ロイヤル ホスト ドリンク バー。 【ロイヤルホストのランチ 完全ガイド】時間帯・平日と土日の違い・メニュー・クーポンは?

ロイヤル ホストの人気ランチまとめ☆メニュー豊富で家族連れにもおすすめ

ロイヤル ホスト ドリンク バー

自分だけの味を 探そう!! MIXドリンクの楽しみ方• ベースとなるお好きなドリンクメニューを選んでタッチ• 好みのフレーバー(またはフレーバーなし)を選んでタッチ• 光るボタンの下にカップ、グラスを置いてボタンを押す• コーク&レモンのできあがり いろんな味を楽しもう!! 濃厚な甘さで、心も体もポッカポカ! 牛乳たっぷりのミルクティーに甘~い 香りをプラス! 全 68種類飲み放題!! Reflesh drinks• コカ・コーラ• コカ・コーラ メロン• コカ・コーラ レモン• ドクターペッパー• ドクターペッパー メロン• フルーツミックス (ジンジャーエール& ドクターペッパー)• カルピス• カルピス メロン• カルピス レモン• カルピス ソーダ• カルピス ソーダ メロン• カルピス ソーダ レモン• カナダドライ ジンジャーエール• カナダドライ ジンジャーエール メロン• カナダドライ ジンジャーエール レモン• ミニッツメイド レモン• ミニッツメイド レモンソーダ• ミニッツメイド オレンジ(果汁100%)• ミニッツメイド オレンジソーダ(果汁100%)• ファンタ メロン• 煌ウーロン茶• Relax drinks•

次の

ロイヤルホストにはWi

ロイヤル ホスト ドリンク バー

スポンサーリンク 飲食店に増えるWifi 今、無料wifiを備えている飲食店はどんどん増えています。 docomoやau、ソフトバンクが提供しているwifiサービスを導入しているお店もよくあります。 国際的にも、無料wifiをたくさん設置する流れになってきました。 ファミレスも同じで、無料wifi目当てで入る人もいるくらい。 そのせいかファミレスの店内の様子もすっかり変わってきました。 料理が来るのを待つ間や、人と待ち合わせをする間にスマホをじっと見ていることが多いのではないでしょうか。 大勢でファミレスに入っても、全員うつむいてスマホを触っている集団もいて、見ていると面白いですよね。 また、会社員ぽい人がパソコンで作業をしていたり、子どもがユーチューブを見ていたり、数人で通信ゲームをしていたり、何とも広い共同リビングで食事をしているような気がすることがあります。 そういう雰囲気のファミレス、ファーストフード店などはそれでいいのですが、そうではない気分の時がありませんか。 落ち着いて美味しい食事やドリンクが楽しみたい。 そんな時は、ロイヤルホストがおすすめです。 Wifiがないロイヤルホストでは… ロイヤルホストにwifiがないということはwifi目当てで長居するような人はいないということですね。 店内に入り、ちょっとスマホで連絡の確認だけしたら、あとは食事をじっくり楽しもうか、となるのでしょうね。 友人や家族とおしゃべりを楽しんだり、静かに読書をするという人もいるでしょう。 こちらのほうが居心地がいいと感じる人もいるはずです。 料理やドリンクも、そのほうがしっかりと味わえる気がします。 それでもどうしてもスマホやパソコンをしたいという人は、モバイルwifiを持ち歩いたりしているかも知れませんが。 ロイヤルホストで勉強は? 公式サイトには、こんなお願いが載っていました。 「Q:店内で勉強はできますか?」 「A:ご来店いただいたすべてのお客様にくつろいだ雰囲気でご飲食を楽しんでいただくため、混雑時における特定のお客様による長時間のご利用、または食事以外を主な目的とするご利用はご遠慮いただくようお願いしております。 」 やはり食事以外で長居しては迷惑なようですね。 ひと昔前、ファミレスで勉強というのはよくありました。 一人でも大勢でも、食器を端に寄せ勉強道具をテーブルに広げているのをよく見かけました。 今で言えば、スマホやパソコンの作業もそれに近いような気がします。 食事もそこそこに、ドリンクバーでお代わりをしながら勉強やスマホ、パソコンに集中するというのは、確かにロイヤルホストにはあってほしくない環境かもしれません。 リーズナブルなファミレスよりも、年齢層が高いお客さんが多いからなのでしょうか。 ロイヤルホストにwifiはない?wifiがないファミレスの背景とは?【まとめ】 ロイヤルホストでも、wifiが使えたらいいのにな、と思う人はたくさんいるようです。 でも居心地の点で考えてみると、スマホやパソコンで長居する人が多いファミレスよりも、落ち着いて料理と向き合えるロイヤルホストのほうがいいと思います。 無料wifiが導入されてしまったら、客層も、使い勝手も変わってしまうような気がします。 やはりロイヤルホストはいつまでも高級感のあるお店でいてほしいです。 「ロイヤルホストは食事やおしゃべりを楽しむところ」という気持ちでお店に入るというのもいいものですね。

