ヒロアカ 荼毘 ホークス 関係。 【ヒロアカネタバレ266話最新話確定速報】ホークスVS荼毘その決着の行方は?|ワンピースネタバレ漫画考察

ヒロアカ267話ネタバレ最新話確定予想!明かされる荼毘の正体と思惑のその後

ヒロアカ 荼毘 ホークス 関係

ヒロアカ240話ネタバレ!ホークスとトゥワイスとトガが登場の豪華な神回! 僕のヒーローアカデミア239話では、ついに死柄木が異能解放軍を倒しました! 死柄木の個性がかなり強くなっている印象で、ヒーロー側はこんな力を持った死柄木に対して対抗できるのでしょうか? しかも、異能解放軍も死柄木の傘下に入り、ギガントマキアも死柄木を主と認定。 もう、ヴィラン連合は最強になった印象が。。 >> ヒロアカネタバレ240話:戦いから1週間後 ヴィラン連合と異能解放軍との戦いから1週間後。 一般市民へのニュースアナウンスから始まる。 平穏な町で起こった悲劇は、ヒーローに恨みを持った20名男女のグループによる犯行。 偽りの情報でヒーローを町の外まで誘導し、街を襲うという計画な犯行と思われている。 一般市民は結託、そしてヒーロー達も合流し戦闘。 最終的には犯人グループ20名、全員死亡を確認。 テトラネット代表理事は両足切断の重傷を負ったものの、命には別状なし。 訓練を受けていない一般市民の個性が被害の拡大に及んだ、という見方もあるが、世間では戦った市民に対して英雄視する声が止まらない。 未だ不明点が多いため、操作は続いているーーー。 ヒロアカネタバレ240話:トガ死亡!?トガの遺影を飾るトゥワイス その頃のヴィラン連合。 大きな屋敷で、寿司を食べている。 異能解放軍の軍資金で、かなり良い生活になったようだ。 荼毘は魚が嫌いなようで、寿司に手をつけない。 そんな中、 ト ガの遺影をなぜか飾っているトゥワイス。 トゥワイスは涙を流しながらお鈴を 「チーン」と鳴らします。 えっっっっ! トガ死んだの!? と思いましたが、「チーン」と鳴らしている横で、トガは寿司を食べています。 ただ、そのトガの姿は眼帯をしてところどころ傷ついている様子が。 口調はいつものトガですが、それでも厳しい戦いを生き残ったんだということが伝わります。 トゥワイスは異能解放軍との戦いでコンプレックスを克服したと思われましたが、戦いが終わった今、また自分と他者の区別がつかないみたいです・・・。 なので、 ネガティヴなトゥワイスは、今のトガが偽物だと思い込んでいるよう・・・。 そしてそこに、スケプティック率いる、元・異能解放軍が。 「時間だ、行こう」 と言うスケプティックに対して 「黙れ!まだ寿司食ってんだよ!」 と、ヴィラン側は犯行的な態度。。 グダグダ言いながらも、異能解放軍が集まっている場所へ。 ヒロアカネタバレ240話:ホークスの心の中 元異能解放軍に対して、演説をするリ・デストロ。 内容は、3つ。 死柄木を最高指導者とすること。 ヴィラン連合との融合は降伏ではなく、 本当の意味での解放だと。 新たに 「頂上解放戦線」という名前を掲げて活動すること。 このリ・デストロの演説に盛り上がる市民軍。 死柄木がある程度成長することは想定していたが、これは異常すぎる成長だった。 そして、場面はホークスと荼毘との接触シーン。 ホークスは荼毘にバッグを手渡す。 そこにはなんと、死体が入っていた!! 髪の毛は金髪でかなり細めの体格であることが見て取れます。 正確には判別がつかないが、もしかしたらでは!? がありました。 もしそうであれば、一大事です。。 ヒロアカネタバレ240話:ホークスと荼毘 演説が終わり、死柄木にゴマをすりまくるリ・デストロ。 「失せろ」と死柄木。 そう言った死柄木は、まだまだ戦いのダメージが抜けていない。 本来なら 生きているのさえ奇跡なほどのダメージを受けているのだ。 一方のホークス。 ホークスと荼毘が肩を組んでいる。 「もっと楽しそうにしろよ」と荼毘。 荼毘はホークスが持ってきた死体により、ホークスを信頼していそう。 だがホークスの心の声では 「まだだ」と。 早くエンデヴァーに知らせないと、日本が終わると言う危機感に迫っていた。 ーーー次回、240話に続く。

次の

【ヒロアカ】192話ネタバレ!荼毘の正体は轟燈矢?

