知ら なく て いい こと 最終 回 予想。 知らなくていいコト【最終回】ネタバレ予想!秘密はケイトを守るため?|あっちこっちまるみっち

どうなるの?「知らなくていいコト」最終回予告、尾高さんの一言にファン悶絶

知ら なく て いい こと 最終 回 予想

まずは キアヌリーブスということから考えていきたいと思います。 キアヌリーブスが父親ということは 1話で既に出てきた話題で母親が亡くなる寸前にケイトの父はキアヌリーブスと話したことと1986年に写真を撮ったことがその根拠です。 ただ、 出会った1年後にケイトが生まれていたことからあまりにも現実的な話では無いということでこの話は無いということでケイトは違うと考えています。 次に 乃十阿徹が父親である根拠はかなり多くのことがあります。 まずは、 乃十阿徹の指輪で1985年に買って母親の杏南に贈ったということで、TtoA 1985という刻印を発見します。 その前提に母親の研究テーマが 乃十阿徹と同様のスタインベックエデンの東のケイトという登場人物の話を出されています。 ケイトという名前がこの 研究テーマのスタインベックだとしたら、確かに父親は乃十阿徹ということが有力になります。 ケイトの父の話題に対するSNSの反応を観ていきたいと思います。 今回はキアヌリーブスの写真出てきたことで、 多くの人がケイトの父親がキアヌリーブスということで盛り上がりました。 実はノトアトオルという犯が父親であるかもしれないと判明し一旦何の問題もないと言ってくれた今カレでしたが掌を返したのには驚きました。 葬儀の間際に嘘は言わないでしょう。 茶道の先生のトキメキの代償のエピソードよかった。 恋は人生の華 母親の指輪を見つけてそのイニシャルを調べたら ノトアトオル ケイトの父親? ケイトがその名前をググったら えーーーー?! むさべつさつじんじけんをおこしたはんにんだった、、、 ケイトはキアヌリーブスの子供ではなく、さつじんはんの娘? えーーーー 引用:twitter 今回の話題では、 乃十阿徹と話した後に翌日野中春樹が掌を返したようになった態度に対する驚きの話題が多かったです。 今後 乃十阿徹が父親なのかどうかということで、話題としては盛り上がると思います。 すっかり乃十阿徹の話題が多くなったことで、 ケイトの父親が誰なのかがより分からなくなりそうです。 ケイトの父親が誰で キアヌリーブスに関係があるのか?今後の展開も含め考察をしていきたいと思います。 今回知らなくていいコトでは 乃十阿徹が無差別犯罪で捕まって出所した人間でこの人がケイトの父親だということで大方の予想がされています。 どうなのかを探っていくと 実際には乃十阿徹が犯罪者でケイトの父親という確証はまだありません。 このままずっと乃十阿徹を追っていく中で 尾高が母親と話したことを元に乃十阿徹が冤罪なのかどうかということを探っていくと思われます。 尾高は過去に 乃十阿徹がケイトの父親ということを知っていたのかどうかということも出てきましたが、実際には乃十阿徹は母杏南のストーカーを倒したということも考えられます。 母親は様々な人と出会いながら、 恋愛を重ねていたと思いますので、いつまでも乃十阿徹が父親という証拠は見つからないのでは無いかと思います。 それよりも乃十阿徹が実際には杏南を助け、 杏南が過去に関わった事件をもみ消した人物だと思います。 最終最後では乃十阿徹は父親では無くて、 キアヌリーブスの子供だったという展開で最後はハッピーエンドを期待したいと思います。 実際に キアヌリーブスが写真を母の杏南と二人で写っている写真からも交際があったということが描かれています。 写真でキアヌリーブスと交際があったということはこれからのストーリーにも絡んできそうだ。 いつもあり得ないと思うことが起こるのがドラマだからもしかしたらを考えてみたいね^^ 時期的にもキアヌリーブスとの出会いから 翌年にケイトが生まれていることから全く可能性が無いということは無いです。 マトリックスという異次元の奇想天外の映画に 出演したキアヌリーブスが全く想像も付かない展開で杏南と関係を持つということを期待したいです。 最終話は全く分かりませんが、 今後の展開では自分がスクープになるような話題が集中するようなストーリーが出てくると思います。 最後の最後で どんでん返しでハッピーエンドになるということも考えられますので。 楽しみにしていきたいと思います。 まとめ 知らなくていいコト最終話考察! ケイトの父は乃十阿徹かキアヌリーブスか?について書きました。 キアヌリーブスも 乃十阿徹もどちらが父親なのかという点ではまだまだ未知です。 今後のストーリーとしては、 母親の言葉がどういう意味だったのか?父親を話したのではないのか?ということも謎として出てくると思います。 父親が誰なのかを考えさせられて、 もっと様々な候補者が出てくると楽しいですね^^ 今後の話題で謎や疑問がありましたら、考察をしていきたいと思いますので是非見てみてくださいね。 カテゴリー• 116• 121• 179• 115• 161• 8 Twitter:よろしければフォローお願いします お問い合わせ.

