アダム と イブ 葉っぱ。 [B!] アダムとイブに隠された3つの話【リンゴ・葉っぱ・子孫】

アダムとエバ

アダム と イブ 葉っぱ

全体的にグダグダに出来てます。 画質はまあまあ。 スクイーズ収録のフル表示 画面サイズはワイド。 上下左右黒味無し。 フルスクリーン 音声は Dolbydigital 2. 宇宙、隕石、火山噴火、溶岩・・・ それはいいけどVHSビデオの画面走査線が凄い。 特にライブフィルムになるとひどい。 音楽は思い切りモノラル。 土から繭のようなものが出て、これを破ってアダムが登場。 折からの雷雨で粘膜が洗い落とされてる。 滝にて。 鳥やライオン等の野生の王国になってます。 アダムは動物たちと上手くやってます。 それから水に落ちてビックリのアダム。 海岸にて。 海を見ているアダム。 このDVDですがボカシはない。 砂で女性を作るアダム。 とにかくそうなってる。 また雷雨です。 砂の女性が流されてしまうと思った中味は本物の女性でした。 そんなわけでイブが登場。 イブを抱っこして移動のアダム。 途中でイブが目を覚ましてます。 2人で砂浜を走ったりしてる。 それから泳ぐ。 ジャングルにて。 また野生の王国になってます。 滝でふざけていてようやくセリフが入ります。 日本語字幕が出る。 そんなわけで2人は喋れるようです。 リンゴの木のイブ。 ヘビがイブに話しかける。 そんなとこをアダムが止める。 まだリンゴを食べないイブ。 夜、寝ている2人。 そんなとこにライオンが迫ると思ったらアダムとは仲よしでした。 昼、野生の王国にて。 目が覚めたイブはライオンの交尾を見る。 そうなると。 滝にて。 ここに来てる2人。 またヘビが来てイブに話しかける。 ついにイブがリンゴを食べると思ったらまたアダムが止める。 口論になってイブをリンゴをもいで食べてしまいます。 アダムも食べる。 そうなると。 速攻でセックスになってるみたい。 違うのか? シーンがとんでまた滝にて。 寝ている2人。 天候が急変してます。 イブは何かに引っ張られています。 助けるアダム。 嵐になってます。 そんなわけで楽園から追放される2人となるみたい。 火山も噴火してます。 岩山の間を巨大な岩が転がってきます。 逃げる2人。 崖からジャンプする。 下に水があって助かってます。 ここは洞窟です。 洞窟にて。 何とかしてよと文句が出てるイブ。 これもリンゴのせいなのか? とにかく移動になる2人。 上手いとこ洞窟から出た2人。 ここは荒涼とした山地です。 イブは裸を恥ずかしがる。 アダムも同じみたい。 荒れ地を移動となります。 もう股間を葉っぱで隠してる2人。 それから砂漠を移動する2人。 これは罰だと言ってるアダム。 イブはそうでもない。 文句を言いつつアダムについていってる。 水がある場所に来た2人。 それからイブは大きい卵を見つけます。 1つゲットする。 そうなると親のプテラノドンが襲ってきます。 とにかくそうなってる。 そんなに大きくはないプテラノドン相手に格闘アクションになります。 アダムはプテラノドンの首を締めて仕留め食べている2人。 次は股間を葉っぱではなく皮で隠してる2人。 イブは股間だけでなくおっぱいも隠すようになってます。 岩山を移動する2人。 何か他にいるようです。 どうやら原始人みたい。 そんなわけで原始人に囲まれる2人。 捕まって吊るされて運ばれる。 吊るされても口論になってる2人。 アダムは石に頭をぶつけたりする。 岩山の原始人のアジトにて。 ここに運ばれた2人。 それでどうなる。 アダムは結構冷静。 見られているだけだと断定してます。 それでアダムは原始人の女の子と交配されそうになる。 そんなとこにライブフィルムのトラが接近してます。 原始人たちは大騒ぎ。 しかしトラはアダムとはいい関係だった。 トラは引き上げる。 そうなると原始人たちは2人を恐れるようになる。 それから2人はまた移動になる。 荒野を移動する2人。 口論になってます。 鳥が移動する方向にいけば海に出られると主張するアダム。 イブはそれに何の意味がある?となる。 イブは木に登って遠くを見ると言い出す。 そんなわけで2人とケンカ別れになってます。 アダムは行ってしまう。 1人で岩場を移動のアダム。 イブは木から降りて森を移動する。 何者かと遭遇するイブ。 顔にペイントをしてます。 1人で岩場を移動のアダム。 川に違う原始人が集まってます。 全身を緑に塗ってます。 あとになってイブはグリーンマンと言ってます。 ここにイブは連れてこられてる。 縛られて拘束されてる。 それでどうなる。 アダムは山の頂上付近に来てます。 それでアダムはどうする。 岩山のグリーンマンのアジトにて。 グリーンマンの生活や儀式のシーンが入る。 イブを連れて来た男がお供え物をゲットしてイブに持っていく。 イブにお供え物をやるグリーンマン。 水も持ってくる。 他の連中が何をしてると来たりする。 ここで唐突にイブがグリーンマンと言ってるんです。 まあいいけど。 イブは下半身に緑の塗料を塗られてます。 同じにされるらしい。 これを止めてるグリーンマンの1人。 イブを連れて脱出する。 森を移動するアダム。 滝にて。 ここに来てるイブとグリーンマン。 イブは緑の塗料を水で落としてます。 グリーンマンにも塗料を落とせと勧める。 山の上に立つアダム。 夕日を浴びています。 滝にて。 イブとグリーンマン。 何だか浮気してるみたいなイブ。 いつの間にか接近してるアダムは浮気現場を目撃してます。 それでどうなる。 アダムの存在に気がつくイブ。 グリーンマンのアジト付近にて。 岩山の原始人がグリーンマンを襲う。 そんなわけで大騒ぎになってます。 