固め プリン。 東京のプリン29選をピックアップ!トレンドの“固めプリン”もばっちり◎

プリンを固めに作るコツは材料の比率!?

固め プリン

みんな大好きなスイーツ、プリン。 レトロな喫茶店にあるような懐かしさがありつつ、ずっしりと重たく濃厚なおいしさが味わえるとして、いま大人気になっています。 そんな固めプリンが食べられるおすすめのカフェを3つ紹介します。 渋谷にあるとは思えないほど、緑に囲まれて雰囲気のいいこちらの店では、名物のプリンが大人気。 「濃厚プリン」(418円)は銀の器に乗った、シンプルなカスタードプリン。 生クリームを入れず、卵をたっぷりと使って仕上げています。 一口食べると、もう密度が濃い! ぷるぷるというよりも、もっちりとした食感です。 モグモグとかむように食べる、かなり固いプリンです。 卵の風味とカラメルソースのほろ苦さも濃厚で、かなり食べ応えがありました。 これでこの値段とは、かなり手頃。 このプリンの上質ななめらかさは、ぜひ一度味わってみてほしい! 口当たりがとにかく濃厚なので、さっぱりとした酸味のあるコーヒーと相性が良いですよ。 見た目にもレトロ感のある四角いプリンです。 まるでチーズケーキのように四角くカットされたビジュアルがインパクト大ですね。 上にはレーズンが乗っており、生クリームが脇にトッピングされています。 ん~、こちらも固い! キメが細かく、まったりとした口当たりです。 甘さ控えめの生クリームと、ラムの香りが強いレーズン、そしてカラメルソースがかなりビター。 全体的に大人が楽しめるプリンという仕上がりになっています。 看板メニューのプリンを目当てに連日、女性が行列を作る人気店です。 「クラシックプリン(CLASSIC PUDDING)」(660円)はたっぷりの生クリームとアメリカンチェリーがトッピングされた、レトロかわいい見た目のプリン。 表面がしっかり固く、中はみちっとした密度があります。 ただ、上記2つのプリンと比べるとやや軟らかめでクリーミーな印象です。 固いけれども固すぎない、ちょうどよさ。 プリンを浸すほどたっぷりのカラメルソースは、ブランデーが効いてかなりビターな香ばしさがありました。 このビターさが、ほどよい固さのなめらかなプリンとマッチしています。 なお、プリンの提供は13時から。 混雑状況によっては売り切れてしまう日もあるので、確実に食べたい人は早めに店に行くことをおすすめします。 トレンドの固めプリンは、今回紹介した以外にも今ではさまざまな店で提供されています。 ぜひ、あなた好みの固めプリンを見つけてみてはいかがですか? (富士みやこ).

