やはり俺の青春ラブコメはまちがっている ネタバレ。 『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。14』感想。素晴らしい結末!あの子があんなに可愛くなるなんて…!!

TVアニメ「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。完」公式ホームページ|TBSテレビ

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている ネタバレ

ネタバレ Posted by ブクログ 2020年01月25日 いい最終巻でした。 よくよく考えたらそういう結末になるよなあと。 雪ノ下と違って、結衣なら選ばれない方だったとしても、やってけるような気がする。 一般的に言って、クールビューティー黒髪ロング(どちらかといえば)陰キャ美少女ポジションと、ややアホの子かわいい系ショトカ陽キャポジションだと、前者が勝つシナリオ の方がどうしてもきれいな結末になりそうだ。 3人のうちの誰かがもう少し早く「その一言」を口にできていたら結果は変わっていただろうか。 いや、変わらないな、きっと。 でも、最後は結衣の勇気、頑張りによって、3人の結び付きが修復され、再構築されたという意味で、功労賞もの。 結衣はよく頑張ったね、とねぎらってあげたい。 きれいなエンディングになった。 ラストのイラストはいいね、八幡はいないけど。 で、よく見たらカラーページにも八幡いないし。 3人とも頑張ったね。 少し無理をして、自分を少し変えること、それは成長なんだと思う。 今、再放送でシーズン1から観ているけれど、最初のころと比べると、3人はもちろん、他のサブキャラたちもみんな何らかの成長があって微笑ましい。 彼らの成長の物語に触れることができて幸せだった。 番外編やら春アニメが楽しみ。 本題とは関係ないけれど、毎度のことながら今風な言葉の勉強になる(笑)。 購入済み 物語はつづく ゆゆにゃー 2020年01月24日 千葉愛に溢れた作者の千葉小説が遂に終わってしまいました。 現実を混ぜ込んだ物語に惹き込まれ早数年。 時代は令和にもなりましたが、その時その時の流行りも織り交ぜ楽しく展開する物語。 共に同じ空の下、同じ時間を生きているような、そんな気持ちにまでさせてくれました。 自分の学生時代なんて何年前だったか忘れるくらい なのに、学生時代に戻ったような感覚で読んでいました。 あんなに仕事する学生もいないですけど。 これが最終巻なのか、と噛み締めてゆっくり読み進め、読み終わる頃には満足感と同時に寂しさに襲われました。 この世界は終わってしまう。 もっと一緒にいたい。 1巻から読み直して、何度もその思いを繰り返すにはまだ傷は深く、日は浅い。 短編を心待ちにしていますが、それも一生続くわけではない、と勝手に悲観して落ち込む始末。 この世界が終わった事実を受け入れたくないです。 どうしたらいいでしょうね。 ネタバレ Posted by ブクログ 2020年01月19日 このラノベが凄い!のビッグタイトルの終了です。 ヒロイン(あれ?1人?)並べてみた。 個人的には、いろはす推しだったんだけどな 笑 久々です、読んでいて、終わりたくない、もっと読んでいたい、もう少し八幡達の物語に付き合っていたいと思 ったのは 笑 プロムとでっち上げだったはずの合同プロムと八幡達三人のそれなりの決着の物語。 「だから変えるのよ、人ごと、この世界を」を宣っていた雪乃が、自分の想いを伝える、その変容が嬉しいと感じています。 間違わない人生なんてあり得ない、間違う彼らは本物は見つけたのか? ところで、この物語に父親が出てこないな? ガハママと雪乃ママはいたんですがね。 でも、もう少し続くようですしね。 あ、中二こと、財なんとかさん、あれだけ活躍したのに、雪乃に名前を覚えてくれてない、不憫だ 笑 やはり俺の青春ラブコメは間違っている やはり俺の青春ラブコメは間違っている完 やはり俺の青春ラブコメは間違っている14 ラノベ 本好き 本好きな人と繋がりたい 本好き好きさんと繋がりたい• ネタバレ Posted by ブクログ 2019年12月29日 いや〜よかった。 何がよかったって、やっと2人がくっついたのもそうだし、告白? のシーンで「好き」という言葉が出てこないのもよかった。 これまでの巻読んできて「好きなんだろうなあ」っていうの伝わるのにその単語はまったく出てこなくて、はやく言っちまえよ!と正直何度思ったかわからんのだが、平塚先生とヒッキ ーとの会話を読んで、確かに感情や気持ちというのはたった一言で表せるものじゃない、彼が彼女に抱いている感情はそういう類のものなんだな〜と気がついた。 ヒッキーの気持ちはなんとなく知りつつ、しかしなんとなくでしかないので、わりとこの巻の序盤までは由比ヶ浜ルートもありうるんかなと思ってたんだけど、違ったね。 きっと由比ヶ浜のことも好きなのだとは思うけど、それ以上に言葉にできないでっかい感情を雪ノ下に対して持っているのだと思う。 それで一番たまらなかったのは写真を撮るシーンですね…。 雪ノ下雪乃、浮かれていてもさすが賢い女の子。 策士すぎる。 ネタバレ 購入済み 最後の最後まで俺ガイル オウゴンオニクワガタ 2019年12月09日 認めたくなかった恋心を認めた瞬間。 曖昧にしてきた関係に終止符を打つ瞬間。 なにせ9年間に渡って騙し続け、一言も言葉にすることはなかった感情である。 鳥肌がたたない訳がない。 登場人物全員を巻き込んだプロム、そして先輩の卒業式。 前半は由比ヶ浜との掛け合いを中心にしつつ、センチな雰囲気をかもしながら進んでいく。 しかし突如何かを悟ったように泣き出す由比ヶ浜。 そして比企谷は雪乃下の方へと手を差し伸べ、その挑発に載って雪乃下もその手を取る。 それでも言葉になったのは雪乃下の最後の告白だけ。 比企谷八幡に最後まで感服だった。 Posted by ブクログ 2019年12月05日 本編最終巻。 500ページ越えの分厚い一冊だけど、何度も辛くなって、何度も笑いころげて、何度も胸が熱くなる、そんな最高の一冊。 最後まで八幡は八幡で雪乃は雪乃で、けれどだからこそ諦めきれず、納得するまでやるしかない。 もうね、彼らのめんどくささが、八幡ではないけど、最高にかわいい。 好きな場面はい っぱいあるけれど、やっぱり八幡と雪乃の告白場面をあげざるを得ないな。 ホントめんどくさいんだけど^^ あーこの物語が終わってしまうのは悲しいなあ。 でもまだ、短編集やらあるらしいから、期待しよう。 そして個人的には平塚先生がホント最高にかっこいい。 むしろ惚れる。 一緒に踊ってください。 お願いします^^ 9年間、たくさん楽しませていただきました。 素敵なお話をありがとうございました。

