三菱 東京 ufj 銀行 カード ローン 審査 落ち た。 三菱UFJニコスカード審査落ちた原因は?再申込のポイントとは

三菱東京UFJ銀行のクレジットカードの審査難易度とは?|クレジットカード審査まとめ.com

三菱 東京 ufj 銀行 カード ローン 審査 落ち た

スポンサーリンク 年収400万住宅ローン借入可能額はいくら? 住宅ローンで通りにくい申込金額は? についてご紹介しています。 三菱東京ufj銀行(現:三菱ufj銀行)において、通らないという方の口コミをご紹介していきます。 私自身も三菱東京ufj銀行(現:三菱ufj銀行)にて審査を受け、事前審査、本審査ともに無事通過をした一人。 先に結論を申し上げるなら、 三菱東京ufj銀行(現:三菱ufj銀行)は、正直メガバンクの中では最も審査が緩い銀行だと私自身は体験から感じています。 住宅ローンで通らない原因を考えてる方も不安に思う方も参考にして欲しい口コミをいただきました。 年収400万円の方が、住宅ローンに挑む時に気になっているのは、以下のような悩み。 年収400万円で住宅ローンに通る借入可能額はいくら? 年収400万円で住宅ローンに通る勤続年数は何年? 年収400万円で住宅ローンに通りやすい銀行選びのコツは? 少しでも通りやすい銀行を選び、通らない原因を排除したいという願いは年収を問わず多い。 だからこそ、通りやすいとか早いという申し込み方法も注目されています。 事前審査(仮審査)が通らない理由を調べる時注意するポイントを落ちた経験からご紹介しています。 スポンサーリンク 通らない理由の悩みに多いクレジットカードとの関係についても体験談をご紹介しています。 ハウスメーカーで契約すると通りやすいなんてこともあまり期待しない方がいいですよ。 年収の7倍の借入は無謀であると伝えたい。 年収400万の住宅ローンについては、月々の目安の現実的な考え方についてもご紹介しています。 具体的な借り入れ額と返済金額目安のシミュレーションもご紹介しています。 住宅ローンが払えないという悩みについてもご紹介しています。 私のサイトは、新築一戸建て購入を失敗後悔にしてほしくない!という思いから住宅ローン体験を踏まえて、以下の経験を活かして運営しています。 新築一戸建て住宅関連企業に勤めていた経験者であること。 新築マンション、一戸建て購入経験者であること。 新築住宅ローンで2度通らない経験とその後に通した体験。 新築一戸建て購入経験では、一度ハウスメーカーを解約してまで手に入れた今の住宅。 住宅ローンを2017年2月に借り換え完了した経験者。 このように、住宅ローンは、人生でも4回以上は経験済み。 だからこそ、通すための情報をご紹介しています。 管理人2児パパニッキーと申します。 家が欲しいという悩みについてもご紹介しています。 金利の選び方はどうする?についてもご案内しています。 住宅ローンという難題に対し、年収別に無謀と思う金額もご紹介しています。 金融機関でも確認した事前審査回答が遅い事情や待っている間の注意点もご紹介しています。 私のサイトは、新築購入後に失敗後悔をしてほしくないという思いから、以下のような経験を活かして運営しています。 新築住宅関連企業出身者であること。 新築マンション、一戸建て購入経験者であること。 住宅ローンに地銀、都市銀ともに通らない経験がある。 3度目の正直で、通過した体験。 ローンの返済開始2年目に借り換えを成功させた体験。 ハウスメーカーを一社契約後にあまりにひどい打合せに解約をした経験。 一級建築士、内装業、電気工事士等住宅関連の身内に囲まれて育った環境。 新築間取りは、妻からこれ以上は無いと満足の声をもらえた体験。 カーテンや外構工事を打ち合わせで決めず、節約に成功。 火災保険、地震保険を元保険営業の妻の知恵をかりて、節約に成功。 引っ越し、インターネット回線等も交渉や外観への影響などを考慮の上、納得のプランを見つけた。 新築購入後は、固定資産税納税、近所の挨拶まわり、アフターメンテナンス、追加工事依頼を経験。 このような経験を通じて、少しでも住宅ローンも通らないという経験をしてる方も諦めるのではなく、通す術があることを知っていただきたいのです。 この記事では、年収400万で住宅ローンに通らない体験をした方の口コミをいただきましたので、以下の内容でご紹介しています。 