次の

知らなくていいコト 9話&10話最終回ネタバレあらすじ感想 尾高はケイトと別れる!野中は闇落Tシャツで小説家説

知ら なく て いい こと 最終 回 予想

ケイトはドイツに行き、乃十阿の息子に話を聞こうとするのだが… 30年前、乃十阿が当時3歳だった息子を庇って罪を被った可能性があることを、尾高と共に弁護士・高村からケイトは聞く。 翌日、週刊イーストはいつも通り皆慌ただしく掛け釣り回っていた。 しかしケイトの姿はそこにはない。 ケイトは病欠と告げていたが、その頃ドイツへと旅発っていた。 ドイツには乃十阿の息子・サトシが住んでいるのだ。 サトシは現在ピアニストとしてドイツを拠点に活動している。 ケイトが宿に到着した頃、尾高から電話が掛かってきた。 尾高は「今どこ?」と聞くと、ケイトは息子に話を聞くためにドイツに来たと答える。 それは暴走しすぎだと尾高はケイトを止めようとするが、ケイトは尾高の言葉の聞く耳を持たなかった。 尾高との電話の後すぐにケイトは乃十阿の息子・サトシのピアノのコンサートを聞きにいく。 コンサートの後、ケイトはサトシに声をかけるのだが、サトシには妻子がおり、とても幸せそうだった。 その光景を見たらケイトは結局何もサトシに話を聞くことが出来なかった。 日本に帰ったきたケイトを尾高は空港まで迎えに来ていた。 尾高はケイトが何も収穫がなかったことを見抜いていた。 ケイトは尾高に「ハリヒメソウを入れたのが3歳の息子だったら罪に問えないでしょ?じゃあなんで乃十阿は罪を被ったの?」と問いかけると、尾高は「そんなこと考える前に庇ってしまったんだろ。 理屈では割り切れないのが人生だよ。 」と答える。 その頃、会社を休み続けていた春樹の精神はだいぶやばい方向に行っていた…。 翌日、ケイトは週刊イーストに出勤した。 ケイトの帰国を待っていた岩谷は、再び事件の真相についての手記を書くようケイトに迫る。 しかし、ケイトはドイツで幸せに暮らしている乃十阿の息子の人生を狂わせる記事を発表することに抵抗があり、断る。 岩谷は「ケイトが言うことを聞かないなら俺が書く!」と宣言し、編集部の選抜メンバーで30年前の事件の裏どりに動き出してしまう。 尾高がケイトにプロポーズする! 数日後、会議室に呼ばれたケイトは、岩谷から乃十阿の元妻の写真を見せられる。 元妻はエリート旦那と再婚し、今は高級施設で暮らしていると言う。 更に、当日のキャンプ場での写真を見せられる。 そこには、飲み物が入ったタンクの中に子供がハリヒメソウをいれる姿が小さく映っていた。 また、乃十阿の元妻は当時、乃十阿の不倫に悩んでおり、精神不安定になっていた。 そして元妻は乃十阿との関係を修復する目的でキャンプを計画したのだという。 ケイトは、母・杏南と自分の存在が乃十阿の元妻を苦しめていたことを知り、それが引き金となって凄惨な事件が発生してしまったと、思いつめる。 その後、ケイトは尾高から「今日あいてる?話があるんだけど会えないかな?」と言われ、ケイトと尾高は夜にスタジオで会うことを約束する。 ケイトは被害者遺族に取材に行くのだが、遺族はケイトが乃十阿の娘だと知ると「あんたどの面下げてここに来たんだ!俺のかみさん死んじまったんだぞ!」と激高される。 その夜、ケイトは尾高のスタジオに行く。 尾高は「さっき岩谷さんから電話があって出所後の乃十阿の写真出せって言われた。 断った。 でもケイトは書くんだろ?」と問いかけ、ケイトは「まだ分かんない。 」と答える。 尾高は「取材対象に思い入れがあると書きにくいってこと?でもケイトは分かってる。 お母さんが亡くなってから今日までのこと書けば素晴らしい記事になるってこと。 