次の

【ネタバレ有】やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。12巻感想【俺ガイル】

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている ネタバレ

この記事は俺ガイル3期の内容に触れていると思われます。 ネタバレが嫌な方やアニメで楽しみたい方はこれより先は読まないことを推奨します。 『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 14』感想 あらすじ 結末に向けてあらすじもどうなっているか気になりますよね。 が! ここで 悲報です…。 最近の僕は感想記事であらすじを書く場合、 公式で発表されてる範囲内で自分なりに書くスタイルなんですが…… 公式のあらすじが抽象的過ぎてどうにもなりませんw 具体的なことはほとんど書いてないんすよね。 で八幡があれこれにも一切触れてないという。 結末はアナタの目で追ってくれ、ということかもしれません。 完結巻というだけあって違いますな。 それでもザックリとだけ伝えます。 八幡が八幡スタイルで頑張るのはいつも通りですけど、彼の変化と成長が感じられる! スイマセン、こんぐらいしか言えない。 あらすじですらない(苦笑 気になる方は実際に読んでみてっ! 簡単な感想 以下は読了直後の僕のツイートです。 俺ガイル14巻読了。 最っ高な終わり方だった!僕はとあるキャラ推しだったんだけど、別のキャラの可愛さが全盛期のビットコインばりに高騰してニヤニヤが止まらず。 なんだったら今もニヤニヤしてる。 っべーわ! やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 14 — カカオ kudoshin06s はい、1 4巻読んで推しキャラが変わりました。 もうこれは僕の中ではパラダイムシフト。 材木座とか登場し始めたらもう大丈夫w 必死に「普通」を探す八幡と雪ノ下 由比ヶ浜は人間関係がギクシャクしても取り繕うプロなんですけど、八幡と雪ノ下は案の定ダメダメでしたね。 八幡も雪ノ下も普通っぽく振舞おうとはしてるんです。 でもその「普通っぽく」を二人とも分かってないから空回り。 まるで普通じゃない。。。 そんな八幡と雪ノ下の様子がビシビシ伝わってきたのが良かったです。 「共依存」を否定する平塚先生がカッコ良すぎて泣けた 陽乃にケチョンケチョンに言われた八幡が、その後に平塚先生に励まされてたシーンが泣けた。 何この最高の教師……なんで結婚できないの? 結婚はともかく、平塚先生がいたからこそ八幡が奮起したのは間違いないと思う。 八幡の中で何かと陽乃に言われた「 共依存」という言葉は、ずっと彼の中に居座ってダメージを与え続けてたと思うんです。 それを取り除いてくれた平塚先生の功績は、どれだけ評価してもしたりないぜ…。 当て馬プロムを実際にやることにするスタイル 当て馬プロムのWEBサイトを残すのは、単純に八幡が鑑賞に浸ってんのかなぁ程度に最初は読んでました。 ところがそれを 再利用するってなかったときは、いろはすじゃないけど驚きましたね。 そりゃあ関係者たる材木座たち3眼鏡をいろはすが尋問しますわw でも、 雪ノ下ともっと関わりたいという八幡の願いを叶えるには、こうでもしないと無理だった。 たとえ雪ノ下母が再び襲来しても。 このなりふり構わなかった八幡の姿は感動モノでしたなぁ。 泣けた。 雪ノ下雪乃が可愛すぎて死ぬかと思った 僕は俺ガイルなら断然由比ヶ浜推しでした。 次いでいろはす。 次いで次いで小町。 じゃあ雪ノ下はというと、小町の下で4番目でした。 僕的には割と低評価だったかもw が! 14巻でブッちぎりの1位に……!! 応接室で当て馬プロムの件で雪ノ下母とのバトル後の、八幡と雪ノ下のシーンね。 読んでてニヤニヤしまくて溶けるかと思いました。 八幡も雪ノ下も、言ってることがもはやプロポーズ。 二人とも普通は知らないくせに、一度覚悟を決めると振り切れるw 確かにこれ以上のパートナーはいないですなぁ。

