赤 から 大垣。 赤から大垣店(大垣市静里町)|エキテン

赤から 大垣店(西濃/焼肉・ホルモン・焼肉)

赤 から 大垣

辛いもの大好きな人にはたまらない、辛いお鍋で有名なお店 赤から大垣店さんを紹介します。 このお店は旧国道21号沿いにある店舗です。 飲み放題つきのお得なコースがたくさんあるので、忘年会シーズンや新年会シーズンはたくさんのお客様が訪れるお店です。 みんなでわいわい話をしながら、辛いお鍋を食べつつおいしいお酒を飲むのは極上の空間、至福の時間です。 私がおすすめしたいのは特製ブレンド味噌と赤唐辛子が絶妙に絡み合った至極の1品赤から鍋です。 辛さは0辛から10辛の11段階から選ぶことができます。 特に辛い物が食べたい気分の時は8辛や9辛や10辛に挑戦しています。 8辛、9辛、10辛はとてつもない辛さで、まさに火を吐くんではないかというくらいの辛さなのですが、なぜか毎回食べるたびに気分が盛りあがってきます。 こどもたちはさすがに辛いものを食べることができないので、手羽先や焼肉(このお店は焼肉も非常にクオリティーが高く、焼肉を楽しむために来店する方も多くいらっしゃいます。 )を楽しんでもらい、大人はがっつり辛いものを楽しんでいます。 また夏の期間限定なのですが、スパイシー赤カレー鍋もぜひおすすめしたいです。 名前を聞いただけで、口の中が辛味を感じてきますが、夏が来た〜!!と感じる鍋です。 たっぷりの夏野菜が彩り豊かにもりつけてあります。 トマト、なす、アスパラガス、ヤングコーン、チキンなど12種類もの具材が入っているので、ヘルシー志向の方にももってこいの1品です。 赤唐辛子のカプサイシンで基礎代謝をあげつつ、たくさんの野菜を摂取することで栄養を体に取り入れることができるので、健康を常に考えている辛いもの好きの方には抜群の1品ではないかと思います。 赤から鍋を食べたあとには、しめの雑炊やチーズリゾットも楽しむことが可能です。 またラーメンや自家製赤からきしめんなど麺類もあるため、〆をどれにしようか毎回非常に悩んでしまいます。 寒くて体の芯から温まりたいと思う季節になってきましたね。 そこで、ピリッと辛子の効いた鍋を食べに行こうと言う事となりました。 4名でしたので事前に席の予約のみして注文はお店に行ってからにしました。 お店の場所は、電車でお越しの場合、西大垣駅下車・西へ約1キロ。 お車の場合、旧21号線沿いで現在は31号線となっています。 比較的お店は分かりやすい場所となってはいますが、事前に調べてお見える事をお勧めします。 本日は夜の冷え込みのせいか満席でした。 お店の雰囲気は、和風モダンとなっていて、席数は全52席。 どの席でも鍋が楽しめるようにとこのような形となっていますが、予約人数が多ければテーブルをくっつけたりして多数の予約も可能です。 もちろん2名〜でも大丈夫です。 営業時間は、月〜金17:00〜23:30・その他は、17:00〜翌0:00まで営業しています。 ランチはりませんのでご注意下さい。 予算はお1人様約2,000円〜ですかね。 本日は、赤から鍋4人前を堪能する事としました。 まず赤から鍋の辛さから選びました。 辛さは「赤0番〜赤10番」まであります。 もちろん0番が辛くなく、10番は激辛!本日は一番人気の3番にしました。 次に鍋トッピングです。 沢山の種類の中より、人気セット「海老水餃子・トッポギ・マロニー」をチョイスしました。 最後はやはり「鍋の〆!」ですよね。 3種のプレミアムチーズリゾットを選択しました。 メニューを選んでいる最中に、お腹が鳴りっぱなしでした。 これだけ選んで4人前で約6,000円です。 お値打ちですよね。 実食の結果!最高でした。 まず辛さ3番ですが、一言で旨辛なんです。 旨辛の中に、海老水餃子とトッポギがベストマッチなんです。 さらにマロニーのツルツルした喉ごしがなんとも言えぬ旨さです。 そして〆のプレミアムチーズリゾットがいっぱいになったお腹に吸い込まれていきました。 お店の方がリゾットを作ってくれるんですが、「絶対美味しいですよ!」と鍋を作りながら色々話してくださいます。 話し方もソフトで良い対応を頂きました。 有難う御座いました。 大変満足いたしました。 また、伺います。 ご馳走様でした。 赤から 大垣店 〒503-0983 岐阜県大垣市静里町857 営業時間 月〜木・日 17:00〜24:00 L. 23:30 金・土・祝前日 17:00〜翌3:00 L. 翌2:30 定休日• 祝祭日 その他 席数 席 駐車場• 有 台• 無 禁煙・喫煙• 全面喫煙可• 完全禁煙 貸切• 貸切可• 貸切不可 予約• 予約可• 予約不可• 完全予約 平均予算 2,500円 カード• VISA• MASTER• JCB• AMEX• Diners• その他• 「赤から 大垣店」近くの施設情報.

