ジェラート ファクトリー ネイル シール。 ジェラートファクトリー(公式)で通販したら、いつ届く?梱包は?|emi journal

梅雨カラーが勢揃い♡10分で仕上がる【ジェラートファクトリー】の新作ネイルシール特集

ジェラート ファクトリー ネイル シール

どんよりした曇り空が続くと気分も落ち込みがちに。 me GELATO FACTORY ジェラートファクトリー とは、韓国から上陸したシールタイプのネイルブランドです。 日本では通販サイトから購入でき、オフィスで楽しめるシンプルなデザインやラメ感のある華やかなデザインを手軽に楽しむことができます。 me 大理石のような優しいパープルを使用した左のデザイン。 紫陽花のようなふんわりカラーデザイン myreco. me 白と輝くブルーのシェルが涼しげな左のデザインは、梅雨のどんよりした気分を晴らしてくれる予感。 me 輝くラメが上品な左のデザインは、優しいミントカラーで清涼感抜群。 me 続いて、ネイルシールの使い方についてご紹介します。 このとき、爪よりも少し小さめのサイズを選ぶのがポイントです! myreco. myreco. 持ちを良くする専用アイテム myreco. myreco. myreco. me この2つのアイテムを使用した仕上がりがこちらです。 me 最後にネイルシールの剥がし方をご紹介します。 画像はシールをつけてから2週間経ったものです。 また、コットンに除光液をつけてオフすると綺麗に剥がすことができますよ! シャワー後や湿気のある状態で剥がすのをおすすめします。 ワンショットネイルグルーリムーバーやキューティクルプレッシャーなどのアイテムを使うと、爪を傷つけることなく、より綺麗にオフできます。 ラメ感の強いデザインでもシンプルなカラーと組み合わされているので、大人の女性でも楽しめるデザインとなっているジェラートファクトリーのネイルシール。

次の

梅雨カラーが勢揃い♡10分で仕上がる【ジェラートファクトリー】の新作ネイルシール特集

ジェラート ファクトリー ネイル シール

ジェラートファクトリー ジェルネイルシール・シールを貼りやすりでこするだけ! 韓国ではやってるネイルシールが日本初上陸!💗 — ひこ乃🇯🇵 hikonooo ジェラートファクトリーの ジェルネイルシール。 一般的なネイルシールとは違い、落ちにくいことで有名な ジェルネイルのシールです。 シールを爪に貼り、やすりなどで不要な部分をこすって落とすだけ。 かなり簡単なのですが、 自分でキレイにネイルできます。 ジェラートファクトリーネイルシールは、 1200円(税抜き)で販売されています。 bygelatofactory. ネイル自体は落ちにくい素材で、おしゃれを楽しみたい方に良いですね。 わざわざネイルサロンへ行かなくても、落ちにくく、かわいくおしゃれなデザインのジェルネイルシールを貼ることで、時間短縮に。 価格もネイルサロンより安いです。 使い方も、超簡単! 爪にシールを貼り、やすりで不要な部分をこするだけ。 落ちにくいジェルネイルシールなので、助かりますね。 🛍7月2週目の新作!ネイルシール5種発売🎀 🎀普段ネイルができない方のたプチプラネイル 🎀10分以内にジェルネイル完成! 🎀最新流行のネイルが貼るだけで楽しめます ジェラートファクトリーで夏を楽しもう🏝💙 — ジェラートファクトリー GelatofactoryJP また、 種類も多いんです。 シンプルなデザインでキレイな発色のシールや、デザイン性の高い商品など、幅広いラインナップ。 簡単に使えてかわいい!と評判も良いようです。 ジェラートファクトリージェルネイルシール SNSの反応は? ジェラートファクトリーのジェルネイルシール。 「あさパラ」で紹介され、女性が実際にネイルにシールを貼る様子が映されていました。 とても簡単にジェルネイルシールを貼り付けていて、便利そう!と思ったので、ネットの声も調べてみました。 今回初めて貼ってみて思ったのが こういう柄物よりも シンプルなグラデの方が より自然にネイルっぽくできると思う。 シールも貼りやすく、簡単で便利、という声が多いようです。 このトップコートを使うことで、 はがれにくい状態になり、キレイさを保つことができるようです。 2週間ほど使えるというジェラートファクトリーのジェルネイルシール。 専用のトップコートを使用することで、2週間はがれることなくキレイに使えそうな商品です。 ネイルシールの種類も多く、柄もシンプルでキレイな色のものから、カラフルでかわいらしいデザインのものなど、とても便利そうですね! まとめ 8月17日放送の「あさパラ」 番組内で、 ジェラートファクトリーのネイルシールを紹介していました。 ジェラートファクトリーのネイルシールは、 爪にシールを貼って、やすりでこするだけで、簡単にジェルネイルを楽しむことができます。 バリエーションも豊富で、シンプルで落ち着いた発色のものから、かわいくておしゃれなデザインなど、いろんなネイルを楽しめそうです。 このネイルシールは、1200円で販売していますが、 ジェラートファクトリーの公式ホームページで購入すると、 980円で購入できるとのこと。 使ってみたユーザーの声を調べてみたところ、簡単でかわいい!使いやすい、と好評でした。 ジェラートファクトリーのジェルネイルシール。 今後、さらに注目されるかもしれませんね。

