キバナ 夢 小説。 #夢小説 #キバナ夢 目と目が逢ったら

ポケット夢Ranking+(21位⇒30位)

キバナ 夢 小説

オクタヴィネル贔屓。 フロイド・ジェイド沼。 ジャミル、トレイ、レオナ辺りを贔屓に満遍なく。 not監督生ヒロイン、ご都合主義設定メインなので苦手な方はご注意下さい。 他レオナ トレイetc. 女 男装 監督生やnot監督生で甘い話・R18など。 他、剣盾のキバナさん。 監督生は男装女子の体で書いてます。 宜しくお願いします。 甘、R18。 微原作沿いの長編連載とミーハー監督生を傍観するシリーズ。 その他、名探偵コナン 完結済み 進撃の巨人 凍結中 の長編あり。 オクタヴィネルばっか。 男装女子監督生。 女監督生もあり。 R18有。 twst夢小説 現在短編のみ。 not監督生夢主。 固定名監督生も存在。 サバナクローとオクタヴィネル中心予定。 他、運命シリーズ・ハリポタ 薬学教授 等。 主にイデアとジャミルをメインに短編中心で女監督生だったりnot監督生を書いてます。 甘いのからR18まで色々。 他作品もあります。 ツイステ長編のみ。 愛され。 フロイド、レオナ。 エースくん長編始めました。 女優さんとフロイドくん 逆トリ 始めました。 オクタメインで双子贔屓気味。 お上り少女が副寮長に揶揄われる。 癖が強い夢が多いです。 他にもpkmn、金カム等。

次の

ポケット夢Ranking+(101位⇒110位)

キバナ 夢 小説

勇者の父親として娘と共に魔族と戦う日々を送っていたニック。 だがその常軌を逸した強さと大雑把な性格のせいで娘に怒られ勇者パーティを追い出されてしまう。 着の身着のまま町を飛び出しちょっとしたトラブルに巻き込まれると、そこで出会ったのは遙かな古代の至宝、言葉を話す謎の魔導具。 そのままなし崩し的に共に行動することになる二人(?)だったが、微妙に常識のずれたニックの前にはいつもトラブルが転がっていて…… 『何故貴様は行動する前に考えぬのだ!』 「ガッハッハ! 考えてはいるぞ? 単に殴った方が早いだけだ!」 この物語は大好きな娘のために強くなりすぎてしまった脳筋お父さんと、それに振り回される謎の魔導具の珍道中を描いた無双系ほのぼのバトルストーリーである。 その村で 『はらはら様』 と呼ばれるソレは、神なのか妖怪なのか、それとももっと別の何かなのか。 10年ぶりに帰郷した大学生の女の子が謎に挑む。 1話3千字前後、全7話完結。 八刀皿 日音さまとのベースコラボによる作品です。 八刀皿 日音 さまのマイページはこちら。 syosetu. モンスター討伐の冒険者「バスター」を目指す魔法少年シークは、ある日森で立派な剣を見つけた。 けれど、魔法使いになるのに剣はちょっと……と元の場所に置いて帰ろうとしたら。 「よし、見なかった事にしよう。 俺にはどうしようもない」 「はい!? ちょっと、ちょっと、まさか置いていくつもりかい?」 えっ? 今、剣が喋った!? しかも元の持ち主は300年前の伝説の勇者だったと言いだして……!? ああでもない、こうでもないとおだやかな掛け合いを見せつつ、 拾ってしまったがために聖剣バルドルに言われるがまま剣術で戦うシーク。 色んな人と出会い、色んな場所を巡り、モンスターとの死闘を繰り広げ、 他人よりお人好し過ぎるだけで、普通の田舎の純朴少年だったシークは、 いつしか仲間と共に英雄と呼ばれるようになっていた……。 この物語は魔法を使いたい魔法使いと、剣術で戦わせたい喋る伝説の聖剣が共に旅をする、 ギャグあり、シリアスありの冒険バトルファンタジー! 白熱の戦闘シーンや、シークとバルドルのアメリカのコメディドラマのような リズミカルで愉快な会話を是非お楽しみ下さい! 2019年11月15日 ハイファン日間68位、総合日間ランキング291位! 有難うございます! 2020年6月現在、 【20】章 emergency~Today is the last day~ を改稿中です。 世界一面白いゲームと騙されて100エーカーの森=プニキに挑んだ主人公は気づく。 「この要素があれば理想の野球ゲームが作れる!」(第18部)。 天才的なプログラマーにして残念な引きこもり従姉と共に進めるゲーム開発。 集まる仲間、資金調達に法人化、気づけば会社の代表に(第25部)。 スポンサー集め、クラウドファンディング、メディアへの露出、VR対応、ベータテスト(第48部)。 サービスインしてからも課題は山積み。 またカクヨムにおける100話(こちら版では第55部)以降はなろうのみで公開します。 みなさん、健気で頑張りやさんな女の子は好きですか? 口数は少ないけれど誠実な騎士さまは好きですか? ちょっと小生意気だけれど、心優しい妖精は好きですか? 王道のじれじれな恋物語がここにあります。 物語の主人公は、森に住む魔女エイラ。 彼女はある日突然、騎士サイードにより森から連れ出されます。 王から下された命令は、眠り続ける大国からの客人を目覚めさせること。 ところが王宮の医師や薬師は、魔女であることを理由に、エイラを疎んじます。 無理矢理連れてこられたのに、城では何もさせてもらえないエイラ。 周囲の人間ですら胸を痛める状況で、なぜかエイラは涙を見せることなくただ日々を静かに過ごしていて……。 真面目で一生懸命、自分の不遇に気がついていない気弱なエイラ。 そんな可愛らしい魔女の力になりたいと願うサイード。 心優しい不器用なふたり、物語の結末はもちろんハッピーエンドです。 異世界小説はすごいスキルで無双するのが醍醐味で青春時代に読んだスレイヤーズをはじめとして安心感があって精神力を消費しなくて好きなのですが、この小説はそれとはちょっと違う意味で好きです。 主人公はすごい能力を持っているわけではなく、どちらかといえば背中で人生を語るような内面がすごいタイプです。 伝統的なカンフー映画の主題には「義」がありますが、根底にそういう思想が流れている小説だと思います。 主人公やその周囲の人物がピンチになることが多々あり、精神力を消費するのですが、読み終わった後には消費した精神力以上に精神力が回復していました。 結構多くの小説を読んでいますが、稀な存在かと思います。 あとは散りばめられたネタが私の世代にヒットしていましたので、それも好きです! 有名な作品ですが、最近のアニメ化作品の影響で見るようになった中には未読の方もいるかと。 欠点もある主人公。 人間なので当然です。 新しい環境の中、アクシデントに巻き込まれ、失敗や挫折を経て自分の人生を生きて成長していく。 困難や苦難に対して、より良い未来を掴もうと一生懸命な主人公を応援する気持ちにさせてくれます。 その中で関わり合う色々な種類の他者と、異世界独自の社会構造。 味わいの深い舞台が、読み手をまた楽しませてくれます。 各キャラクターも主人公の添え物ではなく、自分の意思で生きている印象が強く非常に魅力的。 魔王の方々などは特に、相応にぶっとんでいる一方で妙な人情味もあったりして、キャラ付けの上手さに脱帽です。 最後まで読んで、心にすとんと落ちるような小説はなかなか出会えません。 この作品を読むことが出来て良かった。 心からそう思う最高の異世界物語です。