住宅ローン年収400万で三菱東京UFJ銀行で通らない条件 住宅ローン年収400万で三菱東京UFJ銀行で通らない理由を調べた結果 住宅ローン年収400万で三菱東京UFJ銀行で通らない体験から学んだこと 通らない事を恐れるよりも理由を知っておくために活用して下さい。 私がufj銀行住宅ローンに申し込みをしたときの条件は以下の通りです。 年齢は 28歳。 勤続年数は5年程度。 年収は400万円台。 マイホームの価格はおよそ 3300万円。 頭金を300万円用意していました。 なので、 借入希望額は3000万円になります。 つまりは、 年収の7倍くらいなので、かなりギリギリのラインだと思っていました。 しかし、仮審査で却下されてしまいました。 この口コミから、私の住宅ローン審査体験からも共通して伝えられることをご紹介していきます。 通らない理由のポイント 住宅ローン審査には頭金無し有りの影響が大きいのか? これもまた違います。 頭金はこの方は、300万円という大きな金額を用意しました。 しかし、結果は通らないのです。 この方が反省している通り、返済比率の課題は大きかったのです。 住宅ローン審査での却下される理由は、年収と頭金より、返済負担率。 これがポイントになりますので、注意して下さい。 続いて、この方が結果について、調べた結末をご紹介していきます。 年収400万で落ちた理由を調べた結果 どうしても自分が住宅ローン審査に落ちた理由を知りたい! こう思った彼が取った落ちた理由を調べるという行動の結末をご紹介していきます。 落ちた理由は教えてくれる? 個人信用情報も念のために取り寄せましたが、特に延滞の記録などはなかったです。 私の推測でしかありませんが、おそらくは 年収に対する申込み金額が大きすぎたのだと思います。 そのときは他の住宅ローンに申し込んでも同じ結果になるような気がしました。 金利の条件を妥協したくなかったので、住宅ローンは諦めることにしました。 2年後くらいに頭金をもっと貯めて再チャレンジしようと考えました。 この判断は、非常に冷静に判断されていると思います。 個人情報を取り寄せる。 という行動は、どの銀行にも住宅ローン審査にいい影響はありません。 よって、この行動を最後に、その後の住宅ローン審査を受けなかったという行動は、正しかったと言えます。 ではこの方の今後に関する考え方もどうか参考にしてみてください。 仮審査落ちた後の計画 それから1年くらいが経過して、現在は年収がわずかに上がり、頭金も400万円まで溜まりました。 あと1年くらいしたらまたチャレンジしてみようと思っていますが、そのときにもUFJ銀行住宅ローンは選択肢に入ると思います。 なんといってもメガバンクで信用がありますし、東京三菱UFJ銀行は給与口座の振込み口座としても利用していますので、親しみがあります。 他にはネット銀行も仮審査に申し込んでみようと考えています。 むしろ審査に落ちたことで、考える時間ができてよかったとも考えています。 落ちた後に、頭金を増やす。 この考え方も間違っていませんが、やはり返済比率に合わせてまずはどこでどんな家を建てるのか? この計画を考えておくことの方が重要だと私は感じます。 新築一戸建て住宅は高ければいい家かと言えば違います。 全く逆に、安くても質の高い家が工務店なら手に入るか? この考え方も甘いと思います。 住宅ローン審査については、以下のようなコンテンツもご用意しています。 同じ28歳で住宅ローン審査に落ちた経験者の口コミもご紹介しています。 キャッシング枠や利用履歴も注目が集まっている。 住宅ローンに通らないし諦めるか!なんて夫婦で話し合いをしている人に私の体験も書いています。 通らない時どうする?を体験を交えてご紹介しています。 これから住宅購入の方は、こうした目線も意識してみてください。 三菱ufj住宅ローン審査は厳しいのか? じぶん銀行なども手掛ける人気の要素が高まるメガバンクの1つ。 メガバンクだからこそのメリットは大きい。 事前審査も経験したからこそおすすめしたい 私自身も収入が年収500万円台で2500万から3000万円の間、つまりは年収の5倍以上のラインで審査を受けて通過した一人。 