永作 博美。 永作博美×井浦新、映画『朝が来る』が公開延期 河瀨直美監督よりコメント

永作博美×井浦新、映画『朝が来る』が公開延期 河瀨直美監督よりコメント

永作 博美

大人美人な永作博美のかわいい高画質な画像 女優歴がとても長い永作博美の高画質画像をまとめてみました。 どうぞ、ご覧くださいませ。 ボブの永作博美。 ナチュラルできれいですね。 センター分けの永作博美。 お肌が綺麗ですね。 ジャケット姿の永作博美。 できる女性のイメージですね。 ゆる巻きボブの永作博美。 とても似合っていますね! セミロングの永作博美。 髪が艶やかで綺麗です。 ポニーテールの永作博美。 笑顔がとてもキュートです! アップの永作博美。 顔が小さくて、羨ましいですね。 前髪ありロングの永作博美。 若々しいですね。 アップの永作博美。 ナチュラルで飾らないのが好印象です! ゆる巻きボブの永作博美。 オンザ眉毛の永作博美。 顔がくしゃくしゃになる笑顔は惹きつけられますね。 横分けロングの永作博美。 本当に笑顔が素敵すぎます。 横分けセミロングの永作博美。 何年経っても変わりません。 外ハネヘアーの永作博美。 ナチュラルな姿や、性格が好印象です。 前髪ありロングの永作博美。 アップの永作博美。 ショートの永作博美。 くしゃくしゃな笑顔は相変わらず健在ですね。 前髪ありアップの永作博美。 唯一童顔タレントと言えばこの方ですね。 ポニーテールの永作博美。 あげてもおろしてもかわいらしさは、忘れていません。 前髪ありボブの永作博美。 華やかで綺麗ですね。 セミロングの永作博美。 ショートの永作博美。 笑顔が輝いていて、ますます綺麗ですね。 パーマの永作博美。 少し意外な髪型ですね。 浴衣姿の永作博美。 童顔でも浴衣はセクシーにも見えます。 ショートの永作博美。 エレガントな雰囲気が出ています。 着物姿の永作博美。 ハーフアップの永作博美。 前髪ありショートの永作博美。 小顔で、笑顔が素敵です。 着物姿の永作博美。 ゆる巻きセミロングの永作博美。 白いスーツでポーズ、、綺麗ですね。 前髪プッツンのヘアースタイル、よく似合ってらっしゃいますね。 ロングヘアーもお似合いですが、このボブも永作さんらしいヘアースタイルですね。 実はヌードも濡場も経験している永作博美さん。 とてもセクシーです 永作博美さんはセクシーな一面もあります。 結構水着画像もたくさんあるんですね 永作博美さんの昔のグラビア画像は過激なものがたくさんです 永作博美さんの美しい画像です。 こんなに色っぽい表情は今ではなかなか見られません アシンメトリーな髪型と、ドレスの雰囲気がとっても合ってますね。 アップです。 髪型も素敵で、かわいいですね。 大人な永作さん、お肌もキレイですね。 卵肌とは、このこと!? 永作さんらしい、素敵な画像ですね。 白いドレスで、静かに微笑む永作さん。 素敵ですね。 すごくかわいぃ画像ですね。 憧れます! 肌がきれいで有名な永作さん。 本当に透明な感じです。 この髪型も素敵ですね。 本当に二人のお子さんのお母さん!? 顔が小さく、着物がよくお似合いですね。 すごく爽やかで、出来る女風で、かっこいいですね。 本を読んでる!?大人可愛い永作さんです。 自転車に乗ってる雰囲気ですね。 何か見つけた? 背中が、綺麗ですね。 振り向かれてドキってしますよね。 カワイィです。 こんなメガネも良く似合いますね。 髪型も衣装も素敵ですね。 ほんと、ショートカットがとってもお似合いですね。 赤いドレスも素敵ですが、なんだか楽しそうですね。 おでこもきれいですね。 とっても爽やかな感じですね。 ニットのワンピースが素敵ですね。 手を組み一点を見つめてるその仕草がいいですね。 センター分けがとってもお似合いです。 何かの記者会見でのひとこまですね。 