次の

twstの夢|夢物語

キバナ 夢 小説

『フェアリータイプを仲間にしたいの。 』 身長差で自然と上目遣いになるがそう切り出せば キ「じゃあオレサマがルミナスメイズまで連れて行ってやるよ。 」 そう言って自然にデートに誘うだけだ。 …いや、デートだと思ってるのは残念ながら俺だけだ。 初めてバトルしたときから、いや、初めて言葉を交わした瞬間からオレサマともあろう者が、恋に落ちてしまった。 今までならガンガンいこうぜ!って感じで速攻アタックして付き合って…って出来たはずなんだが、いかんせんは鈍いのだ。 『ありがとうキバナ!頼りにしてるねっ!』 キ「おぅ。 」 はあまり俺を特別扱いしない。 ジムリーダーだとか、見た目がイケてるだとか、そんなことはどうでもいいらしい。 いや、本人に聞いたわけじゃないんだが、なんとなくそんな気がする。 まっ、そこがの良さでもある。 『キバナは優しいね。 いつも私のわがままに付き合ってくれる。 』 好意を持ってなきゃ、多忙なオレサマがわざわざ他人がポケモン捕まえるのに付き合って森なんざ入らねぇ。 だと言うのには… 『キバナがいるなら安心だねっ!』 だなんてキラキラしながら 一目惚れフィルターかかってんのか? 言いやがる。 安心だ?違ぇよ。 お前が一番安心しちゃいけない相手だ。 なぜなら、虎視眈々とお前のその心も身体も狙ってんだよ。 キ「はぁ…、ったく、こっちの気も知らねぇで…。 」 牙はもう充分に磨いてんだ。 チャンスさえあればいつでもお前を食うつもりだぜ、。

次の