見張りのグリーンマンが警告を発してます。 そうなると他のグリーンマンたちは木に登る。 そのまま凝固し木に擬態して隠れています。 なるほど。 それでグリーンマンなわけです。 原始人たちが来たら木の上から攻撃するグリーンマンたち。 そんな感じで大騒ぎになってます。 イブは隠れている。 アダムは離れたとこから見ています。 と思ったらアダムは罠にかかって足から吊り上げられる。 これは大変。 原始人たちとグリーンマンたちの戦いは延々と続く。 隠れてたイブも見つかってる。 これは大変。 そんなとこをグリーンマンがイブを助ける。 3対1なのでやられると思ったがそうでもない。 善戦してます。 グリーンマンたちは逃げてます。 追う原始人たち。 捕まってグリーンマンたちは原始人たちに運ばれてます。 イブとグリーンマンも捕まって運ばれてます。 グリーンマンの女が生け贄にされ食われてます。 そんなとこにアダムがイブを助けに来てます。 ついでにグリーンマンも脱出してる。 逃げるイブ。 アダム。 グリーンマン。 追ってくる原始人たちと戦いながら逃げてます。 川にて。 木の幹を乗って逃げてるイブ。 アダム。 グリーンマン。 ようやく川辺で一休みになってます。 そんなとこでイブに着ぐるみの熊が襲いかかる。 ここはグリーンマンが棍棒を使い熊と戦って仕留めています。 次はグリーンマンとアダムが痴話喧嘩アクションになってます。 とにかくアクションシーンは途切れなくあります。 これを見ているイブ。 グリーンマンが石でアダムにとどめを刺そうとする。 ここは止めてるイブ。 そんなこんなでグリーンマンはここから去っていきます。 時間が経過してシーンは変わります。 もう毛皮を着てるアダムとイブ。 寒そうな山岳地帯を移動してる。 私は幸せよと言ってるイブ。 棍棒の技を覚えると意気込むアダム。 それから2人のシーンになって歌が入ります。 毛皮を脱いでキスからセックスになってます。 シーンがとんで毛皮を着込んで移動するアダムとイブ。 野生の王国。 弱肉強食の世界を見ています。 湖にて。 侵食された岩の形が珍しい。 何やら話しこむアダムとイブ。 で、体調が悪くなってるイブ。 それから移動になります。 森にて。 移動中のアダムとイブ。 子供が出来たのよとイブ。 困惑するアダム。 そんなわけで口論になってます。 それで別れ話になってる。 マジ? そんなこんなでまだ別れずに移動となります。 また子供の話しになってます。 また森を移動となります。 果物を食べるイブ。 リンゴではない。 これを見ているアダム。 それで何が起きたのかよくわからん。 洞窟にて。 休んでるイブ。 アダムはイブを呼んでます。 今度こそ海に行く道を見つけたとアダム。 2人で移動となります。 洞窟内の広い場所にて。 ここに出るとこでオオカミの群れがいたので出れなくなるアダムとイブ。 アダムはオオカミと棍棒で戦いになってます。 1匹を仕留める。 ようやく洞窟から出るアダムとイブ。 出たところと何だか寒そうなとこです。 雪原だ。 海ではない。 文句が出ているイブ。 雪原を移動するアダムとイブ。 雪山のような感じ。 イブがもう歩けないとなったので雪でかまくらを作って野営となります。 お腹が空いたとイブ。 しかしアダムは何もなかったと帰る。 信頼とか言ってたけど空腹なので怪しくなってます。 そんなわけでここから出ていくイブ。 またかい。 心底ガックリしてるアダム。 雪を食べてるイブ。 しばらくしてアダムのとこに戻ってるイブ。 仲直りして旅を続けましょうとイブ。 アダムはまだここにいようと言う。 旅は終わりだとアダム。 寒い季節が終わり氷が溶けたらここは海だ・・・ 嵐になってます。 かまくらにいるアダムとイブ。 氷が割れています。 雪崩になってます。 これは大変となるアダムとイブ。 何だかかまくらごと流されているようです。 海岸にて。 寒くないようです。 ここにいるイブ。 森、岩山を歩いてるイブ。 服は普通になってます。 集落にて。 物々交換に来てるアダム。 ここはもう火を使ってます。 海岸にて。 たき火のそばのアダムとイブ。 産気づくイブ。 アダムは海は生命の源だと言ってる。 シーンがとんでます。 また出産はしていないイブ。 アダムは銛で魚をとってます。 アダムは海に入るといいとアドバイスする。 それはいいけどこのDVDは86分もあります。 DVDパッケージ表示の75分ではない。 海に入るイブ。 出産に立ち会うアダム。 そんなわけで水中出産になってます。 ライブフィルム全開。 ついに出産するイブ。 子供が生まれてエンドとなります。 歌が入ります。 スクロールする後タイトル キャスト スタッフ そんなわけで何だかわからんまあまあな作品でした。 にほんブログ村に参加しています。 励みになるのでクリックをお願いします。

次の

アダムとエバ

アダム と イブ 葉っぱ