女優さんらしくていいですね。 舞台衣装で微笑む永作さんですね。 とてもお似合いですね。 ほっぺにえくぼができてますね。 可愛いですね。 こういう、タカビーなお顔もいいですね。 コメント通り、可愛すぎるやろーですね! お家では、こんな感じで寛いでいるのでしょうか?楽しそうですね。 お目目が・・何かに驚いたのでしょうか?こういう顔も可愛いですね。 お目目キラキラ。 髪型も素敵ですね。 毛穴なんてわかりません。 童顔で可愛すぎる女優、永作博美の高画質な画像まとめ アイドル時代の永作博美。 若い頃はアイドル活動をしていたんですよね。 水着姿の永作博美。 アイドル時代の水着姿ですね。 若い頃からとてもキュートですね! 笑顔が可愛い永作博美。 昔から本当に笑顔が可愛らしいです! ビキニ姿の永作博美。 海が似合っていて素敵な1枚ですね。 透明感のある永作博美。 いつも可愛くてファンも多いですよね。 前髪が可愛い永作博美。 短めの前髪がキュートで似合ってますね。 ボブスタイルが可愛い永作博美。 童顔なのでどんな髪型も可愛くて似合います。 ナチュラル感が素敵な永作博美。 とても爽やかでナチュラルな感じが素敵ですね。 舌出しも可愛い永作博美。 こんな仕草もとてもキュートです! ウエディングドレス姿の永作博美。 映画のワンシーンですね。 とても綺麗で可愛い花嫁姿です! 真っ白なワンピース姿の永作博美。 本当に綺麗でよく似合ってますね。 妊婦姿の永作博美。 妊娠5カ月の時のだそうで少しお腹がふっくらしていますね。 ミニワンピース姿の永作博美。 実はこの時も妊娠中だそうです。 キュートな妊婦ですね。 美脚の永作博美。 細くてスラッとした美脚が素敵すぎますね。 メガネ姿の永作博美。 敬礼ポーズも可愛らしいです! 浴衣姿の永作博美。 黄色の帯がアクセントで素敵ですね。 涼し気です! 着物姿の永作博美。 上品で綺麗な色の着物がよく似合ってますね。 背中がセクシーな永作博美。 背中からのショットもセクシーで魅力的ですね。 ショートヘアの永作博美。 顔が小さいのでショートヘアも似合いますね。 キュート! カールヘアが素敵な永作博美。 ヘアスタイルはどれも本当に可愛くて真似したくなりますね。 アップスタイルの永作博美。 可愛らしいスタイルが本当に似合うので羨ましいです! 可憐な永作博美。 ついつい見とれてしまいますね。 ナチュラルメイクの永作博美。 ほぼすっぴんですがこんなに綺麗なんですね。 童顔すぎる永作博美。 ベビーフェイスなのでよく年齢不詳と言われてますね。 女性からみたら羨ましい限りです! モデルもこなせる永作博美。 顔が小さくてスタイルもいいのでモデルもこなせるんですよね。 表情が可愛い永作博美。 口元がキュートな表情ですね! 喫煙中の永作博美。 童顔なのでギャップがありますね! クルクルパーマが可愛い永作博美。 子供っぽくてアニーみたいで可愛いです! 伏し目な永作博美。 こういう表情も綺麗で色っぽいですね。 人形のように可愛い永作博美。 ぱっちりとした目で人形みたいにキュートですね。 キセキの可愛さ永作博美さんの高画質な水着画像まとめ! 1970年10月14日、茨城県生まれ。 身長156cmとキュートな魅力の永作博美さんの水着姿を集めました。 ribbon時代の永作博美さんのボヘミアン柄の水着生写真。 紫がかったネイビーに白ドットの水着姿の永作博美さん。 カーラーで巻いた前髪が流行りました。 白のセパレーツ水着を着た永作博美さん。 引き締まった腹筋ですね。 『Uk. 2015年。 出演3作目となる映画『夫婦フーフー日記』が公開。 ベストマザー賞を受賞した永作博美さん。 2007年公開「腑抜けども,悲しみの愛を見せろ」出演の永作博美さんの水着姿も。 