次の

【口コミ】本当に不器用な人でも「ジェラートファクトリー」のネイルシールで爪は簡単にかわいくなるのか?|emi journal

ジェラート ファクトリー ネイル シール

- 2019年12月月26日午後6時53分PST ジェラートファクトリー セット一覧 今回、ジェラートファクトリーのシールを 韓国のドラッグストアLalavlaの店舗で購入しました。 インスタや公式サイトを見るとかなり種類があるみたいなのですが、店舗ではそこまで種類は多くなかったです。 購入したのが 하또하또핏Proという商品。 UVライトでの硬化が必要なタイプの商品です。 日本では、 パーフェクトフィットジェルネイルという名前で販売されているようです。 今回はシェルっぽい柄を含むベージュ系のセットにしてみました。 価格は12,000Wほどでした。 中身はこんな感じ。 上の写真に写っているもの加え、ネイルファイルが入っていました。 各人の爪のサイズにあわせて使えるように、幅の異なるシールが入っています。 まず指10本分を使って、残ったシールの中でサイズが合うものが残っていれば、途中で剥がれてきた指を補修するのに使うという使い方が良いかなと思います。 貼り方・はがし方 シールの貼り方とはがし方については、公式の動画をご覧ください(日本語)。 仕上がり 仕上がりはこのようになりました。 ohoraで少し慣れていた分もあり、思ったよりさくっと作業が終了しました。 なかなかかわいい仕上がりで気に入りました。 ナチュラル系の色味なので肌なじみもとっても良かったです。 このシールを付けている間、人に会うことが多かったのですが、 「お店でやったんでしょ?」と何回か聞かれました。 とても自前とは思えないですよね。 1週間経過後 さて、肝心の持ちについて。 公式では2週間ほど持続すると書かれていましたが、 残念ながら3,4日目ごろから爪先が欠けはじめてしまいました。 デザインを気に入っていただけにかなりショックでした…。 耐えられなくなってしまい、1週間でオフする結果となってしまいましたので、1週間目の写真を載せます。 遠くから見ると大丈夫なのですが、 指によってつま先が欠けています。 特に濃いカラーの爪は欠けが目立ってみすぼらしく見えてしまうので、オフしました。 私はネイルが剥がれないように気を付けているほうなのですが、それでもあまり持続力が続かなかったのは残念でした。 レビューまとめ・ohoraとの比較 - 2020年 1月月17日午後7時35分PST 先日のと比較して総評していきたいと思います。 デザインは大満足!やっぱり爪がかわいいとテンションがあがって気持ちよく過ごせました。 一方で、 持ちは思った以上に良くなかったのでちょっと残念でした。 持ちは完全にohoraに軍配が上がります。 トップコートを塗ると持ちがよくなるらしいので、次回購入する際には試してみたいと思います。 価格は12,000W程度で18枚なのですが、やっぱりohoraの15,000W前後で30枚と比べてしまうと コスパ面でも弱いです。 やっぱり全体的にはohoraをリピートしたいなと感じてしまいました。 ただ、ohoraに比べて、 ジェラートファクトリーは圧倒的に商品の種類が多いのが魅力です! シンプル系からかわいいものまで多種多様、オフィスでも使えるデザインも多く、新商品が結構な頻度で発売されているようです。 なので、好みのデザインが見つかりやすいのはジェラートファクトリーだと思います。 楽天やAmazonでも購入可能・購入時の注意 ジェラートファクトリーのネイルシールは、でも購入できます。 ただし、 この公式サイトがけっこう分かりにくい仕様です…。 他のECサイトでも購入可能で、今のところ楽天よりAmazon・Yahooショッピングのほうが購入できる商品の種類が多いです。 また、 UVライトでの硬化が必要な「パーフェクトフィットジェルネイル」と、そうでない商品があるので、どちらのシールなのかを確認してから買うことをおすすめします。 UV硬化が必要なシリーズは、光を通さないように不透明の箱に入っています。 一方、UV硬化が不要なシリーズは、シールのデザインが見えるパッケージです。

次の