被害者遺族にも真実を知ってもらった方がいいってこと。 」と告げる。 しかしケイトは乃十阿が守りたかった秘密を暴くことになること、そしてドイツに住む乃十阿の息子のことを考えると書くことを躊躇していた。 尾高はそれでも書くのがケイトだろと告げる。 尾高は「ケイトには誰にもできない記事書いて欲しい。 息子の場所は分からないように書けばいいんだし。 乃十阿さんだって娘の手で自分の無実が晴れること、いつかは嬉しく思うと思う。 ケイトは俺と違うんだから、命を削って良い記事かけよ。 俺がニュースカメラマンやめた時みたいになって欲しくない。 いや、ちがうな。 俺はそういう命削って真実に突き進んでいくケイトが好きなんだ。 」と告げ、ケイトを抱きしめる。 そして「結婚しよう。 ケイトがいないと、もう辛い。 ケイトもそうだと思いたい。 離婚は承知してもらった。 離婚届けも二人ともサインしてあとは出すだけなんだけど、子供のこと話し合ってる。 離婚が成立してから言うつもりだったんだけど今ポロっとでちゃった。 」とプロポーズする。 ケイトは「私も尾高さんが好き。 死ぬほど好き。 尾高さんが欲しい。 全部欲しい。 一緒に生きていきたい。 だけど…離婚しないで。 尾高さんは子供をこの世に産み落とした責任を取って。 乃十阿徹が30年間犠牲にした子供への想いを、あなたは持っていると思うの。 私達が一緒になったらその心を捨てなきゃいけないでしょ。 子供への想いを捨てた尾高さんは嫌いなの。 尾高さんから言われたことは胸に刻んで、記事かくね。 」と告げる。 尾高は「なあ、俺と一緒になってくれよ。 二回も俺のこと振るなよケイト。 」と懇願するが、ケイトが首を縦に振ることはなかった。 その後ケイトは会社に戻り、一人で尾高を想いながら号泣していた。 春樹が久しぶりに出社してくる 尾高が自宅に戻ると、リビングに置いたバウンサーに子供が一人取り残されていた。 妻の姿は無かった。 テーブルの上に置かれた離婚届けを見て、尾高は涙を流す。 ケイトはデスクで記事を書きながら朝を迎えた。 ケイトは岩谷に記事を提出し、岩谷は「いいね!右トップでいく」とOKサインが出る。 乃十阿は現在自転車に戻っているので、ケイトは明日乃十阿にこの記事が出ることを伝えに行こうと決心する。 すると、春樹が久しぶりに出社してくる。 春樹はフラフラの状態で岩谷のもとに行き「何日も休んですみませんでした。 」と言いながら退職届を提出する。 岩谷は「そうか、仕方ないな。 」と言って受け取る。 春樹は「皆さん!真相スクープに真壁さんを売ったのは僕です!どうぞ軽蔑してください!ご迷惑をおかけしました!真壁さん、すみませんでした!」と頭を下げる。 岩谷は「乃十阿は無実だったんだ。 大スクープだ。 」と告げると、春樹は「え、真壁さん殺人犯の娘じゃなかったんですか。 じゃあ僕たちなんで別れたんですか。 」とパニックになる。 そんな春樹に岩谷は「ケイトにはもう尾高がいる。 お前と別れて大正解だ。 」と告げ、春樹は更にパニックになり、「僕小説家になりますから!!皆さんさよならああああ」と言い、連れ出されるのだった。 その後、ケイトは岩谷に尾高と別れたことを打ち明ける。 ケイトが乃十阿に会いに行く 岩谷が尾高のスタジオに行くと、尾高から奥さんが子供を置いて出ていったことを話す。 尾高は一人で子供を育てる決意をしていた。 翌日、岩谷のもとに石森副社長がやって来る。 石森副社長は社長が乃十阿の記事をたまたま見てしまい、ご立腹なのだという。 状況証拠だけでこんなことを書いて遺族が反発したらどうするんだと言っているそうだ。 