1991年「GORO]のRIBBONのメンバー永作博美さんのイエロー水着姿。 ribbon永作博美さんのパステルカラー3色の水着姿。 キュートで可愛いですね。 ribbonメンバーの永作博美さんの鮮やかな真っ赤な水着姿。 鮮やかですね。 ribbonメンバーで海をバックに、オープンショルダーで紫と黒の切り替えがオシャレな永作博美さん。 ribbonメンバーでスクール水着風のシンプルな水着を白スニーカーでカジュアルに着こなす永作博美さん。 ショッキングピンクの水着姿で赤いルージュの笑顔がカワイイ永作博美さん。 ドキッ!女だらけの水泳大会のテレホンカードのRIBBON永作博美さん。 大きな白い花のついたイエローグリーンのビキニを着て、お茶目な表情の永作博美さん。 黒髪ボブを、ふんわりカールで華やかで落ち着きのある永作博美さん。 ニットキャミソール。 神殿のような場所でクレーのビキニが美脚を際立たせる永作博美さん。 フルーツのようなピンクのトップスにふんわりセミロングヘアで笑顔が素敵な永作博美さん。 RIBBONの三人でグリーンのグラデーションビキニを着た永作博美さん。 黒ビキニにアニマル柄を羽織り海をバックにカッコイイ永作博美さん。 CMでAKBとも共演した、年齢を重ねても可愛さは変わらない永作博美さん。 リボンがかわいいスカイブルーのビキニを着てヘアスタイルも可愛いですね。 永作博美さん。 赤いワンピース水着のショルダーがピンク・ブルー・オレンジ・黄緑とカラフルな永作博美さん。 スクール水着風のネイビーに白ラインのワンピース水着を着て、水鉄砲でいたずらっぽく笑う永作博美さん。 深い紫のオープンショルダーのトップスに、華奢なネックレス、黒髪ボブヘアの永作博美さん。 RIBBON3人が水着で積み重なっている砂浜。 小顔の永作博美さん。 白いビキニと透け感のあるワンピース、白いヒールで美脚が際立つ永作博美さん。 イエローにグレーのキャミソールを重ね、ロングウェーブヘアが重くなりすぎない永作博美さん。 ショートヘアもとってもお似合いの永作博美さん。 これからもご活躍楽しみにしています。

次の

永作博美:モチベーションの上がる言葉20選

永作 博美

この にはなが不足しています。 の提供に協力をお願いします。 存命人物に関する出典の無い、もしくは不完全な情報に基づいた論争の材料、特に潜在的にあるいは有害となるものは すぐに除去する必要があります。 経歴 [ ] 、「 女子高生スペシャル」の美感少女コンテストでベストパフォーマー賞を受賞 、その後、、の3人で、グループ『』を結成し活動する。 1993年にはシングル「My Home Town」でソロデビュー。 その後「」を経て 、にドラマ「」で女優デビュー。 助演女優賞、、主演女優賞などを受賞する。 映像作家のと結婚。 に第1子となる男児を、に第2子の女児を出産した。 人物・エピソード [ ]• 「博美」という名前は、生まれた年、1970年にが開催されたことにより、「万 博」に因んで祖父が名付けた。 魔性の女を演じることが増えたため、永作自身もそうであると思われることがあるというが、本人はこれについては「それは私の口からはなんとも…ただ、素の私と役が重なって見えるのは、役者としてとても楽しいことです。 」とコメントしている。 フジテレビ系列で不定期に放送されている「」に出演する事が多く、2017年に放送された「春の特別篇」では 歴代最多8回目となる主演を果たした。 