明石 運転 免許 更新 センター。 兵庫県の運転免許センター&試験場|免許更新、駐車場、日曜受付時間、バス、最寄り駅

兵庫県運転免許更新センター(明石)で出来る手続き・受付時間・行き方・バス・駐車場などの詳細

明石 運転 免許 更新 センター

郵送による運転免許証の有効期間の延長手続き方法 手続できる人• 兵庫県公安委員会発行の運転免許証を所持していること• 運転免許証が失効していないこと• 運転免許証の記載事項について変更がないこと(現住所と運転免許証の住所が異なる等)• 運転免許証の有効期間が令和2年7月31日まで• 有効期間内に送付先に到達するよう送付できること なお、記載事項の変更 住所など が必要な方は、延長手続きは出来ません。 郵送による運転免許証の有効期間の延長手続きの流れ• 必要書類を用意する• 必要書類を「兵庫県警察本部運転免許課 免許管理係 郵送手続担当者」へ郵送する• 手続開始される• 運転免許証裏面備考欄補助用紙 シール と共に返送される• 完了 必要書類一覧 必要書類は以下3点です。 更新手続開始申請書• 運転免許証の両面コピー• 返信用封筒 それぞれ解説します。 更新手続開始申請書 運転免許証の表面及び裏面の写しを更新手続開始申請書へ貼付してください。 更新手続開始申請書はこちらからダウンロードできます。 リンク: 運転免許証の両面コピー 更新手続開始申請書へ貼付するか同封してください。 返信用封筒 返信用封筒は定形サイズ(横9cm~12cm、縦14cm~23. 5cm、厚み1cm以内)のものを使用してください。 返信用封筒には、切手を貼付、運転免許証に記載された住所の記入をしてください。 返送方法と切手の料金は以下を参考例です。 簡易書留郵便:404円分の切手 なお、返信先は運転免許証に記載された住所に限ります。 返信用封筒に運転免許証記載の住所以外が記載されている場合には、手続ができません。 送付先住所 〒673-0842 明石市荷山町1649-2 兵庫県警察本部運転免許課 免許管理係 郵送手続担当者 宛 注意事項• 申請書類に不備がある場合、受理できない場合がある• 更新手続開始・継続申請をし、延長期間内に更新手続きをする際、通常の更新手続きよりも時間がかかる場合がある• 更新手続開始・継続申請は、更新手続き期間を延長するものです。 延長期間内に更新手続きをしなかった場合、運転免許証は失効します。 十分ご注意ください• 更新手続開始・継続申請を受付後、運転免許証の裏面に貼付するためのシールを送付します。 貼付するまでは有効期間が延長されたことにはなりませんので、十分ご注意ください• 送付の際は、更新期間内(有効年の誕生日の前後1か月)に送付先に到着するよう郵送をお願いします。 (期間外に郵送した場合、受付が出来ません。 ) 兵庫県内の運転免許センターで出来る手続き一覧 兵庫県内の運転免許センターで手続き可能な事をまとめています。 それぞれ詳しく知りたい事がありましたらご覧ください。 本籍が兵庫県以外の人でも住民票の住所が兵庫県内にあれば、兵庫県内の運転免許センターで手続きが可能です。 住民票をお確かめくださいませ。