こんにちは そう言えば、どの解説書を見ても何故いちじくの葉だったのかについての記述はありませんね。 この事ばかりでなく、聖書の中身は現代の我々から見て非常にミステリアスな部分が多く、例えばアダムとイブの食べた知恵の実も何の果実であったかは確かではありません。 リンゴであったというのが伝統的な解釈ですが、聖書のどこにも説明が無いため、異説としてアダムとイブの裸を隠したイチジク、永遠を示すザクロ、ブドウ、アンズなどの説もあるようです。 何時か何処かで読んだ本の中に、アダムとイヴの「イチジクの葉は何故落ちなかったのか」についての見解があったような気がしますが、アダムとイヴの身体を隠した葉は私たちがよく絵画で見るように一枚の葉ではなかったようです。 英語の旧約聖書では.... they sewed fig leaves together, and made themselves aprons. となっています。 また、日本聖書協会の旧約聖書にも 「彼ら其裸體なるを知り、乃ち無花果の葉を綴りて裳を作れり」 とあるように、本当は葉を何枚も縫い合わせて首から下げるエプロンのようになっていたと考えられます。 後世に芸術作品として見た場合、たった一枚の葉の方が楽園を追われる男女に似つかわしく、頼りなげな美しい風景と捉えられたのでしょうか。 というわけで、イチジクを使った理由としてはそんなにロマンティックなものではなく、#3さんの言われるように、サイズが適当な大きさであったとか、縫い合わせる枚数の都合上とかいうような意外と現実的な問題であったかも知れません。 まったくの想像ですけど..... 初めまして!気になるタイトルに惹かれ調べてみたらウィキに載っていたので転載しますね! 以下ウィキからの転載。 エデンの園で禁断の果実を食べたアダムとエバは、自分たちが裸であることに気づいて、知恵の木の葉で作った腰ミノを身につけたと、旧約聖書の創世記には記されている。 しかし、木の実の呪いは、キリストの十字架という一本の木によって、実のなるイチジクの木にかえられた(知恵の実=イチジクと見られるのが一般的ではあるが、直接描写されているわけではなく、知恵の実=イチジクはあくまで説の1つである)。 ルカによる福音書には実のならないイチジクの木のたとえ話が記されている。 実がならないイチジクの木を切り倒すのではなく、実が実るようにキリストは世話をし、肥料を与え、育てたという。 聖書では再臨、終末と関連した意味合いを持つ、終末論的果実と捉えられている向きがある。 らしいですよー! 専門じゃないので曖昧な回答ですが参考程度にどうぞ。 A ベストアンサー 政治思想は、下記のXY軸に表す事が出来ます。 リベラルを日本語に訳したのが「革新」あるいは左派です。 seesaa. html 自由主義と言うとリバタリアンの範疇になりますが、アメリカの政治に例えると、レーガン大統領より前の共和党政策が旧保守主義 右派リバタリアン で、それ以後を新保守主義 ネオコン といい保守と名乗っていますが、実態は左派リバタリアン 左派が保守に転換し、現状を保守する為に革新的手法 戦争など過激な改革を許容する を執ると言う主義 です。 自由主義の反対となる統制主義も左派だと共産主義や社会主義、比べると右派に成るイギリスの「ゆりかごから墓場まで 高福祉政策 」などが有ります。 簡単に言うと、積極的に変えようとするのが左派で、変わらないように規制するのが右派です。 そして変える方向 変えない方向 が自由か統制かで分類できます。 日本には明確に保守を謳う政党が無いので、イメージがわき難いのかも知れませんが…。 自民・民主党は中道で、共産党は左派統制主義ですから…。 政治思想は、下記のXY軸に表す事が出来ます。 リベラルを日本語に訳したのが「革新」あるいは左派です。 seesaa. html 自由主義と言うとリバタリアンの範疇になりますが、アメリカの政治に例えると、レーガン大統領より前の共... A ベストアンサー >アダムとイブが「身体を木の葉で隠」す必要があったのかが、理解できません。 すでに出ている回答と重なる部分があるかもしれませんが、参考になればとおもいます。 まず、楽園にいたアダムとイヴですが、彼らは「欲望」がありませんでした。 しかし、蛇に化けたサタンにそそのかされ「知恵の実」を食べたことによって「欲望」がわき起こりました。 そして、この「欲望」のなかで「イチジクの葉」に関連するのは「性欲=罪」です。 「知恵の実」を食べる前のアダムとイヴは、「欲望」がないのだから当然「性欲」もありません。 「性欲」がないのだから、それに対する「恥じらい(罪の意識)」もないのです。 しかし、「知恵の実」を食べたことで「欲望(性欲)」がわき起こりました。 しかし、同時に「罪(恥ずかしさ)」もわき起こります。 この「恥ずかしさ」を隠す為に「局部」を隠す必要があったのです。 そして、この「知恵の実を食べ、肉欲に代表されるあらゆる欲望がわき起こるようになった」事が「原罪」の教義なのです。 この「原罪」を重要視するために、「アダムとイブの楽園追放」の物語はとても重要なのです。 ユダヤ教では、あまりこの物語は重要視されません。 >アダムとイブが「身体を木の葉で隠」す必要があったのかが、理解できません。 すでに出ている回答と重なる部分があるかもしれませんが、参考になればとおもいます。 まず、楽園にいたアダムとイヴですが、彼らは「欲望」がありませんでした。 しかし、蛇に化けたサタンにそそのかされ「知恵の実」を食べたことによって「欲望」がわき起こりました。 そして、この「欲望」のなかで「イチジクの葉」に関連するのは「性欲=罪」です。 「知恵の実」を食べる前のアダムとイヴは、「欲望」がないのだから当... A ベストアンサー 懺悔という制度は、キリスト教でも、たぶんカトリック特有のものだと思います。 (ちなみに私は、元カトリック教徒) プロテスタント教会の信徒さんに聞いたら、そんなものはないと言ってましたから。 カトリック教会では「懺悔」とは言わず、「告解(こっかい)」と言ってましたが、今は「ゆるしの秘蹟」と言ってます。 ヨーロッパ諸国を初め、外国のことはよく分かりませんが、私が所属していた日本のカトリック教会では、復活祭(イースター)の前と、降誕祭(クリスマス)の少し前に、教会では「黙想会」というものがあって、そのときは、聖堂で神父の話を聞いて、その後、皆、私語を慎んで黙って祈り、自分の生活や信仰を顧みたりして、さらにその後、神父のいる部屋にひとりずつ入って行って、自分の犯した罪を告白していました。 