クラロワ スパーキー。 【クラロワ】プロの使用率が高い「ゴブジャイスパーキーデッキ」

もうスパーキーにはやられない・・絶対!!スパーキー対策まとめ

クラロワ スパーキー

タグ 60式ムート アイスウィザード アイスゴーレム アイススピリット アサシンユーノ アースクエイク インフェルノドラゴン ウォールブレイカー エリクサーゴーレム エレクトロウィザード オーブン クローン コウモリの群れ ゴブジャイアント ゴブリン ゴブリンの小屋 ゴブリンの檻 ゴブリンギャング ゴブリンバレル ゴーレム ザッピー ザップ ジャイアント スケルトン スケルトンバレル スケルトンラッシュ スケルトン部隊 スパーキー ダークネクロ ダークプリンス ディガー トルネード ナイト ネクロマンサー ハンター バトルヒーラー バルキリー バーバリアン ファイアボール フリーズ ベビードラゴン ペッカ ホグライダー ホバリング砲 ボムタワー ポイズン マジックアーチャー マスケット銃士 ミニペッカ メガガーゴイル メガナイト ライトニング ライトニングドラゴン ラムライダー ランバージャック ラヴァハウンド ロイヤルゴースト ロイヤルジャイアント ロイヤルホグ ロケット砲士 ローリングウッド ローリングバーバリアン 三銃士 初心者 執行人ファルチェ 墓石 巨大クロスボウ 巨大スケルトン 巨大雪玉 攻城バーバリアン 槍ゴブリン 漁師トリトン 迫撃砲 防衛後に、ユニットが溜まれば、橋前エリゴレを出しましょう!! 特におすすめなのが、エリゴレスパーキーの形です。 理由は、スパーキーの防衛が強力だからです。 相手デッキの陸ユニットを把握した後に、 カウンターするユニット(4コスト以上のユニットがおすすめ)を決め、相手が出してきたらスパーキーで防衛しましょう。 大型ユニットにも、スパーキーを同サイドに合わせて出しましょう。 その時に、以下の2つの方法で両サイドを守ることができます。 トリトンで逆サイドの相手ユニットを引き寄せる• エリゴレで逆サイド誘導をする 両サイド防衛は、そのままカウンターもでき、本当に強いです。 このテクニックができるようになると、勝率がかなり上がります。 さらに、上手になりたい人は… さらに、上手になりたい人は以下の点を参考にしてください。 トリトンでキング起動する• 相手がライトニング・ロケットを持っているときは、スパーキーを出さない• トリトンでエリゴレ・スパーキーの延命をする• 最後のエリゴレはアドが取れる トリトンでキング起動する 序盤で、相手が単体ホグライダーなどを飛ばして来たら、すかさずトリトンでキング起動しましょう。 トリトンの使い方はを参考にしてください。 ここでは簡単に、キング起動の基本的な位置を貼っておきます。 相手がライトニング・ロケットを持っているときは、スパーキーを出さない このデッキの主軸カードはスパーキーです。 スパーキーは6コスト呪文にめっぽう弱いです。 ロケットにはタワーを含まれて処理される・ライトニングは複数ユニットまとめられリセットさせられる… 相手が6コスト呪文を持っていることが分かれば、スパーキーを出さないで攻めましょう。 相手が6コスト呪文を他で使った場合のみ、スパーキー出して攻めましょう!! トリトンでエリゴレ・スパーキーの延命をする エリゴレスパーキーデッキで大切なことは、「スパーキーの延命」です。 スパーキーの延命には、トリトンかローリングウッドを使いましょう。 小物系にはローリングウッド、高火力ユニットにはトリトンで 自陣に引き寄せます。 高火力ユニットをスパーキーから離せば、スパーキーの攻撃も入るので、高火力ユニットをすぐに処理できます。 トリトンによる延命のもう一つの手として、トリトンによるエリゴレの延命も有効です。 エリクサースライムの状態になる前に、相手のエリゴレ処理ユニットを引き寄せて、エリゴレ(エリスラ)の延命をし、大ダメージを入れることができます。 カウンターが危ないので、最後の削りに有効です。 最後のエリゴレはアドが取れる エリゴレは「出すとエリアドが取れて、処理されるとエリアドが回収される」というメリットしかないチートキャラです。 エリゴレが処理されない状態で試合が終われば、エリアドを取れたまま試合を終わらせることができます。 残り30秒からのエリゴレを出すことにより、勝っている時は相手に防衛コストを使わせ、負けている時はエリアドを取った攻撃ができます。 最後まであきらめず攻めましょう!! まとめ 以上がエリゴレスパーキーデッキの使い方のコツです。 参考動画.

