山里 亮太 テラス ハウス。 『テラハ』山里亮太らの毒舌が出演者へのバッシングを助長か…タガが外れたフジの煽り演出

テラスハウス東京2019

山里 亮太 テラス ハウス

サイト「NETFLIX」の『TERRACE HOUSE TOKYO 2019-2020』のページ フジテレビは27日、人気恋愛リアリティー番組『TERRACE HOUSE TOKYO 2019-2020』の放送を中止すると発表した。 『 テラスハウス』に出演中だった女子プロレスラー、木村花さんが23日、番組をめぐるSNS上での誹謗中傷が原因で亡くなったとみられており、それを受けての対応。 27日付「NEWSポストセブン」は現役スタッフなどの証言に基づき、制作者がストーリーをつくり出演者に指示をしており、制作者の意向にそぐわないと編集で出演シーンが削られると報じた。 さらに同日付「文春オンライン」も、全体の流れはスタッフが誘導していると報じた。 一方、共同生活を送る男女の映像を受けてスタジオでトークを展開するレギュラー出演陣のタレントたちにも、批判の矛先が向いているようだ。 「恋愛にいそしむリア充の若者たちを妬むというポジションから 山里亮太(南海キャンディーズ)や馬場園梓(アジアン)がボロカス言い、それを徳井義実(チュートリアル)がツッコんでなだめるというかたちでうまくバランスが取れていました。 しかし、昨年に徳井が申告漏れで活動自粛に入り不在となって以降、2人を抑える存在がいなくなり、一方的な悪口に終始するような場面が目立ち、結果的にSNS上での共同生活側のキャストたちへのバッシングを煽ってしまった面は否めないでしょう。 徳井がいなくなり、山里らがそれまでの毒舌キャラを弱めたり、徳井の代わりにYOUやトリンドル玲奈がストッパー役をつとめるかたちにすればよかったのですが、逆に2人が山里の発言に同調する場面も多々あったように感じます。 そのあたりをキャスト陣を含めた制作サイドがもう少し意識すべきでした。 「『テラハ』人気はSNS上での盛り上がりに支えられていた面も大きく、スタジオトークでの悪口トークしかり、問題となっているYoutube投稿しかり、制作サイドがSNS上での視聴者たちの盛り上がりを煽り話題性を高めようと意識していたことは確かでしょう。 しかし、本来であればそれと同時に、出演者たちへのバッシングが過熱しすぎないようになんらかの対策も講じておくべきだったと思います。 その点はBPO(放送倫理・番組向上機構)での審査対象になり追及される可能性も高いでしょう。

次の

テラスハウス打ち切り|山里亮太に責任がない理由!残念の声に世間はドン引き?|ヒトトキ#

山里 亮太 テラス ハウス

テラスハウスは徳井不在でパワーバランスが崩れていた? 「テラスハウス」は、 MCの 山里亮太さんと徳井義実さんで「毒舌と擁護」の関係を作っていました。 しかし、脱税問題から徳井義実さんの出演が取りやめになった事で、「フォロー」の力が弱くなっていたのでしょうか? 山里亮太は木村花の炎上を助長していた? 木村花さんの度々の炎上を、 山里亮太さんが助長していたのか調べてみたところ、視聴者の間では 全く逆の印象を持っていたようです。 そして山チャンネル見直したけど山ちゃんはむしろ花側に立っててむしろ快のことクズって言ってたぞ — う helikeswatermel 色々な出演者に対して毒を吐いていた山里亮太さんですが、 木村花さんの時はほとんど毒を吐いていなかったんですね。 むしろ、「 (山ちゃんは)花に甘くてつまらない」という意見もありました。 先週からプーンと香って来て、今週で確定になったんですけども、快くんはドクズでしたね、悲しいかな。 (中略) (コスチュームは )10万円以上するって言ってたけど、価値はそこじゃないんですよ。 4の東京ドーム、もしくは自分が頑張って頑張って血と汗と涙が滲んだその素晴らしいコスチューム、これが着れなくなってしまう。 その怒りたるや、まぁ凄かった。 今まで我慢してきた事も全部合わさって、遂に大爆発ですよ。 一方、 炎上を助長したのでは?と言われている発言もありました。 「 『今だー!やれーー!!』って噛みつく号令かけますので! 笑 」と発言していました。 しかしこの発言の直前には、• ネット上で噛み付くのをちょっと待ってほしい• SNSでの安易な攻撃はしないで、一緒にこのハウスを肯定的に捉え続けるっていう目線で楽しんでほしい ともコメントしています。 山里亮太さんが言いたかったのは、 出演者の言動にいちいち反応してバッシングするのではなく、それも演出のなんだと肯定的に捉えて楽しんで欲しいという事だったのでしょう。 山里亮太は出演者を守る発言をしていた 山里亮太さんは、過去にもSNSの批判に悩む出演者に対して、アドバイスをしています。 昔、テラハの田中優衣が誹謗中傷を受けて悲しんでいたシーンがあった。 それに対するスタジオの山ちゃんは — ぺろくん🍥 peroorin 山里「SNSの悪口に対して、それに影響受けて人生の選択肢選ぶってことは、SNSで一番の負けだってことに気付いてないのかな?」 徳井「どういう人が書いて、どのくらいの気持ちで書いてんのか。 やっぱりアカウントの向こう側をしっかり見えてないと」 山里「温度が分かってないです。 本当に一回炎上させてる人の所に、本人に会うってことが1回あったんですけど、普通の主婦とかですからね。 」 YOU「え!」 山里「片手間でやってるような。 」 山里「だからそこに全力で目向けて、進路変えちゃうってなると、もったいないね」 徳井「もったいないね。 山ちゃんは、『テラスハウスの住人への批判は、本人にするんじゃなくて僕の所に持ってきてください』ってちゃんと言ってくれてました。 ネットの誹謗中傷している人たちとは絶対に違います。 山里亮太が木村花へのコメントを発表 2020年5月24日、山里亮太さんが木村花さんの訃報に対し、コメントを発表しました。 この度は木村花さんの訃報に接し、謹んでお悔やみ申し上げます。 突然のことに、どう言葉を発してよいか分からず、時間が過ぎてしまいました。 それは木村さんのことを考えると、直ぐに言葉の整理ができませんでした。 そのような不安定な状態で、自身の発した言葉がどのように解釈されるのかが分から — 山里 亮太 YAMA414 ず、しばらく言葉を発することに躊躇をしてしまいました。 今、現実を受け止めて、なぜ画面の中で力強く立ち振る舞っているその姿の裏にある苦悩に気づけなかったのか、何かできることはなかったのかと強く感じています。 ご冥福を心よりお祈り申し上げます。 山里亮太 — 山里 亮太 YAMA414 ネットも山里亮太さんを擁護する声多数! 山ちゃんを叩いてる人はなんなの?今回の件はテラハを見ている人間ならわかっていると思うけど、花へのインスタの誹謗中傷は確かに数ヶ月前からとても酷いものでした。 自分が同じような批判、中傷をしている事に気づきなさい。 — かな R1qawGKQLeG5e5v 山ちゃんはイジリの範疇を超えてないと私は判断してますけどね。 花が何を投稿しても死ねとか消えろとか書きまくってた奴らがいるみたい。 — かわぐぅち kawaguuuuchi 花ちゃんが亡くなったのを山ちゃんのせいにするのは違うと思う。 顔と名前を出してコメントすることと、匿名で見えないところから攻撃するのとは全然違う。

