武蔵 小杉 タワー マンション。 【アットホーム】武蔵小杉駅の中古マンション購入情報(神奈川県)

【ホームズ】武蔵小杉駅の賃貸「タワーマンション(高層マンション)」 物件一覧(神奈川県)

武蔵 小杉 タワー マンション

浸水被害のあった武蔵小杉駅近くのタワーマンション(撮影=編集部) 全国55河川で堤防が決壊し、74人が亡くなった(16日正午現在)台風19号。 各地で被害の全容が明らかになる中、東急東横線 武蔵小杉駅(川崎市中原区)近くの タワーマンションの惨状が注目を集めている。 「サラリーマン憧れのタワーマンションは脆弱なのか」という疑問もインターネット上で指摘され始めた。 住みたい街ランキングの上位を占め、都心への交通の便の良さや駅前の買い物環境、周辺の景観などで人気を博してきた街に何があったのか。 16日、現地を取材した。 日常の街と非常事態のマンション 今回の台風で甚大な被害を受けたタワーマンションは同地区に11棟あるうちの2棟。 最も被害の大きかったのは47階建て、高さ161メートル、計643戸の物件だった。 武蔵小杉駅から徒歩2分の好立地に建ち、中原区役所や東急スクエアなども近い。 周辺の道路には浸水のなごりか、うっすらとカーキ色の泥の跡が残る。 一方で、商店やホテルなどには多くの買い物客が訪れ、いつも通りの日常に戻りつつあった。 そんな街の一角で、泥だらけの作業員らが復旧作業を行っていた。 47階建てのタワーマンションは16日午前中も1階から24階部分で停電が続いていた。 作業員らが地下駐車場からホースで水をくみ上げる作業を黙々と続ける。 午後1時前、大きな機器を積んだトラックが地下駐車場に入った。 電気設備か水道ポンプ関連の機器だろうか。 駐車場の入り口は全開で、入れ代わり立ち代わりトラックやライトバンに乗ったさまざまな工事業者が出入りする。 そんな作業員に交じって、玄関から大きなトートバックに生活用品や洋服を満杯にして向かいのホテルに向かう住民の姿も多くみられた。 工事関係者によると24階まで停電し、エレベーターも動いていないという。 雨水が地下駐車場から地下3階の配電設備に浸水してインフラがダウンした。 マンションはオール電化施設だったため、水道ポンプへの配電も途絶し、全戸で断水したという。 大きな荷物をトートバックに詰めて玄関から出てきた住民女性は「ちょうど真ん中より下の階に住んでいるので、避難先の向かいのホテルに洋服を運ぶために階段を何往復もしています。 もう疲れました」とくたびれた表情で語った。 同駅周辺では、マンホールや下水溝から下水が逆流し、道路が冠水したという。 水は最大時で1. 5メートルほどの高さまで水が上がったという。 実際に浸水被害があったのはタワーマンション2棟とマンション街区北側にある昔からの住宅街だ。 住宅街では床上浸水し、住民らが雨に濡れた家財道具の処分に追われていた。 近くに住む男性は「水があがってくるまで10分くらいしかなかった。 一瞬だった」と被害当時を振り返った。