そして石森副社長はこの記事をボツにして何かに差し替えろと告げる。 岩谷はそのことを皆に告げ、「今回は諦めよう。 そして過ぎたことは忘れよう。 」と告げ、ケイトはショックを受けるが、岩谷の指示に従うのだった。 そして結局差し替えられ、乃十阿の記事は載らなかった。 その後ケイトは尾高に「私達戻る?子供、一緒に育てよっか。 」と告げると、尾高は「そういうケイト、好きじゃないね。 本当タイミング悪いね俺達。 今、そんな気分じゃないよ、俺。 」と告げる。 翌日、ケイトは乃十阿に会いに行く。 乃十阿はケイトに「この間お世話になりました。 」と頭を下げる。 ケイトは乃十阿に「あの、これ今日出る予定だった記事です。 会社の事情で出なくなりました。 あなたには読んで欲しいと思ってゲラを持ってきました。 私が書きました。 お手すきの時に呼んでくれたら嬉しいです。 」と告げる。 乃十阿はその場でその記事を読み始める。 乃十阿はケイトが書いた記事を全て読み、ゲラを返す。 ケイトはゲラを燃やし、二人でその火を見つめるのだった。 その後、春樹は小説家として大成しており「闇落ち」と書いたTシャツを着てテレビの取材に答えていた。 ケイトは相変わらずバリバリ働いておりキラキラ輝いていた。 取材に行く為に外に出た際、尾高が子供と手を繋いで歩いている姿を目撃し、ケイトはそっと微笑むのだった。 「知らなくていいコト」最終回10話 まとめ・判明したこと 「知らなくていいコト」最終回10話みんなの感想と評判 最終回 最初はケイトと尾高さんくっつかんのかよ〜 微妙で寂しい終わり方かよ〜 って思ったけど、そんな簡単な事じゃない。 よく考えるとこのドラマ深いよ。 産んだからには子どものこと1番に考えよ。 それが一生の親の責任だよ。 今回のノトアも尾高さんも子どもを守った。 — t. よくあるのって警察官とかが事件の真相を暴いて、主人公がその現実を受け止めて次に向かって走り出すみたいなのだけど、 この世の中には「知らなくていいコト」があるんだよね。 ドラマの設定舞台が週刊誌ってのも良かった。 は登録後2週間無料なので 2週間以内に解約すれば無料 です。 テレビだけでなくスマホ、PCから見ることができます。 また、ケータイ支払いに対応しているので登録もすぐにできてしまいます。 最新の情報は配信サイトにてご確認ください。 テセウスの船• 恋はつづくよどこまでも• シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。 絶対零度~未然犯罪潜入捜査~• 知らなくていいコト• 病室で念仏を唱えないでください• 10の秘密• 麒麟がくる• スカーレット• 相棒18• ケイジとケンジ• アライブ がん専門医のカルテ• アリバイ崩し承ります• 科捜研の女19• 病院の治しかた~ドクター有原の挑戦~• パパがも一度恋をした• ランチ合コン探偵~恋とグルメと謎解きと~• 女子高生の無駄づかい• あなたの番です3• ハムラアキラ~世界で最も不運な探偵~• この男は人生最大の過ちです• 心の傷を癒すということ• コタキ兄弟と四苦八苦• やめるときも、すこやかなるときも• 伝説のお母さん• グラン• メゾン東京• ホームルーム• 僕はどこから• 駐在刑事 Season2• 来世ではちゃんとします• 絶メシロード• カエル男• ハイポジ• 今夜はコの字で• LINEの答え合わせ• 鈍色の箱の中で• シャーロック• SEDAI WARS(セダイウォーズ)• おしん• 相棒17• 田園ボーイズ• 面白南極料理人• 捜査会議はリビングで!おかわり• 大江戸スチームパンク• 大岡越前•