出演 [ ] テレビドラマ [ ]• 鎌倉恋愛委員会「出会いはオンタイム」(1991年、)• 世にも奇妙な物語(フジテレビ)• 第2シリーズ「テレフォンカード」(1991年) - 共演・博美 役• '94七夕の特別編「罰ゲーム」(1994年) - 主演・ユキ 役• '96冬の特別編「赤ちゃん教育ソフト」(1996年) - 主演・渡辺紀子 役• '99春の特別編「協力者」(1999年) - 主演・深森和津美 役• '04春の特別編「サイゴノヒトトキ」(2004年) - 主演・鈴木弥生 役• '07春の特別編「雰差値教育」(2007年) - 主演・名城恵子 役• '17春の特別編「一本足りない」(2017年) - 主演・風見綾子 役• (1994年、) - 山本ふみえ 役• (1994年、)• (1995年、) - 七海郁子 役• (1995年、テレビ朝日) - 鴬谷由比 役• 内館牧子の失恋美術館「あの頃」(1995年、フジテレビ)• 恋のクロスロード (1996年、関西テレビ)• 京都埋蔵金伝説殺人事件(1996年、TBS)• 恐い女シリーズ「笑う女」(1996年、フジテレビ) - 主演• きっと誰かに逢うために(1996年、) - (第6話ゲスト)• (1996年、) - おれん 役• (1996年、TBS) - 西島恭子 役• (1997年、テレビ朝日) - (第1話ゲスト)• (1997年、TBS) - 山口涼 役• (1997年、TBS) - 秋本美紀子 役• (1998年、) - 森下美咲 役• (1998年、TBS) - 本多里美 役• 烏鯉(1998年、TBS)• (1998年、) - 出町杳子 役• (1999年、TBS) - 主演・浅井月子 役• 週末婚スペシャル(1999年10月1日)• 玩具の神様(1999年、NHK)• (1999年、TBS) - 片平玲子 役• (2000年、TBS) - 佐山玲子 役• (2000年、日本テレビ) - 神宮司絹香 役• (2000年、TBS) - 島崎芳江 役• 午前三時のルースター (2000年、テレビ朝日) - 今井美奈子 役• ちいさな橋を架ける (2001年、)• (2001年、日本テレビ) - 主演・瀬田薫 役• (2001年、フジテレビ)• 憧れの人 (2001年、関西テレビ)• (2002年、テレビ朝日) - 主演・湯浅みつる 役• (2002年、NHK) - 浦部美晴 役• (2003年)• (2003年、) - 光善寺玲子 役• 負け犬女の壁第1話「結婚は、未だ現れない大トロと? or 近くにいるアジ男と? 」(2004年、TBS) - 主演・城真奈美 役• (2004年、日本テレビ) - 百瀬有里 役• (2004年、TBS) - 中尾洋子 役• 一番大切なデート(2004年、TBS) - 主演・長谷川カヤノ 役• (2004年、日本テレビ) - 主演・雁野スミ子 役• (2005年、テレビ朝日) - 遠野麻衣子 役• 幸福2020(2005年、NHK) - 主演・秋月雪乃 役• 死亡推定時刻(2006年、フジテレビ) - 渡辺美貴子 役• 女と男と物語PART III「第10話 ぷろぽーず」(2005年、) - 築田ともみ 役• (2006年、テレビ朝日) - アヤメ旅子 役(第4話ゲスト)• (2006年、NHK) - 役• (2008年、テレビ東京) - カモメ 役(第12話ゲスト)• (2008年、テレビ朝日) - 主演・原詩文 役• (2009年、NHK) - 主演・福家警部補 役• (2009年、TBS) - 主演・神野めぐみ 役• (、) - 主演・三辺陽子 役• 2010年、日本テレビ) - 長部璃子 役• (2011年、フジテレビ) - 主演・結城梨花子 役• (2011年、テレビ朝日) - 中原洋子 役• (2012年、日本テレビ) - 主演・丸岡高子 役• (WOWOW)• (2014年) - 主演・冬木亜紀 役• (2017年9月24日 - 10月22日) - 主演・山本美紀 役• (2014年、NHK) - 主演・星野友美 役• 