次の

武蔵小杉の冠水・浸水のタワーマンションはどこ?名前や風評被害についても!-shuly

武蔵 小杉 タワー マンション

武蔵小杉は湾岸エリアにならび、再開発でタワーマンションが多く建っているエリアでしょう。 武蔵小杉が再開発スポットとして選ばれたのは乗り入れている路線の多さが1つの理由でしょうか。 東急東横線を使えば渋谷、横浜方面へ、 東急目黒線を使えば目黒へ。 JR横須賀線を使えば品川、東京へ、 湘南新宿ラインを使えば新宿、池袋へ、 南武線を使えば川崎へ出ることが出来ます。 このように5路線が乗り入れていて、主要な駅へは大体20分以内に行く事ができます。 また、元々は工場が多く建っていて、広い土地をまとめて取得しやかったのも再開発が大きく進む理由だったようです。 タワーマンションに限って言えば、マンションの価格も下手な都心より普通に高い所が多いです。 グランツリーといった大きな商業施設もありますし、他のエリアとくらべても、特に駅近なタワーマンションが多く便利なエリアだと思います。 俗に コンパクトシティと呼ばれる街に、当てはまるんじゃないでしょうか。 パークシティ武蔵小杉ステーションフォレストタワー• パークシティ武蔵小杉ミッドスカイタワー• パークシティ武蔵小杉ザ グランドウイングタワー• ブリリア武蔵小杉• レジデンス・ザ・武蔵小杉 東急東横線の武蔵小杉駅と、JR横須賀線の武蔵小杉駅に挟まれたエリアですね。 武蔵小杉のメインエリアといった所でしょうか。 、があるのもこのエリアになります。 このエリアにあるタワーマンションは5棟で、主にパークシティシリーズです。 タワーマンションの数の多さからも、コンパクトさが感じ取れます。 パークシティ武蔵小杉ステーションフォレストタワー 東急武蔵小杉駅とJR武蔵小杉駅のちょうど中間あたりにあるマンションです。 北東側から撮影した写真です。 北側の眺望は結構抜けてそうですね。 敷地の北側にはそこそこ広い庭がありました。 メインエントランスです。 看板にメインエントランスって書いてますね。 パークシティ武蔵小杉ミッドスカイタワー 南西側。 グランツリーを出てすぐの辺りから撮った写真です。 こっちはちょっと逆行で薄暗いですが、北西側、東急の駅がある方から撮影した写真です。 59階建てで武蔵小杉では一番高いですね。 というかこの階数なら、都内でも屈指の高さじゃないでしょうか。 最上階はどんな景色なんでしょうか。 エントランスはごくごくシンプルな感じです。 といってもタワマンとしてはですが。 実際に見に行ってみた所、少し古さは感じるものの圧倒的に便利なロケーションなので、資産価値は保ちやすいマンションではないかな?と感じました。 パークシティ武蔵小杉ザ グランドウイングタワー パークシティ3棟の中では最も低く38階建て、駅とグランツリーの間の通り沿いにあるので、かなり人が行き交ってる場所に建ってます。 グランツリー側から撮影したところです。 他の2棟と見た目が似すぎていて、後から見るとどれかパッとわからないですね。 正面エントランスです。 南側についているので、グランツリーまでドアtoドア1分ですね。 買い物という意味では最強の立地と言えそうです。 共用施設という意味では少し物足りなさは感じますが、東急東横線の武蔵小杉駅に直結という圧倒的な強みがあるマンションです。 共働きの子育て世帯には、かなり魅力的なマンションではないでしょうか? ブリリア武蔵小杉 南西側から撮影したところです。 武蔵小杉エリア唯一のブリリアシリーズ。 東京建物はそこまで武蔵小杉に力を入れてない感じなんでしょうか? このエリアでは一番北側の位置していて、人通り少なかったですね。 20階建てです。 この高さだと武蔵小杉の中では埋もれてしまいがち。 エントランスもちょっと綺麗なマンションって感じなので、まわりのマンションの高さや板状なのもあって、タワーマンションって感じがあまりしないですね。 レジデンス・ザ・武蔵小杉 南側から撮影したところです。 JR武蔵小杉の駅がすぐ隣で、南側はタクシー乗り場になっているようです。 たくさんのサラリーマンが列を作っていました。 エントランスです。 どうやら2棟に分かれていて、上空からみるとL字になっているようです。 