保証としてもきちんとしていると思いますし、残高のある状況の時にも対応はしっかりしてくれました。 審査基準としても決して多くのメガバンクと大差がない可能性が高い。 日本の銀行の中で、みずほ銀行や三井住友銀行などのメガバンクであれば完済までの間存続してくれるのではないか! 契約社員や派遣社員の人達向けには、固定や変動意外にもフラット35も商品を提供しています。 私はこの結論を出した上で変動金利一択で申し込みをしました。 メインバンクにしている時には、必ず残高の確認や通帳のコピーも必要になります。 固定金利やフラット35は手数料も! 金利の選択は商品の内容的にも総額への負担が大きくなりやすい。 商品の相談も非常に丁寧にサービス一覧を含めて何が得でどう支払いを済ませることがよいのか? このような内容をきちんと事前に次のような内容を確認させてくれました。 もちろん、3年、5年、10年の方が総額が高くなりやすい。 借り換えを考える可能性が低いのはどれか? 病気の保証はがんなどが対象。 負担がかかる対象に対して事務的に申し込むのとは違う。 別途郵送がないようにきちんと準備書面も契約した不動産の営業からもらえるのも安心でした。 メインとして使っている人にとっては結構手続きも簡単に感じるかもしれません。 上記内容は店舗で実際に申し込みの説明を受ける際には数分ではなく、きちんと問題の内容も過去の疾病や身内の状況なども質問されながらでした。 このあたりはさすが大手と感じさせてもらえた気がします。 住信sbiネット銀行のほうが厳しい 情報化社会んのかで徐々に口コミなどの投稿も増えてきた。 ソニー銀行、楽天銀行、イオン銀行、フラット35申し込み専用指定となる会社アルヒ。 いずれの場合も中小企業から大企業、公務員、自営業など問わずネット上で存在を知る人が増えた。 しかし、あくまで開示されているのが目次程度。 当然計算を間違えたら誰でも良い結果にならない事もある。 検討する際にはきちんと必ずチェックするべき対象は以下の内容。 勤続年数• 金利の種類• 完済年齢が何歳未満なのか?• 上乗せする各種保証の違いは?• 健康状態はいつチェックした状態? こうした内容を確認したうえで、 楽天銀行やりそな銀行、イオン銀行などよく出てくるネットバンク系を見ると正直審査基準はかなり緩いという実感を持った。 詳細確認は、 情報開示の少ないよくわからないままの状態で審査を受けるのは危険。 地方銀行よりは厳しい? 何年以上勤務をしていたかではなく、誰でも選択するなら窓口があって、継続的に給料の振り込みなどをしていた場所ならと思うかもしれない。 しかし、それはそんなこともない。 結局は、地銀もキャンペーンなどを行い必死にアピールをしている。 これは事実上、通らない人も増えているからというのを2019年に銀行の担当者から聞いた。 ハウスメーカーや地元の工務店の営業もやはり同じような感じを口にしているのが目立つ。 業界での暗黙の了解 ufj銀行もクレジットカードを発行している。 このカードによる情報化は非常に審査に有利に働くケースもある。 なぜか?• 過去の買い物をしている系統も金額も把握可能• 買い物の頻度や決済方法の特徴(1回、2回、ボーナス、リボ等)• 年会費などの解約をしていないかの問題• 遅延、滞納、延滞などの問題がないか? このような内容を金融機関の情報網がきちんと把握できる状態を作る。 これはある意味最大の自分のアピールポイントになっていく。 信用度が高くなる口実。 これが1つのポイントであることを伝えておきたい。 やはり、 少しでもクレジットカードなどの信用がufj銀行の発行する有料系の利用を重ねるのが私的には一番のおすすめです。 (おすすめはゴールドカード以上です) でも、私の住宅ローン審査体験から学んだ情報をご紹介してますので、興味があればあわせて参考にして下さい。 この記事でご紹介したかった内容は以上となります。 こうした口コミだけではなく、具体的に通すための方法を知りたい方は、 をお役立て下さい。 住宅購入準備をしている方向けの情報もご紹介しています。 最後まで記事をご覧頂きありがとうございました。

次の

カードローン

三菱 東京 ufj 銀行 カード ローン 審査 落ち た