次の

2020年春コンビニ新作プリン6選!固めプリンが最強

固め プリン

純喫茶ライオン 60年以上の歴史を誇る名古屋を代表する純喫茶。 2019年に「久屋大通」駅からほど近い、泉一丁目の「ホワイトメイツ」3Fに移転しリニューアルオープン。 レトロな調度品に囲まれた隠れ家的空間で、コーヒーをはじめとする喫茶店メニューが味わえます。 この店の『 プリン』は、初代のオーナーさんの時代からあった名物メニューを復刻。 毎日数量限定での提供となります。 小さめの器ですが、レトロ純喫茶ならではのルックスが素敵です。 スプーンを通したときにぷるんと跳ね返る固さがたまらない! 卵のやさしい味と、カラメルの香り高さと甘み。 ノスタルジックな贅沢感が味覚を超えて全身に満足感として昇華していきます。 ボンボン 地下鉄「高岳」駅から北へ徒歩6分。 昔から名古屋に住んでいる人なら「東片端、洋菓子のボンボン」というフレーズのテレビCMでもおなじみ。 古き良き昭和の純喫茶の姿を今に残す名店です。 これぞまさしく昭和の正当なプリン! 器といい、さくらんぼ&ホイップというトッピングの組み合わせといい、見た目的には100点満点です。 スプーンの反発はそこそこありますが、食べてみると意外となめらかめ。 カラメルがとってもあま〜くて昔風。 「子どもの頃お母さんに連れられて行った喫茶店のプリン」感が強いです。 300円というリーズナブルな価格で食べられるのも魅力ですよ。 21:45) 日・祝・月:8:00〜21:00(L. 喫茶ゾウメシ 名古屋駅から北へ徒歩およそ15分。 西区「ノリタケの森」近くに2017年にオープンしたカフェ。 愛知県西尾市にある『ぞうめし屋』の2号店で、レトロな純喫茶的な内装を意識的に取り入れた空間が魅力です。 ガラスの器に盛られた『 カスタードプリン』は、平ぺったい形とたっぷりのカラメルが特徴。 かためでぷるんっとした食感と、カラメルのほろ苦さ、そして卵の味の濃厚さのハーモニーがたまらない! 甘さは控えめながら、バニラビーンズの風味がよく感じられます。 17:00) 土日:10:00〜21:00(L. 20:00) 定休日 火曜日 公式サイト 04. 名古屋市内の人気店のパンや日本全国からこだわりの銘品を取り揃えるだけでなく、イートインスペースでコーヒーやパンなどの軽食を味わうことができます。 名古屋駅から一番近い場所で味わえる固めプリンがこちら。 カラメルがたっぷり注がれ、透明なガラスの器がレトロ感を醸しています。 カラメルは苦みがかなり強く、ラム酒の芳醇な香りも感じられます。 カスタードの味もしっかりして口どけが良く、飴色の上部の食感の違いもポイントです。 21:30 定休日 大名古屋ビルヂングの休業日に準ずる 公式サイト 05. レトロなビルの1F/2Fを利用し、古い運搬用エレベーターなどがそのまま残っているのが特徴的。 自家製デリやカレー、デザートなどをランチ〜ディナーまで楽しめます。 自家製のプリンは大きめにカットされ、ふんわりとしたホイップクリームがトッピングされます。 上部の黒々としたカラメル層のルックスがすごい! お味もそれ相当にやや苦みばしった大人の味わいがします。 口当たりはなめらかで、上にのっているホイップと一緒に食べるとやさしい甘みが加わります。 シヤチル 「千種」駅と「今池」駅のちょうど中間地点あたりの広小路通沿いにあるカフェ。 店内空間・メニューともに、昔ながらの喫茶店の要素と現代的なカフェの要素を混在させた独特のコンセプトが売り。 日中から夜まで多くの人で賑わっています。 このお店のデザートメニューの中でも非常に人気の高い『 シヤチルのプリン』は、SNS映えも抜群のレトロなルックス。 プラス100円でホイップをトッピングすることが可能です。 かなり固めの仕上がりで、スプーンを通したときの弾力がものすごい! カラメルは濃厚でビターですが、トッピングのホイップと一緒に食べることで少し甘めに中和されます。 ボリュームも満点で食べごたえもかなりのものです。 