ただ、これは教会側で設定された告解の日であって、普段の日でも、どうしても告白したい罪等があれば、個人的に申し出れば、神父さんには応じてもらえると思います。 昔は、月に2、3回は告解したものなのに、今は皆、告解をあまりしなくなって、たるんでいる・・・と嘆き怒っていたお婆さんの信者さんをよく見かけましたよ。 大きな規模の教会には懺悔室というようなものが、ちゃんと普段から設置されていますが、小さい教会にはそんなものはありません。 私の所属教会でもそうでした。 ただ、教会の中には事務室や、会議に使える小さい部屋や、食堂なんかがありますから、告解をするときは、神父さんがそれらの部屋に入って待っておられて、信者はそこの前に並んでひとりずつ入って行きます。 入ると、神父と信者が顔を合わせないように、一枚もののついたてのようなものが立っていて、その真ん中へんに小さな小窓のようなものがありましたが、細かい網が貼ってあって、お互いの顔は見えなくなっていました。 演劇の舞台なんかで使われているドアだけのセットみたいなものを想像してもらったらいいと思います。 そのついたてをはさんで、罪を告白していました。 ただ、先ほども書きましたが、比較的大きな規模の教会には告解するための部屋がもともとあって、そこに入ると、教会によって造りは少し異なると思いますが、パチンコ屋の景品交換所とか、昔のラブホテルのキーを渡すフロントみたいに、壁で仕切られていて、その壁に小さい窓のようなものはあるけれど、お互いの顔が見えなくなっていて、壁を挟んで話します。 ただ、いくらついたてがあっても、いつも逢っている神父さんと信者さんなら、信者さんの声とか話し方でその人が誰か分かる場合がありますでしょう。 そうすると、たとえば、とんでもない大きな罪を告白しちゃったわはいいけれど、次の週からその神父に逢いづらいとかいうことになり兼ねないので、先に書いたような教会が設定している年2回の告解のときは、そこの教会の神父さんはよその教会へ行き、そこの教会には、また別の教会の神父さんが来たりします。 そうすると、神父も信者も知らない同士だから、声を聞いても、神父さんが「ああ、あの人だな」なんて 分からないでしょう。 告解する部屋に閉館時間はあるのかということですが、基本的に、やっぱり夜9時とか10時になると、教会の門自体が閉められて、神父さんも就寝しちゃうので、普通だと ずっと開いているわけではないと思います。 ただ、もう、どうしても今夜中に告白したいのです!と電話入れて懇願でもすれば、その切羽詰まり具合によっては夜中でも応じてくれることもあるのかもしれません。 しかし、基本ややっぱり教会の門を閉めた時点で、告解の部屋も閉まるということになりますでしょう。 あと、神父は告白されたことを絶対に、ほかに漏らしてはいけないというのは、厳守されていると思います。 神父は個人的な意見も特には言わないです。 ただ、罪の告白を聞いて「では悔い改めの祈りをしましょう」というようなことを言われて、一緒に祈祷文を唱え、「同じ罪をおかさないようにしましょう」と言われるくらいです。 と言うか、告解の台本みたいなものがちゃんとあって、信者はここでこう言って、それに対して神父はこういうように言うというのが、すでに定型であるんですよ。 ただ、その告白する罪のところが各々個人で違うだけで、あとは台詞が決まっているので、その通り言って終わりです。 神父は「告解」のときに、あれこれ意見は言わないですが、たとえば「私は殺人を犯しました」とか「強盗を働きました」とか言う、明らかに法的にも犯罪のことを告白されたら、警察に通報したりしてはいけないことになっていますが、その本人に「自首しなさい」と説得するそうです。 これは、現役神父に聞きました。 日本はキリスト教の人口自体がものすごく低いので、映画でも適当なものが思い浮かびませんが、フランスやイタリアなどのカトリック信仰国では、映画にも告解しているシーンがよく出てきます。 たとえば、大ヒットしたイタリア映画「ニュー・シネマ・パラダイス」や、リュック・ベッソンが監督して、ミラ・ジョヴォビッチが主演した「ジャンヌ・ダルク」なんて映画には、告解のシーンが出てきますから、一度、ご覧になってください。 あと、サスペンス映画の巨匠、ヒッチコックの映画の中に「私は告白する」という映画がありますが、これは、先ほどの話ではありませんが、信者に「殺人を犯したことを告白されてしまって、苦悩する神父の話 です。 いずれもレンタルビデオ店に行けば、ビデオがありますから見てみてください。 長文になりましたが、参考になりましたでしょうか。 まだ、分からないことがあれば聞いてください。 懺悔という制度は、キリスト教でも、たぶんカトリック特有のものだと思います。 (ちなみに私は、元カトリック教徒) プロテスタント教会の信徒さんに聞いたら、そんなものはないと言ってましたから。 カトリック教会では「懺悔」とは言わず、「告解(こっかい)」と言ってましたが、今は「ゆるしの秘蹟」と言ってます。 ヨーロッパ諸国を初め、外国のことはよく分かりませんが、私が所属していた日本のカトリック教会では、復活祭(イースター)の前と、降誕祭(クリスマス)の少し前に、教会では「黙想会」... Q キリスト教などについて独学で調べていますが、「人の初めての罪」について、前前から腑に落ちないところがあります。 ヘビ サタン に唆されたとはいえ、人に善悪の判断がつかないのだから、非は人の側にありません。 神に禁断の実を食べるなと言われたところで、善悪の判断がつかないのに、どうして実を食べる事が悪いことだと解るんでしょうか。 