現在、3850万円の新築戸建住宅の購入を検討しています。 以前、消費者金融から借入をしていたなど心あたりはあるのですが、事前審査直前には完済、解約はしました。 現在の状況は 年齢44歳 東証2部上場企業に勤務 勤務年数11年 直近の源泉徴収票記載年収580万円 病歴はなく、現在も健康です。 消費者金融一つ目 借入歴 4年半前に完済していましたが、解約しておらず事前審査の1週間前に解約 最大110万円まで枠があり、一時期最大まで借入していました。 消費者金融二つ目 事前審査の1週間前に完済。 約130万円借入があり一括返済し解約しました。 クレジットカード 携帯会社発行のカードでリボ払いが50万円ほど残債としてありました。 事前審査申込時は残債のままでした。 キャッシング枠はありません。 また、スマホ購入代金を分割で支払中です。 その他気になりCICで書類を取り寄せたところ、もう一つモビットの履歴もあり、4年前で完了となっていました。 上記の状況で、三菱東京UFJの窓口で相談し窓口の方に、「リボ払いは生活費なので記載不要」「現在、消費者金融での借入が無ければ記載不要」と言われ消費者金融で借入していたことがあった事も特に伝えず事前審査をお願いしました。 やはり過去履歴も全て明確に記載(申し出)しなかったことが原因でしょうか? 他の銀行にもあたりたいのですが、あまり色々な銀行に審査を出さない方が良いと聞いている事もあり、落ちないように準備をしたいと考えています。 消費者金融一つ目と二つ目から解約証明書を取り寄せました。 リボの残債も、返済確定となっている額25000円を除き全額返済し、支払計画書を準備しました。 (2000円ほど残ってしまったため。 ) CICから取り寄せた書類も提出しようと思っています。 上記準備では足りないか、状況からしてどの銀行でも審査は通らないのか、どなたか教えて頂けませんでしょうか? 長文で申し訳ございません。。。 補足 CICの書類は三菱東京UFJ銀行の事前審査に落ちてから、色々調べて取り寄せました。 php? イマイチよく分からない人も多いのではないでしょうか? デートに行くにもお金がない! 誕生日プレゼントを買ってあげるお金がない! いろいろとお金が必要な時に大手銀行が 個人向けに貸してくれるので魅力的ではありますが、 審査が厳しそうな気がしますよね? でも実はそんなことないんです。 今日は銀行系カードローンの簡単な説明と、 審査に通りやすい方法をご紹介します。 ~銀行系カードローンって消費者金融?~ 結論から言うと、 銀行系カードローンは アコムやプロミスに代表される消費者金融とは違います。 貸金業法という法律があり、 消費者金融の各社はこの法律に則って 運営していかなければならないのですが、 銀行系カードローンは貸金業法の対象外なため、 消費者金融には分類されません。 つまり、「銀行カードローンは消費者金融ではない」 ということなんです。 ~銀行カードローンと消費者金融の大きな違い~ 銀行系カードローンと消費者金融の大きな違いは、 年収による貸し出し上限金額の制限がないところです。 この貸金業法の対象外というのが大きな違いになります。 また、消費者金融で借入していると、 クレジットカードの限度額が減ってしまう場合があります。 ただ、銀行カードローンは銀行法に則って運営しているため、 その点には影響しないことが多いです。 ~何で銀行カードローンが増えてきたの?~ いままで銀行がお金を貸す場合は企業や事業主など、 法人向けに融資をするのが主でした。 個人への融資としては住宅ローンや教育ローンなど、 使い途がハッキリとしたものに対して融資をしていた場合がほとんどです。 消費者金融のように、 個人向けに少ない金額を融資するということは手間もかかるので、 実施していなかったのがほとんどなんです。 また、個人向け融資でも、 「担保」がなければ融資ができない場合がほとんどでした。 テレビCMでも「〇〇銀行系グループ」と謳っているのは そういった事情があります。 消費者金融が銀行の傘下に入ったことにより、 今まで銀行が手をつけてこなかった個人向け融資のノウハウを 銀行は手に入れることができ、 無担保で融資ができる手法が確立できた。 これが銀行カードローンが増えてきた一つの理由になります。 また、消費者としてもメリットが大きい点も、 銀行カードローンが増えてきている原因となっています。 