BERING PLANT(ベーリングプラント) 地下鉄「西高蔵」駅から徒歩およそ7分の場所にあるカフェ。 バリスタがセレクトしたコーヒーのほか、パスタやカレーなどのフードメニューが人気。 ゆったりとした空間で癒しの時間を過ごすことができます。 こちらの『 ラムプリン』は、カラメルたっぷりのプリンの上にさくらんぼとホイップをトッピング。 見た目的には圧倒的な分厚さが他とは一線を画しています。 メニュー名に「ラム」と入っているだけあって、ラムの香りが非常に強く、突き抜けるような爽やかさを与えてくれます。 ラムの味に負けず卵の味も濃厚。 ふわっふわのホイップクリームの質感にも心ときめきます。 栄の人気店『Maison YWE』の姉妹店で、広いスペースに配置されたおしゃれな内装や、栄養バランスにも配慮した食事メニューが魅力。 「Maison YWE」でも人気メニューとなっている『 カスタードプリン』は、三角形の大きめなプリンの横にふんわりホイップが添えられています。 スプーンを入れた時のぷるんっとした反発が絶妙! 豊田市「たまご村」の新鮮な卵を使用しており、卵の風味はしっかりめ。 ラム酒もふわっと香り、ホイップと一緒に食べても美味しいです。 22:00/ドリンクL. 22:30) 定休日 不定休 公式サイト 09. 食堂ペコリ 地下鉄「本郷」駅から北へ徒歩およそ10分。 食器製造メーカーが運営するこちらのカフェは、木のぬくもりあふれる空間、旬の食材をふんだんに使用したランチが人気。 オリジナルの食器を使用しており、見た目でも食事に楽しさを与えてくれます。 スイーツメニュー『 ペコリのプリン』は、昔ながらの王道プリンの上に、まるまるとした自家製ミルクアイスがどーんと乗っかっているのが特徴。 ぷるんと弾力がありますが、質感は繊細で口の中に入れるとほろほろっと溶けていきます。 カラメルは甘さと苦さのバランスが丁度良く、冷たいアイスと共にいただくことでスッキリした味わいに変わるのが面白いです。 18:00) 定休日 水曜日 公式サイト 10. madam an(マダムアン) 昭和区・川名の住宅街の中にひっそりと佇む、古民家をリノベーションしたお店。 「おうち菓子」というキャッチコピーの通り、まるで田舎のおばあちゃんの家のような空間で、自家製スイーツメニューを楽しめるのが魅力です。 『 たまごプリン 大人向き』は、透明な器に盛られ、ホイップクリームがトッピングされます。 しっかり焼いた感じのプリンはスプーンを通すと非常に弾力のある固めの仕上がり。 しかし口の中に入れるとなめらか〜に溶けていきます。 たまごの味もしっかりしていて、カラメルは苦めとありますがほどよい具合で、万人に受け入れられやすいと思います。 yoake(よあけ) 名古屋駅から徒歩およそ10分、インキュベーション施設「なごのキャンパス」の1Fにある食堂。 なんと廃校になった小学校の給食室であった場所をそのまま活用しており、どこか懐かしさを感じさせる空間で食事を楽しめます。 『 yoake カスタードプリン』は、レトロな器とふわふわホイップ、店名の入った旗がささっている点が特徴的。 ミニクッキーがのっている場合もあります。 スプーンを通した時の弾力はかなりのもの。 卵の味はしっかりしており、口の中に入れるとなめらかに溶けていきます。 小さなサイズですが、密度が高めでぎっしり詰まっている感があります。 Cafe de Lyon Palette(カフェドリオン パレット) 名鉄瀬戸線「尼ケ坂」駅近くの高架下・「SAKUMACHI商店街」内にあるカフェ。 元々は西区・四間道に本店がありこちらは3号店。 季節ごとの旬のフルーツをふんだんに使ったフォトジェニックなパフェが大人気です。 『 焦がしカラメルプリン』は、ガラスの器の中央にホイップクリームと一緒に盛られたルックスが非常に美しい一品。 カラメルは甘さ控えめで濃厚な味わい。 スプーンを通すと反発がありますが、食べるとやわらかいクリームのようになめらかです。 18:00 【土日祝】9:00~18:00 L. 17:00 定休日 水曜日 公式サイト 記事をシェア• 関連記事•