次の

知らなくていいコト最終回予想結末!父親の真実と不倫の恋の行方は!?

知ら なく て いい こと 最終 回 予想

ある日、ケイトの母・杏南が仕事先で倒れ病院に搬送されます。 そして病院に駆け付けたケイトに 「あなたの父親はキアヌ・リーブスだ」と言い残します。 葬儀が終わって母の書斎を整理していると、母親とキアヌ・リーブスが2ショットで映っている写真と便せんが出てきて・・・。 ケイトの身に突然湧き上がった出生にまつわる秘密と、それを取り巻く人物たち。 ケイトの父親は本当にキアヌ・リーブスなのか? そして母親の杏南が亡くなる間際まで隠し通してきた秘密とは一体なんなのか? ドラマはこの秘密について少しずつ事実が明らかになる展開と、ケイトが仕事を頑張る様子が織り交ぜられています。 【知らなくていいコト】第1話で明らかになったケイトの出生の秘密 第1話で明らかになったケイトの出生をまとめていきます。 まず、母親が亡くなる直前に父親はキアヌ・リーブスだと聞かされます。 母親の残した資料から、 1986年にロスで杏南とキアヌが2ショットで写っている写真が見つかりました。 そして母の遺品整理を進めていたケイトが見つけたのは、杏南の大学の卒業論文。 杏南は スタインベッグの「エデンの東」について研究していました。 この時、ケイトは「エデンの東」の登場人物にケイトという人物がいること、そして自分の名前の由来かもしれないと知ります。 そして卒論の最後のページから シルバーの指輪が。 指輪の刻印は T to A 1986でした。 指輪の販売店を訪ねたケイトは、当時の販売記録から指輪の注文主は、 【のとあとおる】という人物だったことを突き止めます。 ケイトがスマホで検索すると、 【乃十阿徹】無差別殺人の記録というページが。 ケイトのスマホ画面からは、 1980年3月慶英大学英米文学科を卒業 乃十阿徹はスタインベックを専門とする同じ大学の教授になった 1985年に乃十阿徹から指輪をもらっている 1987年8月10日にケイト誕生 1990年8月キャンプ場で無差別殺人が起き、乃十阿徹が逮捕された 時系列から乃十阿徹がケイトの父親であってもおかしくないという結論に。 その結果、春樹は「結婚したら子供が欲しいし、子どもに殺人犯の遺伝子が流れているのは耐えられない」と言ってケイトに別れを告げました。 【知らなくていいコト】第1話の伏線から今後の展開を考察 これらを踏まえて、1話放送後の気になる点を考察していきます。 普通は「そんなわけないじゃん!」って誰もが否定する設定だと思うんですが、尾高はケイトの話を否定しなかったんです。 ケイトが「私どうみても日本人顔だよ」と言っても、「お母さんの遺伝子が色濃く出ただけだよ」と即答。 これはケイトに隠しておきたい出生の秘密を知っているから出た返答だと思います。 その後車で帰る尾高が過去を回想するシーンになるのですが、そのシーンに映っていたのは、 ・木更津刑務所から出てきた男の写真を撮る尾高 ・杏南に泣きながら何かを打ち明けられた尾高 でした。 ケイトが殺人犯の子供だと知った後、尾高が部屋でこの時の写真をパソコン画面で眺めているシーンもありました。 ケイトと尾高が周りから見てもお似合いだったのに、別れた理由は尾高が杏南にケイトの前から去るようにお願いしたから? 潤んだ目をしながら杏南は一体何を話していたのでしょうか? そして1話の終わりでは、 「乃十阿徹が出所したときの写真を尾高が撮っていたのはなぜ?」とケイトも尾高に質問をぶつけています。 尾高は動物カメラマンのはず。 それなのにどうして犯人が出所する写真を撮っていたのでしょうか? また乃十阿徹と思われる人物が、船が停まっている町にいる場面も。 今日の売り上げと小銭を受け取っていた様子から、人目を避けて田舎に住んでいて少しの収入をもらって生活しているように見えました。 今度、尾高が乃十阿とコンタクトを取りそうな気がします。 【知らなくていいコト】最終回予測!乃十阿徹は冤罪で主題歌が考察のヒント? ここからは【知らなくていいコト】がどんな最終回になるのか予測していきます。 まず、ケイトの父親は本当に乃十阿徹なのかについて。 杏南と乃十阿徹が交際していたのは、指輪を注文した記録が販売店に残っていたことから間違いないと思います。 ケイトの父親が乃十阿徹かどうかについてはまだ何とも言えないですね。 指輪を受け取った杏南が結婚を断り乃十阿の元から去ったという可能性も考えられます。 そしてケイトはその時付き合っていた彼氏との間の子供で、未婚シングルマザーになった可能性も。 また、乃十阿徹も本当に無差別殺人事件の犯人なのか?という疑問も残ります。 またこのドラマの主題歌は flumpoolの【素晴らしき嘘】なんですが、この曲タイトルにも秘密がありそうですね! この曲の歌詞を見ていると、人の良い乃十阿が自白を強要され冤罪で服役した、真実は私とあなただけが知っていると言う風にも読み取れるんです。 杏南がついた嘘「あなたの父親はキアヌ・リーブス」が【素晴らしき嘘】だったと最終回で回収される可能性が高いですね。 それから ケイトと尾高が付き合っていたのに別れた理由もどこかで明かされるはず。 そして犯人の乃十阿徹を調べるうちに、ケイトの母親・杏南と交際していたことを突き止めた! そして杏南に事件のことや乃十阿徹のことを聞き、ケイトと別れることにしたと考察しています。 ケイト自身が出生の秘密や事件の真相を追及する過程で尾高ともう一度信頼できる関係になるけれど、尾高は今の妻子ある幸せな家庭を大事にしたい。 事件のすべての内容を知った尾高はこれからもケイトを見守っていくという最終回になるのではないかな~?と思います。

次の