そして銀行各社も様々なサービスを展開して、 顧客をいち早く集めようと積極的にPRをしているわけですね。 ~銀行カードローンの審査の裏側~ 銀行カードローンは消費者金融よりも金利が安く、 借入できる金額も大きいので、とてもメリットがあります。 「借り換え」という言葉に代表されるように、 複数社の返済で毎月圧迫していた人が 銀行系カードローンで借り換えをすることで、 月々の返済額が大きく減って助かっているという話もよく聞きます。 ただ一番不安なのが、銀行から借入できるかの「審査」ですよね? 複数の消費者金融や、クレジットカードの枠を 使えるだけ使ってしまっている人などは、 審査が通るのか不安だと思います。 ・・・実は、銀行カードローンの審査にはカラクリがあります。 本来、銀行は「担保」がなければ借入することが難しい、 これは今でも変わっていません。 ですが銀行カードローンは保証人も不要ですし、 金額によっては収入証明書が必要ない。 …これっておかしいと思いませんか? 借入しようとした人から返済されない可能性もあるわけですし、 銀行側にとってはリスクが大きい…。 つまり、誰かしらにちゃんと保証をしてもらう必要があるんです。 銀行系カードローンには、 実は「保証会社」というものが存在し、 その保証会社が「審査」をして、 OKが出れば借入ができるというのがカラクリなんです。 つまり、 銀行カードローンを借りれるか、 借りれないかを判断するのは銀行ではなく、 「保証会社」ということなんです。 これ、審査に通す上ではすごく重要なポイントですよ! ~審査に通すための方法~ 銀行系カードローンで借入したい、という人は、 そのカードローンの保証会社がどこなのか、 そこを見極める必要があります。 ~代表的な大手銀行カードローンの保証会社の例~ ・三井住友銀行カードローン …プロミス ・みずほ銀行カードローン …オリコ つまり、大手銀行の保証会社は 消費者金融もしくはクレジットの信販会社ということになります。 これを踏まえると、 プロミスやオリコで現在借入があったり、 過去に何かしらの事故があった場合は これらの銀行の審査は通りにくくなると言えます。 ~これらを踏まえ、審査に通りやすい銀行カードローン~ 最近、金利も安くて、審査も60分と速いために 多くの方から評判なのが、「ソニー銀行カードローン」です。 ソニー銀行カードローンの保証会社は「アコム」です。 もちろんアコムの金利よりも低い水準です。 さらに原則300万円までは所得証明書などが要らないため、 申込みから審査までの手続きもカンタンです。 もし、いま銀行カードローンを考えているようでしたら、 ソニー銀行カードローンの審査を試してみるのがオススメですよ。 細かい金利や申込までの詳細は参考リンクで説明してくれているので、 興味があれば覗いてみてくださいね。 ナイス: 0 三菱UFJは審査金利4%で返済比率40%以内が一応の基準だったと思う。 書いている条件なら、他に借入がなくても、信用に微妙なネガティブ情報があるだけで不通過になっても不思議はない。 そもそも、44歳にもなってサラ金だのモビットだのリボ払いだの言っている、おそらくロクに貯蓄もない状態で、年収の7倍近い住宅ローンを借りようなんて正気の沙汰ではない。 そんな借入をしたら、ローン破綻・老後破綻まっしぐらだろう。 まともな44歳なら、年収の2倍くらいの頭金を準備して年収の3倍以内の借入で年収の5倍以内の家を買うくらいが普通。 結果的には審査に落ちてラッキーだったと思うし、無理に審査を通そうとするのではなく、購入計画を根底から見直すべきだろう。 ナイス: 2 返済比率オーバーです。 住宅ローンの審査では、将来的な金利上昇を考えて、実際の金利よりも高い金利 審査金利 で計算します。 三菱の場合、審査金利は3. 55%と言われてます。 正確には銀行に聞かないとわかりませんが、比較的審査金利は低い方です。 審査金利は銀行により異なりますが、だいたいは3. 2~4%くらいです。 審査金利3. 55%で計算すると、月々の支払いは160234円です。 年収580万で見ると、返済比率は33. 6%です。 年収400万以上なら返済比率35%以下が条件なんですが、35%まで行ける人はかなり属性が良くないと無理です。 