本 67年2本、68年2本、69年1本、71年1本 331本 55. 1本に1本 11 長池徳士(阪急) 6本 67年1本、68年2本、70年1本、73年1本 75年1本 338本 56. 3本に1本 11 田淵幸一(西武) 6本 72年1本、74年1本、 75年3本 、76年1本 474本 79. 0本に1本 11 門田博光(ダイエー) 6本 80年1本、81年1本、87年1本、90年2本 91年1本 567本 94. 5本に1本 11 広沢克実(阪神) 6本 86年1本、91年1本、92年1本、93年2本 94年1本 306本 51. 0本に1本 11 池山隆寛(ヤクルト) 6本 87年1本、88年1本、91年2本、92年1本 94年1本 304本 50. 6本に1本 11 T・ローズ(オリックス) 6本 96年3本 、03年1本、05年1本、07年1本 464本 77. 3本に1本 11 金本知憲(阪神) 6本 96年1本、98年1本、01年1本、04年1本 05年1本、09年1本 476本 79. 3本に1本 11 R・ペタジーニ(ソフトバンク) 6本 99年2本、01年2本、10年2本 233本 38. 8本に1本 11 二岡智宏(日本ハム) 6本 99年2本、00年2本、02年1本、05年1本 173本 28. 8本に1本 11 A・カブレラ(ソフトバンク) 6本 01年2本、05年1本、07年1本、08年1本 11年1本 357本 59. 5本に1本 11 亀井善行(巨人) 6本 09年3本、14年1本、15年1本、17年1本 96本 16. 0本に1本 28 杉山悟(近鉄) 5本 48年1本、50年1本、52年1本、54年1本 55年1本 209本 41. 8本に1本 28 中西太(西鉄) 5本 53年2本、57年1本、61年1本、66年1本 244本 48. 8本に1本 28 桑田武(ヤクルト) 5本 60年1本、 61年3本 、66年1本 223本 44. 6本に1本 28 大杉勝男(ヤクルト) 5本 67年1本、 69年3本 、70年1本 486本 97. 2本に1本 28 木俣達彦(中日) 5本 67年1本、68年1本、71年1本、72年1本 77年1本 285本 57. 0本に1本 28 池田純一(阪神) 5本 70年1本、71年1本、73年2本、76年1本 80本 16. 0本に1本 28 竹之内雅史(阪神) 5本 70年1本、73年1本、74年1本、80年2本 216本 43. 2本に1本 28 栗橋茂(近鉄) 5本 74年1本、76年1本、80年1本、83年1本 86年1本 215本 43. 0本に1本 28 長崎啓二(阪神) 5本 74年3本 、82年1本、85年1本 146本 29. 2本に1本 28 山本浩二(広島) 5本 74年1本、77年1本、83年2本、86年1本 536本 107. 2本に1本 28 大島康徳(日本ハム) 5本 74年1本、79年1本、80年1本、81年1本 89年1本 382本 76. 4本に1本 28 原辰徳(巨人) 5本 81年1本、83年1本、85年1本、88年1本 91年1本 382本 76. 4本に1本 28 落合博満(日本ハム) 5本 83年1本、88年1本、89年1本、90年1本 91年1本 510本 102. 0本に1本 28 大石大二郎(近鉄) 5本 85年1本、90年2本、91年1本、97年1本 148本 29. 6本に1本 28 石嶺和彦(阪神) 5本 86年1本、88年1本、89年1本、90年1本 92年1本 269本 53. 8本に1本 28 大豊泰昭(中日) 5本 89年1本、91年1本、92年1本、99年2本 277本 55. 4本に1本 28 吉永幸一郎(巨人) 5本 91年1本、94年1本、97年2本、99年1本 153本 30. 