次の

運転免許更新センター

明石 運転 免許 更新 センター

兵庫運転免許センターの混雑・日曜 兵庫県には、3か所の更新センターと1か所の免許センターがあります。 明石市にある明石更新センター、伊丹市にある阪神更新センター、神戸市にある神戸更新センターと養父市にある但馬免許センターです。 それぞれ土曜日、祝日が休みのため、日曜日の免許更新の手続きが可能となっています。 県内4か所で日曜日の手続きが可能となっているため、兵庫県は全国的にみて日曜日の更新がしやすい県となっています。 それでも仕事休みの日に来場される方が多いので、日曜日の混雑が目立ちます。 さらに日曜日は午前中の混雑がひどいため、可能な限り平日の午後の時間帯での手続きをすすめるアナウンスがあるほどです。 また、免許更新の手続きは、すぐにできるわけではなく、受付時間の間に申込書類の記入、適性検査(視力検査)、写真撮影をしなければなりません。 混雑している日曜日ではこの手続きだけで1時間以上時間がかかることが少なくありません。 受付までに時間がかかってしまうことがあるので、講習時間が遅くなってしまうこともあります。 受付時間には余裕を持って出かけて下さい。 スポンサーリンク 兵庫運転免許センターの混雑・平日 兵庫県には、3か所の更新センターと1か所の免許センターがあります。 明石市にある明石更新センター、伊丹市にある阪神更新センター、神戸市にある神戸更新センターと養父市にある但馬免許センターです。 それぞれ土曜日、祝日が休みのため、日曜日の免許更新の手続きが可能となっています。 県内4か所で日曜日の手続きが可能となっているため、兵庫県は全国的にみて日曜日の更新がしやすい県となっています。 それでも仕事休みの日に来場される方が多いので、日曜日の混雑が目立ちます。 さらに日曜日は午前中の混雑がひどいため、可能な限り平日の午後の時間帯での手続きをすすめるアナウンスがあるほどです。 また、免許更新の手続きは、すぐにできるわけではなく、受付時間の間に申込書類の記入、適性検査(視力検査)、写真撮影をしなければなりません。 混雑している日曜日ではこの手続きだけで1時間以上時間がかかることが少なくありません。 受付までに時間がかかってしまうことがあるので、講習時間が遅くなってしまうこともあります。 受付時間には余裕を持って出かけて下さい。 スポンサーリンク スポンサーリンク 兵庫運転免許センターの混雑・時間帯 兵庫県の各運転免許センターでの手続きも全国いずれの免許センター同様、受付ののち、書類記入・適性検査(視力検査)・写真撮影をします。 その後、講習を受け、免許交付という流れになります。 早く手続きを終了しようとするため、朝一番の講習を受けようとする方が多く、受付時間前から並んでいることも多いです。 講習は、それぞれの区分により時間が異なりますが、午前中は混雑していることが多いです。 午後はどの曜日であっても、午前の部に比べ混雑は少ないです。 時間に余裕のある方は混雑を避けるため、午後に手続きをするのがいいかもしれません。 スポンサーリンク 兵庫運転免許センターの混雑・予想 兵庫県の各運転免許センターの混雑予想についてお伝えします。 まず1年で一番混雑するのが、運転免許センターが長期休みとなる、ゴールデンウイーク、年末年始、お盆前後です。 また、一番混雑する曜日は、会社員など多くの人が休日の日曜日です。 この2つについては、時間帯に関わらず、1日中混雑しています。 さらに、曜日による混雑以外にも天候によっても混み合い方に変化があります。 晴れている日は出かけやすいので、混雑します。 家事や用事を済ませてから来場する方も多いので、晴れた日の午前中はずっと混みあっている状態です。 その反面、雨の日は出かけるのが億劫になるので、比較的混雑は少ないことが多いです。 特に警報の出ていない雨の日は空いています。 予想最高気温によっても混雑は変わります。 夏場の暑い日は午前中の早い時間が混み合います。 逆に冬場の寒い日は遅めの時間帯が混み合うことがあります。 運転免許センターでの混雑を避けようとするのなら、時間帯だけではなく、天気予報も参考にされるといいです。

次の

兵庫県警察-新型コロナウイルス感染防止対策

明石 運転 免許 更新 センター

駐車場は、明石免許試験場。 更新おしらせ葉書と免許書をつかい更新手続きの書類をプリント。 このテーブルにいくまでに一回目の安全協会勧誘員がいます。 みなさん一切反応していませんでした。 明石免許証更新センターには更新者用の駐車場がありますが、駐車できる台数が130台ほどと限られて、日曜日などは朝一などは早朝更新を済ませたいひとで駐車場はいっぱいになります。 明石運転免許試験場の駐車場はガラガラ 駐車場のガラ空きのつぎにビックリしたのが、更新時間の短さ。 事務手続きに10分、優良運転者講習が30分、免許更新までの所要時間は40分ほどでした。 最低でも1時間はかかるだろと思っていたのに、あまりのスムーズさに本当にびっくりしました。 前回は2時間はかかっていました。 今後は車の自動運転や、免許更新自体が必要なくなるだろうと予想されるので、免許更新もJRのICOCA定期を機械で自動更新されるようになって欲しいですね。 明石運転免許証更新センター 場所 明石運転免許試験場が休みのときに利用できる試験場施設の駐車場 入口場所 明石運転免許証更新センター 営業情報• 住所:〒673-0842 兵庫県明石市荷山町1649-2• 営業時間:• アクセス:JR「明石駅」または山陽電鉄「山陽明石駅」を利用される方は、JR駅の南側にある神姫バス乗り場の「南7乗り場」より、試験場経由のバスが出ています。 バスで約10分、試験場前で下車。 駐車場待ちでも道路に並ぶことはできません• その他の免許更新センター:阪神更新センター、神戸更新センター、姫路更新センター、但馬免許センター• ご覧いただいた時には変更されている恐れがありますので、詳細は公式ホームページ等にてご確認ください。

次の