ヒロアカ 荼毘 ホークス 関係

荼毘の正体は轟燈矢で轟焦凍の兄弟? では早速本題!荼毘と轟焦凍が兄弟であるという6つの根拠をご紹介します。 色は青色ですが、あれは間違いなく高温の炎でしょう。 ここで名前が挙がったのが荼毘ですね。 249話でエンデヴァーが燈矢の仏壇に手を合わせている描写が! このシーンを見て、燈矢が死んでいることを確信した方も多いはず。 燈矢が死んでしまっているとしたら、荼毘=燈矢の可能性も消えて無くなります。 ここまで話が進んできて、荼毘=燈矢の伏線が崩壊しかけたことに僕も衝撃を受けました。 ただ、作中で誰も燈矢のことを不自然なくらいに「死んだ」と言っていないんですね。 249のジャンプ本誌での、エンデヴァーが燈矢の仏壇に手を合わせるシーンでは、左下に「 もういない、『もう一人』」と記載されていました。 これは僕自身の都合の良い解釈かもしれませんが、「燈矢が死んでいる」という表現を使っていない以上、燈矢が死亡したという確証はないと思うんですよね。 ではどうして轟家の実家には燈矢の仏壇があったのか? もしやと思って調べてみました。 するとやっぱりありました、現行の民放にもある 「失踪宣言」なるものが。 この制度は、「生死不明の状態が一定期間続いた人を死亡扱いとすることができる制度」です。 燈矢が死んでいるとしたら では、もし本当に燈矢が死んでしまっていると考えたらどうでしょう。 そうなると荼毘の正体について考える要素がほとんどなくなってしまいますが、考えられる可能性がいくつかあります。 燈矢の死体を改造して復活させた• そんな人物いるの?って思うかもしれませんが、ヴィラン連合の協力者であるドクターこと氏子達磨(本名:殻木球大(がらき きゅうだい))がいますよね。 氏子はかなり設備の整った研究施設を持っていて、そこで死柄木の肉体を改造・強化した実績もあり、さらに脳無を作り出した張本人でもあります。 人体改造に関してはかなりの見地を持っている人物であることは間違いなさそうですよね。 そして、No. 191話での荼毘のセリフが引っかかります。 小さな一コマで見逃した方も多いかもしれませんが、荼毘がエンデヴァーとホークスを追い詰めようとしたときにミルコが加勢に現れた際でのこと。 この時、荼毘はドクターのことをはっきりと「氏子さん」と呼んでいます。 191話の荼毘のセリフ この時点では連合の誰もドクターの正体を知らないはず。 だけど荼毘だけドクターのことを「氏子さん」って呼んでる。 荼毘と氏子の間には前からパイプがあったと考えられるよね。 荼毘の正体を考える上でかなり重要と思われ。 — ショート@相互フォロー100% awordds この時点では、ヴィラン連合のメンバーは誰一人としてドクターの名前はおろか正体さえ知りませんでした。 本来であれば荼毘もドクターの正体を知らないはずですが、荼毘がドクターの名前を呼んでいることから、荼毘とドクターは荼毘の初登場前、即ち連合に加入する前から繋がりがあったと考えるのが妥当だと思います。 しかも、人間の生死を判別するのも医者の役割ですよね。 もし燈矢の死の診断をドクターが行っていたとしたら…。 意図的に死と断定し、燈矢に洗脳をかけて操っているとか…。 考え出したらキリが無いですが、荼毘の正体にはドクターの存在が大きく関わってきそうです。 2つ目の可能性、「燈矢の死体を誰かが操っている」という説ですが、こちらの説もドクターの存在により信憑性が増すと思います。 内容は前者とほぼ同じです。 ただ、この場合荼毘に強い自我があることが矛盾しているようにも思いますね。 通常、洗脳されているのであれば被洗脳者の自我は抑えられるはずですから。 もしかして洗脳じゃなくて記憶改変??? こちらの説も考え出したらキリが無いですねww いずれにせよ、今のところ断定はできません。 本誌で出てくる情報を待つほかありませんね。 荼毘の弱点とエンデヴァーの発言の整合 フードによると荼毘は「長く戦えない」「己の身を焼かれる」らしい。 」 と口にします。 冷の体質 = 「熱さに弱い」 = 燈矢の体質 = 荼毘の体質 なのではないかと考えられます。 また、 炎というのは 火力が上がるほど赤色から青色に変わります。 髪色と目の色について はやく荼毘さんの過去話見たい。 例の、燈矢にぃが荼毘さんなら、 何回か接触してる轟君が気付かない ってのはなんかあるだろ… 轟父は対峙した時、目霞んでたし… 荼毘さんは氷 青 +炎で青い炎とか? でも夏兄、姉ちゃんの他にもう1人 小さい男の子居たけど、まだ居るの? とりあえず目の色…兄弟。 