第1話「ムーンストーン」(2016年1月4日、フジテレビ) - 主演・大庭小百合 役• (2016年1月9日、日本テレビ) - 深平あずさ 役• (2019年1月26日 - 2月23日、NHK) - 赤坂千明 役• 2019年9月30日、テレビ東京 - 谷山雪乃 役 映画 [ ]• (2003年、) - 由佳 役• (2004年、現代ぷろだくしょん) - 石井品子 役• (2005年、) - 飯塚麻子 役• (2006年、) - カスミ 役• (2006年、ビターズ・エンド) - ユウ(34歳) 役• (2006年、エム・エフボックス) - 美津子 役• (2007年、) - 和合待子 役• (2007年、松竹) - 日下部七海 役• (2007年、) - 可奈子 役• (2008年、) - 主演・ユリ 役• (2008年、) - 友永雪 役• R246 STORY「弁当夫婦」(2008年、ゴー・シネマ)• (2008年、) - 日野原とし子 役• (2008年、) - ソラの母 役• (2009年、アグン・インク) - 高原時枝 役• (2010年、) - アヤ 役• (2010年、ビターズ・エンド) - 園田由紀 役• (2011年、松竹) - 野々宮希和子 役• (2013年、ギャガ) - 主演・熱田百合子 役• (2015年、) - 主演・吉田岬 役• (2015年3月7日・4月11日連続公開、松竹) - 三宅未来 役• (2015年5月30日、ショウゲート) - 主演・清水優子(ヨメ) 役(とのダブル主演)• (2020年初夏公開予定、) - 主演・栗原佐都子 役 吹き替え [ ]• (2010年) - KW 役• (2016年) - クロエ 役• (2019年) - クロエ 役 バラエティ番組 [ ]• (読売テレビ) - 後期レギュラー解答者• (1995年4月 - 1996年3月、テレビ朝日) - レギュラー• (1996年 - 1998年、テレビ東京) - 司会 ドキュメンタリー番組 [ ]• (1996年4月 - 1996年9月、ABC) - レギュラー• 女たちの北京オリンピックSP(2008年、TBS) - ナレーション• (2009年10月4日、テレビ朝日) - ナレーション• (2010年11月13日 - 不定期、NHK) - ナレーション• (2015年4月2日 - 2018年3月15日、NHK) - ナレーション 紀行番組 [ ]• (不定期、NHK) - ナレーション CM [ ]• 「」(1995年)• 「TNGA STORY」(2015年) - 秋田 役• オーエムエムジー「O-net」(1997年)• 「」(1997年)• 「」(1998年)• 「ベジタブルウォーター」(1998年)• 「」(1998年 - 2000年、2012年 - )• 「生茶」(2001年)• 「リチャードホワイティス」(2001年)• 「」(2010年 - 2011年)• 「それから」(2004年)• 「つき」(2006年)• 「xevo」(2008年 - 2009年)• 「ネイチャーメイド」(2008年 - 2009年)• 「新鮮生活ZERO 糖質0ロースハム」(2009年)• 「スマイル40EX」(2009年 - 2010年)• 「サッポロ 金のオフ」(2011年 - )• 「コフレドール」(2012年 - )• 「プレミアムアイスクリーム グラン」(2012年 - )• (2013年 - )• 「 ほっとジョージア」(2013年 - )• 「チョコラBB」(2016年 - ) 舞台 [ ]• タイムスリップ黄金丸(1993年• Stand by me(1994年)• 下北ビートニクス(1996年)• 一人芝居「水物語」(1997年)• ラヴ・レターズ(1998年)• (1999年)• (2000年)• 