次の

【ネタバレ有】やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。12巻感想【俺ガイル】

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている ネタバレ

俺ガイル完3期1話のあらすじネタバレ結末 俺ガイル完3期1話のあらすじネタバレを解説します! 物語は、雪ノ下が八幡と由比ヶ浜に依頼をするシーンから始まります。 雪ノ下は姉や母親から逃げていたことを、2人に伝え、自分の願いは「父親のようになること」だと告げます。 そして、八幡と由比ヶ浜には、その行く末を見守って欲しいという願いでした。 その後、八幡と由比ヶ浜と雪ノ下は、酔っぱらった陽乃の出会います。 雪ノ下は、話したいことがあると告げるのでした。 翌日、小町が受験の面接に行きます。 八幡は優しく見送り、終わったらご飯を食べに行こうと約束するのでした。 小町が受験の間、八幡は書店で本を買い、帰り道に、サンマルクで、川崎沙希と、妹の川崎京華に出会います。 八幡はそのまま合流して、京華を甘やかすのでした。 そんな中、小町が受験を終えて帰ってきます。 小町は、お兄ちゃんに茶々を入れます。 そのシーンを見て、川崎沙希は、文化祭での八幡の「愛している」という言葉を思い出すのでした。 その後、外食するはずだった八幡と小町でしたが、家で小町がご飯を作ってくれることになります。 小町と買い出しに行って、バッティングセンターなどで遊んで、家に着きます。 そして、小町は、今までの感謝を八幡に改まって伝え、八幡は涙するのでした。 俺ガイル完3期1話の感想 俺ガイル完3期1話の感想をご紹介します! やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 完 1話の感想。 3人で話してたけど雪乃ちゃんすごくなやんでました。 今までは誰かに正解を見つけてもらって頼ってきた。 でも今回はどこか違うと感じる。 反面それが本当に正解なのか、それは比企谷も由比ヶ浜も感じているだろう。 いい兄妹だ。 作画が神でした。 また、雪ノ下の願いは、本当は、自分の本物を探したいというのが本音ではないかな〜 小町が感謝を告げたので、どこかに行ってしまうのかと思ったが、それはないかな! おそらく、今までの感謝を告げたかっただけかな〜 まとめ アニメ「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 完」の3期1話「やがて、季節は移ろい、雪は解けゆく。 」のあらすじネタバレ結末を解説しました! 嵐の前の静けさというか、フラグがいろんな場所で立っているので、落ち着いた1話だと思った。 由比ヶ浜の願い、雪ノ下の願い、他のキャラクターの進路など、気になる部分は多く残った。

次の