もしかしたら、もう一つの棟用のエントランスもあるかもしれません。 周辺の雰囲気 武蔵小杉でもメインといえるエリアですね。 駅前には、少し離れた所に、があり、常に賑わっているイメージです。 グランツリー武蔵小杉はまた別の機会に詳しく紹介しようと思いますが、4階にはアカチャンホンポ、ボーネルンド キドキド、フードコートと、未就学児を抱える世帯に便利な施設が一通り揃っているので、やっぱり便利だと思います。 特にキドキドみたいな施設は首都圏内でも少ないと思います。 うちからは電車一本で行けるので、ぼちぼち息子を連れていってあげてます。 東京ドームシティのアソボーノとか、ソラマチのこどもの湯くらいですかねー。 小学生くらいになれば、近くにあるなら公園とかで遊べば良いと思うんですけどね。 また、東横線、JR線の両方に囲まれているので、交通の便という意味でもかなり便利なエリアと言えます。 シティタワー武蔵小杉• リエトコート武蔵小杉 ザ・クラッシィタワー• リエトコート武蔵小杉 イーストタワー• ザ・コスギタワー• シティハウス武蔵小杉 駅からグランツリーを越えて南側とJRの線路沿いのエリアです。 東急までは少し距離がありますが、そのぶん人通りも少なく、静かな場所ですね。 このエリアには大きな公開空地を備えたリエトコートを始め、5棟のタワーマンションが建っています。 シティタワー武蔵小杉 北東方向から撮影したところです。 黒を基調として、ダイレクトウィンドウの部屋が多い印象。 安定のシティタワー感があります。 正面エントランスとエントランス前の敷地です。 武蔵小杉のタワーマンションの中でも、かなり贅沢な作りではないでしょうか。 リエトコート武蔵小杉 ザ・クラッシィタワー、イーストタワー 大きな公開敷地を備えたツインタワーです。 グランツリー前、北西方向から撮影したところです。 右がザ・クラッシィタワー、左がイーストタワー、中央奥に見えるタワーマンションがザ・コスギタワーです。 特に守衛さんがいるとかではないですが、敷地内への入り口にはゲートがあります。 ザ・クラッシィタワーを敷地内から撮影した写真です。 エントランスの前は車寄せになってます。 イーストタワーを北東側から撮影したところです。 クラッシィタワーと見た目はほぼ同じですね。 エントランスです。 クラッシィタワーと左右対称な感じですね。 しかし、なんで名前の方はイーストタワーに対してウェストタワーじゃないんでしょうか。 クラッシィタワーの方は実際に内見に行ってきたので、参考にしみてください。 武蔵小杉のタワーマンションの中では、相対的にみて安い部屋が多いと思います。 ザ・コスギタワー 北側、リエトコートの敷地内から撮影した写真です。 位置的には実質、ほぼ公開空地の敷地といったロケーションですね。 エントランスです。 ちょうど車寄せの所に幼稚園の送迎車と思われるバスが停まっていました。 大規模だと送迎バスもマンション前まで来てくれるんですね。 この辺りは大規模マンションならではのメリットって事ってところでしょうか。 実際に中古物件を見に行ってきました。 1階のロビー部分はかなり開放感が会ってよかったです。 中古内見の様子は以下です。 1階のロビー部分が広々としていて良かったですね。 シティハウス武蔵小杉 下層と上層で角部屋の形が変わってますね。 建っている位置から考えると南側、西側の眺望は完全に開けていそうです。 距離はありますが、北側はツインタワーができてしまったので眺望は塞がれてしまったんじゃないでしょうか? 正面エントランスです。 駅からさほど距離はありませんが、この辺りまで来ると人通りがかなり減りますね。 人目が好きじゃない人には良さそうなマンションです。 パークシティ武蔵小杉ザガーデン タワーズウエスト タワーズイースト 2018年に竣工予定のツインタワーです。 タワーマンションを見始めた最初の頃に、相場観もないままにモデルルームを見に行ったのですが、今改めて見ると良い値段するなと感じます。 南東側の少し離れた所から撮影したところ、駅までは5分かからないくらいでしょうか。 前に見に行ったときにはまだ何もなかったので、随分工事が進んだなーと感じます。