人間風車(2003年)• ふたたびの恋(2003年)• LAST SHOW(2005年)• ドラクル God Fearing Dracul(2007年)• 幸せ最高ありがとうマジで! (2008年)• 雨(2011年)• シレンとラギ(2012年) - 主演・シレン 役• (2016年、) - 主演・ 役• 人形の家PART2(2019年) - 主演・ノラ 役 ラジオ [ ]• (1995年1996年3月、) ウェブマガジン [ ]• 大人の女性のためのトラベル・ウェブ・マガジン『旅色』旅色 SELECTION(2008年 - ) 音声ガイド [ ]• Bunkamuraザ・ミュージアム、長崎県美術館、岩手県立美術館「現代スペイン・リアリズムの巨匠 アントニオ・ロペス展」(2013年) 作品 [ ] ディスコグラフィー [ ] シングル [ ]• 9:01PM (1998年2月25日)「HIROMI NG」名義。 N(1993年9月1日)• Here and Now(1994年7月21日)• 「永作博美」SINGLESコンプリート(2007年8月17日) 書籍 [ ]• やうやう(2008年1月17日、リトル・モア) 写真集 [ ]• asagan(1997年4月21日、、撮影:リュウ ハナブサ)• SHINCHO MOOK (1998年12月、、撮影:)• NAGASAKU BOXX(2001年7月11日、新潮社、撮影:、斎藤芽生) 受賞歴 [ ]• 1996年度• 第11回 助演女優賞(『』)• 1999年度• 第21回ザテレビジョンドラマアカデミー賞 主演女優賞(『』)• 2006年度• 第21回 最優秀助演女優賞(『』)• 2007年度• 第17回 助演女優賞(『』)• 助演女優賞(『腑抜けども、悲しみの愛を見せろ』)• 助演女優賞(『腑抜けども、悲しみの愛を見せろ』)• 第29回 助演女優賞(『腑抜けども、悲しみの愛を見せろ』)• 第32回 助演女優賞(『腑抜けども、悲しみの愛を見せろ』)• 第12回 助演女優賞(『腑抜けども、悲しみの愛を見せろ』)• 2010年度• 第13回カリフォルニア・インディペンデント映画祭 最優秀女優賞(『』)• 第20回日本映画批評家大賞 主演女優賞(『』)• 2011年度• 第35回 女優賞(『酔いがさめたら、うちに帰ろう。 第3回 最優秀女優賞(『酔いがさめたら、うちに帰ろう。 』、『』)• 女優助演賞(『八日目の蝉』)• 主演女優賞(『八日目の蝉』)• 主演女優賞(『八日目の蝉』)• 第36回報知映画賞 主演女優賞(『酔いがさめたら、うちに帰ろう。 』、『八日目の蝉』)• 第16回日本インターネット映画大賞 主演女優賞(『八日目の蝉』)• 最優秀助演女優賞(『八日目の蝉』)• 2015年度• 第17回 最優秀主演女優賞(『』) 脚注 [ ] []• 岩本直紀 2016年11月8日. 毎日新聞. THE MAINICHI NEWSPAPERS. 2016年12月10日閲覧。 茨城新聞. 茨城新聞社. 2016年12月10日閲覧。 株式会社田辺エージェンシー タレント. Tanabe Agency. 2016年12月1日閲覧。 日経ウーマンオンライン. Nikkei Business Publications. 2016年12月1日閲覧。 ORICON NEWS. Toricon ME 2008年12月1日. 2016年12月1日閲覧。 インタビュアー:. dot. 2016年11月5日閲覧。 日刊大衆. Futabasha 2016年12月28日. 2016年12月28日閲覧。 ()1990年10月号 ribbon特集(100-101頁)• 2008年8月号『』内、『推薦女優インタビュー』より• テレビドガッチ. 