6本に1本 28 堀幸一(ロッテ) 5本 91年1本、95年1本、96年1本、03年1本 04年1本 183本 36. 6本に1本 28 古田敦也(ヤクルト) 5本 92年1本、93年1本、95年1本、97年1本 05年1本 217本 43. 4本に1本 28 J・ハウエル(巨人) 5本 93年5本 100本 20. 0本に1本 28 田中幸雄(日本ハム) 5本 94年1本、95年2本、97年1本、98年1本 287本 57. 4本に1本 28 松井秀喜(巨人) 5本 94年1本、96年1本、00年2本、01年1本 332本 66. 4本に1本 28 立浪和義(中日) 5本 95年2本、02年1本、05年1本、06年1本 171本 34. 2本に1本 28 F・ボーリック(ロッテ) 5本 99年2本、00年1本、01年2本 92本 18. 4本に1本 28 高橋由伸(巨人) 5本 00年2本、03年2本、11年1本 321本 64. 2本に1本 28 松中信彦(ソフトバンク) 5本 01年1本、02年2本、05年1本、09本1年 352本 70. 4本に1本 28 松井稼頭央(楽天) 5本 02年3本 、12年1本、14年1本 201本 40. 2本に1本 28 和田一浩(中日) 5本 04年1本、09年1本、10年1本、12本2年 319本 63. 8本に1本 28 福留孝介(阪神) 5本 03年1本、13年1本、14年1本、15年1本 19年1本 280本 56. 0本に1本 28 坂本勇人(巨人) 5本 09年2本、 10年3本 223本 44. 6本に1本 28 松田宣浩(ソフトバンク) 5本 11年1本、13年1本、15年3本 274本 54. 8本に1本 28 鈴木誠也(広島) 5本 16年2本、17年1本、18年1本、19年1本 119本 23. 8本に1本 60 青田昇(阪急) 4本 47年1本、54年1本、55年1本、56年1本 265本 66. 2本に1本 60 岡本伊三美(南海) 4本 54年2本、55年1本、56年1本 125本 31. 2本に1本 60 葛城隆雄(阪神) 4本 58年2本、62年1本、63年1本 174本 43. 5本に1本 60 藤井弘(広島) 4本 58年1本、61年1本、63年1本、66年1本 177本 44. 2本に1本 60 中田昌宏(阪急) 4本 61年2本、62年2本 154本 38. 5本に1本 60 森徹(東京) 4本 62年1本、63年1本、66年2本 189本 47. 2本に1本 60 高木守道(中日) 4本 63年1本、67年1本、74年1本、79年1本 236本 59. 0本に1本 60 D・スペンサー(阪急) 4本 64年2本、66年1本、68年1本 152本 38. 0本に1本 60 広野功(中日) 4本 66年1本、67年1本、70年1本、71年1本 78本 19. 5本に1本 60 B・マルカーノ(ヤクルト) 4本 75年1本、77年1本、78年2本 232本 58. 0本に1本 60 古屋英夫(阪神) 4本 81年1本、82年1本、83年1本、85年1本 180本 45. 0本に1本 60 田尾安志(阪神) 4本 88年3本 、89年1本 149本 37. 2本に1本 60 岸川勝也(横浜) 4本 89年3本 、91年1本 97本 24. 2本に1本 60 O・デストラーデ(西武) 4本 89年1本、90年2本、91年1本 160本 40. 0本に1本 60 中島輝士(近鉄) 4本 89年1本、90年2本、92年1本 52本 13. 0本に1本 60 新庄剛志(日本ハム) 4本 92年1本、94年2本、00年1本 205本 51. 2本に1本 60 谷繁元信(中日) 4本 93年1本、01年2本、02年1本 229本 57. 2本に1本 60 T・ニール(オリックス) 4本 95年1本、 96年3本 136本 34. 