次の

固めプリン派は必読!東京都内マニアお墨付きの昔ながらの固めプリン6軒

固め プリン

この記事を流し読み• プリンを固めに作るコツは材料の比率にあった! プリンは卵、砂糖、牛乳があれば作ることができます。 固いプリンと柔らかいプリンの大きい違いは材料の比率にあります。 卵が多いと固いプリンになり、牛乳が多いもしくは砂糖が多いと柔らかいプリンに仕上がります。 砂糖が多いと柔らかくなる理由は、 砂糖が入ることによって卵のタンパク質の固まる温度が高くなり、固まりにくくなるからです。 なので、理論上固いプ基本的なプリンの材料の割合は【牛乳:卵:砂糖=2:1:1】なので、理論上固いプリンを作るには牛乳:卵:砂糖=2:1. 5:1。 柔らかいプリンを作るには牛乳:卵:砂糖=2:1:1. 5もしくは牛乳:卵:砂糖=2. 5:1:1となります。 牛乳を多めにして作ったプリンは少し白っぽい仕上がりとなります。 固いプリンの作り方 家にある材料でできる固いプリンの作り方をご紹介いたします。 牛乳を生クリームにすると濃厚なプリンとなり、また砂糖の種類によっても風味が変わります。 グラニュー糖 40g• 水 15cc• お湯 15cc プリン液• 牛乳 200cc• 砂糖 40g• 全卵 2つ• 卵黄 1つ• バニラエッセンス 10滴(なくても大丈夫です) レシピ 1. グラニュー糖と水を鍋に入れ火にかける• 鍋を揺すると色づきが遅くなるため放置しておく 2. ほどよく茶色に色づいてきたらお湯を入れて火からおろす• 色が濃くなるにつれビターな味わいのカラメルができる• お湯を入れるとカラメルが跳ねるため、家にザルかふるいがある場合鍋にかぶせておくと安全 3. プリン容器にカラメルを入れる 4. カラメルを作った鍋とは別の鍋に牛乳と砂糖を入れて弱火にかけて、砂糖が完全に溶けたら火からおろす• 沸騰させると牛乳が分離してしまうため、鍋肌がふつふつと沸いてくる前に火からおろす 5. ボールに全卵と卵黄を入れて、切るように混ぜる• 空気を含ませてしまうとすが入りやすくなってしまうため、混ぜるときはフォークの先端をボールの底につけたまま行うとよい• バニラエッセンスがあればこのときに加える 6. 4と5を合わせて漉し器で2回以上漉す• 目の粗い漉し器で漉してから目の細かい漉し器で漉すとより舌触りがなめらかなプリンができる 7. 3の容器に6を静かに流し込み、表面に泡ができてしまったらスプーンで取り除く 8. プリン容器はひとつずつアルミホイルで蓋をして、深いバットに並べる• 焼き終わったら粗熱を取ってから冷蔵庫で冷やして完成 プリンに「す」が入らないようにするには? プリンを作るときの失敗の代表格として、「す」が入るということがあります。 「す」とは気泡のことで、「す」が入るとはプリンにぽこぽこと穴があいてしまうことを指します。 すが入ると食感が悪くなってしまい、プリンのおいしさのひとつともいえるなめらかさが失われてしまいます。 すが入ってしまう原因として、プリンを蒸す温度にヒントがあります。 プリンは主に卵が主原料で、卵に含まれるタンパク質を利用して固めて作ります。 また、プリン液を容器に流し入れたときに細かい泡があると、これもすの原因になってしまいます。 オーブンや蒸し器に入れる前に細かい泡は取り除くか、 プリン液は静かに流し込むようにしましょう。 プリンの蒸し方のコツ プリンをオーブンではなく鍋を使って蒸して作るときにもコツがあります。 それは、直前まで沸騰していたお湯を使うこと。 容器に入ったプリン液の半分ほどの高さまでお湯を入れること。 そして、鍋の蓋に布巾を巻いておくことです。 沸騰していたお湯を使うことによってプリン液が短い時間で固まりやすくなり、半分ほどの高さまでしっかりお湯を張るとすが入りにくくなります。 また、蓋に布巾を巻いておくことによって蓋についた水滴がプリンに落ちることを防ぎ、表面が綺麗なプリンができます。 お湯を注ぐときはプリンの容器に入らないように気をつけてください。 最後に 家によくある材料で出来るプリンですが、焼き方を間違えてしまうとすが入ってしまい食感が悪い仕上がりとなってしまいます。 今回は注意すべきコツもまとめたので、ぜひ作ってみてください。 固さの調節は材料の割合を変えるだけでできるので、自分好みの固さのプリンを探すのも楽しいですね!.

次の