エンデヴァーは両目が水色で髪が赤茶色、轟 冷は両目が黒色で白髪。 長女の冬美は白髪がほとんどで赤髪はほんの少し。 両目は黒色なので母親の遺伝子を色濃く受け継いでいるようですね。 夏雄は今のところ白黒でしか描かれていないのですが、恐らく白髪に黒目だと思うので、彼も母親寄りだと思います。 焦凍は半分白髪で半分赤茶色の髪の毛に、目は黒と水色のオッドアイです。 「はじめましてかな?エンデヴァー」 これは、エンデヴァーがホークスと共闘でハイエンド脳無と初対戦し、ギリギリで勝利した後に荼毘が現れた際に放った言葉です。 どこが意味深かというと、 「初めましてかな?」 という部分ですね。 「精々がんばれ、死ぬんじゃねえぞ、轟炎司!!」 これは、先ほどの「初めましてかな?エンデヴァー」の後に、満身創痍のエンデヴァーとホークスに襲い掛かろうとしましたが、間一髪のところでプロヒーローの「ミルコ」が現れ、「これはいかん」と退散する際に放った言葉です。 また、このセリフを言った時の 荼毘の表情が憎しみに満ち溢れていたので、少なくとも過去にエンデヴァーと何かあったのかは間違いないと思います。 この火傷の位置と、 エンデヴァーのヒーロー活動時の顔回りの炎の位置を見比べてみると、ほぼ一緒なんですよね。 父親を真似しようとした結果、炎に弱い体質と自身の強すぎる炎により顔に大火傷を負ってしまったんでしょうか。 荼毘の正体はホークスに関連する人物? ここまで、荼毘=轟燈矢説について解説してきました。 最近(2020年6月)、荼毘の正体を考えるうえで重要と思われる情報が出てきたので、お次は別方面から荼毘の正体について考えてみたいと思います。 過去にホークスと関係があった? ヒロアカ本誌のNo. 267話でのこと、超常開放戦線とヒーローとの激しい戦闘の中、ホークスと荼毘が直接戦うシーンがあります。 その中のホークスと荼毘の会話で、荼毘の正体に大いに関係がありそうな部分がありましたので、ご紹介します。 今世紀最大の謎やろこれ — ショート@相互フォロー100% awordds 問題のシーンは、ホークスが荼毘に「お前は誰だ?」と問うシーンです。 ホークスの問いかけに対して、荼毘の返答のフキダシは真っ黒に塗りつぶされています。 恐らく、この部分に荼毘の正体に繋がる重大なセリフが入っているんでしょう。 そして、その言葉を聞いたホークスは驚愕した表情を浮かべます。 荼毘のセリフに対するホークスのこの反応、また、荼毘はホークスのことを「鷹見啓悟!」と本名で呼んでいることから、荼毘が元々ホークスと関わりのあった人物であることが伺えます。 MEMO 「鷹見啓悟」という名前は、ホークスが公安部にスカウトされるときに捨てた名前で、その後は一切本名を口にしていないようです。 因みに、ホークスが公安に引き取られたのは回想シーンを見る限り6,7歳くらいではないかと考えられます。 なので、「鷹見啓悟」という名前を知っているのは、公安、若しくは親などのごく一部の人間に限られます。 では、荼毘とホークスは過去にどのような形で関わりがあったのでしょうか? 荼毘は過去に公安側の人間だった 考えられる可能性の1つが、荼毘が公安関連の人間だったという説です。 ホークスは幼少期に公安にスカウトされていますから、当然お互いが互いのことを知っていてもおかしくないはずです。 公安関連の人間であれば、ホークスの本名を知っていてもおかしくありませんから、矛盾もほぼ無いのではないでしょうか。 実は、No. 267のホークスが荼毘の正体を訪ねるシーンの直前に、ホークスが公安に引き取られるシーンが描かれています。 そのシーンと、荼毘の黒塗りのセリフの内容は関連があると見ていいと思うので、この説が濃厚かもしれません。 荼毘はホークスと同じくスカウトされた子供だった 次は、荼毘はホークスと同じく、才能を見込まれ公安にスカウトされた可能性です。 要は、ホークスと荼毘は昔の顔なじみだったということですね。 同じスカウトされた同士、友達になっていたりしたのかもしれません。 そうなると、を知っていてもおかしくありませんよね。 ただ、荼毘=燈矢だった場合はこの説は否定されます。 なぜなら、轟家が燈矢を公安に引き渡したという情報が一切無いからです。 親に断りなくその子供をスカウトするでしょうか?そんなことはありませんよね。 当然、まずはエンデヴァーや冷に挨拶に行くはずです。 エンデヴァーや冷が、燈矢を失踪 or 死亡扱いにしていることから、燈矢が公安にいるはずがありません。 公安が燈矢を誘拐か何かしていれば話は別ですが….。