0本に1本 60 鈴木尚典(横浜) 4本 95年1本、97年1本、01年1本、04年1本 146本 36. 5本に1本 60 谷佳知(オリックス) 4本 99年1本、02年1本、03年1本、04年1本 133本 33. 2本に1本 60 柴原洋(ソフトバンク) 4本 99年1本、07年2本、08年1本 54本 13. 5本に1本 60 礒部公一(楽天) 4本 00年1本、03年1本、04年2本 97本 24. 2本に1本 60 小久保裕紀(ソフトバンク) 4本 00年1本、01年1本、02年1本、10年1本 413本 103. 2本に1本 60 J・フェルナンデス(楽天) 4本 04年1本、05年1本、06年1本、08年1本 205本 51. 2本に1本 60 金城龍彦(巨人) 4本 04年1本、05年1本、07年1本、13年1本 104本 26. 0本に1本 60 石原慶幸(広島) 4本 05年1本、09年1本、10年1本、13年1本 66本 16. 5本に1本 60 村田修一(巨人) 4本 06年2本、08年1本、16年1本 360本 90. 0本に1本 50 吉村裕基(ソフトバンク) 4本 07年1本、11年1本、16年1本、17年1本 131本 32. 7本に1本 60 T・ブランコ(オリックス) 4本 09年1本、13年1本、14年2本 181本 45. 2本に1本 60 A・バルディリス(DeNA) 4本 11年1本、12年2本、15年1本 93本 23. 2本に1本 60 柳田悠岐(ソフトバンク) 4本 12年1本、15年2本、18年1本 157本 39. 2本に1本 60 筒香嘉智(DeNA) 4本 16年2本、17年1本、19年1本 205本 51. 2本に1本 60 中村剛也(西武) 4本 08年1本、15年2本、19年1本 415本 103. 7本に1本 <年間サヨナラホームラン> 選手名(当時の所属) 記録 年度 選手名(当時の所属) 記録 年度 1 J・ハウエル(ヤクルト) 5本 1993年 2 T・ニール(オリックス) 3本 1996年 2 桑田武(大洋) 3本 1961年 2 T・ローズ(近鉄) 3本 1996年 2 大杉勝男(東映) 3本 1969年 2 松井稼頭央 西武 3本 2002年 2 矢野清(阪急) 3本 1969年 2 亀井義行(巨人) 3本 2009年 2 王貞治(巨人) 3本 1970年 2 坂本勇人(巨人) 3本 2010年 2 長崎慶一(大洋) 3本 1974年 2 松田宣浩(ソフトバンク) 3本 2015年 2 田淵幸一(阪神) 3本 1975年 2 若松勉(ヤクルト) 3本 1981年 2 田尾安志(阪神) 3本 1988年 2 岸川勝也(ダイエー) 3本 1989年 <連続試合サヨナラホームラン> 選手名(当時の所属) 記録 達成日 1 桑田武(大洋) 2試合 1961. 8広島戦10回 4. 9広島戦9回 1 豊田泰光(サンケイ) 2試合 1968. 24中日戦9回(代打) 8. 25中日戦10回(代打) 1 若松勉(ヤクルト) 2試合 1977. 12広島戦10回(代打) 6. 13広島戦9回(代打) 1 長嶋清幸(広島) 2試合 1984. 15巨人戦9回 9. 16巨人戦12回 1 D・デシンセイ(ヤクルト) 2試合 1988. 15巨人戦9回 6. 18広島戦9回 1 門田博光(オリックス) 2試合 1990. 9西武戦9回 9. 10西武戦9回 1 松井稼頭央(西武) 2試合 2002. 10オリックス戦9回 5. 11オリックス戦10回 1 平田良介(中日) 2試合 2011. 4西武戦11回 6. 5ロッテ戦9回 1 A・バルディリス(オリックス) 2試合 2012. 30西武戦9回 5. 1ロッテ戦9回 1 鈴木誠也(広島) 2試合 2016. 17オリックス戦12回 6. 18オリックス戦9回.

