ユン 食堂 1。 ユン・ヨジョン、イ・ソジン、チョン・ユミ、パク・ソジュン出演『ユン食堂2』 DVD発売決定!

「ユン食堂2」パク・ソジュンのキャスティング理由とは?“あらゆるところで…”

ユン 食堂 1

引用 Mnet ユン食堂2 最近は日本の番組も海外での紀行番組ばかりで、某テレビ局など専門チャンネルと見紛う状況です。 そうした日本の状況に対して、韓国で製作される海外ロケ番組は「面白い」のです。 特に大好きな番組は「ユン食堂」です、韓国の有名俳優が海外のリゾートで小さなレストランを運営する状況を坦々と撮っていくのです。 韓国でも大人気とか、この「ユン食堂2」が終了しました。 最終回は、「反省会」なのですが、その様子も楽しませてもらいました。 現地の若い(幼い)女の子たちにも人気があったようです。 さすがに儒教の国、韓国。 年長の皆さんも、彼の頑張りには満足だったようです。 また、宿舎に帰ってからは洗濯をする姿がよく撮られていました。 ユミさんは、いつも笑顔でムードメーカー的な役割を担っていました。 年若と熟練の間で、うまくみんなを繋いでいた感じです。 それに素敵だったのは彼女の笑顔です、女優ですからキレイなのは当然かもしれませんが、どこに行っても彼女の笑顔は「最高」です。 スペイン・ガラチコ島まで来たのにロクに店から出ず食堂切り盛りする俳優4人も、お客さん達も面白かったw。 淡々と映される忙しく働いて美味しく食べて楽しく喋る繰り返しの豊かさ…!ただの料理番組でもグルメ観光番組でもないのが良かったなー。 ヨジョンさんは大女優なのですが、番組ではいつも「ひとりごと」を言いながらマイペースに調理をしていました。 この後、イ・ソジンさんがやって来て4人で3ヵ月前のガラチコでの生活を振り返ります。 ヨジョンさんは「キッチン」で時間を過ごしていたせいか、メニューや売上順位が気になって仕方ありません、最初スタッフからホットクが1位と聞いて怪訝そうにしていましたが、後で牛肉と野菜を両方でカウントするとビビンパが1位ということで、大いにご満悦の様子でした。 ヨジョンさんは既に70歳、その細い体で今回も頑張りました。 ニューヨークに留学していた経験から英語も達者ですし、なによりも現地の女性たちに「イケメン」として好印象を与えていました。 先回に引き続き、今回もドリンクメニューを担当していましたが、その手際に良さには驚かされました。 この方がいるから安心して見ていられるのだと思います、笑う時のエクボが印象的でした。 次があるのかは知りませんが、通常の海外紀行番組なんかより100倍面白いものを見せていただきました。 出演者のみなさんと、製作スタッフに感謝いたします。 カテゴリー: タグ: , , , , 投稿ナビゲーション.

次の

ロマンスが必要2やユン食堂に出演 女優チョン・ユミについて調べてみた

ユン 食堂 1

話題のユン食堂がソウルにオープンする。 ギリ島で最後の営業を終えた4人が、ソウルで再集結し、エプロンを付けてあのプルコギの味を再現。 また、本編では見せることのできなかった裏話も大公開する。 韓国ドラマ『ユン食堂』の出演者(キャスト・スタッフ紹介)・相関図 韓国ドラマ『ユン食堂』の キャスト(出演者)やスタッフをご紹介します。 キャスト 出演者 イ・ソジン チョン・ユミ ユン・ヨジョン シン・グ スタッフ 監督:ナ・ヨンソク 韓国ドラマ『ユン食堂』の平均視聴率・最高視聴率 韓国ドラマ『ユン食堂』の 視聴率を調べました。 平均視聴率 14. 1% 最高視聴率 16. 0% 韓国ドラマ『ユン食堂』のOST(オリジナルサウンドトラック・主題歌) 韓国ドラマ『ユン食堂』の OST(オリジナルサウンドトラック)の発売情報はありませんでした。 韓国ドラマ『ユン食堂』のネタバレ感想(ツイッター・Twitter) ここでは、『ユン食堂』を 見た人の声や感想(ネタバレ有り)をご紹介します。 こんな隙間からイケメンおったら通うし見つめ続けます。 この距離でわかるイケメンオーラ。 オッパ、チョアヨ。 — miyu. 国内ドラマの配信数は、日本最大級! さらにバラエティ、音楽、アニメのほかスポーツや報道・ドキュメンタリーなど、各局の強みを前面に出した配信ラインナップとなっています。 料金は定額で見放題の「Paraviベーシックプラン」が月額1,017円(税込)。 他の動画配信サービスとほぼ同等の価格帯です。 登録後2週間の無料体験期間があり、1本単位でレンタル購入できる有料コンテンツも豊富に揃っています。