2017年4月21日. 2017年6月9日閲覧。 マイナビニュース. 2017年4月21日. 2017年6月9日閲覧。 ribbonで主演• ORICON NEWS oricon ME. 2017年8月7日. 2017年8月7日閲覧。 NHK福岡放送局. 2017年8月7日閲覧。 とれたてフジテレビ 2015年11月25日. 2015年11月25日閲覧。 ORICON STYLE 2015年10月19日. 2015年10月20日閲覧。 CINRA. NET 株式会社 CINRA. 2018年6月26日. 2018年6月26日閲覧。 ORICON NEWS oricon ME. 2019年4月15日. 2019年4月15日閲覧。 テレビ東京. 2019年10月1日閲覧。 シネマトゥデイ. 2019年8月14日. 2019年10月1日閲覧。 ナターシャ. 2019年11月22日. 2019年11月22日閲覧。 映画ナタリー. 2016年6月7日. 2016年6月7日閲覧。 映画ナタリー 2019年2月11日. 2019年2月13日閲覧。 スポニチアネックス 2015年10月28日. 2015年10月29日閲覧。 ORICON STYLE. 2016年5月19日. 2016年5月19日閲覧。 SANSPO. COM SANKEI DIGITAL INC. 2015年10月12日. 2015年10月12日閲覧。 外部リンク [ ]•

次の

【90画像】美魔女!ヌードも経験・永作博美のかわいい高画質画像・壁紙まとめ!

永作 博美

佐々木蔵之介と永作博美の主演映画『夫婦フーフー日記』が、2015年初夏から東京・新宿のピカデリーほか全国で公開される。 同作は、ライターの清水浩司と癌で他界した妻の「川崎フーフ」による闘病ブログを書籍化した『がんフーフー日記』が原作。 同書は、出会ってから17年目に結婚し、直後に妊娠が発覚するも妻に悪性腫瘍が見つかった夫婦の育児と闘病生活の様子が綴られている。 映画版では、原作に「死んだはずの妻と残された夫が、夫婦の軌跡を振り返る」という設定を追加。 病気に苦しみながらも力強く生きる夫婦の姿や、「ヨメ」の死後、ブログの書籍化に向けた原稿執筆に現実逃避するダンナの前に死んだはずのヨメが現れ、2人で過ごしてきた日々を共に振り返る中で、徐々にヨメの死を受け入れていく様を描く。 妻を亡くし、生まれたばかりの子ども「ぺ~」の世話と仕事に奔走するダンナことコウタを演じるのは佐々木蔵之介。 最期まで明るく生きぬく生前のヨメことユーコと、コウタの前に突然現れる死んだはずのユーコという2つの姿を、佐々木とは10年ぶりの共演となる永作博美が演じる。 監督は、『婚前特急』『わたしのハワイ歩きかた』で知られる前田弘二。 脚本は『藁の盾』『永遠の0』の林民夫が手掛ける。 佐々木は同作について「ヨメとダンナの2人、ペ~も入れて3人のこの家族が、もーれつに生きた期間は、ふり返ってみれば大変だったと思うけれど、もーれつに生きた2人が描かれているにも関わらず、それでもけっこう前向きに楽しさを感じる映画になっている」「それって、いいなぁと思うんです。 撮影も怒濤で本当に苦しかったけれど、笑いの絶えない現場でしたしね。 絶望も苦しみも悲しみもあるけど、希望に満ちている。 そんな夫婦と家族の話、ぜひ劇場で観てほしいです」とコメント。 永作は、「初めて読ませてもらった時点でとても新鮮な作品に感じました。 是非演らせてほしいと。 しかし始まってみたらやはり、一筋縄にはゆかず毎日のように難易度の高さを感じつつも、ライトな痛快観も忘れるわけにはゆかず、結構悩み、走り抜いた感じです。 でも、きっと今までに無い新しい作品になったと感じています」と語っている。

次の