次の

高校通算本塁打ランキング1位は清宮で2位は?数え方は公式戦限定?

本塁打 ランキング

日本プロ野球での主な記録 [ ] 職業野球が始まった、でのがのから打ったのが初の満塁本塁打だった。 にプロ野球通算10万号本塁打が記録されたが、そのうち満塁本塁打は1リーグ時代82本、1097本、1108本の合計2287本。 通算最多満塁本塁打 - 20本: (2005年2本、07年1本、08年2本、09年2本、10年3本、11年1本、14年1本、15年4本、19年4本)• シーズン最多満塁本塁打 - 5本:(1950年)• 連続試合満塁本塁打 - 2試合連続• (1953年4月28日・29日)• (1957年10月11日・12日)• (1993年8月21日・22日)• (2003年6月23日・25日)• (2005年4月6日・8日)• (2006年10月9日・10日)• (2013年5月2日・3日)• (2018年7月11日・17日)• 最年長満塁本塁打 - 43歳6ヶ月、(1994年5月4日)• 最年少満塁本塁打 - 18歳1ヶ月、(1956年4月11日)• プロ野球通算1000本目の満塁本塁打 - (1984年7月4日)• プロ野球通算2000本目の満塁本塁打 - (2009年6月8日)• 1イニング2満塁本塁打• 代打逆転サヨナラ満塁本塁打• 藤村富美男(1956年6月24日)• (1971年5月20日)• (1984年6月11日)• (1988年6月18日)• (2011年10月22日)• ランニング満塁本塁打• (1947年7月3日)• (1950年4月11日)• (1974年8月28日)• (1977年5月14日)• (1989年7月1日)• (1997年4月15日)• 小久保裕紀(1999年8月20日)• 投手の満塁本塁打• (1941年8月2日)• (1946年6月2日)• (1946年8月31日)• (1949年4月26日)• (1950年4月21日)• (1950年9月28日)• (1951年8月15日)• (1952年6月14日)• 米田哲也(1956年4月11日)• (1957年10月21日)• (1971年5月30日、1972年6月9日)• (1972年9月22日)• (1975年6月26日)• (1981年6月25日)• (1984年5月13日)• (1999年5月21日、1999年8月13日)• (2018年9月16日) MLBでの主な記録 [ ] のは、1881年9月10日に(MLB)で初めて満塁本塁打を打った選手であると信じられている。 1871年9月5日にのボストン・レッドストッキングス(現在の)に所属するが打っているが 、全米プロ野球選手協会はMLBであると認識されていない。 1987年、ドン・マッティングリーはシーズン6本の記録を樹立した。 は、2013年9月20日にそれまでのの23本の記録を抜き、MLBの歴史上最多の24本目の満塁本塁打を放った。 は、1987年に1シーズンで6本の記録を持っている。 は2006年にマッティングリーの記録に並んだ。 また2009年には、は、1955年にが記録した1シーズン5本の記録に並んだ。 1881年のコナーズの最初のものを含め、いくつかの満塁本塁打は1点差のであった。 野球ファンの中には、これを「究極の満塁ホームラン」 "ultimate grand slam" と呼ぶ者がいる。 は、1点差のサヨナラランニング本塁打を打った唯一の選手である。 これは、1956年7月25日に、外野が広いことで知られるで行われた試合で、がを9-8で破った。 2005年のシーズンでは5017本の本塁打のうち、2. 2006年6月13日から14日にかけて、はとの連続した2試合で満塁本塁打を放った。 そのうち6月13日のものは、による延長12回のとなった。 2006年6月23日から25日にかけて、はとの連続した3試合で満塁本塁打を放った。 は第1試合で、生涯唯一の満塁本塁打を放った。 翌日も生涯唯一の満塁本塁打で続き、第3戦では9回裏ツーアウトからが同点に追いつく満塁本塁打を放った(この試合8回裏には、井口はスリーランも打っている)。 ホワイトソックスは、1993年にが達成して以来のチームとなった。 一方、2007年のは、4月13日と14日に、4月16日にタイガースと3試合連続で満塁本塁打を浴びた。 また2006年には、のトラビス・ハフナーは、前に5本の満塁本塁打を放った(6本目は8月13日に打った)。 7月16日、のとは、戦で11得点を奪った6回に満塁本塁打を放ち、MLBとしては8度目、ナショナルリーグとしては4度目の1イニング2満塁本塁打を記録した。 MLB初打席で満塁本塁打を放った選手は、これまでに4人いる。 1898年の、2005年の、2006年の、2010年のである。 クーズマノフ、ナバ、ダグリビーは、初球であった。 また、ハーミダは代打であった。 アトランタ・ブレーブスのは、1966年の戦で、1試合に2度の満塁本塁打を放った。 これは、投手としては唯一の記録である。 のは、2008年6月23日の戦でエースのから、1973年に制が施行されて以降、で投手として初めて満塁本塁打を放った。 フェルナンド・タティスは、1イニングに2本の満塁本塁打を放った唯一の選手である。 1イニングに2本の満塁本塁打を放った唯一の選手は、ので、1999年4月23日にで、のから、3イニング目に打った。 1試合に2本の満塁本塁打も、クロニンガーに続いてナショナルリーグで2度目であった。 朴は、1イニングに2本の満塁本塁打を打たれた2人目の大リーガーとなった。 1人目はので、1890年8月16日にとに打たれた。 同じ打者から打たれたのは、朴が初めてである。 タティースは、これが初めての満塁本塁打であった。 ボストン・レッドソックスのは、2003年7月29日の戦で、史上唯一、1試合に左右両打席での満塁本塁打を放った。 