次の

『クラロワ』ウルトラレア「スパーキー」の効果的な使い方と対策 | クラコネ.net

クラロワ スパーキー

スパーキー王道デッキ(ジャイスパーキー) 最も一般的なデッキです。 ジャイアントかロイヤルジャイアントをスパーキーと組み合わせます。 たいていの場合、範囲ダメージユニットとザップもテンプレ入りです。 ・スパーキー ・タンク(選択:ジャイアント・ロイヤルジャイアント) ・範囲ダメージ 2つ選択:ボンバー・ウィザード・プリンセス・ファイアスピリット・アイスウィザード ・ザップ ・近接(選択:ミニペッカ・バーバリアン・ランバージャック) ・防衛(選択:大砲・アイスウィザード・オーブン・アイススピリット) ・バラエティ(選択:エリクサーポンプ・ポイズン・ガーゴイル・ゴブリンバレル・ディガー) ジャイスパーキー+範囲ダメージユニットの攻撃をメインとします。 このデッキはホグ等の高回転デッキに弱いです。 一方、高コストデッキに対しては互角以上に戦えます。 スパーキー回転デッキ 高コストタンクを外して、小物ユニットを増やし回転を上げたデッキです。 王道デッキはエリクサーを溜めてドーンですが、一方このデッキは繊細な運用が必要とされます。 ただしスパーキーと相性の悪い相手でもそれなりに対応できるデッキです。 ・スパーキー ・ミニタンク(選択:バルキリー・ボウラー・ディガー・ナイト) ・範囲ダメージ(選択:オーブン・ファイアスピリット) ・ミニペッカ ・ザップ ・ゴブリン ・マスケット銃士 ・バラエティ(選択:プリンセス・大砲など) スパーキーとファイアスピリットの組み合わせはとても有効です。 このデッキのエリクサーコスト平均は低いのでエリクサーポンプは必須ではありません。

次の

【クラロワ攻略】スパーキーの効果的な使い方と対策

クラロワ スパーキー

スパーキー王道デッキ(ジャイスパーキー) 最も一般的なデッキです。 ジャイアントかロイヤルジャイアントをスパーキーと組み合わせます。 たいていの場合、範囲ダメージユニットとザップもテンプレ入りです。 ・スパーキー ・タンク(選択:ジャイアント・ロイヤルジャイアント) ・範囲ダメージ 2つ選択:ボンバー・ウィザード・プリンセス・ファイアスピリット・アイスウィザード ・ザップ ・近接(選択:ミニペッカ・バーバリアン・ランバージャック) ・防衛(選択:大砲・アイスウィザード・オーブン・アイススピリット) ・バラエティ(選択:エリクサーポンプ・ポイズン・ガーゴイル・ゴブリンバレル・ディガー) ジャイスパーキー+範囲ダメージユニットの攻撃をメインとします。 このデッキはホグ等の高回転デッキに弱いです。 一方、高コストデッキに対しては互角以上に戦えます。 スパーキー回転デッキ 高コストタンクを外して、小物ユニットを増やし回転を上げたデッキです。 王道デッキはエリクサーを溜めてドーンですが、一方このデッキは繊細な運用が必要とされます。 ただしスパーキーと相性の悪い相手でもそれなりに対応できるデッキです。 ・スパーキー ・ミニタンク(選択:バルキリー・ボウラー・ディガー・ナイト) ・範囲ダメージ(選択:オーブン・ファイアスピリット) ・ミニペッカ ・ザップ ・ゴブリン ・マスケット銃士 ・バラエティ(選択:プリンセス・大砲など) スパーキーとファイアスピリットの組み合わせはとても有効です。 このデッキのエリクサーコスト平均は低いのでエリクサーポンプは必須ではありません。

次の