そもそも人が裸である事を見られることが悪ならば、裸にされて楽園で放置プレイされている人間は、神の悪いご趣味によって、そうされていたということなんでしょうか。 《創世記の第三章》 この辺のこと書かれた学術的な文や聖書読本、またはこれらをモチーフにしたSF小説なりを読んでもなんだかピンときません。 この標題についての疑問が解けないと、哲学や西洋主義を読み解く次のステップに進めないと思います。 こういう事柄は、歴史年表の暗記のように、何も考えないで覚える方がいいのでしょうか。 A ベストアンサー 聖書の中には多くのことが比喩やたとえで書かれています。 文字通りに解釈していると書かれている事の本質がわからなくなります。 善悪知る木の実を食べた時から、人間は初めて善悪を知るようになったのではありません。 「善悪知る木の実」がそもそも比喩なのです。 主なる神はその人に命じて言われた、「あなたは園のどの木からでも心のままに取って食べてよろしい。 しかし善悪を知る木からは取って食べてはならない。 それを取って食べると、きっと死ぬであろう」(創世記2章16~17節) 女がその木を見ると、それは食べるによく、目には美しく、賢くなるには好ましいと思われたから、その実を取って食べ、また共にいた夫にも与えたので、彼も食べた。 するとふたりの目が開け、自分たちの裸であることがわかったので、いちじくの葉をつづり合わせて、腰に巻いた。 (創世記3章6~7節) 飢えてもいなかったアダムとエバが食物などのために、死を覚悟してまで食べるでしょうか。 それゆえ「善悪知る木の実」はなにかの物質ではなく、死よりも強いもの、生死にかかわることさえも問題視しないほどの他の何物かであるに相違ありません。 死の壁を越えるもの、それは「愛」しかありません。 罪を犯す前、アダムとエバは、裸でいても恥かしく思いませんでした。 しかし、彼等が罪を犯した後には裸でいることを恥かしく思い、いちじくの葉をもって下部を覆いました。 もし善悪知る木の実という何かの物質を食べてそれが罪となったのなら、おそらく彼等は手か口を隠したはずです。 人間は恥かしいところを隠すのがその本性だからです。 しかし彼等が下部を隠したということは、とりもなおさず下部で罪を犯したということにほかなりません。 まず生育し完全な男性と女性になることを神は願いました。 将来は夫婦になるべくアダムとエバは成長期の未成年の時に淫行によって堕落しました。 取って食べることを善しとすることが世界中に蔓延し、未成年の性交渉が当たり前のような昨今ですが、アダムとエバだけの話ではありませんね。 「生めよ、殖えよ。 地に満ちよ・・・」この「生めよ」は「Be Fruitful(熟せよ)」つまり「人間として熟しなさい(完成しなさい)」という意味であり、完成したアダムとエバはその後初めて夫婦になるはずだったのです。 つまり「失楽園の物語」は人間の最初の罪が淫行であったこと。 これが本質です。 その他のことは極論すれば枝葉末節にすぎません。 「善悪知る木の実を食べたら死ぬであろう」と言われていましたがアダムとエバは死にませんでした。 聖書の別の個所には「あなたがたは生きているというのは名だけで実は死んでいる」という聖句があります。 生死の概念の違いが分れば理解できることです。 肉体が生きていても神のもとから離れた人間を死人といっているわけです。 昔アメリカのある州で、進化論は聖書の教えに反するということで進化論を学校で教えないということで裁判にまで発展したことがありました。 進化論派は次のようなことを述べて聖書派に詰め寄りました。 アダムとエバを騙した蛇に対して神は「お前はこれから腹で這い歩きチリを食べるであろう」と言っているが、それ以前の蛇はどうやって動いていたのか?しっぽで立って歩いていたのか。 ・・・・と。 それに対して聖書派は返答できませんでした。 聖書が比喩で書かれていても文字通りに解釈すればこっけいとも言える解釈になってしまういい例です。 長文失礼しました。 聖書の中には多くのことが比喩やたとえで書かれています。 文字通りに解釈していると書かれている事の本質がわからなくなります。 善悪知る木の実を食べた時から、人間は初めて善悪を知るようになったのではありません。 「善悪知る木の実」がそもそも比喩なのです。 主なる神はその人に命じて言われた、「あなたは園のどの木からでも心のままに取って食べてよろしい。 しかし善悪を知る木からは取って食べてはならない。 それを取って食べると、きっと死ぬであろう」(創世記2章16~17節) 女がその... Q 本当にお恥ずかしいのですが、パーセントの計算方法を教えて下さい。 お店のバーゲンセールなどでよく「50%オフ」「45%オフ」といった表示を見ます。 50%は半分ということは「感覚」でわかるので、定価が2000円ならその50%オフは1000円ですし、1500円なら750円と計算が出来ます。 ですが、たとえば75%オフだとか、44%オフだとか、80%オフだとか、そういう中途半端? な数の場合、さっぱりわからないのです。 暗算とまではいかなくても計算機 ケータイにもその機能はありますし があればいいので、どういう計算式でその%オフされた数字を出すのか教えて下さい。 05」で出ますよね。 なぜ、1. 05をかけるのかわからないのです。 本当にお恥ずかしいのですが、どうか教えてください。 まったくわからないので、出来る限り丁寧で細かい説明をして頂けると本当に助かります。 よろしくお願いいたします。 本当にお恥ずかしいのですが、パーセントの計算方法を教えて下さい。 お店のバーゲンセールなどでよく「50%オフ」「45%オフ」といった表示を見ます。 