次の

【悲報】テラスハウスの山里「今だー!やれーーー!!って嚙みつく号令かけますので」

山里 亮太 テラス ハウス

この投稿をInstagramで見る — 2020年 5月月6日午前5時22分PDT 6月2日、南海キャンディーズ山里亮太が『華丸大吉&千鳥のテッパンいただきます!』(フジテレビ系)に登場。 妻・蒼井優との結婚生活について話す一幕があった。 「この日、近況として『植物にハマっている』と山里は告白していたのですが、そのキッカケとなる出来事があったとか。 『おうちで、いつものように、呼吸するように人の悪口をずっと言っていたんです。 この思いがけない提案について、『このままだと(夫が)とんでもない世界に転がり落ちていってしまう』と、妻が危機感を抱いたのではと推測していました」(芸能ライター) 「呼吸するように人の悪口をずっと言っていた」……そんな話で、どうしても思い返してしまうのが、恋愛リアリティショー『テラスハウス』(Netflix配信、フジテレビ系でも放送)の住人であった女子プロレスラー・木村花さんへの誹謗中傷だ。 同番組のスタジオキャストでもあった山里が、生前の彼女の言動に対して批判めいたことを繰り返していたのは、視聴者のみならず、広く知られるところとなった。 一部では、山里の一連の発言がネットユーザーの感情をあおる形となり、木村さんを追い詰めたという見方もされている。 ちなみに『テラスハウス』収録後、山里が一人語りする公式YouTubeチャンネル『TERRACE HOUSE TOKYO 2019-2020 山チャンネル』vol. 33で「花が鼻につく」と冗談めかして言っていたことも明らかになっている(現在は削除済み)。 「それら発言が番組からの『要請』で、本心ではなかったという擁護もありますが……。 かつて山里は、SNSでの罵詈雑言に苦しんできていました。 『キモイ』などのバッシングをバネにして這い上がってきたのに、今度は『そっち側』にまわり、特定の対象を誹謗する。 言葉を投げつけられる苦しさを知っているなら、断固として断るべきだったのではないでしょうか」(テレビ業界関係者) ただ、意外というべきか、そんな山里への風当たりはそれほど強くはないようだ。 「その理由として、山里が木村さんについて言及した『山チャンネル』など『テラハ』関連動画が非公開になっていることが挙げられます。 問題部分が拡散されずに済んだわけです。 また、木村さんの死の原因がSNSによる誹謗中傷にあると報道されたことを受けて、官民で匿名による攻撃的な書き込みを規制する動きが出たのも、要因の一つでしょう。 非難するような言葉そのものを書き込みにくくなっているのかもしれません」(同) また、山里の人間的な背景にも要因があるようだ。 昨年、蒼井との結婚は芸能界の大きなニュースとなった。 この出来事で、山里のイメージが変わったのは少なからぬ事実だろう。 「人の悪口」を自らのトークの材料にして笑いをとることは、今後難しくなるだろう。 5月27日放送のラジオ『JUNK 山里亮太の不毛な議論』(TBSラジオ)では、木村さんの訃報に触れ、「一生かけて考え続けていこうと思っています」と、自らのテーマとして向き合う覚悟を語っていた。 重い十字架を背負ったことは確かだろう。 (後藤壮亮).

次の