パワプロ 神条 デッキ。 『パワプロ』神条紫杏(かみじょうしあん)の評価とおすすめデッキ|パワプロアプリ攻略 ぱわでび

パワプロアプリイベントキャラクター一覧 (ぱわぷろあぷりにとうじょうするいべんときゃらくたーたち)とは【ピクシブ百科事典】

パワプロ 神条 デッキ

SR以上で取得可能な 超特殊能力のコツなど 確定か どうか イベント 回数 野手: or 確定 (デート) 5回 Lv. 5 初期評価 25 Lv. 20 練習ケガ率ダウン 2 Lv. 30 走力上限アップ 2 守備力上限アップ 2 初期評価 45 Lv. 35 カリスマ (一緒に練習すると体力消費量ダウン) 練習ケガ率ダウン 3 Lv. 37(SR上限開放時) 初期評価 50 Lv. 40(SR上限開放時) 初期評価 55 Lv. ・金特を選択でき外角必打も狙える。 ・正月に選択肢次第でチャンスコツ2も貰える。 ・可愛い。 短所 ・バレンタインまでに彼女にしないとバレンタインでやる気が2下がる。 ・後イベ ・野手で運用する形になっており、投手では使えない。 投手は金特無いため ・選択肢付きイベントが多いから人によってはイベントが煩わしくなる。 紫杏は2上限かつ虹特対応金特なので将来性はありそうですよね。 正月にチャンスコツ2も貰えるので真・勝負師の消費精神も緩和されるし真・勝負師を取らなくても査定の良いチャンスのコツをくれるのは大きな強みだと思います。 ただ上記の通りバレンタインまでに彼女に出来ないとバレンタインでやる気が2も下げられるので少しピーキーな感じがありました。 また現環境では優秀なキャラが後イベに偏りがちなのでそこも少し頭を悩ませるポイントだと思いました。 総評 2上限で虹特対応金特なので十分な性能はあると思いました。 ただ現環境は彼女の出番があまり無い為この先次第で強さが上下する可能性がありますね。 マントルやフリートみたいに彼女キャラがいることによる大幅なメリットが無いと彼女キャラが使われないので何とかしてほしいですね。 それではこの辺で締めさせてもらいます。

次の

[パワプロアプリ]神条紫杏の性能評価

パワプロ 神条 デッキ

なし イベキャラボーナステーブル レベル ボーナス Lv. 5 初期評価25 SR ,30 PSR Lv. 20 練習ケガ率2ダウン Lv. 35 カリスマ 一緒に練習で体力消費量ダウン 練習ケガ率ダウン3 Lv. 37 SR上限開放時 初期評価50 SR Lv. 40 SR上限開放時 初期評価55 SR ,60 PSR Lv. 桃の木の精 R,PR なし 神条紫杏の評価 強い点 走力と守備力の上限UP2種持ち 紫杏をデッキにセットすることで、走力と守備力の上限値が2ずつUPする。 走力・守備力上限突破時の査定値はかなり高いため、高査定選手の育成においてかなり有用。 通常金特・虹特対象金特を選択入手可能 野手時、通常金特のと虹特対象金特であるを選択入手可能。 シナリオ金特や他キャラの組み合わせによっては、査定の低いアーチストを高査定のにできるため、かなり汎用性が高いと言える。 体力最大値をかなり上げられる 自己紹介・告白・初詣で、体力最大値を 計16も上げることが可能。 これにより、サクセス中の体力維持がかなり楽になる。 初詣イベが優秀 初詣イベでは選択肢によって 経験点入手・体力最大値UP・優秀コツ入手を選べる。 さらに大凶や小吉を引いた際のデメリットがほぼないため、かなり優秀なイベ内容と言っていいだろう。 貴重な役割スナイパー彼女 キャラ役割がスナイパーであり、彼女の中では貴重。 キャラ役割が重要な高校・イベントで特に有用となる。 使用する際の注意点 投手育成では使いづらい 投手育成時は デートで金特を取れない上に投手の基礎上限UPも無いため、投手育成時は使いづらい。 真アーチを取れない場合は外角必打を取る アーチストは虹特にしないと単独表示査定28と査定が低いので、真・アーチストを取れない場合は単独表示査定70の外角必打を取りに行った方が良い。 神条紫杏のシナリオ適正 最強シナリオ適正 A以上のみ.

次の

【パワプロ】クロスナインで先発PGを達成!サタン小井川とイベント報酬・配布キャラも強い!

パワプロ 神条 デッキ

SR以上で取得可能な 超特殊能力のコツなど 確定か どうか イベント 回数 野手: or 確定 (デート) 5回 Lv. 5 初期評価 25 Lv. 20 練習ケガ率ダウン 2 Lv. 30 走力上限アップ 2 守備力上限アップ 2 初期評価 45 Lv. 35 カリスマ (一緒に練習すると体力消費量ダウン) 練習ケガ率ダウン 3 Lv. 37(SR上限開放時) 初期評価 50 Lv. 40(SR上限開放時) 初期評価 55 Lv. ・金特を選択でき外角必打も狙える。 ・正月に選択肢次第でチャンスコツ2も貰える。 ・可愛い。 短所 ・バレンタインまでに彼女にしないとバレンタインでやる気が2下がる。 ・後イベ ・野手で運用する形になっており、投手では使えない。 投手は金特無いため ・選択肢付きイベントが多いから人によってはイベントが煩わしくなる。 紫杏は2上限かつ虹特対応金特なので将来性はありそうですよね。 正月にチャンスコツ2も貰えるので真・勝負師の消費精神も緩和されるし真・勝負師を取らなくても査定の良いチャンスのコツをくれるのは大きな強みだと思います。 ただ上記の通りバレンタインまでに彼女に出来ないとバレンタインでやる気が2も下げられるので少しピーキーな感じがありました。 また現環境では優秀なキャラが後イベに偏りがちなのでそこも少し頭を悩ませるポイントだと思いました。 総評 2上限で虹特対応金特なので十分な性能はあると思いました。 ただ現環境は彼女の出番があまり無い為この先次第で強さが上下する可能性がありますね。 マントルやフリートみたいに彼女キャラがいることによる大幅なメリットが無いと彼女キャラが使われないので何とかしてほしいですね。 それではこの辺で締めさせてもらいます。

次の