50%は半分ということは「感覚」でわかるので、定価が2000円ならその50%オフは1000円ですし、1500円なら750円と計算が出来ます。 ですが、たとえば75%オフだとか、44%オフだとか、80%オフだとか、そういう中途半端? な数の場合、さっぱりわからないのです。 A ベストアンサー 丁寧で細かい説明が希望とのことなので、ちょっと長くなりますが書いてみます。 数学的には無駄の多い説明ですが、分かりやすく説明したつもりですので読んでみてください。 1000円の50%は500円、30%は300円であることは分かりますね? これは以下計算をしていることになります。 次、1000円の30%オフって場合ですが、「オフ」=値引きです。 つまり、1000円の30%分を値引きします、ということですよね。 だから、元の値段1000円から1000円の30%分である300円を引いた 残りである700円が答えです。 でもそれを計算するのは面倒なので、ちょっとテクニックがあります。 30%オフということは、元の値段の70%分を求めればよいと考えます。 つまり、1000円の70%なので700円、となります。 %で表現する場合はこれに100を掛けます。 最後、消費税。 前述のオフとは逆で、消費税5%分を上乗せする、と考えます。 これが基本ですが、先程のオフの計算のテクニックと同じ考え方が適用できます。 5%上乗せした額ってことは、元の値段の105%分を求めればよいと考えます。 おまけ。 暗算を早くするためのテクニック初級編として3つだけ書いておきます。 1.計算式に掛け算と割り算しかない場合、もしくは足し算と引き算しかない場合、 順番を無視しても答えは一緒です。 これならすぐに暗算できますね。 2.割り算の場合、前後の数字に同じ値を掛け算しても答えは一緒です。 3.掛け算の場合、前後の数字を分解して細かく掛け算しても答えは一緒です。 これなら暗算できそうですよね。 丁寧で細かい説明が希望とのことなので、ちょっと長くなりますが書いてみます。 数学的には無駄の多い説明ですが、分かりやすく説明したつもりですので読んでみてください。 1000円の50%は500円、30%は300円であることは分かりますね? これは以下計算をしていることになります。 次、1000円の30%オフって場... Q あたしの知り合いが生活保護をうけてます 母子家庭で子供一人です普通に生活してればなんも問題はないと思うですが… 毎月お金がたりないとかいって返すから貸してとあたしや他の知り合いにいってきます あたしは結婚して子供もいて専業主婦なので旦那の給料で全部やっていて余裕なんてないからいつも断ってます。 でも知り合いに気いたら結構貸してたりご飯食べさせたりしてるみたいで一体いくらもらって何に使ってるの?と聞いてもカツカツの金額しかもらってないって言われます。 人のことなので言われるすじあいがないと思いますけど毎回お金ないとか財布に1000円しかないというわりに昼ご飯たべにいこうとか言われて 何なのかなぁとおもいました 車も子供がいるからないと困ることしってるんで内緒に車も所有してます毎日出歩きガソリン代はどこからでてくるんだろうと不思議です 北海道なんですけど 子供一人で母子家庭の保護費って誰か知ってる人いませんか? 本当になくて困ってるならと思いますがやってることがやってることなのでとても疑問です A ベストアンサー 自治体にもよりますけども、子供一人の母子家庭であれば15~17万は最低貰っていると思います。 使い途は支給を受けた本人の自由ですが、あまり贅沢はできませんよ、大概は。 問題は車を所有してる事を隠してる事です。 これ、ばれたら大変な事になりますよ。 生活保護は打ち切られるわ、これまで支給された保護費全額を返済しなければならなくなります。 場合によっては「詐欺」で訴えられる事もあります。 恥ずかしながら私も生活保護を受けていますが、一人暮らしで10万5000円ちょいです。 これでカツカツになる事はありませんよ。 光熱費や家賃を払っても4万位は生活資金に充てられますし、冬場(私も北海道)は燃料手当ても加算されて13万ちょいになりますから、冬場は生活としては非常に楽に生活ができます。 ただ私は「精神障害疾病3級」なので、就活については言われませんが、いつまでも貰い続けていると若い人の場合「仕事をちゃんと探してますか?」とは言われるみたいです。 A ベストアンサー まずですね、一神教ってのが興るんです。 「世の中に神様と呼ばれるお方はおひとりだけ」という考え方です。 この一神教の神様は、ユダヤ教が呼ぶヤハウェ、キリスト教が呼ぶゴッド、イスラム教が呼ぶアッラー、全て日本語に訳せば同じ「神様」です。 この神様はモーゼさんの前にそのお姿を現したときに、「俺以外の神扱いされてるやつは全部ニセモノのまがいもののファック野郎だ!」とおっしゃいました。 そこを起源にしてユダヤ教が始まりました。 ま、いろいろ経緯はありましたが、ユダヤ人一行は今のパレスチナ(イスラエル)の地にやってきて、神様は「よーしお前ら、ここをお前たちに与える」と畏れ多くもありがたくおっしゃいました。 しかしそこは当然先住民がおりまして、「なんか、先に住んでる人がいますけどこれはどうすればいいですか?」と伺いましたところ、「お前たちに与えたから殺しちゃってオッケーよ」とおっしゃいました(本当)。 かくして彼らはそこにユダヤ人国家を作りました。 ユダヤ人がイスラエルを「約束の地」と呼ぶのはそういうことです。 そんなこんなの経緯は旧約聖書に書かれています。 さて、ユダヤ教徒はエルサレムに神様を祭る壮大な神殿を作りました。 