次の

ロマンスが必要2やユン食堂に出演 女優チョン・ユミについて調べてみた

ユン 食堂 1

スポンサーリンク 韓国での本放送から少し時間が経ってしまいましたが… 今回は、韓国で2017年3月から2017年5月にかけて放送されていたリアリティーショー「ユン食堂」について書いてみようと思います。 人気プロデューサーが手掛ける 2. 豪華出演陣 3. ユン食堂のコンセプト 4. 劇的ではないけど面白い 5. 最後に… 1. 人気プロデューサーが手掛ける まずはこの「ユン食堂」が、韓国の人気プロデューサーであるナ・ヨンソクが手掛けた番組であるということから言及したいなぁと。 シン・グも「花よりおじいさんシリーズ」からのナPD作品の常連ですね。 ナ・ヨンソクPDと俳優イ・ソジンが再びタッグを組むということで、「ユン食堂」の制作が発表された当初から注目を集めていました。 スポンサーリンク 2. 豪華出演陣 それでは、「ユン食堂」の出演者から紹介したいと思います。 出演しているのは4名の人気俳優です。 番組のタイトル「ユン食堂」は、女優ユン・ヨジョンが社長をつとめる食堂ということでつけられました。 韓国のドラマ・映画には欠かせないベテラン女優さんです。 「ユン食堂」ではオーナーシェフという役割で、食堂の運営を引っ張っていました。 丸いサングラスをかけ、オーダーが重なるとプチパニックを起こしながらも必死に料理をする姿が印象的でした。 大女優だけあって「ボス感」がすごいのですが、要所要所でかわいらしい部分もある、「かわいいおばあちゃん」という感じでした。 「花よりお姉さん」に続いてのナPD作品出演です。 「ユン食堂」を見て驚いたのが、ユン・ヨジョンが外国人のお客さんに英語を話しているんです。 調べてみると、結婚を機に女優を休業し、13年間アメリカで生活をしていたことがあるそうです。 英語が流ちょうなのも納得ですね。 「ユン食堂」ではドリンク係、ウェイターとして働いていました。 本人は番組の途中で「常務ぐらいのポジションがほしい」とアピールしていました。 映画・ドラマの作品以外では露出がほぼない女優さんだったので、チョン・ユミがどんな人なのかとても興味がありました。 チョン・ユミのリゾートファッションや、バンダナで前髪をあるスタイルが話題になりました。 肌がキレイだしおしゃれさんだし、本当にうらやましい… 3名の先輩俳優たちにちゃんと気をつかいながら、楽しそうに食堂で料理をしていたチョン・ユミはルックスだけでなく中身もキュートでした。 こちらも「花よりおじいさん」に続いてのナPD作品出演です。 「花よりおじいさん」のおじいさん4人の中で、私は一番このシン・グおじいさんのファンでした。 ルックスも「THE おじいちゃん!!!」って感じでツボです。 笑 お酒が大好きで、お酒があると幸せそうに赤ちゃんみたいにニコニコし、時々若い世代に人生の先輩として名言をくれる…シン・グおじいさんの大ファンです。 なので「ユン食堂」のキャスティングが発表された時、大好きな女優チョン・ユミとシン・グおじいちゃんが出演するということで楽しみにしていました。 ベテラン俳優シン・グの「ユン食堂」での役割は、なんと「アルバイト」です。 かわいい。 笑 1936年生まれと80歳近いお年にもかかわらず しかもベテラン俳優 、オーダーを取ったりテーブルセットをしたり、真面目に働いている姿に感動しました。 スポンサーリンク 3. ユン食堂のコンセプト 「ユン食堂」は、韓国の豪華俳優陣4名が、インドネシアのリゾート島で韓国料理の食堂を運営する…という内容です。 ロケ地について調べてみると、バリ島付近のギリ・トラワンガンという島とのことでした。 「ユン食堂」は特に売上金額の目標があるわけでもなく、ただただ「韓国料理の食堂を運営する」だけ。 食堂はビーチサイドにあり、リゾートへ遊びに来た外国人たちがランチを食べに立ち寄っていました。 中国や日本からのお客さんもいましたが、主にヨーロッパから旅行に来ている人が多い印象です。 スポンサーリンク 4. 劇的ではないけど面白い すぐ上のコンセプトについて書いた部分が、モヤっとした内容になっていまいました。 達成しなければならないミッションもなく、具体的な目標もなく、とてもモヤっとしている番組です。 笑 ただプルコギを作ってお客さんに提供するだけです。 色んな国から来たお客さんの、とりとめのない会話に字幕がついていたり… 例えば、• 同席した2つのグループが「どこから来たの?」とお互いに尋ねる• 出されたプルコギについて「おいしいね」と話す• イ・ソジンのムキムキボディについて「トレーニングしてるんだろうね。 すごい身体だね」と話す などなど。 強いて言うならば、ひとつだけトラブルがありました。 あらかじめ準備していた食堂 1号店 が営業2日目にいきなり取り壊しに合ってしまい、急きょ新しい食堂 2号店 を建てたというトラブルがあったなぁ…というぐらい。 それ以外は全くと言っていいほど、大きな出来事もなく淡々とただ食堂の運営をしていました。 劇的な出来事が起こるわけではないのですが、淡々と食堂を運営する4人の様子を見ているだけでも楽しい、不思議な番組です。 なんだかんだ最終回まで見てしまいました。 最後に… 特にドラマが起こるわけではないけれど、ついつい毎週楽しみに見てしまう番組…それが「ユン食堂」です。 綺麗な海の映像や、おいしそうなプルコギなど韓国料理の映像に、癒しの効果があるのかもしれません。 笑 人気俳優たちが、慣れない食堂の運営でバタバタしている様子も楽しいです。 ちょっと時間が空いたタイミングに、現実逃避をしたい方におすすめです。

次の