恐らくは返済比率オーバー。 消費者金融の利用歴なども加味して、総合的な判断で否決かと。 年齢的にも35年は返せませんし。 あとは、保証会社からNG出ているかもしれません。 消費者金融は高い利息でもいいからお金が必要な人と思われますから。 審査金利が低い信金とかに審査入れたらいかがでしょうか?たぶんどこでも厳しいかと。 ネット銀行はどこも審査金利は高めです。 年齢的にも高めなので、返済比率をかなり下げないと難しいですよ。 自己資金を1000万投入するとか、もっと安い物件にしない限りは難しいですよ。 追記 ちなみに、他のメガバンクは審査金利4%です。 だから三菱で否決されたらメガバンクは絶対に無理です。 ナイス: 0 前の方が言っているのは間違いもあります。 リボは払うにこしたことはありませんが解約する必要はありません。 解約する必要があるのはキャッシング枠のあるカードや消費者金融…簡単に言えば現金を借りれる枠があるものです。 リボ払いにしているという事はローンと同じなので月々の支払いが発生するので年間返済率にプラスされます。 キャッシング等の枠も同じです。 いつでも借りれる状態とみられます。 現に100万と50万のショッピングの枠があっても解約等は言われませんでしたし。 本審査の書類に一括払いなら書く欄はありません。 あるのはリボ払い、分割払い、ローン、その他毎月発生する借金『消費者金融等』の支払いだけです。 貴方がダメだったのは年間返済率で引っ掛かった様な気がします。 個信に影響する前だったか、そもそも住宅ローンだけで年間返済率ギリギリだったから跳ねられたか…。 もしくわ年齢か。 それ以上は銀行しか分かりません。 ナイス: 0.

次の

サルでもわかるUFJ銀行カードローン審査。バンクイック審査に落ちない極意

三菱 東京 ufj 銀行 カード ローン 審査 落ち た

三菱UFJ銀行のカードローン「バンクイック」は、銀行カードローンの中で最も人気で申込が多いカードローンです。 他の低金利で借入ができる銀行カードローンと比較すると若干金利は高めですが、口座開設不要で、利便性も抜群です。 保証会社も消費者金融最大手のアコムのため、貸付に非常に積極的と言われています。 実質年率 年1. POINT金利年1. POINT借入限度額最高500万円• POINT土日祝日でも借り入れ可能 三菱UFJ銀行バンクイックの詳細 融資限度額 10万円〜500万円 金利適用方式 単一金利 借入利率 年1. 満20歳以上65歳未満の方で国内に居住している個人の方• 保証会社アコム株式会社の保証を受けれる方• 原則安定した収入がある方• 外国人の方は永住許可を受けていれば申込可 その上で気になるのは、年金受給のみの方の利用。 年金のみの収入のあなたは、問題なく借り入れすることが可能です。 申込対象者だけ見ても、バンクイックは幅広い層の方に対応をした柔軟な審査を行なってくれることがわかりますね。 審査通過に必要な条件とは バンクイックは、基本的に 65歳未満の成人で安定した収入を得ていれば問題なく借入ができます。 ですが、信用情報に傷がついていたり、保証会社であるアコムや、アコムが保証しているカードローンで何度も返済遅延を起こしていたりすると借入が難しいと言えるでしょう。 カードローンやクレジットカードの利用など、信用に関係する金融商品の利用に問題がなければ、年収の低さなど問題なく借入ができそうです。 高額の借入となるとどうしても年収などの属性を確認されてしまいますが、信用に問題のない少額の借入ならほとんどの方が問題なく利用できるといえます。 しかし、 バンクイックの審査は即日融資が不可です。 審査に2、3日かかるケースが多く、無利息期間などはありません。 即日融資を希望しており、30日間の無利息期間を検討している方は、バンクイックの保証会社アコムがおすすめです。 バンクイックの審査の流れ バンクイックの審査申込はインターネットでWEB審査申込によって行います。 大手の銀行としては珍しく、三菱UFJ銀行の普通預金口座が無くても借入することができる、口座開設不要型のカードローンのため、申込時に普通預金口座を持っていなくても口座を開設する必要がありません。 