その頃がユダヤ教とユダヤ王国の絶頂だったといえるでしょう。 その後神殿は破壊されてしまい、その一部が残るのみとなりました。 その遺跡が「嘆きの壁」と呼ばれるところで、そこでは常に敬虔なユダヤ教徒が祈りをささげていますが、そのお祈りの内容は、「神様、あの栄光の日々がまた訪れますように」というものです。 その「また訪れてほしい栄光の日々」とは3000年くらい前の話なんですけどね。 ユダヤ人の国は、あんなこんながイロイロとありまして分裂したりして、やがてローマ帝国の属州となりました。 ローマ帝国ってところは実は非常に寛大な帝国で、帝国に従うなら信教の自由も認められていました。 日本人レベルでいえば、「それならいいじゃん」というものですが、「この世で神様とお呼びしていいのはおひとりだけ」と信じる彼らにとって異教徒がウロウロしているのが非常に気に障って障ってしょうがないのです。 イスラエルでは、ローマ帝国に対するテロ活動が盛んでした。 ユダヤ教徒の歴史では、そういう「ユダヤ人受難のとき」にはエリヤとか神様の言葉を預かる「預言者」が登場して人々を導きました。 ユダヤ教徒たちは、そういう「救世主」が出てくることを待ち望んでいたのです。 そういったタイミングに登場したのが、ナザレ生まれのイエスでした。 イエスはユダヤ教史上、というか宗教史上において革命的な言葉を発しました。 「ベイベー、愛だぜ」と。 彼は、あの神様のことを「父ちゃん(アバ)」と呼びました。 後になんだかんだでイエスは神の子となりました。 マリア様が処女のまま神の子を受胎したお話はご存知でしょ? それがどれだけ革命的であったのはまた別の機会に譲るとして、「憎みあうより、愛し合おうぜ」と言い出したイエスは人々からローマ帝国を排除する指導者となることを熱望されましたが、「だから俺は憎みあうのは嫌なんだよ。 愛し合おうぜ」といって人々を失望させ、エルサレムからすぐ外に出たところのゴルゴタの丘で十字架にかけられてしまいました。 その後、実は一度もイエスと会ったことがないパウロが「イエスは救世主(キリスト)だったー!」と言い出してキリスト教が誕生します。 なお、旧約聖書では「救世主はベツレヘムに生まれるよ」と書いてあったので、イエスはベツレヘムで生まれたことになりました。 当然のことながら、キリスト教にとってエルサレムは「イエスが十字架にかけられた場所」ですので極めて重要な聖地であります。 そのイエスが十字架にかけられて50年くらい経ったとき、「もう我慢ならねえ、ローマ人は出ていけ!」とユダヤ人は反乱を起こしました。 それ以上にブチ切れたのはローマ人です。 「人が下手にでてりゃあ属州のくせにでけえ態度をしやがって。 ローマ帝国の恐ろしさを骨の髄まで教えたるわ」と本気で怒り、反乱を鎮めただけではなく、何かとややこしい神殿を破壊し、「ややこしい神を信じてるお前らはこの辺りに住むんじゃねえ」とユダヤ人をパレスチナから追放しました。 これがディアスポラです。 以来約2000年、ユダヤ人はイスラエルの地に再びユダヤ人の国を再興することを願いながら世界中でお金を稼ぐこととなります。 時代はずーっと下りまして、メッカの洞窟で、青年ムハンマド(マホメット)の前に大天使ガブリエルが現れて「君が預言者だよーん」と告げました。 イスラム教の誕生です。 ムハンマドの元にガブリエルを派遣したのはあの、例の、何かとややこしい「神様」でいらっしゃいます。 そういや、マリア様の前に「あなたは神様の子を宿したよ。 おめでとう」と告げに来たのもガブリエルでした。 ガブリエルさんはどうもややこしいお仕事を何度もされているようです。 ムハンマドのあまりに偉大な足跡に関していちゃもんをつけると冗談抜きでアルカイダから死刑宣告されてしまいますので、それについては割愛します。 イスラム教にとって最も重要な聖地は、ムハンマドが神の啓示をうけたメッカです。 しかしムハンマドは一神教教徒なわけですから、「死ぬまでに偉大な神殿があったエルサレムで死にたいなあ」と当然といえば当然で、ややっこしくなることを願います。 そして、そのエルサレムの地で天に旅立ってしまったのです。 エルサレムはイスラム教にとっても「教祖様が入滅された場所」となってしまったのです。 かくして、エルサレムの地はユダヤ教徒、キリスト教徒、イスラム教徒が俺の場所だ、いいや俺の場所だと大変にややこしい場所となってしまいました。 まずですね、一神教ってのが興るんです。 「世の中に神様と呼ばれるお方はおひとりだけ」という考え方です。 この一神教の神様は、ユダヤ教が呼ぶヤハウェ、キリスト教が呼ぶゴッド、イスラム教が呼ぶアッラー、全て日本語に訳せば同じ「神様」です。 この神様はモーゼさんの前にそのお姿を現したときに、「俺以外の神扱いされてるやつは全部ニセモノのまがいもののファック野郎だ!」とおっしゃいました。 そこを起源にしてユダヤ教が始まりました。 ま、いろいろ経緯はありましたが、ユダヤ人一行は今のパレスチナ... Q 皆様、こんにちは。 最近何かとよく耳にする『更迭』と『罷免』ですが、意味が同じように思えてなりません。 他にも『解任』などもあったりして どちらも、『人を辞めさす』という意味で間違いないと思いますが。 gooの国語辞典で調べると、『罷免』は単に辞めさす事。 『更迭』は他の人に変える事とでてきます。 これは単にメディアがきちんとした使い方をしていないという事なのでしょうか? なんだかうまくまとまりませんが、『更迭』と『罷免』について分かりやすい用法や明確な違いをご存知の方がいらっしゃれば是非教えて下さい。 よろしくお願い致します。

次の

アダムとイブはなぜ「いちじく」で身体を隠したの?