次の

タワーマンション(タワマン)を買って後悔?実際に武蔵小杉のタワマンを買った筆者がメリットとデメリットを解説

武蔵 小杉 タワー マンション

「台風が来た日は『1階が浸水している、排水を手伝って欲しい』と、館内放送が流れたほどです。 台風が去った後、大変だったのはトイレ。 高層階が水を流すと低層階の下水が逆流する恐れがあるとして、使用禁止になりました。 」 これについては、10月15日に、マンションの住民が書き込みをしているネット上の掲示板に、トイレの被害を伝える下のような書き込みがありました。 また、7階以上に住んでいる方が読まれているようであればお願いが。 私は敢えて利便性から低い階に住んでますが、トイレの状況は非常に好ましくないです。 三井さんの関係者、業者さんに対応はいただいてますが、汚物が一定ピッチで溢れます。 部屋のトイレは使用禁止なはずであり、モラルが問われます。 上の階にお住まいで、トイレを使用している方は、人間として恥ずかしくない行動をとってください。 e-mansion. 実際にも上記のような被害と、またその二次被害が実際にあったのは間違いないようです。 駐車場が使用禁止に そして、最近になってからは、まず駐車場が使えないということが先に伝わっています。 といっても、駐車場が実際伝えないというわけではなく、駐車をするための機械が浸水で使えなくなったということです。 車を停める際に自走式と言われるものではなくて、機械を使う立体駐車場であるため、皆が一律に駐車場の使用料金を支払っているのに、使える人と使えない人とが出ては不公平となるため、使用禁止ということになったということのようです。 3駅離れた駐車場まで そして、必要な人は、3駅離れたところに新たに用意した駐車場に停めるようにということになっています。 管理会社に駐車場の使用料金を支払っているわけですので、駐車場がないというわけにはいかないということなのでしょうが、住民の方にとっては極めて不便な状況となりますので、その辺の不満が取材時に外に向かって訴えられるところとなっているようです。 補修完了まで1年 車をどうする? この駐車場の補修が完了するのは、1年はかかると言われています。 そうなると、あるいは水をかぶった車を廃車にしたとして、その後は車を持たずに、駐車場使用料だけを支払っている住民の方もおられるかもしれません。 住民の方にとっては、車の問題は、大変に気の毒なことだと思いますが、自然災害なので、管理会社の責任とも言えず、致し方ないと思うほかないのかもしれません。 関連記事: 保険ではカバーできない? それでは、管理会社は保険には加入していないのかというと、通常は入っているということなのです。 しかし、水害の際の保険金に入っているのか、というと、この点もなんとも言えません。 また、マンションの住民が個人で火災保険や地震保険に入っていたとしても、個人の部屋以外の共用部分である駐車場やエントランスの故障は対象外、ましてや「配電盤の故障」などは項目には入っていないとのことなのです。 今後の水害対策にも費用が そして、今回、浸水マンションには何が欠けていたかというと、これもはっきりとはわかっていませんが、テレビのコメンテーターの中には、「止水板」をすすめるとした人がいました。 それによって、水の侵入を最低限止められるというものです。 関連記事: 浸水マンションの補修費用は3億~5億 それでは、これらの費用はいったいいくらくらいかかるのか。 これについて、榊さんは、 「地下駐車場がストップし、電気系統も故障したとなると、被害総額は3億~5億円にのぼってもおかしくありません。 と、その費用が億単位であることを述べています。 これを支払うのは管理会社ではありませんで、やはり住民の方ということになるそうです。 しかし、そうなったときすべての住民の方が、急な出費、または修繕積立金の値上げに対して支払いきれるのかどうか。 タワマンの不動産価値は値下がりしているのか? それでは、このタワーマンションの不動産価値は、大きく下がってしまったのでしょうか。 あるいはこのあとも下がることがあるのでしょうか。 台風被害直後の一時的にはともかく、現在のところは、下がっているという話はありません。 関連記事: もっとも、戸建ての水害に関して言うと、立てたばかりでローンを支払っているのに、家に水が入って住めなくなったという話もこれまでにはありました。 なので、タワーマンションといえども、その点が大きく変わるわけではないし、タワーマンションだから特に深刻であるというわけではありません。 しかし、修理費用などがかかるということになると、住民の負担は増すことになり、それがマンションのマイナスの価値となるということは、十分に考えられます。 住民の方にとっては大変なことですが、時間はかかっても、なんとか生活を立て直していってほしいところです。 マンション価格のチェックと情報は.

次の