ただ、バンクイックは、銀行カードローン特有のキャッシュカードにローン機能をセットすることでカードレスで借入するということができません。 バンクイックで借入する場合は必ず専用のローンカードが発行される形になります。 WEB審査申込で仮審査を行うと、審査が始まり、審査に通過した場合は、電話で連絡があります。 仮審査時に入力する項目は下記の通りです。 職業 2ページ目• 生年月日• 独身・既婚• 自宅電話番号• 携帯電話番号• 保険種類• 出向先の有無• 金融機関からの借入金額• 返済方法• カードの受取方法• Eメールアドレス• 暗証番号 3ページ目• 自宅住所• 住居種類• 家賃・住宅ローン• 入居年月日• 家族の人数• 勤務先• 勤務先住所• 社員数• 入社年月日• 勤務形態• 収入形態 入力項目は合計で28項目あります。 一通り入力して送信すると審査が始まります。 審査では本人確認の電話がかかってきたり、必要であれば、申込情報をもとに職場に在籍確認の電話を行う場合があります。 審査が完了すると、申込時に指定した銀行口座に振込で融資を行ってくれるため、審査完了時間が銀行の営業時間内であれば、振込で融資を受けることができるカードローンです。 在籍確認の有無について バンクイックの在籍確認は、基本的には電話で行われるという形になっていますが、審査申込をした方の口コミなどを見ると、在籍確認は必ず職場への電話で行われるようです。 在籍確認の有無については、銀行の審査方法によって異なり、必ず電話で確認を行うところもあれば、電話をせずに健康保険証の写しなど、勤務していることがわかる書類を提出することで認めてくれるケースもありますが、バンクイックは電話確認が必須です。 電話内容ですが、カードローンの申込がバレないように配慮はしてくれますが、大手の消費者金融のようにオペレーターの個人名で電話をしてくれるということはありません。 必ず銀行名で電話をかけてきます。 なので、カードローンの申込ということはバレませんが、銀行から電話がかかってきたということはバレてしまいます。 会社に電話が普段かかってくることが無いから怪しまれそうと不安な方は、もし何か同僚に疑われるようなことがあれば「クレジットカードの申込をした」と話しておけば大丈夫です。 クレジットカードの審査も、同じ様に、在籍確認の電話がありますので、クレジットカードと言っておけばカードローンの申込をしていると疑われることはありませんし、皆信じてくれるでしょう。 銀行の営業時間外にお金を借りる方法 バンクイックは、銀行の営業時間外でもお金を借りることができる珍しい銀行カードローンです。 通常の融資の流れだと、融資は振込で行われるため、銀行の休業日の場合は送金は翌営業日となるため、融資を受けることができません。 しかし、バンクイックの場合は、振込融資以外に、三菱UFJ銀行の支店内にある、テレビ窓口でカードローンの契約を行うという方法もあります。 テレビ窓口は、平日の15時以降・土日祝日でも利用できるため、バンクイックの審査時間である、9時~21時までの間に審査を済ませ、審査に通過した後にテレビ窓口に行って、カードを発行することで、併設されているATMか、提携ATMでお金を引き出しして借入することができます。 この方法で借入をすると、ローンカードが自宅に郵送することを防ぐこともできるので、郵送物などで家族にカードローンを利用していることがバレるのが嫌だという方にもおすすめです。 ローンカードをテレビ窓口で受け取りたい場合は、申込時の必要事項の入力画面の、「カードの受取」という項目で、郵送ではなく、テレビ窓口を選択するとOKです。 テレビ窓口でカードを発行する場合は免許証が必要 三菱UFJ銀行に問い合わせをして分かったのですが、テレビ窓口でローンカードを発行する場合は、本人確認の書類で免許証を提示する必要があるようです。 書類の偽造防止が目的のようですが、免許証以外の本人確認書類 パスポートや健康保険証 の場合は、ローンカードはその場で発行できず、後日自宅に郵送という形で対応されます。 なので、融資を受ける場合で、三菱UFJ銀行の口座を持っていない場合は、振込での融資も不可能なので、必ず免許証の提出が必要になるため、運転免許証を持っていない方は翌日から借りれないため注意しましょう。 