アダム と イブ 葉っぱ

(ONE PIECE63巻 尾田栄一郎/集英社) そのため陽樹イブのおかげで、魚人島は地上と同じように明るく暮らせる。 画像は 深海1万メートルでありながら、さんさんと輝く魚人島の海の森が確認されます。 ややこしいですが、真ん中の森が陽樹イブではありません。 陽樹イブが光を海底まで通す理屈は不明ですが、おそらく木々が幹の中を空気や水分を吸い上げたりするようなノリか。 陽樹イブがある場所に、魚人たちが集まって街を形成したほど。 ただ、これは裏返すと 陽樹イブはシャボンディ諸島周辺にしか生息していないものと考察されます。 「」という記事も参照してもらうとして、シャボンディ諸島の付近で思い出されるのがやはり「」という場所。 やなど創造主たちだけが住まう場所。 そのため「」後に世界を統治した創造主たちが何故あんな場所にマリージョアを建国したのかと言うと、実は「陽樹イブの生息場所付近を敢えて選んだ」という可能性すらありそう。 だから陽樹イブは今後ワンピースのストーリーで何か意味を持つ可能性も。 【解説まとめ】宝樹アダムはサウザンド・サニー号などの材質に最適 続いては「宝樹アダム」の解説。 (ONE PIECE45巻 尾田栄一郎/集英社) 実際、 ロジャー海賊団の海賊船「オーロ・ジャクソン号」も宝樹アダムで造船されていた。 ちなみにロジャーのために海賊船を造ったのがフランキーの師匠・トムさん。 今までの情報を勘案すると、宝樹アダムの方が陽樹イブよりも希少性は高そう。 ただ「宝」という名前が現すようにラフテルに存在するのかもと考えたんですが、さすがにそこまで宝樹アダムの希少性が高いと闇ルートですら出回らない可能性が高い。 そのため宝樹アダムもグランドライン上のどこかに生息しているはず。 「悪魔の実」が生まれる魔法の樹か? ってことで本題。 宝樹アダムと陽樹イブに何か関連性はあるのか? 結論から書くと、答えはYES。 実際、のウソップが陽樹イブに関連して「 サニー号の船体を造った宝樹アダムと何か繋がりはあるんだろうか?」と語ってることから、伏線的な解釈では「繋がりがある」ことは間違いない。 残念ながらどういった関連性があるのか具体的に描写されてないものの、少なくとも両者に関連しているのが「悪魔の実」であると考察されます。 アダムはエデンの園で誕生し、そこには生命の樹と善悪の知識の樹があった。 後者がいわゆる「リンゴの木」として知られてる。 神はリンゴの木だけは食べちゃいけないとアダムに命じた。 その後、イブもエデンの園で誕生。 イブは蛇にそそのかれて、善悪の知識の樹にできたリンゴを食べる。 そしてイブはアダムにもリンゴを勧める。 二人は食べてしまった結果、そのまま二人はエデンの園を追放された…という話。 結論から書くと、 悪魔の実は実は「リンゴの実」でできてる。 この詳細は「」を参照してください。 そのため悪魔の実の正体さえ知っていれば、宝樹アダムと陽樹イブが俄然悪魔の実と関連しているだろうと予想され、更に大胆に踏み込んで考察するなら「悪魔の実を生成する樹」である可能性が見えてくる。 現在でも新しい悪魔の実が生まれるかは不明なものの、少なくとも過去において宝樹アダムと陽樹イブから悪魔の実が産まれた可能性が高い。 ちなみに今でいう交わるという意味は、木々における「受粉」や「交配」などがそれに当たるはず。 どういう経緯かは不透明ですが、宝樹アダムか陽樹イブかどちらかの花粉と雌しべが受粉した時に「悪魔の実」ができるのではないか? だから 宝樹アダムも陽樹イブも「果樹」である可能性が高そう。 今後、これらがワンピースのストーリーにどう絡んでくるかは不明ですが、「」で考察したように、再びルフィたちは魚人島に舞い戻ってくると筆者は見てる。 もしかしたら、その時に陽樹イブや宝樹アダムの謎が解明されるのかも?.

次の