ニューヨーク・メッツのは1999年5月20日の戦で、史上唯一、の両試合で満塁本塁打を放った。 2011年8月25日の戦で、ニューヨーク・ヤンキースは史上初めて1試合に3本の満塁本塁打を記録した。 、、の3人で、3本とも異なるイニングに記録された。 7-1のビハインドから、2本目の満塁本塁打で逆転し、最終的には22-9で勝利した。 ワールドシリーズでの満塁本塁打一覧 [ ] 年 試合 打者 球場 投手 イニング スコア 10月10日、第5試合 , , 1回 8-1, 勝 10月2日、第2試合 , , 3回 18-4, 勝 10月9日、第5試合 , , 3回 13-1, 勝 10月4日、第5試合 , , 3回 11-7, 勝 10月5日、第2試合 , , 2回 13-8, 負 10月10日、第7試合 , , 7回 9-0, 勝 10月8日、第3試合 , , 1回 10-0, 勝 10月8日、第4試合 , , 7回 7-3, 勝 10月11日、第4試合 , , 6回 4-3, 勝 10月14日、第6試合 , , 8回 8-3, 勝 10月9日、第6試合 , , 3回 13-1, 勝 10月13日、第3試合 , , 6回 9-3, 勝 10月17日、第1試合 , , 4回 10-1, 勝 10月24日、第6試合 , , 6回 11-5, 勝 10月15日、第1試合 , , 2回 5-4, 負 10月22日、第5試合 , , 5回 7-2, 勝 10月17日、第1試合 , , 7回 9-6, 勝 10月23日、第2試合 , , 7回 7-6, 勝 オールスターゲームでの満塁本塁打一覧 [ ] 年 打者 日付・場所 投手 イニング スコア 1983年 , 7月6日, , 3回 13-3, 勝 通算満塁本塁打数 [ ] トラビス・ハフナーは、2006年にマッティングリーの記録に並んだ。 6 2006 a 6 1987 a 5 1955 n 5 1961 a 5 1968 a 5 2009 n 5 2006 a 4 1997 a 4 1953 a 4 2011 a 4 1945 n 4 1934 a 4 2000 a 4 1950 n 4 1948 a 4 1949 n 4 2000 a 4 2001 n 4 1998 n 4 2008 a 4 1951 a 4 1919 a 4 1911 n 4 1938 a a - アメリカンリーグ n - ナショナルリーグ マイナーリーグでの主な記録 [ ] では、チームによる1試合3本の満塁本塁打が達成されている。 1991年5月16日にAAA級がを相手に決めた。 デイブ・コクレーン、チャック・ジャクソン、の3人で、試合も22-7で大勝した。 出典 [ ]• Ryczek, William J. 1992. Blackguards and Red Stockings; A History of Baseball's National Association 1871—1875. Wallingford, Connecticut: Colebrook Press. Orem, Preston D. 1961. Baseball 1845—1881 From the Newspaper Accounts. Altadena, California: Self-published. nikkansports. com. 2020年1月16日閲覧。 2007年4月2日閲覧。 [ ]• 2018年9月30日閲覧。 Charlton, James. BaseballLibrary. com. 2007年10月29日閲覧。 com. 2002年5月18日. 2002年7月30日閲覧。 Stone, Larry 2008年6月24日. The Seattle Times. 2008年12月30日閲覧。 Caldwell, Dave 2011年8月25日. The New York Times. and Mouat, Mike 2011年8月25日. Reuters. and Slusser, Susan 2011年8月25日. San Francisco Chronicle Hearst. 2011年8月25日閲覧。 Parker, Rob 2011年8月25日. ESPN ESPN Internet Ventures. 2011年8月25日閲覧。 Baseball Almanac. 2013年9月21日閲覧。 Baseball Almanac. 2018年7月4日閲覧。 野球の英語A to Z:佐山和夫が語るアメリカ野球用語.

次の

2020年の現役選手の打撃成績ランキングを紹介 本塁打1位は西武・中村剛也

本塁打 ランキング

NPBで積み上げられた、その偉大な功績を振り返ろう。 まずは打者から。 史上2位の連続試合出場を作った金本は、ほとんど休むことなく試合に出続けたので、積み上げ型の数字では傑出している。 金本の2539安打はNPB史上では7位だ。 3位の立浪和義は1988(昭和63)年のデビューなので、この年の75安打が含まれていない。 これを足せば2位の石井を抜く。 現役では鳥谷敬(阪神)が2095安打。 阿部慎之助(巨人)が2085安打。 開幕から先発出場していれば、平成が終わる4月末までに、6位の小笠原あたりまで迫る可能性はあるだろう。 金本は本塁打王のタイトルはないが「丈夫で長持ち」で1位になった。 金本の通算本塁打はNPB歴代では10位。 1988年の東京ドームの開場以来、NPBの本拠地球場は両翼90m中堅110mから両翼100m中堅122mへと大型化した。 本塁打数は、昭和に比べて減っている中での数字だ。 清原和博は昭和時代に91本塁打している。 それを足せば金本を上回る。 現役では阿部慎之助(巨人)、中村剛也(西武)がランクインしている。

次の