三菱UFJ銀行の普通預金口座を持っている方はWEB完結申込も可能 バンクイックは、三菱UFJ銀行の口座を持っていなくても借入をすることができますが、普通預金口座を持っていることで、WEB完結申込が可能です。 公式サイトの申込ページにいくと、「口座あり」と「口座なし」の2つの申込ボタンがあります。 口座をすでに開設していて持っている方は、口座あり」を選択すると、キャッシュカードの口座番号や店番を入力してから、必要事項の入力画面に遷移します。 口座がある場合は、キャッシュカードですでに名前や住所は登録されているため、それ以外の項目を埋めることで申込が完了し、本人確認の書類などを提出する必要がありません。 そのため、口座を持っていない方に比べて準備する書類も少なくスムーズに審査が進みます。 バンクイックの詳細 利用対象者• 満20歳以上65歳未満の方で国内に居住している個人の方• 保証会社アコム株式会社の保証を受けれる方• 原則安定した収入がある方• 外国人の方は永住許可を受けていれば申込可 使用用途 自由 事業性資金は不可 利用限度額 10万円以上500万円以内 利用期間 1年毎の自動更新 審査あり 借入利率 年1. ATMによる借入• 振込による借入 返済方法• 自動支払いによる返済• ATMによる返済• 振込返済 返済金額 利率8. 10万円以下 : 2,000円• 10万円超20万円以下 : 4,000円• 20万円超30万円以下 : 6,000円• 30万円超40万円以下 : 8,000円• 40万円超 : 以降10万円毎に2,000円を追加 利率8. 10万円以下 : 1,000円• 10万円超20万円以下 : 2,000円• 20万円超30万円以下 : 3,000円• 30万円超40万円以下 : 4,000円• 40万円超 : 以降10万円毎に1,000円を追加 借入期日• 毎月指定日返済• 35日毎の返済 担保・保証人 不要 保証会社 アコム株式会社 審査が不安な方は消費者金融がおすすめ カードローンの審査に通るか不安な方は、大手の消費者金融がおすすめです。 しかも、大手の消費者金融は、どこも銀行の傘下となって、実際は、銀行が運営していることを考えると、昔みたいに利用することを不安がる必要はありません。 審査通過率を見ても、銀行カードローンよりも消費者金融の方が審査通過率が高く、借り入れできる可能性も高いため、審査が不安という方は、銀行カードローンよりも銀行系の大手消費者金融を利用することをお勧めします。 大手消費者金融の審査通過率について「」というページでまとめていますので、そちらも合わせて確認してください。 バンクイックのまとめ 三菱UFJ銀行のカードローン「バンクイック」は、銀行カードローンの中でも審査スピードや審査通過率はトップクラスのカードローンで、アコムやプロミスのような大手消費者金融にも負けないカードローンです。 急いで借入したいという方で、銀行カードローンで借入したいという方にとっては一番オススメできるカードローンです。 また、銀行の普通預金口座を持っていなくてもカードローンの利用が可能ですので、誰でも使えるという点も大きなメリットです。 使い勝手や金利、審査時間など、どれを取ってもカードローンでトップクラスのサービスレベルなので安心して使えます。 申し込み前に参考にしてください。 バンクイックの審査に落ちたのですが、他で借りることはできますか? はい、バンクイックの審査に落ちても他で借入できる可能性は十分にあります。 バンクイックは、銀行カードローンの中で最も貸付残高が多く、積極的に貸付しているカードローンですが、全ての人が借入できるとは限りません。 例えば、すでに他の銀行や消費者金融から多額の借入をしているという方などは、審査に落ちる可能性も十分にあります。 複数社から借入をしている状態でバンクイックの審査に落ちてしまったという方は、おまとめローンとして利用できる「プロミス」や「アイフル」に申込をしてみましょう。 この2つのカードローンは、消費者金融ですが、総量規制対象外でおまとめ・借換目的で利用することができるため、複数社から借入をしていても審査に通過する可能性が十分にあるカードローンなのでおすすめです。 三菱UFJ銀行バンクイックに関する記事• 三菱UFJ銀行バンクイックの審査に関する口コミ.

次の