次の

赤から大垣店(大垣市静里町)|エキテン

赤 から 大垣

辛いもの大好きな人にはたまらない、辛いお鍋で有名なお店 赤から大垣店さんを紹介します。 このお店は旧国道21号沿いにある店舗です。 飲み放題つきのお得なコースがたくさんあるので、忘年会シーズンや新年会シーズンはたくさんのお客様が訪れるお店です。 みんなでわいわい話をしながら、辛いお鍋を食べつつおいしいお酒を飲むのは極上の空間、至福の時間です。 私がおすすめしたいのは特製ブレンド味噌と赤唐辛子が絶妙に絡み合った至極の1品赤から鍋です。 辛さは0辛から10辛の11段階から選ぶことができます。 特に辛い物が食べたい気分の時は8辛や9辛や10辛に挑戦しています。 8辛、9辛、10辛はとてつもない辛さで、まさに火を吐くんではないかというくらいの辛さなのですが、なぜか毎回食べるたびに気分が盛りあがってきます。 こどもたちはさすがに辛いものを食べることができないので、手羽先や焼肉(このお店は焼肉も非常にクオリティーが高く、焼肉を楽しむために来店する方も多くいらっしゃいます。 )を楽しんでもらい、大人はがっつり辛いものを楽しんでいます。 また夏の期間限定なのですが、スパイシー赤カレー鍋もぜひおすすめしたいです。 名前を聞いただけで、口の中が辛味を感じてきますが、夏が来た〜!!と感じる鍋です。 たっぷりの夏野菜が彩り豊かにもりつけてあります。 トマト、なす、アスパラガス、ヤングコーン、チキンなど12種類もの具材が入っているので、ヘルシー志向の方にももってこいの1品です。 赤唐辛子のカプサイシンで基礎代謝をあげつつ、たくさんの野菜を摂取することで栄養を体に取り入れることができるので、健康を常に考えている辛いもの好きの方には抜群の1品ではないかと思います。 赤から鍋を食べたあとには、しめの雑炊やチーズリゾットも楽しむことが可能です。 またラーメンや自家製赤からきしめんなど麺類もあるため、〆をどれにしようか毎回非常に悩んでしまいます。 寒くて体の芯から温まりたいと思う季節になってきましたね。 そこで、ピリッと辛子の効いた鍋を食べに行こうと言う事となりました。 4名でしたので事前に席の予約のみして注文はお店に行ってからにしました。 お店の場所は、電車でお越しの場合、西大垣駅下車・西へ約1キロ。 お車の場合、旧21号線沿いで現在は31号線となっています。 比較的お店は分かりやすい場所となってはいますが、事前に調べてお見える事をお勧めします。 本日は夜の冷え込みのせいか満席でした。 お店の雰囲気は、和風モダンとなっていて、席数は全52席。 どの席でも鍋が楽しめるようにとこのような形となっていますが、予約人数が多ければテーブルをくっつけたりして多数の予約も可能です。 もちろん2名〜でも大丈夫です。 営業時間は、月〜金17:00〜23:30・その他は、17:00〜翌0:00まで営業しています。 ランチはりませんのでご注意下さい。 予算はお1人様約2,000円〜ですかね。 本日は、赤から鍋4人前を堪能する事としました。 まず赤から鍋の辛さから選びました。 辛さは「赤0番〜赤10番」まであります。 もちろん0番が辛くなく、10番は激辛!本日は一番人気の3番にしました。 次に鍋トッピングです。 沢山の種類の中より、人気セット「海老水餃子・トッポギ・マロニー」をチョイスしました。 最後はやはり「鍋の〆!」ですよね。 3種のプレミアムチーズリゾットを選択しました。 メニューを選んでいる最中に、お腹が鳴りっぱなしでした。 これだけ選んで4人前で約6,000円です。 お値打ちですよね。 実食の結果!最高でした。 まず辛さ3番ですが、一言で旨辛なんです。 旨辛の中に、海老水餃子とトッポギがベストマッチなんです。 さらにマロニーのツルツルした喉ごしがなんとも言えぬ旨さです。 そして〆のプレミアムチーズリゾットがいっぱいになったお腹に吸い込まれていきました。 お店の方がリゾットを作ってくれるんですが、「絶対美味しいですよ!」と鍋を作りながら色々話してくださいます。 話し方もソフトで良い対応を頂きました。 有難う御座いました。 大変満足いたしました。 また、伺います。 ご馳走様でした。 赤から 大垣店 〒503-0983 岐阜県大垣市静里町857 営業時間 月〜木・日 17:00〜24:00 L. 23:30 金・土・祝前日 17:00〜翌3:00 L. 翌2:30 定休日• 祝祭日 その他 席数 席 駐車場• 有 台• 無 禁煙・喫煙• 全面喫煙可• 完全禁煙 貸切• 貸切可• 貸切不可 予約• 予約可• 予約不可• 完全予約 平均予算 2,500円 カード• VISA• MASTER• JCB• AMEX• Diners• その他• 「赤から 大垣店」近くの施設情報.