次の

ドリンクバー目的で行きたいファミレスランキング!口コミ付き!

ロイヤル ホスト ドリンク バー

もくじ• 今回エントリーしたファミレスたち それでは今回 著者の独断で選ばれ、そして 強制的にエントリーさせられた ファミレス達を紹介しよう。 郊外から都市部までもれなく網羅した 「すかいらーくグループ」の中核ブランドだ。 何気に その店舗展開がイトーヨーカドーの近くに出店するという方針なのかどうか定かではないが、 イトーヨーカドーがない地域では存在感がない。 個人的に、ガストのドリンクバーは微妙やねんなぁ…。 種類、味、コスパ、どれをとってもパッとしない。 それがガストのドリンクバーだ。 ガストにも ロイホと同じ見た目のトロピカルアイスティがあるのだが、 飲めばわかるが全く味が違う。 ガストのほうがやや渋みが強いのだ。 ロイホのトロピカルアイスティはガムシロップなしでも十分な甘さがあるのに対して、ガストのトロピカルアイスティは ガムシロップがなければなかなか飲むに耐えない。 他にもバニラ・抹茶ラテ等もあるにはあるのだが、なんというか 砂糖で誤魔かされた味しかせず滅多に飲まない。 また きちんとしたコーヒーも豆がまずいのか苦味しかなく、ラテやカプチーノも 全く牛乳の風味が生きていない。 正直飲めないことはないから飲んでいるか 値段が他よりも安くてクーポンで常にお得感があるから使っているといったほうが良いだろう。 とにかく特徴がない。 また店舗によるが店舗の清掃がうまくできていないことがあり、そもそも 食事や落ち着きたい場として不適格なこともあり非常に残念だ。 情弱ペディア あの頃のピンクグレープフルーツのソーダは美味しかったよ! というのは置いておいて、正直 満足度の高いドリンクバーのほとんどはコカコーラのものだ。 もちろんコーラよりペプシと言った人もいるだろう。 ただやはり 人工甘味料でコーティングされたペプシNEXしか出してこないサントリーのドリンクバーは気にくわない。 普通のペプシもちゃんと出せ。 あるところにはあるんだが。 また、やはり コカコーラのドリンクバーのほうが自販機やコンビニ、スーパーでも見かける 馴染みのあるブランドが多いのに対して サントリーのものは やや知名度が劣る。 知名度が劣るとやはり その味がわからない といったある種の恐怖にさいなまれ、 手をとるのに躊躇してしまう。 そしてまたコーラを飲んでしまうのだ…。 著者はよく 「コーラは コーラという名前がなければただの黒くて気泡が出てくる怪しい液体。 絶対に誰も飲まない」と言う。 これは コーラはこういう味だという 記憶がコーラというふうに認識させているだけで、実は 目の前にあるのはコーラではなくペプシなのかもしれない。 でもおそらく 大半の人はそれに気がつかないだろう。 実際友人達とファミレスにいって 何度か「コーラ」と「コーラゼロ」を入れ替えて出しても誰一人として気がついていなかった。 そんなもんなのだ。 となると やはりドリンクバーにも知名度が必要で、著者のように馬鹿みたいにあちこち通ってこんな馬鹿げた記事を書けるくらい比較しようもんなら話は別だが、 知名度の有無によってドリンクバーの満足度は変わるのだ。 知名度によって 「このドリンクは美味しい」と認識できると、それは満足度の向上につながるのである。

次の