次の

ホークスと荼毘の関係は?トゥワイスはトガ死亡のギャグをかます

ヒロアカ 荼毘 ホークス 関係

荼毘は轟燈也? 結論からいうと 『荼毘が轟燈也の可能性は非常に高い』かと思われます。 轟家の長男である轟燈也はエンデヴァー曰く 「燈也は惜しかった。 俺以上の火力を備えているのに、冷の体質を持ってしまって」と言っていました。 荼毘は、蒼い炎を繰り出す個性でその威力はエンデヴァーに匹敵するほど。 また、使いすぎるとその身を焼いてしまうという事も判明しています。 荼毘は炎の個性でありながら、 『冷の体質』だからこそ身を焼いてしまうと考えると轟燈也との共通点が見えます。 これは偶然かもしれませんが、デクと母親の瞳の色が同じであるのを見ても、有力な話ではあります。 またハイエンドとの激闘後、現れた際エンデヴァーに対して『 はじめましてかな?エンデヴァー』と声をかけます。 去り際には 『また今度な、No. 1ヒーローさんよ。 また話せる機会が来るだろう。 その時まで…精々頑張れ死ぬんじゃねえぞ、 轟炎司!」と言っておりなぜか 轟家の人間だけフルネームで呼んでいます。 はじめましてと言ったのは、ヴィランの荼毘としてはという意味であるなら疑問符がつくのは納得できます。 死んでしまった事になっている轟燈也が、遺族である父親炎司の事を示唆しているようにも思えます。 荼毘は轟燈也で生きている? 考察 おはよう有精卵ども! 荼毘が燈矢なのか気になって、 昨日は寝付けず寝不足のNo. 1ヒーローです。 燈矢は亡くなったはずなんや....。 — エンデヴァー全推し垢 awordds 轟燈也は作中で死んでいる事が既に明かされています。 轟燈也が『冷の体質』だとエンデヴァーが知り得る状況になったのは、おそらく炎の個性を使わせた時だと思われます。 燈也はそのせいで自らの体を焼いてしまい全身に大火傷を負ってしまった…。 また個性をうまく扱えず、骨も肉も残らず跡形もなく消え失せてしまったとしたら死んでしまったと思うのは無理もないでしょう。 そして 荼毘の見た目は皮膚が焼けただれたような風貌なので有力かと思われます。 またなんらかの形で生きのびる事は出来たが見た目が大きく変わってしまった為、さすがのエンデヴァーも息子だと気づかないのでしょう。 髪色も変わっています。 父親と同じ色にすることで、怒りを風化させないようにしているのでしょうか。 炎の色が蒼いのも母親の冷却の個性が混じっているようにも思えますよね! 荼毘は轟燈也で生きている?エンデヴァーと轟家との関係性まとめ 以上の事から見て 荼毘が轟燈也の可能性は非常に高く生きている事 が考察できました。 そうじゃないの?!と思っているファンが多いようですね。 エンデヴァーのせいで『失敗作』となってしまったわけですので、それ相応の恨みを持っているのは確かです。 現在エンデヴァーは『平和の象徴』として第一歩進みかけている時ですので、 ヒーローの息子がヴィランだと知り渡ればその信頼は地に落ち社会的な死を迎えることは間違いありません。 また荼毘は本名を明かしていません。 その時がくると明かすと話していたので、エンデヴァーを陥れるこの瞬間に発表するのではないでしょうか。 今後の展開に期待です!.

次の