次の

赤から大垣店(大垣市静里町)|エキテン

赤 から 大垣

『最美食の会』がお送りします、名古屋地区第2店舗目の投稿です。 名古屋地区と言いましても、名古屋から車で走る事約1時間の大垣というエリアで御座います。 ここは、輩の古くの友人が潜伏しているエリアで御座いまして。。。 読者の皆様にはどうでもよい話では御座いますが、久しぶりに再会したのであります。 お店は、「赤から 大垣店」さんであります。 こちら赤からさんは、、、 名古屋地区では大変有名なチェーン店舗であります。 「鶏セセリ焼」と「赤から鍋」が、お店のブランドメニューであります。 「鶏セセリ焼」は、食感がとても良い網焼き。 「赤から鍋」は、赤唐辛子と名古屋味噌がブレンドされた、10段階の辛さが楽しめるお鍋であります。 業績も好調の様で愛知県を中心に、全国で70店舗強を展開しているとの事。 基本的に、チェーン店はあまり好みに合わない輩でありますが、 今回の会合は男性のみの会合ですので、質より量という勢いなのであります。 早速来訪するも、週末のピークタイムということもあり、待ち時間発生との事。 うーーん。。。 電話予約をしておくべきでした。 4人程度だったら、直ぐ入れると思っていたのですが、、、 ちょっとなめ過ぎておりました。。。 (反省) 待つ事、15分程。 いざ、潜入であります。 お店は大変な熱気であります。 いざ注文。 おためしセット…4人分注文致しましたが、鍋の量がやや少なかった印象が残りました。 事前に、名物3種盛やとんちゃん等アラカルトを複数注文していたので、満足感はあるものの、 鍋料理のみの単品だと、もう少し野菜類を豊富に入れてもらいたい所で御座います。 辛さは10通りある内の、3番目を注文しましたが、 標準の設定をもう少し辛めでも良いんじゃないかと思う位でした。 名物3種盛(並)…質感や量的には満足感は高いと思います。 お肉も比較的大きめにカットしてありまして、食べごたえもありました。 キムチ豆腐…お値段の割には、キムチが豊富に載っており、何気に輩はこれが一番好きであります。 総括と致しましては、 これは、個人的な好みの問題だとは思いますが、お店の雰囲気やスタッフさんの接客は、 もう少し落ちついた安心感のある雰囲気であってほしいと思います。 しかしながら、料理やドリンクといった商品力はしっかりしていると思いますので、 低価格で美味しい鍋料理を頂く事が目的のお客さんは、十分満足できるレベルにあると思います。 チェーン店舗という事で、地域的には大変知名度が高いお店ですが、 提供される商品は同じでも、店々によって、スタッフさんの接客に大きな差が出てくると思います。 特に、「赤から」というブランド力に魅力を持っているお客さんは、 大垣店さんに来店して何を感じるかという所はとても重要な所でしょう。 週末とはいえ、待ち時間が発生する人気店ですから、 今後もお客さんの期待を裏切らない接客を目指して、頑張って頂きたいと思います。 本日は御馳走様でした。 有難う御座いました。 赤から大垣店関連キーワード:居酒屋by.

次の